よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 金剛峯寺へ 2016.8.15

<<   作成日時 : 2016/08/23 20:34   >>

ナイス ブログ気持玉 190 / トラックバック 0 / コメント 10

 平成28年8月15日、高野三山を歩き終え、転軸山から中之橋霊園を経て一の橋に向かった。

画像
              <写真は一の橋上から見た玉川の光景>

 15時頃、一の橋口からりんかんバスに乗車した。

画像


 高野山では、あと1か所どうしても行きたいところがあった。

 以前一度訪ねたことのある金剛峯寺だった。

 前回は拝観時間を過ぎていたので、今回、是非とも建物内を拝観したかった。

 金剛峯寺前でバスを降りた。

画像


画像


 山門は金剛峯寺の建物の中で一番古く、1593年(文禄2年)に再建されたという。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


 金剛峯寺は、1593年(文禄2年)豊臣秀吉が亡母の菩提のために建立、さらに1863年(文久3年)再建されたのが現在の建物で、明治2年金剛峯寺と改称されるまで青巖寺と呼ばれていたという。

 高野山全体を総轄し、高野山真言宗の総本山として大師信仰の中心となっている。

 さて拝観料500円を払って中に入ったが、1日フリー乗車券に2割引券が付いていたのをそのときコロッと忘れており失敗した。

 金剛峯寺内の襖絵など写真撮影が禁じられたものはもちろん撮影しておらず、可能な範囲で写真を撮った。

 この輿は、法会儀式で輿による行列が行われる際に使用されるとのこと。

画像


 金剛峯寺の案内図。

画像


 拝観順路に従って進む。

画像


画像


画像


画像


 新別殿では参詣者に茶菓子の接待をしてくれた。

画像


画像


画像


 蟠龍庭は、石庭としては我国最大の庭といわれ、雲海の中で雌雄一対の龍が奥殿を守っているように表現されているそうだ。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


 四季の中庭は、江戸期に造られた庭園で、高野山の四季折々の風景が眺められ、「高野槙」は悠仁親王殿下のお印になっているという。

画像


 建物内など。

画像


画像


 お土産に御守を買い、15時40分頃外に出た。

画像


画像


画像


 金剛峯寺前からりんかんバスに乗って、千手院橋で乗り換え、高野山駅に向かった。

 このケーブルカーで極楽橋駅に下り、同駅から橋本駅までは各駅停車、橋本駅からは急行で終点なんば駅まで行った。

画像


 橋本駅で後から来た特急こうやが先発する際の状況。

 この日は特急に乗ろうなんて微塵も思わず、こうして列車を見るだけで十分だった。

画像


 トンキチが乗ったのはこの列車。

画像


 なんば駅で御堂筋線に乗り換えて新大阪駅に向かい、ドトールコーヒーに立ち寄った後、同駅からJR新快速・播州赤穂行に乗り換え、大阪駅まで一駅間立っただけで、あとはすべて座ることができたのが疲れた身体には嬉しかった。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 190
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

金剛峰寺、いいですね。
私も中に入りましたよ。
お茶をいただいて、赤い絨毯のところでお話しを聞かせていただきました。
高野山はほんと素晴らしいですよね。
トトパパ
2016/08/24 09:56
トトパパさん、こんにちは。
ホント意外なところで、接待され驚きました。
疲れた体と心にホッとするひとときです。
金剛峯寺、素晴らしいお寺でした!
トンキチ
2016/08/24 10:40
そのまま帰られたのかと思いきや、金剛峯寺へ行っちゃった。\(◎o◎)/
トンキチさん、タフですねぇ〜(^^)

金剛峯寺といえば、高野山真言宗の総本山。
有名な寺院ですが、多分、行った事はありません。
行ってみたいですね。

国宝や重文が一杯あるので、この拝観は値打ちがありますね。
この事が頭にあったら、山歩きは、忙しかったでしょ?(^^)
1日フリー乗車券に2割引券が付いていたんですか。
φ(..)メモメモ

当然、建物内の殆どは撮影禁止でしょうけど、拝観順路のお庭が枯山水になっているのに驚きました。
かなり、広い範囲でお手入れされているんですね。

参拝者へのお茶と菓子の接待は嬉しいですね。
どらかというと、お抹茶の方が…
イエ、冗談です。(^^ゞ

蟠龍庭は、先程の拝観順路の方のお庭とは別物ですか?
このお庭、スゴイですね!
ここで、時間を忘れてしまいそうです。

写真のカットが多いので、トンキチさんも、忘れかけました?(^^)

「高野山 金剛峯寺」と入ったお守り、イイですね。
このお守り袋、なんか、お寺ぽくないのが珍しいですね。

こうや号…
チェックしてみましたら、難波から極楽橋まで、こうや号で、1時間19分程なので、急行に乗っても、20分弱しか違わないんですね。(^^)

この後、又、4時間掛けて帰られたんでしょ?
ホンマ、お疲れさまでした。
良い記事を見せて頂きました。(^^)
yoppy702
2016/08/24 18:14
yoppyさん.こんばんは。
時間の都合もありましたが、せっかくなので金剛峯寺に行っちゃいました。
タフじゃなく、貧乏人根性が出ただけです。

金剛峯寺といえば、高野山真言宗の総本山。
中を拝観したのは初めてでした。

山歩き中は、金剛峯寺の拝観なんて考える余裕はなく、山を下りてから真っ直ぐ帰るか、それとも…と自問自答し、行くことにしたのです。
でも、滅多に行けない所ですので、行ってよかったなと思っています。
1日フリー乗車券に金剛峯寺拝観料の2割引券が付いていたんですが、失念していました。

当然、建物内の襖絵など撮影禁止でしたが、拝観順路のお庭などはバチバチ撮りました。
石庭では日本一広いそうでした。

参拝者へのお茶と菓子の接待は嬉しかったです。
お抹茶に和菓子なら最高でしたが、少し淡白なものでした。

蟠龍庭は、先程の拝観順路の方のお庭とは一部かぶりがありました。

このお庭、スゴかったです!
時間を忘れてしまいそうなほど引き込まれ、たくさん撮りました。

お守りはなんかオシャレでしょ。
気に入って買っちゃいました。
高野山駅では駅員さんはワイシャツでなく、上半身和装の制服を着ており、盛んに特急を利用してと売り込んでいました。
こうやは満員かと思いましたが、そうでもなかったですね。
9時頃帰宅したのですが、新大阪に行って正解でした。大阪ですぐに座れましたから。
トンキチ
2016/08/24 22:36
山歩きの後、金剛峯寺まで行かれたんですか。
精力的ですね。
行ったことありますが、すっかり忘れています。
海外からの参拝者も居られるんですね。
400年以上前の山門に日本建築の素晴しさを感じます。

お茶と御煎餅のおもてなしですか。
あったのかどうか、これも忘れています。
撮影できる所とできない所があるんですね。
仏像は勿論駄目でしょうけど、御輿や額はOKなんですね。
蟠龍庭は覚えています。
風が吹いても乱れるでしょうから、毎日の手入れや掃除が大変だろうと思って拝見しました。
また訪れたくなりました。
アルクノ
2016/08/24 22:58
アルクノさん、こんばんは。
三山を歩いた後、せっかく高野山に行きましたので、金剛峯寺を拝観しに行きました。

高野山では外国の方々がたくさんいらっしゃいました。

400年以上前の山門など、日本建築の素晴しさに感動します。

お茶と御煎餅のおもてなしがあり、広いお座敷でいただきました。
疲れた身体と心が少し休まりました。

撮影できる所とできない所があり、襖絵が駄目でしたのでそういうお部屋は撮っていません。
御輿や額、庭などはOKでした。

蟠龍庭の手入れはたいへんでしょうね。

高野山、まだまだ他にも見どころがあるようですので、またモチベーションを高め、観光に行きたいものです。
トンキチ
2016/08/24 23:52
お庭が良いですねぇ。
座って見てると、心穏やかに・・・
座禅の境地が体験できそうです。
             てくてく
てくてく
2016/08/27 09:23
高野山真言宗の総本山
全てが素晴らしいですね
おもてなしがあったり
流石だと思いました
1度は訪れたい場所
拝見出来て良かったです
ジュン
2016/08/27 10:42
てくてくさん、こんにちは。
いい石庭でした。
写真撮影もいいですが、じっくり腰を据えて眺めるのもありですね。
座禅の境地、体験したいものです。
トンキチ
2016/08/27 16:45
ジュンさん、こんにちは。
おもてなしって大事ですね。
そんなこと思いもよらなかっただけに驚きましたよ。
一服のお茶、癒されました。
いいお寺です。
トンキチ
2016/08/27 16:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
金剛峯寺へ 2016.8.15 よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる