よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 十四日月

<<   作成日時 : 2016/10/15 00:28   >>

ナイス ブログ気持玉 119 / トラックバック 0 / コメント 22

 うわぁ、もう15日に日が変わってしまった。

 10月14日午後5時50分頃の月の様子だ。

 十四日月とも小望月とも呼ばれるという。

 今日のお月さんなら十五夜ということで馴染みは深いが、生憎仕事で月見はできないし…。

画像


 通常撮影の月の大きさ。

画像


 買い物中の連れ合いを待つ間に、暇つぶしで十四日月を撮ってみた。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 119
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

こちらも綺麗な月が見えました。
めっきり寒くなって来ましたね。
そろそろ正月の事を考えないといけない時期になってきましたかね。
トトパパ
2016/10/15 09:39
トトパパさん、こんにちは。
月の満ち欠けも神秘的で面白いですね〜。
めっきり秋らしい気候になってきました。
そろそろインフルエンザの予防接種を予約しましょうかね。
トンキチ
2016/10/15 11:44
秋の季語の小望月で
翌日の満月を楽しみに待つと
言う意味もあるそうです
お月さまの呼び名
素敵ですね
ジュン
2016/10/15 14:44
今日は夜中の2時半ごろから配りものしてたら月が大きくて綺麗やなぁ〜って思いました

4時間ほど寝て、10時頃から明日の地域の運動会の準備に行ってきました
明日もお手伝いです(笑)
来週はしんどいやろなぁ〜って思います(笑)
とまる
2016/10/15 15:08
ジュンさん、こんにちは。
小望月って秋の季語なんですか。
昔の人の感性は素晴らしいですね。
歳時記を読みたくなりました。
トンキチ
2016/10/15 15:55
こんにちは!
昨夜、外へ出た時、綺麗な月が見れました。
月の写真綺麗ですね。
十四日月は小望月と呼ばれているのですか。月の呼び方も様々あって風流ですね。
eko
2016/10/15 17:51
こんばんは♪

ワンコの散歩に出ましたら、
わお〜、大きくてきれいな満月でした。
夕方で空が少し青みがかって
近くには黒い木々、
なんだか神秘的でした。
とわ
2016/10/15 18:11
夜、あまり外にでることもなく、こんなにきれいなお月さまが出ていたんですね。
今、外を見てみました。今日はお天気もよく雲がないので、お月さまが見えました。
いいお月さまですね。生まれ変わったら、ここへ行くことができるようになるでしょうか。行ってみたいですが。
はるる
2016/10/15 18:30
とまるさん、こんばんは。
真夜中に月を見ることなんて中々ありませんね。
大きくて綺麗な月…いいもの見られましたね。
この時期、どこも運動会やお祭りなど地域の行事が多いです。
お手伝い頑張り過ぎて疲れを出しませんように!
トンキチ
2016/10/15 20:21
同じ月をたくさんの方がご覧になっているでしょうね。こんなにいい天気で月も大喜びで笑ってるようです。夕べは、3時ごろ西の空に輝いてました。「小望月」というのですね。勉強になりました
ミックン
2016/10/15 20:31
満月(望月)の手前、小望月(こもちづき)ですね。

満月より、この方が好きです。
晴天だからだと思いますが、ハッキリ、クッキリ撮れていて綺麗です。
望遠50倍↑クラスでないと、こんな風に撮れないでしょう。
ド真ん中に収めるには三脚が必要だと思いますが、文章に三脚の「さ」の字もありません。
手持ちでしょうか?
だとしたら、凄腕です。

小望月が出たので、ご存知かと思いますが十五夜の先も続けてみます。
十六夜の、いざよいとは「いさよい」で、「ためらう」という意味を持っています。十五夜と変わらない十六夜ですが、月が昇るのが50分ほど遅く、美しい姿を見せるのをためらっているんですね。

その翌日は、更に月の出が遅くなるため立待月(たちまちづき)。
昔の人は1時間40分も立って、待っていた訳です。

次の居待月(いまちづき)でやっと座って待つ、という事でした。

で、その翌日は寝待月
アルクノ
2016/10/15 21:10
ekoさん、おはようございます。
一昨夜は綺麗なお月さんでしたね。
月の写真初めて撮りました。
十四日月は小望月とも呼ばれているそうです。
花鳥風月のひとつとして、たまにはお月見もいいですね〜。
トンキチ
2016/10/16 01:59
とわさん、おはようございます。
ワンコの散歩はいいですね。
私も昔ワンコに運動させてもらってました。
普段、月を見ることなんて滅多にありませんでしたが、たまにはいいものですね。
トンキチ
2016/10/16 10:27
はるるさん、こんにちは。
普段そんなに気にも留めないのに、10月14日の夕方、満月前のお月さんにとらわれてしまいました。
きれいなお月さんでした。
たまたま高倍率のカメラを持っていましたので、撮影に挑みました。
アポロ11号が月面着陸したことを思い出しました。
まだまだ遠い月の世界です…。
トンキチ
2016/10/16 10:54
ミックンさん、こんにちは。
同じ月を日本中、いや世界中のたくさんの方がご覧になったことでしょう。
月は太古の昔から、今と変わらぬ周期で満ち欠けを繰り返しているんですよね。
もう今宵は十六夜の月ですが、兵庫県は今夜から天気が崩れるようです。
トンキチ
2016/10/16 11:05
アルクノさん、こんにちは。
一昨夜は、満月(望月)の手前、小望月(こもちづき)でしたね。
私は格別月の満ち欠けの状態に好き嫌いはありませんが、満月にはやはり畏敬を感じます。
でも決して狼男ではありません!

最近、出かける際、カメラを持つ習慣が定着し、この日はアルクノさんご指摘の通り、高倍率のカメラを持っていたので、初めて月撮りに挑んでみました。
もちろん晴天というのが一番の好材料でしたが、ハッキリ、クッキリ撮れていて綺麗と言って貰えるとうんと励みになります。(^。^)
当然三脚は使いましたが、三脚と言ってもチャチなものです。
手持ちではちょっと無理があると思われます。

月の呼び方は風情がありますね〜。
小望月から十五夜、十六夜、立待月、居待月、寝待月と続くわけですね。
その持つ意味を知ると面白く、これから月を見るのが楽しみになりました。
トンキチ
2016/10/16 12:41
こんにちは!
きれいなお月さまですね。
お月さまの呼び方は日本独特でしょうか。
美しい表現ですね。
夕べ(15日) もまん丸いお月さまが輝いていましたので、私も撮ってみました。
今夜が満月だそうですが、夕方は曇ってくるらしいので見られるかどうか心配です。
うふふ
2016/10/16 13:18
うふふさん、こんばんは。
写真の月は一昨夜でしたが、きれいなお月さんでした。
日本語のお月さんの表現、ホントに美しいし、風情が感じられますね。
昔の人はすごかったんだなと思わされます。
トンキチ
2016/10/16 19:52
十三夜の時に、撮ろうと思ってたんですが、ご対面できませんでした。
十四夜って、意識して見てないんですが、こんな感じなんですね。
もう少しで満月。
「待宵月」って、ホンマ、上手いネーミングですよね。(^^)
昔の方の風流さには、つくづく感心します。
ボクは、出歩く時には、カメさんを持って行くにしても、ちっちゃいコンデジ程度なので、こういうタイミングを逃がさないようにするには、やっぱり、ちゃんと持って歩かなきゃダメですね。
トンキチさんを見習わなきゃ。(^^ゞ
yoppy702
2016/10/17 10:13
yoppy702さん、こんにちは。
お月さんのこと普段そんなに意識しませんが、古来から日本人は風流な名前をつけ、お月見とか楽しんでいたんですね〜。
この日、高倍率のカメラを持ち合わせており、イオン姫路大津店の駐車場に出ると、光っているお月さんにとらわれて、駐車場の空きスペースに座り込んで三脚を立て、初めて月撮りに挑みました。
十三夜とか十五夜とかはよく聞きますが、十四夜とは聞いたことがなく、調べると十四日月ということが分かりました。
このへんの言い回しは非常に微妙で、当たっているかどうかわかりませんが、全く的外れでもないでしょう。
ホントは、先月、高倍率のカメラを買い、何か撮りたくて仕方なかったんです。
でも、外出時には、ちっちゃいコンデジが楽です。(*_*;
トンキチ
2016/10/17 13:44
お月さま、しっかりピントが来て、綺麗に撮れてますねぇ。
高倍率カメラ入手されましたか。これから、夜は寒くなりますから、お月さま撮るのがやみつきになって、風邪などひかれませんように・・・
                   てくてく
てくてく
2016/10/17 14:09
てくてくさん、こんにちは。
あの写真はカメラまかせですので…。
以前からほしいと思っていたカメラでしたが、やっと先月思い切りました。
月はともかく、鳥撮りに威力を発揮してもらいたいです!
トンキチ
2016/10/17 15:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
十四日月 よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる