よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS GSR250で玉丘史跡公園(根日女ロマンの郷)へ

<<   作成日時 : 2016/07/05 00:57   >>

ナイス ブログ気持玉 181 / トラックバック 0 / コメント 12

 6月28日に続き、7月4日、早朝よりバイクで玉丘史跡公園にツーリング気分で再訪し、散策してきた。
 天気は明るい曇りといったところだったが、朝から蒸し暑いのにはまいってしまった。
 朝6時45分頃にGSR250で出発し、加古川運動公園陸上競技場前を通り、県道43号高砂北条線を北上した。
 山陽自動車道の高架下を抜け、倉谷西から県道716号を走り、セブンイレブン加西東笠原町店に立ち寄り、朝食を調達した。
 フラワーセンター前交差点を北進し、玉野南交差点を左折。
 あとは道なりに走って玉丘史跡公園に7時30分頃到着した。
 出発してからこの公園までコンビニ立ち寄り時間を含め、所要時間約45分だった。
 今日は公園名が彫られた立派な石碑を撮ることにした。
画像

 先日訪ねたときに見落とした古墳があったので、今日はすべてを見て帰ろうと思っていた。
 駐車場は車が少なかったので、車の区画にバイクを駐輪した。
 エントランス広場に向かい園内の案内図を見る。
画像

画像

 同広場から北方の様子、中央のこんもりした森が玉丘古墳。
画像

 同広場から南方には、ため池百選(2010年農林水産省選定)の長倉池が広がる。
画像

 湿地観察園を見ると、「ヤギの草次郎」がのんびりと草を食んでいた。
画像

画像

 こちらも負けずに草を食もうと、エントランス広場の屋根のあるベンチに陣取る。
画像

生野菜のサラダカップにホットドッグ、ワンダのブラック無糖コーヒーで朝食にする。
画像

 先日登った加西市のランドマークタワーを眺めながら、朝食を食べた。
画像

 朝食も終わり、カメラ散歩を開始し、草次郎の家を見る。
画像

 愛染古墳は、加西市佐谷町字上天寺から移築復原された円墳だった。
 径18m、古墳時代後期(7世紀中頃)のもので、家形石棺が埋葬されていたもの。
画像

画像

画像

 長倉池の風景。ただのため池ではもったいない風景で、湿地帯も広がっている。
画像

画像

画像

画像

 長倉池が見渡せる鳥観察デッキ。
画像

画像

 壇塔山古墳は円墳で、径17m、古墳時代中期(5世紀前半)のものという。
画像

画像

 公園内、特に古墳の樹林に「まむし出没注意」の警告板が多く見られた。
 怖いもの見たさでちょっと期待もしたが、結果的に先日も今日もまむしの姿をみることはなかった。
画像

 壇塔山古墳の西側から見た北方の様子で、ちびっこ遊具広場が先の方に見える。
画像

 反対方向、自然観察園の方には白いサギが何羽か見えた。
画像

画像

 史跡公園内にはちびっこ遊具広場という遊び場があった。
画像

画像

 玉丘史跡公園最大の玉丘古墳は前方後円墳で全長109m、古墳時代中期(5世紀前半)のもといわれ、長持形石棺が埋葬されていたといい、埴輪が出土している。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

 玉丘古墳の石碑(大正15年建立)と加西市教育委員会の同古墳に関する説明を見る。
画像

画像

 陪塚第1号墳は円墳で、径20m、古墳時代中期(5世紀頃)のものという。
画像

画像

画像

画像

広大な芝生広場が非常に気持ちよく、芝生内は歩かず舗装路を歩いた。
画像

 このマユミの木になぜか惹かれた。
画像

 先日もそうだったが、園内はジョギングやウォーキングの人が往来する。
画像

画像

 実盛塚古墳は円墳で、径21m、古墳時代中期(5世紀頃)のものという。
 先日、この古墳をすっかり見落としていたのだった。
画像

画像

 クワンス塚古墳は円墳で、径35m、周濠幅10m、古墳時代中期(5世紀前半)のものといい、埴輪や土器等が出土しているという。
画像

画像

 古代の森方面に向かう歩道脇に、埴輪がたくさん並んでおり面白かった。
画像

 ちょっと辺鄙な場所にあった陪塚第2号墳。
画像

 園内を一周して戻ってくると湿地観察園に草次郎はいなかった。
画像

 草次郎は家に帰っていた。
画像

 係の人に少し話を聞くと、草次郎はヨーロッパ系のヤギで、もうかなりの高齢らしい。
 去年あたりと較べても、動きが相当緩慢になってきているそうだ。
 草次郎はこの史跡公園のマスコットなので、いつまでも元気でいてほしいと願う。
 9時15分頃、GSR250で帰途についた。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 181
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
いいところですね〜。長倉池が気持ちいい雰囲気を醸していますよね。2皇子は根日女をめぐってゆずり合い、その後の王位継承についてもゆずり合ったとのことですが、争奪、粛清が普通の時代、播磨にはいい人がいたんですね。
雲行
2016/07/05 08:17
雲行さん、おはようございます。
長倉池がいい景色でした。
ため池百選というのがあるんですね…。
根日女のロマンも相まって、いい散策になりました。
トンキチ
2016/07/05 08:41
こんにちは。

ツーリング、いいですね。
気持ちそさそう。
でもエンジンの熱でさらに暑いでしょうね。
私もバイク乗ってたのでわかります。

めっちゃ広いところですね。
古墳があるんですね。
いい風景ですね。
トトパパ
2016/07/05 10:16
トトパパさん、こんにちは。
バイクたまにしか乗らなくなりましたが、やっぱり気持ちいいですね。
玉丘古墳を中心にした史跡公園ですが、とにかく広いところです。
トンキチ
2016/07/05 13:46
「玉丘史跡公園内には、5世紀前半の玉丘古墳をはじめ、移築復元された1基の愛染古墳を含め、合計7基の古墳が残されています。」とあり、古墳の名所ですね。
「愛染古墳は、加西市佐谷町字上天寺から移築復原された円墳だった。」
に驚きます。
そのまま、そこにあるから古墳だと思っていましたが、市街地化などの事情でしょうか。

玉丘古墳が古墳時代中期(5世紀前半)のものだとすると、大和朝廷が成立したのが4世紀なので、それ以降前方後円墳が奈良を中心に広がって行った事が理解できます。
全長109mに前方後円墳となると、見応えがありますね。
兵庫県下6番目の規模をもつとあります。
多数の円筒埴輪が出土しているのが特徴みたいですね。
根日女悲恋伝承の舞台とありますが、根日女伝説を調べて驚きました。
23代顕宗天皇と24代仁賢天皇となる皇子との悲恋物語でした。
二人の天皇を祀る顕宗仁賢神社が神鉄・木津駅の近くにあります。
顕宗仁賢神社へ行くようになったのは、農村歌舞伎が奉納される秋祭りがあるからでした。
玉丘古墳という名も、美しい玉石でおおわれていた、という事で皇子の想いが伝わってきます。

並んでいる埴輪はレプリカでしょうけど、面白いです。
草次郎は後期高齢者さんですか^^)
他人ごとでは無いので、
私も運動しないといけません^^;
アルクノ
2016/07/05 19:50
アルクノさん、こんにちは。
玉丘史跡公園の存在を今まで知らなかったのは迂闊でした。
玉丘古墳をはじめとしたこんな古墳群が近場にあったとは…。
移築復元された愛染古墳は、公園の出入口に一番近く、誰もが一番に眺める場所で、芝で覆われた墳丘はこの時期緑鮮やかに目に映ります。
古墳の規模としては、玉丘古墳が全長109mの前方後円墳であり、兵庫県では6番目の大きさになるということですね。
この北播磨地域の支配者であった針間鴨国造の墓だそうです。
多数の円筒埴輪が出土するなど、手厚く葬られたのでしょう。
この公園には、根日女ロマンの郷との別称もあり、根日女伝説では、23代顕宗天皇と24代仁賢天皇となる皇子との悲恋物語が涙を誘います。
玉丘古墳も、元は美しい玉石で覆われていたという事で皇子らの想いが伝わってきますね。
ただ先の針間鴨国造と根日女との関係性は分かりませんが。
二人の天皇を祀る顕宗仁賢神社が神鉄・木津駅の近くにあるのですか?
知らないことだらけです。~_~;
今年の夏は暑そうですが、高齢の草次郎は果して乗り切れるかどうか心配です。
草次郎もですが、自分の心配もしなければなりません。
トンキチ
2016/07/06 18:03
バイク
気持ちがいいでしょうね
いいところをご一緒させて頂きました
ジュン
2016/07/07 16:38
バイク、たまにしか乗りませんが、やはり乗ると嬉しいものです。
遠出はなかなかできませんが、近場にもいいところがあるものです。
トンキチ
2016/07/07 19:21
つい先日の事でしたのに、玉丘史跡公園って何処やったかなぁ…と。(^^ゞ
でも、草次郎の登場で、あっ!あそこや!(^^)
草次郎、インパクトあります。
トンキチさんも「負けずに草を食もうと…」
エッ?\(◎o◎)/
でしたが、確かに、葉っぱを食べてました。(^^)
表現、面白いです。
草次郎、ヨーロッパ系で、もう、ご高齢なんですか。
悠々自適の生活を送ってるんでしょうね。
ホンマ、いつまでも元気で暮らして欲しいです。

前回の記事では、玉丘史跡公園も根日女ロマンもチェックしなかったんですが、今回、何気にチェックしてみました。
史跡公園は、トンキチさんのレポが、とても参考になり、やっぱり良い所やなぁ…と思いましたので、史跡公園の内容は殆どチェックしなかったのですが、根日女ロマンをチェックしていて、エッ!\(◎o◎)/となりました。
この物語というか伝説に登場する二人の若者のストーリーが、昨夜見たブログ記事に登場していた二人やったんです。
「もも先生のお料理と時事問題」というブログで、このところ、日本神話の内容が記事にされていたので、読み流していたのですが…
神戸市西区の顕宗仁賢神社に祀られている二祭神だそうですね。
神戸新聞の記事も載っており、二人の若者は実在し、実際に落ち延びたようなので、根日女ロマンは、伝説、物語に留まらず、かなり実話に基づいているのかもしれませんね。
こんな風に繋がるなんて不思議です。(^^ゞ
yoppy702
2016/07/10 18:28
yoppyさん、こんばんは。
玉丘史跡公園、6月28日と7月4日に訪ねました。
厳密に言えば、7月1日にも、連れ合いに草次郎を見せてやろうと、イオン加西北条店に買い物に行くついでにちょこっと寄りましたので、1週間で3回訪問したことになります。

草次郎、インパクトありますよね!
私も健康上の理由で、普段から野菜サラダを食べるようにして、なるべく低カロリーな食事を心がけているのです。
決してヤギになるつもりはないんですけど…。(^^)

草次郎、ホンマ、いつまでも元気で暮らして欲しいものです。

根日女伝説に登場する二人の若者のストーリーが、もも先生のブログで登場していましたね。
私も読みました。神戸市西区の神鉄木津駅付近にある顕宗仁賢神社に祀られている二祭神だそうで、私のブログのコメ返でアルクノさんもそのことに触れられていました。
神戸新聞の記事も載っており、二人の若者は実在したことから、根日女ロマンも現実味を帯びていますね。
面白いと思いました。(-_^)
トンキチ
2016/07/10 19:40
随分ヘルシーな朝食からのスタートですね。
ツーリングはスイスイとどこにでも風を切って
走れるし、駐車もしやすいし・・良いですね。
長倉池と湿地帯の雰囲気、良いです。
古墳の二枚合わせの写真、池が丁度二枚で
ハートマークになっていますね。
つばさ
2016/07/13 20:55
つばささん、こんばんは。
最近サラダに凝ってまして、健康志向です。
ツーリングはいいことずくめですが、最近低調になりました。
またどこか走りに行きたいものです。
古墳のハートマークは偶然の産物です。
トンキチ
2016/07/13 21:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
GSR250で玉丘史跡公園(根日女ロマンの郷)へ よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる