よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅田の「太融寺」(新西国第2番霊場)へ

<<   作成日時 : 2016/09/25 16:24   >>

ナイス ブログ気持玉 206 / トラックバック 0 / コメント 22

 9月22日の午後、梅田に所用があったので、そのついでにまだお詣りしていない太融寺に行ってみた。

 場所はJR大阪駅から歩いて約10分、大阪市北区太融寺町にある。

 正式には佳木山太融寺という高野山真言宗の寺院で、弘仁12年(821年)に嵯峨天皇の勅願により、弘法大師が創建された由緒があり、新西国第2番霊場とされている。

画像


 JR大阪駅からまずヨドバシカメラ梅田店に寄った後、太融寺に向かった。

 太融寺交差点まで歩いたところで、まだ昼食をとっていなかったので、近くのすき家に入ってカレーを食べ、同交差点に戻った。

画像


 太融寺西側の壁面に、新西国霊場等数々の霊場になっている宣伝の看板や、目を惹いたのが「なにわ七幸めぐり」のまだ新しい看板だった。

画像


 太融寺西門

画像

 
 ここから入ってもよかったが、正面から入ろうと思い、南側に回った。

画像


 南門のそばに太融寺のご本尊「木造千手観音菩薩立像」の説明板があった。

画像


 境内に入り、まず淀殿の墓を見に行く。

 その途中にあった太融寺の案内図と鬼瓦。

画像


画像


 この頃には雨が降り始め、百日紅の赤い花を艶やかに濡らしていた。

画像


画像


 史跡「淀殿之墓」

画像
 

画像


 大阪城落城によって秀頼と共に自刃して果てた淀殿の遺骨は、大阪城外鴨野郷、弁天島に一祠を作って埋められたとのこと(淀姫神社)。
 明治10年、城東練兵場(現大阪城公園)造成に当たり、移祀されることになり、豊臣に縁の深い太融寺に埋め、九輪の塔(現在戦禍により六輪)を建てここに祀られたという。

 淀殿之墓を見て本堂に向かう途中に見た芭蕉句碑。

画像


 本堂に上がる。

画像
 

画像


画像


 ご本尊を拝む。

画像
 

画像


 宝塔

画像


 護摩堂

画像


 御朱印を頂戴した。

画像


 一願堂

画像
 

画像


 不動明王は一願不動と称され、一願成就の利益ありと多くの人に親しまれているそうだ。

画像


 凛々しいお顔の厄除弘法大師

画像


 少し境内を見て回る。

画像


 燈籠の下段に黒いものが見えたので近づいてみると猫だった。

画像


画像


 本堂を別の角度から眺める。

画像


 ネパールより贈られたマニ車(経車)

画像


 石庭

画像


 本堂西側の境内の様子

画像


 約1時間の太融寺参拝を終え、清々しい気分になって梅田の雑踏に向かった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 206
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
1時間も参拝、清々しい気分になられたこと、そう思います。
立派なお寺ですね。
雨が降り出してきましたか。百日紅の赤い花を艶やかに濡らしていた・・詩的な言葉です。
猫ちゃんまでいたのですね。
すき家、ごくたまに入りますがカレーはおいしかったですか。
はるる
2016/09/25 20:15
太融寺さん、良いですねぇ。
都会の喧騒の中にある静寂。一服の清涼感・・・って感じですね。
九輪塔、真中の三輪が抜けてる様に見えますが、戦禍にあったのですか。惜しいですね。

西門の所に、「ふだらくや・・・」ではじまる、那智山の御詠歌の碑があった様に思うんですが今でもあるんですかねぇ。
よいお詣りをされましたね。
                     てくてく
てくてく
2016/09/25 20:32
はるるさん、こんばんは。
久しぶりの霊場参拝で清々しい気分になりました。
太融寺は都会の真っただ中にあるお寺なので、そう広いわけではありませんが、落ち着ける雰囲気がありました。
雨は想定内で長傘持参でした。
すき家のカレーはおいしいと思います。(^O^)
トンキチ
2016/09/25 21:37
てくてくさん、こんばんは。
太融寺さんはよかったですよ。
「都会の喧騒の中にある静寂」「一服の清涼感」、まさにそんな感じでしたね。
九輪の塔が戦禍によって六輪になっているとのことですが、どの部分なのか私には分かりません。
てくてくさんは、真中の三輪が抜けてる様に見えるんですね。
西門の所に、「ふだらくや・・・」ではじまる、那智山の御詠歌の碑はありました!
写真も撮ったのですが、割愛しました。m(_ _)m
トンキチ
2016/09/25 22:02
こんにちは。

太融寺ですか。
いいですね。
太融寺といえば淀君のお墓ですね。
私も行った事ありますよ。
トトパパ
2016/09/26 10:01
このお寺があるのは知ってましたが、自分の信仰を持っているので参拝しないのに見るだけっていうのは入りにくくて(笑)こちらで見せていただけて良かったです
なかなか立派ですね
マニ車興味ありますが。。。実際に見ることはないだろうなぁ〜(笑)
とまる
2016/09/26 10:11
トトパパさん、おはようございます。
太融寺に行かれたことがあるんですか。
いいお寺ですね。


トンキチ
2016/09/26 10:47
とまるさん、こんにちは。
太融寺は新西国2番霊場とのことで訪ねました。
ご朱印を集めるのがスタンプラリーみたいで面白いんですよ(笑)
トンキチ
2016/09/26 10:54
周りを見ればビル
お寺さんの中は静寂
この変化と清々しい
気持になれるのが好きです
良いお時間を過ごされたのですね
ジュン
2016/09/26 14:51
ジュンさん、こんにちは。
ここは都会の喧騒の中にある静寂のスポットです。
特に信仰心があってのことではありませんが、心がくたびれたら、こんな場所を訪ねるのもいいですね。
ホッとしたひとときでした。
トンキチ
2016/09/26 15:44
寺院を訪れるのは京都や奈良に滋賀が主体で、大阪の中心部ではめったに無かったです^^;
JR大阪駅から歩いて約10分ですか、
目と鼻の先ですね^^)
泉の広場から東へ200mだそうで、その近辺は歩いていると思います。
yoppyさんのブログで拝見したような気もしますが、梅田の太融寺(たいゆうじ)を調べてみました。
創建は書かれていますが、
1615年5月の大坂夏の陣の兵火で全焼後、元禄時代に25の諸堂を再建したが、1945年6月の大阪大空襲より再び全焼、戦後になって20余りを再建したとあります。
なので、建物は撮影された写真で見ても新しいですね。
木造千手観音菩薩立像は焼失せずに残ったんですか。
淀殿のお墓をここに移祀された事も、太融寺の価値を高めていると思います。
ビルで囲まれた場所に石庭があるだなんて、都会のオアシスでしょうか。
直ぐ梅田の雑踏でしょうから、ここで静寂を味わえるのは大阪市民や訪問者にとって、とても有難い事でしょうね。
アルクノ
2016/09/26 16:56
こんばんは
梅田界隈には時々行きますが、お寺の事は
知りませんでした。
次の機会には是非お参りに立ち寄りたいと
思います。
つばさ
2016/09/26 20:09
アルクノさん、おはようございます。
かねてから、たまにですが、気分次第で西国33カ所と新西国33カ所を巡っております。
梅田に行くことは結構ありますが、このお寺はノーマークでした。(^_^;)
大阪のお寺を巡ることはこれまでありませんでしたが、これから増えてくると思います。
太融寺は過去の戦禍等で建物の焼失、再建を繰り返して今に至っておりますが、ご本尊の千手観音菩薩は焼失せずに残ったそうです。
淀殿のお墓を太融寺に移祀された事も、太融寺の歴史的価値を高めているのでしょうね。
本文には伏せましたが、南側にはラブホがたくさんありましたよ。(^_^;)
参拝者も三々五々訪れており、人気のほどが窺えました。
トンキチ
2016/09/27 07:39
つばささん、おはようございます。
太融寺は駅から徒歩10分と近い場所にあります。
都会にしてはいいお寺でした。
トンキチ
2016/09/27 07:44
太融寺さんの辺りは昔の仕事場やったんです。
営業所は、神山町という所、扇町公園の西手にあったんです。
もう、40年近く前ですが…
外回りをやっていたので、太融寺の辺りは、固定先が多く、毎日の様に回ってました。
それでも、太融寺さんって入った事がなかったんです。
こんな感じやったんですね。
40年振りに、ようやく、中に入れたという気持ちになりました。
ここの近くの喫茶店には、ほぼ、毎朝一番に、外回りが集まってミーティングをしてたんですけどね。
…ウソです。
モーニングを食べて、しばし、サボってました。(^^ゞ

太融寺さんは、有名なお寺ですけど、淀君のお墓があったんですね。
知りませんでした。
今の大河ドラマは、真田丸。
竹内結子さんの顔が浮かんでしまいます。
でも、淀殿は、いろんな女優さんが演じていますが、どういうわけか、かたせ梨乃さんのイメージが強いんです。
正式な役柄ではなかったような気もしますが。(^^ゞ

1時間もかけての参拝、トンキチさんの画像だけでも、充分堪能できましたが、忘れていた記憶が蘇ったきたかのように、太融寺さんに行ってみたくなりました。(^^ゞ
yoppy702
2016/09/27 11:29
こんにちは。初めてお邪魔します。

大阪の太融寺へお詣りして御朱印も頂いた様ですね。境内の様子を綺麗に撮られており楽しく拝見しました。凛とした弘法大師様や迫力ある不動明王の仏像も良いですね。ずらりと並んだマニ車を素手で回すとお経を唱えた事に成るらしいです。

私は4年ほど前に神仏霊場巡りの大阪10番札所としてお詣りし御朱印を頂いた事あります。懐かしく思い出しています。
華の熟年
2016/09/27 12:59
yoppyさん、こんにちは。
太融寺さんの辺りで、昔、仕事されていたんですね。神山町という地名も太融寺にゆかりがあるそうです。

太融寺さんを初めて訪ねましたが、おそらく40年前とそう変わってないんじゃないでしょうか。
yoppyさんに、40年振りに、ようやく中に入れたという気持ちになってもらい、嬉しく思います。

太融寺さんはに淀君のお墓があったとは、私も知りませんでした。
自刃せざるを得なかったとは、悲しい最期です。

たまにはこんなお寺に足を運び、仏像やお庭を眺め、ゆっくりとした時間を過ごすのも心身のいい保養になります。
トンキチ
2016/09/27 13:58
華の熟年さん、こんにちは。
コメントありがとうございます!

西国33カ所、新西国33カ所めぐりを気分にまかせて数年前からしておりまして、信仰心からではなく、スタンプラリー感覚でたまにこうして御朱印をいただいております。
写真撮影が好きなのでこうして撮っておりますが、下手の横好きみたいなものです。
華の熟年さんも4年ほど前にお詣りされたとのことで、きっと弘法大師様もお喜びのことでしょう。
またよろしくお願いします。(^O^)
トンキチ
2016/09/27 15:21
こんばんは♪

立派なお寺ですね。
後ろにビルも見えますが、
ひとたび中に入れば、もう歴史!
厳かな気持ちになりますね。✨
とわ
2016/09/27 22:58
こんばんは。
太融寺って名前は聞いたことがあったのですが、大阪駅の近くだったんですね。
駅から歩いて10分だと周辺はビルばっかりなんでしょうけど、一歩境内に入るとそこは都会の喧騒とは無縁の別世界って感じがします(^^)
narayama2008
2016/09/28 00:03
とわさん、こんにちは。
大阪駅近くのこんな場所に、新西国霊場の寺院があったとは驚きましたよ。
掲載した写真の通り、厳かな雰囲気が漂う場所で、淀君のお墓まであり、歴史の一端に触れることができました。
トンキチ
2016/09/28 11:46
narayama2008さん、こんにちは。
昔、この周辺はきっと長閑な場所だったんでしょうね。
今ではビルに取り囲まれ、見る影もないでしょう。
寺の南側はラブホ街…。
でも中に入れば厳かで、参拝者が絶えないようでした。
トンキチ
2016/09/28 12:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅田の「太融寺」(新西国第2番霊場)へ よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる