よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 無料運行社会実験で摩耶山へ

<<   作成日時 : 2016/08/29 23:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 196 / トラックバック 0 / コメント 18

 8月22日から8月26日まで、まやビューライン(摩耶ケーブル・ロープウェー、往復大人1540円)、六甲有馬ロープウェー(同大人1820円)が無料で運行され、神戸市バスの三宮駅・摩耶ケーブル下間直通バスも無料だった。

 これは集客増をめざす神戸市の社会実験として行われたもので、利用者が居住地や経路、利用施設等をアンケート形式で答えることにより、施策の参考にするというものだった。

 その3日目の8月24日、連れ合いとともにこの実験に参加して、無料で三宮駅から摩耶山を往復してきた。

画像


画像


画像


 当初の計画では、三宮からバス、ケーブルカー、ロープウェイを乗り継いで摩耶山頂に至った後、六甲ガーデンテラスまで歩き、六甲有馬ロープウェーで有馬温泉に下って、銀の湯に浸かって帰るつもりだった。

 ところがどっこい、当日、この計画は絵に描いた餅に終った。

 連れ合いの名誉のため理由は伏せるが、とにかく出発が極端に遅くなってしまった。

 三宮で昼食をとってから無料バス乗り場に向かったところ、出発直前にバスに乗り込んだものの超満員で乗車口付近に立ったまま身動き出来ない状態だった。

 13時20分頃、摩耶ケーブル駅でケーブルカーの列に並んだが、これは一度に50人乗車出来るため、次の便に乗ることができた。

画像


画像


 虹の駅でケーブルカーからロープウェーに乗り継ぐ際、ロープウェーは小さな子供を含めて25人しか乗車できないためにだいぶん待った。

画像


画像


画像


画像


 ロープウェーからの眺めは素晴らしく、大阪湾全体のパノラマが広がっていたが、満員で写真が撮れなかった。

 標高682mの星の駅、つまりロープウェーの山上駅に着いたのは、14時40分頃だった。

 通常なら摩耶ケーブル駅から約15分〜25分で山上に到着するというが、この日約80分もかかった。

 この無料運行の社会実験に参加する人が多かったためだった。

 その時分にはもう当初の楽しい計画は雲散霧消しており、小一時間ほど摩耶山上で過ごしたら、ロープウェー、ケーブルで下山することにした。

 そうしなければ、ロープウェーの山上駅で長蛇の列に巻き込まれるのは必至だったからだ。

画像


画像


画像


 山上は平地より涼しく感じられたのが救いだった。

 摩耶山の標高(三等三角点)は698.6mで、平地より約4度気温は低い筈だった。

 摩耶山上の広場は掬星台と呼ばれ、同所からの夜景は日本三大夜景の一つで、また1千万ドルの夜景とも言われる。

 掬星台を散策したり、同展望台から堪能するまで景色を眺めた。

画像


画像


 その後、連れ合いを摩耶山の三角点などに案内した。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


 次第に雲行きも怪しく、雷鳴が轟いたりもしたので、15時30分頃、ロープウェー星の駅に向かい列に並んだ。

画像


 運の悪いことに、程なくすると係員が来て、雷のため運行を一時休止しますとのことだった。

 このときに上野道を歩いて下りていればよかったと後から思った。

 何度も同じアナウンスが流れ、しまいにしんどくなってタオルを座布団代わりにして床に腰を下ろし、運行再開を待つしかなかった。

 待つこと約1時間、ようやく運行が再開され、その次の便のロープウェーに乗ることができ、また虹の駅でケーブルカーに乗り継いで摩耶ケーブル駅に下りたのは大方17時前だった。

 下りのロープウェーでは写真が写せた。

画像


画像


画像
             <摩耶観光ホテル跡>

画像


画像


画像


画像


 三宮には往路同様に神戸市バスの無料臨時バスで戻ったが、帰りのバスには座ることができてホッとした。

 無料なので大勢の人が集まるのは仕方なく、自分らもその一人だったので腹も立たないが、この日の失敗は出発が遅くなったことに尽きる。

 決して連れ合いのせいではなく、トンキチ自身の行動に対する考えが甘かったのが全てなので、今後の戒めにしたい。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 196
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
バスも無料なんですね。それにしてもすごい人出、神戸市もヤル〜。
トンチキさんは健脚なのに座席に座れるのが嬉しいみたいですね。その人間性が面白〜い。
雲行
2016/08/30 08:19
雲行さん、おはようございます。
摩耶山はクールスポットなので、登山者より観光客の方が断然多かったです。
昼からでしたしね。
座席に座れると嬉しいのはなぜでしょう。
疲れでるんでしょうかね。
トンキチ
2016/08/30 08:32
こんにちは。

摩耶ケーブル・ロープウェー、六甲有馬ロープウェーが無料だったんですか。
それはいいですね。
けっこうな額ですよね。
私はいつも車なので、乗ったことないです。
知ってたら乗りに行ってたかな〜。
トトパパ
2016/08/30 09:17
この企画、知ってました。
行きたいなぁ…なんて思ってましたが、こんな状態やったんですね。
さすが、皆さん、よく御存知。(^^)
それにしても、神戸は、太っ腹企画をされますね。

「まやビューライン」は、以前に、一度だけ、下山で利用した事がありますが、空いてました。
2013年7月25日で、菊水、鍋蓋、摩耶を初めて縦走したのと夏の暑さで掬星台でヘロヘロになったので、ビューテラス702で、缶ビールを買って、それを飲んでから、「まやビューライン」で下山したんです。(^^ゞ

雷で運行一時休止という事は、かなり近い所で発生していたんですね。
六甲で、雷で運行一時休止は経験あります。
以前、石切道でガーデンテラスに行く途中で、ゴロゴロと音がして、ガーデンテラスに着いた時には、ドシャ降りになり、雷が近くで落ちました。
ビューテラスに入り、お昼ご飯を食べながら収束するのを待ってましたが、止む様子がないので、ロープウェイで有馬へ下りようとしたのですが、雷で運行休止。
この時、六甲の真上で雷が居座っていたらしいです。
いつ、再開になるか解らないという事でしたので、小降りになるのを待ち、小鳥が囀りだしたので、意を決して、紅葉谷で下山しました。
途中、ゴロゴロが耳に入ると気味が悪かったですが、下りると、ロープウエイの有馬温泉駅は、未だ、雷のため閉鎖中、再開不明でしたので、この時は、下りて良かったと思いましたが、雷の中を歩くのはドキドキしますね。(^^ゞ
ケーブルの再開は早いですが、ロープウェイは遅いですね。
この後、「太閤の湯」でゆっくり、ほっこりして帰りました。(^^)
yoppy702
2016/08/30 10:30
無料運行の社会実験
皆さんご存じなんですね
ロープウエェー乗りたいです
綺麗な景色が見られて素敵です
準備していてもいざ出発となると
色々な事が起きることがありますね
ジュン
2016/08/30 10:34
トトパパさん、こんにちは。
社会実験で、まやケーブル・まやロープウェー、六甲有馬ロープウェーが無料だったんですが、摩耶山に行っただけに終わりました。
きれいな景色が拝めたので、まぁよしとしましょう。
通常なら車の方が安上がりでいいですね。
トンキチ
2016/08/30 12:41
予想外のことっておきるものですね。
でもきれいな景色を見せていただきました。
はるる
2016/08/30 18:55
無料であれば、沢山人が詰まるのは予想できますが、スタートの時間から沢山人が並んでいたように思います。
普段でも、バスでケーブル乗り場に行って始発に乗ろうとすると大変です。
バスだけでなく、地元の方が、或いは駅から歩いて乗り場に向かう人がいるからです。
更に、虹の駅でケーブルカーからロープウェーに乗り継ぐ時に半分しか乗れないので、乗れなかった半分の行列がどんどん連なる事になりますね。
篠山自然の会で摩耶山に向かった時もそうでした。
繁忙期はそうなるので、無量であればなおさらです。
でも合わせて80分なら予想範囲内で、歩いて登るより早い^^)

山上からの眺めが満足できて良かったです。
夏の時期、普通こんな風には見えないです。

下りもまた一苦労でした。
運動の為、歩いて、虹の駅へ向かえば良かったですね^^)
史跡公園を通って45分程です。
でも雷鳴が轟くと、豪雨もありなので、待った方が正解だったと思います。

無料運行の社会実験に協力いただき、ありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。
奥様にとっては、全然歩かなくて、ラクチンで、良かったのではと思いますよ。
アルクノ
2016/08/30 21:05
yoppyさん、こんばんは。
yoppyさん、この企画知ってらしたんですか。
凄い情報量ですね。
トンキチは、19日付の神戸新聞で知りました。
兵庫県民は神戸新聞の読者が多いので、こうしたイベントは皆さん見逃しませんね。(^^)

yoppyさんは3年前の7月に菊水、鍋蓋、摩耶を縦走され、その際、摩耶山で缶ビールを飲み、「まやビューライン」で下山されたわけですね。
それにしても大胆不敵な登山計画で、ヘロヘロになったのがよく分かります。
暑い日だったとのことで、それはしんどかったでしょうね。(^_^;)

雷でまやビューラインの運行が一時休止になりましたが、時々雷鳴は聞こえていたものの、大丈夫じゃないのと思う気持ちもありました。
やはり人の命を預かり、安全安心に輸送する立場上やむを得ない措置だったと思います。

yoppyさんは、以前六甲ガーデンテラスで雷に足止めされ、小康状態のとき、紅葉谷で下山されたというエピソードをお持ちですが、あのゴロゴロの中を歩くのは気持ち悪いですよね。

私もある夏の日に、八ヶ岳の赤岳方面の稜線めざして岩場を登山中、すさまじい稲光の中、こわごわ登ったことを思い出しました。
無謀なことをしたのですが、稜線に登れば、山小屋はすぐでしたから。

最近では、雷注意報が出ている山域には近づかないようにしています。
トンキチ
2016/08/30 21:34
ジュンさん、こんばんは。
無料運行の社会実験、皆さんホントよくご存じでした。
ロープウェーで山に行き、下山するだけでも山が楽しめ、いい景色が眺められていいことですね。
山登り、無理はしないことが大事だと思います。
トンキチ
2016/08/30 21:44
はるるさん、こんばんは。
山っていう場所は、ホント予想外の出来事が多いです。
いい方の出来事なら大歓迎なんですがね。(^O^)
トンキチ
2016/08/30 21:53
アルクノさん、こんばんは。
正直、無料とはいえこんなに大勢の人が集まるとは思っていませんでした。
摩耶山に、舐めちゃってゴメンなさいと謝ります。

「ケーブルカーとロープウェーで、合わせて80分なら予想範囲内」ということにも驚きました。
「歩いて登るより早い^^)」だなんて…。

山上掬星台からの大展望に大いに満足しました。
夏の時期になかなかこんな風には見えませんか。
じゃあ、とてもラッキーだったんですね。

雷の影響で1時間ほど星の駅でロープウェー運行再開を待ちましたが、雷なのでやはり待ってよかったです。

「無料運行の社会実験に協力いただき、ありがとうございました。」と税金を払っている神戸市民の方に言われました。

またいつか、まやビューラインや六甲有馬ロープウェーに乗る機会があると思いますので、どうかよろしくお願い申し上げます!
トンキチ
2016/08/30 23:26
有馬温泉には友人と泊りがけで行きましたが、
2度ともとても良かったです。
摩耶山にはまだ行ったことがありません。
イベントは皆さんよくご存知で、参加も
されるのでしょうね。
お二人で行かれたので、待ち時間なども
退屈なさらずに済んだのではないでしょうか。
つばさ
2016/09/01 20:12
つばささん、こんばんは。
有馬温泉、ホントにいい温泉です。
摩耶山は展望が素晴らしく、特に夜景がすごい場所です。
連れ合いといると、確かに退屈はしませんね。
9月になりましたが、まだまだ残暑が続きそうですね。
トンキチ
2016/09/01 21:26
大勢の参加者で大変でしたね。
でも、展望が良かったのが救いでしたね。
暑い上に、雷さんまで・・・
お疲れ様でした。
                  てくてく
てくてく
2016/09/03 21:30
てくてくさん、こんにちは。
バス、ケーブル、ロープウェイは混み合いましたが、山の涼しさと展望のよさに救われました。
まさか雷で一時運休するとは思いませんでした。
トンキチ
2016/09/04 10:17
こんばんは♪

無料運行の社会実験、
私も飛びつきたくなります!
参加者が大勢でたいへんでしたね。
いつも奥様と一緒に出かけらけて
仲が良い!
山からの展望が良いですね*\(^o^)/*
とわ
2016/09/04 21:08
とわさん、こんばんは。
無料運行の社会実験参加、なかなか有意義でした!
最近、たしかに連れ合いと一緒に行動することが増えてきた実感があります。
摩耶山からの展望、特に夜景は定評がありますよ。
トンキチ
2016/09/04 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
無料運行社会実験で摩耶山へ よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる