よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日香村の古寺と古墳めぐり

<<   作成日時 : 2017/02/14 22:49   >>

ナイス ブログ気持玉 179 / トラックバック 0 / コメント 30

 1月26日、八木町の伝統的な町並みを眺めてまわった後、近鉄大和八木駅から橿原神宮前駅まで普通電車に乗った。

 この旅の2日目は、飛鳥寺・岡寺・橘寺の三つのお寺と石舞台古墳・高松塚古墳を訪ねる予定だった。

 8時26分、橿原神宮前駅東口を起点にして、とぼとぼ東に歩き始めた。

画像


 8時50分、万葉集などに登場する剣池に到着すると、水面の大半に氷が張っていた。

画像


 ほどなく路面に明日香と案内標示された方に向かい、9時06分、橿原市から明日香村に入った。

画像


 よく晴れた空の下、長閑な道を歩き、田んぼに目をやると氷が張っていた。

画像


 飛鳥観光広域案内図があり、9時09分の現在地(赤色の印)。

画像


 「0.1K→豊浦寺跡・甘樫丘・飛鳥寺(徒歩)」の道標で右折し、右手の大きな民家の屋根が藁ぶきで郷愁を誘った。

画像


 豊浦寺跡(向原寺)に着いたので、境内に入り小休止し、少しかりんとうを食べた。

 豊浦寺は日本初の寺とされていたが、疫病が流行した時、災害は仏教崇拝によるという理由で、物部氏により焼却されたということだった。

画像


画像


 国営飛鳥歴史公園の甘樫丘地区公園に至り、万葉集などに歌われたケヤキ、シキミ、アラカシ、ユズリハなどを眺めながら、甘樫丘展望台に向かった。

画像


 9時44分、甘樫丘展望台(148m)に到着し、約15分展望を楽しんだ。

画像


画像
            【金剛山、葛城山、二上山を展望】

画像
            【金剛山、葛城山をズーム】

 
画像
            【前日登った畝傍山とその奥に二上山】

画像
            【畝傍山と二上山をズーム】

画像
            【前日登った耳成山と同じく香久山】

 
画像
            【山頂にあった「飛鳥京絵図」】

 登ってきた道とは違う道で丘を下り、飛鳥寺方面に向かうことにした。

 10時12分頃、飛鳥川を越えてすぐの明日香村埋蔵文化財展示室を訪ねた。

画像


 ここは明日香村が発掘調査を行った遺跡の出土品等を展示、紹介している施設で、入館料無料だった。

画像


 10時38分頃、特別史跡飛鳥水落遺跡に。

 斉明天皇6年(660年)、中大兄皇子(のちの天智天皇)が日本で初めて水時計を作ったといい、1981年にその遺跡がここで掘り出されたもの。

画像


 10時44分頃、飛鳥寺(西口)に到着した。

 日本最初の本格寺院と言われ、新西国霊場第9番札所だった。

画像


画像
            【本堂】

 これは創建当初(596年)の金堂礎石。

画像


 外から本堂に参拝し、ご朱印と御守を頂戴した。

画像


 来たときは気づかなかったのだが、飛鳥寺を西に出るとすぐ五輪塔があり、これが蘇我入鹿首塚だった。

画像


 風光明媚な場所を歩き、次は西国霊場第7番札所の岡寺をめざした。

画像


 明日香民俗資料館や奈良県立万葉文化館などの前を通り、県道15号(桜井明日香吉野線)を南に歩いた。

画像


 金剛山・葛城山、二上山を背景にした明日香村の農村風景が長閑だった。

画像


 11時48分、岡寺に到着し、拝観料400円を納め、重要文化財の仁王門を潜って中に入った。

画像


画像
            【本堂】

 この寺は日本最初の厄除け霊場と言われているそうだった。

 本堂付近の標高が184mあり、畝傍山には少し及ばないが、香久山や耳成山より高い場所にあった。

 本堂に参拝し、ご朱印を頂戴した。

画像


画像
            【三重宝塔】

 岡寺を出ると再び県道15号を歩き、一番興味を惹かれていた石舞台古墳をめざした。

 12時50分頃、国営飛鳥歴史公園の石舞台地区公園に到着した。

 石舞台古墳の入場料金は、JAF会員証を提示すると50円引きされて200円だった。

画像


画像


画像


画像


画像


 拝観券の裏面に、石舞台古墳の解説が分かりやすく書かれていた。

画像


 石舞台古墳を離れようとしたとき、何かしら存在感のあるクロネコくんが現れた。

 全身真っ黒なのでシルエットのようにしか見えなかったが。

画像


画像


 もう13時10分になり、昼食は決めていたとおり石舞台古墳近くの農村レストラン「夢市茶屋」でとることにした。

画像


 ブロ友のアルクノさんが、昨年11月にこの店で食べたのと同じ古代米御膳を食べる気満々だったが、メニューが変わっていたので、黒米カレーセット(860円)と生ビール(410円)にした。

 それでもカレーは美味しく、ボリューム感たっぷりで満腹になった。

画像


 昼食後は、聖徳太子誕生所とされる新西国霊場第10番札所の橘寺に向かった。

画像


 14時18分頃、本堂で拝観料350円を納めて参拝し、ご朱印と御守を頂戴した。

画像


画像


 境内に二面石という右善面、左悪面と呼ばれ、我々の心の持ち方を現わす飛鳥時代の石造物があった。

画像


画像


 この日はよほど寒かったのか、この時間になっても、放生池の水面はまだ凍っていた。

画像


 橘寺を後にして西に歩き、天武持統天皇陵前を通って、国営飛鳥歴史公園の高松塚古墳に向かった。

画像


 15時06分頃歴史公園に着き、園内をさらに600mほど歩いて高松塚古墳に至り、周回した。

画像


画像


 高松塚古墳と言えば、女子群像の壁画が有名だが、帰りの近鉄阿部野橋駅で見たポスターが面白かった。

画像


 高松塚古墳壁画館にJAF割引を受け200円で入館、見学した。

 飛鳥駅まで歩き、飛鳥総合案内所「飛鳥びとの館」に寄り、土産を買った。

 飛鳥駅16時10分発大阪阿部野橋駅行き近鉄特急さくらライナーに乗車し、16時52分阿部野橋駅着で、天王寺駅からJRに乗り換えて帰った。

 前日(25日)の大和三山歩き、この日(26日)の八木町の伝統的町並み散策、明日香村の古寺と古墳めぐりの1泊2日の一人旅を終え、出費1万円以内で収まったかどうか検証してみることにする。

 前日分は既に前記事のとおり3,527円と計算済み。

 この日の分○缶コーヒー100円○電車代(特急券含む)2,140円○お茶ペットボトル183円○飛鳥寺で1,500円○岡寺で700円○橘寺で1,150円○石舞台古墳200円○高松塚古墳壁画館200円○土産代1,296円○昼食代1,270円●計8,739円

 この2日間の出費合計は12,266円となった(-_-;)。

 旅行を終えた頃の計算では、1万円以内に抑えたと喜んでいたが、計算漏れがあった…。

 1万円以内の旅行は実現できなかったが、とても充実した歩き旅となり、楽しく思えたのが一番だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 179
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
オーバーしちゃったんですね
お寺に行かなければ収まったみたいですね
なんて言ったらあかんわねぇ〜(笑)

2日間、いっぱい歩きましたね
黒米好きです
食べたかったものではないみたいですけど、美味しそうですね♪

古墳。。。興味あります
面白そうです
とまる
2017/02/15 02:38
歴史好きとしましては、前回の八木町といい今回の橿原、飛鳥といいたまりませんね。甘樫丘など垂涎の思いです。
シルエットになった黒猫にトンチキさんの優しさを見ました。
またまたいい気持ちにさせていただきました。ありがとう。
雲行
2017/02/15 08:19
こんにちは。

飛鳥、いいですね。
いにしえの日本を感じることができますね。
氷はってるんですね〜。
寒そう。
でもいい天気で良かったですね。
古代米御膳なかったんですか。
それは残念です。
高松塚古墳、行ったことないんですよね。
一度行ってみたいです。
トトパパ
2017/02/15 09:46
お見事!(^^)
最終的に12,266円でも、特急券や御朱印、土産、昼食などを調整すれば、1万円以内は可能でしたし、その気になれば、ホテルから歩いて移動というのも、トンキチさんやったらOKやし。(^^)
この日も、晴天というのが、トンキチさんの、この旅を祝福してくれた気がします。
でも、氷などを見てると寒そう。(>_<)
歩いてる時はイイけど、観光などをしてる時は、冷えたんとちゃいます?

甘樫丘は、菜の花を見に行った事があります。
展望台で、持参した昼食を食べ、ここをウロウロしました。
天気は悪くなかったのですが、靄ってましたので、こんなに眺望は良くなかったです。
なんせ、畝傍山でも、ちょっと霞んでましたから。(^^ゞ
その日は、飛鳥寺の方へ行き、遺跡発掘現場を見たり、酒船石遺跡を見た位で帰りました。
それから後に、ツアーで明日香ウォークというのがあり、石舞台などウロウロしました。

トンキチさんは、いつも、御朱印を貰われているので、もう、かなりのコレクション(?)になってますでしょ。
極楽浄土、間違いなしです。(^^)
ボクは、地獄かも。(^^ゞ

石舞台も天気が良くて、メッチャ、写真に迫力がありますね。
こういう写真を見ると、行きたい!ってなっちゃいます。(^^ゞ
こんな所で、黒ネコを見ると、御使いなんじゃ?と思ってしまいます。

昼食は、黒米カレーセット。
あれぇ〜生ビールがありますよ。(^^)
晴天の散策中のビールは美味いですね。
このカレー、見ただけでボリュームあります。

高松塚古墳、ボクも周回しました。
なんか、UFOの様に思ってしまいました。(^^ゞ

素晴らしい旅行記、ありがとうごさいました。
そして、充実の2日間、お疲れ様でした。(^^)
yoppy702
2017/02/15 11:05
あちこちに氷がはっていて、寒い冬ですから、でもまた違ったおもしろさが見えます。展望台に向かう道はいいところですね。いろいろ木々があって楽しいです。展望台、気持ちいいほど、景色が見渡せます。古墳をご覧になったのですね。
猫もいましたか。たしかにシルエットのようです。一万以上になりましたが、充実した旅と感じ楽しく歩けたということ、これが一番だと思います。
よかったですね。
はるる
2017/02/15 19:46
こんばんは。
1泊2日の旅行、お疲れ様でした
明日香村は歩いて回られたんですね。
私は子供の頃に両親に連れられて飛鳥駅前で自転車を借りて回った事があります。もう何十年も前なのでどこを回ったのかはあまり覚えていませんが、石舞台古墳に寄った事は覚えています。
お天気も良くて甘樫丘からの眺めもいいですね。
明日香地方は平城京以前の日本の都だったところですから古代へのロマンを感じます(^^)
それに昼食の黒米カレーセット、カレールーもじっくり煮込んであっておいしそうです。
大和三山登山と橿原・八木町と明日香巡り、楽しませて頂きました。ありがとうございました(^^)
narayama2008
2017/02/15 22:06
剣池氷が張ってるんですか。ヤッパ、明日香は寒いんですね。
向原寺、山門新しいですね。本堂も立派で貫禄ですねぇ。甘樫丘展望台からの展望いいですねぇ。蘇我入鹿もここに立ったんでしょね。
石舞台圧巻ですね。ほんとに、蘇我馬子の墓なんでしょうか
飛鳥寺・岡寺・橘寺の御朱印も頂いて、高松塚古墳などにもゆかれて、有意義な旅でしたね。
2日間、お疲れさまでした。
                                 てくてく
てくてく
2017/02/15 22:42
とまるさん、こんばんは。
予算オーバーしちゃいました。(≧∀≦)
最近のマイブームが御守りでして、これを買い過ぎました・・・。
でも、2日間、とても充実感のあるウォーキングとなり、楽しかったのでよしとします。

黒米カレーを食べましたが、黒米美味しかったです。生ビールも🍺

明日香村は古代日本の都ですから、古墳がたくさんあり、1日ではすべて回りきれませんでした。

また一定の時間を置いて、再訪したい村です。
トンキチ
2017/02/15 22:42
こんばんは!
明日香村巡り、いいお天気に恵まれて良い旅でしたね。予算内に納まらなくてもこれだけ盛りだくさんの旅行なら大成功だと思います。
石舞台古墳、高松塚古墳は一度行ってみたいですね。
黒米カレーセット美味しそうですね。
eko
2017/02/15 22:54
雲行さん、おはようございます。
歴史好きの雲行さんとしましては、前回の八木町といい、今回の飛鳥といいたまりませんか。
甘樫丘など垂涎の思いですか。
橿原市や明日香村は古代日本の都として、その遺跡や遺物などの名残りが今なおあります。
石舞台古墳で見たシルエットの黒猫は、古代からの使いかも知れませんね…。(^^)
トンキチ
2017/02/16 04:45
トトパパさん、おはようございます。
飛鳥は、古代日本の都…。
日本の原点ともいうべき場所かも知れませんね。
いにしえの香りが漂ってました。
あの日は、池や手水など随所に凍結のある寒い1日で、天気がよかったのが幸いでした。
あの食堂メニューが少なく、古代米御膳なくなってました。(≧∀≦)
高松塚古墳、公園化されてました!
歩きがいのある場所でした。
トンキチ
2017/02/16 05:24
トンキチさん、こんにちわ^^

先日はうれしいお運びありがとうございました<m(__)m>
ポイント利用や1万円以内の旅行を心がけるトンキチさんに、POSTCARDを購入してもらうという偉業を為した自分はとっても鼻が高いです(=゚ω゚)ノヘヘヘ🎶

明日香村、さすが日本最古の史跡地帯だけあって、すごい有名な人にゆかりの遺物が目白押しなんですね。
点在する重要な遺跡を保存しているので、同時に風光の明媚な地域になって、旅人の癒しの場所にもなっているようです。
高松塚古墳の女人群像のポスターにはアイデア賞を送りたいです。くすっと来ますね(*^▽^*)
大きな池に氷が張っているのを見ると、そちらも随分冷え込んでいるようですけど、歴史の本の中でしか見られないものがたくさんあって、同じ日本なのに悠久の世界を感じます。
ツアーブログのyoppyさんつながりで、トンキチさんもぶらり旅がお好きなようで、お小遣いは皆画材に消えてしまい、旅行とは無縁のわたしからはまた違った趣向のブログをこれからも楽しませてただきます
ちいかめ
2017/02/16 09:33
yoppyさん、こんにちは。
最終的に12,266円の出費になりましたが、特急券や御朱印、土産、昼食などを調整すれば、1万円以内は可能でした。
お寺で御守りを買い過ぎてしまいました。
随所で凍結が見られる寒さでしたが、お空は晴天というのが嬉しかったです。
ビンボー旅を祝福してくれたのでしょうか。
この日寒かったですが、たくさん歩き、それを感じないほど体が燃えていたんでしょうね。
甘樫丘は気持ちいい展望台で、大和三山、金剛、葛城、二上の山々など眺望に恵まれました。
yoppyさんが訪れたときは視界が靄っており、畝傍山も霞んでたそうですが、これは運ですよ。
大気が澄んでいる日ばかりじゃないですから。
そして、飛鳥寺の方で遺跡発掘現場を見たり、酒船石遺跡を見たりされたそうですが、私は同遺跡の近くを通りましたが割愛しました。
その後に、明日香ウォークというツアーで、石舞台などウロウロして楽しかったのでは。
私は、西国33箇所、新西国33箇所をライフワークのひとつにしているので、そんなお寺に詣れば行った証として必ず御朱印を貰います。
もうコレクションていうか、スタンプラリー感覚になってますけど。
信心薄いけど極楽浄土、行けますかね。(^^)
桃源郷とか、酒池肉林がありますか。
yoppyさんは地獄に堕ちちゃいますか。
石舞台も天気が良く、公園化されて気持ちいい場所でした。
ツグミやセグロセキレイを撮りましたがボツにして、黒ネコを採用しました。
蘇我馬子の御使いでしょ、あのネコきっと。
昼食は、ボリューム感たっぷりの黒米カレーセット、ウマかった〜、ウシまけた〜(馬勝った、牛負けた…)。生ビールはご愛嬌です。
高松塚古墳、ホント外見ではUFOみたいなお墓ですよね。(^^ゞ
お師匠さんに、素晴らしい旅行記と言ってもらい、嬉しく思います!
トンキチ
2017/02/16 11:17
はるるさん、こんにちは。
あの日、池などあちこちに氷が張るくらい寒かったのですが、たくさん歩きましたので、体は燃えたぎっていました。
展望台に向かう道、甘樫丘はとてもいいところでした。
万葉集に歌われた植物(木々)があって楽しかったですよ。
展望台は気持ちよく、大和三山などの景色が見渡せました。
古墳は、石舞台、高松塚と回りましたが、公園化されていいところでした。
石舞台古墳では、シルエットのように真っ黒なネコが、のしのしと存在感をアピールしていたのが印象的でした。
出費は、御守りを買い過ぎましたし、昼食時に生ビールを飲んだり、特急に乗って帰ったりと、つい調子に乗ってしまい、予算オーバーになってしまいました…。
でも、充実した旅となり、楽しく歩けたということ、これがやはり一番ですよね。
トンキチ
2017/02/16 14:27
大成功ですね
これだけ色々廻られ素敵な景色を眺め
ちょっと予算オーバーでも納得出来
素晴らしいご旅行です
石舞台地区公園の石凄いですね
ジュン
2017/02/16 14:53
橿原神宮前駅東口から11月と同じ経路を歩かれましたね。
剣池に薄氷が張っていて、季節の違いを感じます。
甘樫丘展望台では、二上山がハッキリ見えています^^)
2月4日、二上山左側の雌岳から畝傍山方面を眺めましたが、甘樫丘がどれか良く分かりませんでした。
明日香村埋蔵文化財展示室も訪ねちゃいましたか。
「特別史跡飛鳥水落遺跡」なんてのもあったんですね。
気が付きませんでした。

飛鳥寺で、ご朱印と御守を頂戴するところが私達と番う、信心深いトンキチさんです。
そうなんです、ここを出て気付くことになる蘇我入鹿首塚でした。
約500mも離れている飛鳥板蓋宮から首がここへ飛んできたと言う話は、誰も信じませんでした^^;
岡天理教前で、やきもちだんごにはパクつかなかったんですね^^)
やはり、西国七番札所の岡寺へ登りましたね。
標高184mがネックで、
私達グループは誰も行こうとしせんでした^^;
石舞台古墳の入場料金は、JAF会員証を提示すると50円引きですか。
下調べもばっちりですね。
夢市茶屋の古代米御膳が変更に^^;
でも、黒米カレーセットの方がビールにピッタシじゃないですか。
美味しそうです。

橘寺の二面石、背中合わせなので写真ではその様子が分かりづらいですが、実際に拝見すると頷ける作りだったと思います。

高松塚古墳にも行かれましたか。
私達が歩いたコースに岡寺と高松塚古墳を加え、豪華版になっています。
近鉄阿部野橋駅で見たという「お気遣い群像」のオチも見事デス。

1万は超えてしまいましたが、
お寺巡りで朱印を頂くオプショナルが入っています。
将来帰って来るご利益が、この何倍にもなると思います。
その、ご利益の報告を待っています。
お疲れ様でした。
アルクノ
2017/02/16 15:10
narayama2008さん、こんばんは。
こうしてブログにすると、3本の記事となり、長い長い1泊2日の旅行でしたが、やっと完結しました。
明日香村は重いザックを背負い歩いて回ったので、いい運動になりましたよ。
narayamaさんは子供の頃、ご両親に連れられて飛鳥駅前で自転車を借りて回った事があるとのことですが、普通の観光ならその方が効率的ですね。
そのときに石舞台古墳に寄った事は覚えておられるそうで、それだけインパクトがあった場所だったわけですね。
お天気に恵まれ、甘樫丘からの眺めが最高でした。
地元の方が何人も散策に登ってこられてました。
仰るように、明日香の地は、平城京以前の日本の都だったところですから、古代へのロマンを痛切に感じました!
昼食の黒米カレーセットはボリュームたっぷりで、カレールーもじっくり煮込んであって美味しかったですよ。
生ビールはまったく余分でしたが…。
大和三山登山と橿原・八木町と明日香巡り、楽しんでいただけたのなら、記事を書いた甲斐があったというものです!
narayamaさん、いつも元気の出るコメントをありがとうございます(^^)
トンキチ
2017/02/16 17:45
てくてくさん、こんばんは。
剣池は、氷が張ってました〜。
寒かったです(≧∀≦)
あの日、明日香だけじゃなく、全国的に寒かったんじゃないですかねぇ。
向原寺、山門新しい感じで、本堂も立派でした。
そうそう、体が冷えたのか、ここの境内のトイレで慌てて小用を足したんでした。(^_-)
甘樫丘展望台からの展望、前日登った大和三山などがよく見えて嬉しかったです。
きっと蘇我入鹿もここに立ったんでしょうね。
石舞台はさすが圧巻でした!
蘇我馬子の墓と言われていますが、おそらくそうなんでしょう。
飛鳥寺・岡寺・橘寺の御朱印も頂き、マイブームの御守りもゲット。
高松塚古墳などにも足を伸ばし、とっても有意義な歩き旅になりました。
いろいろねぎらってもらい、ありがとうございました(^^)
トンキチ
2017/02/16 18:47
ekoさん、こんばんは。
明日香村巡り、ホントにいいお天気に恵まれ、トンキチくんにとっては、珍しいことじゃないですかね。
いい旅になったこと、素直に喜んでいます。

西国、新西国など観音霊場を巡っても、煩悩が去りませんで、物欲に負けてしまい、ビンボー旅行達成なりませんでした。(≧∀≦)
予算内に納まりませんでしたが、充実感があり、楽しく歩けましたので、よしとします。
これだけ盛りだくさんの旅行なら大成功と言って貰えると嬉しく思います。
石舞台古墳、高松塚古墳は私もこの旅で初めて訪れましたが、行ってよかったです。
黒米カレーセット、美味しかったですよ〜。
古代の味がしました!
ウソです。古代の味って分かりません(^_-)
トンキチ
2017/02/16 19:13
ちいかめさん、こんばんは。
ギャラリー展では、原画を見ることができて、奈良まで行った甲斐がありました!
大和三山や明日香村めぐりの一泊旅行で、ポイントを利用し1万円以内の旅行を心がけましたが、物欲に負けて達成なりませんでした。
お寺を巡ってもなかなか煩悩が去りませんね。(≧∀≦)

明日香村は平城京以前の古代日本の都ですが、その名残の遺跡や遺物の宝庫ですね。
歴史に造詣がなくとも、この地に足を運ぶだけで敬虔な気分になりました。
辺りが風光明媚なだけに、旅人にとって癒しの場所になっているのが実感できました。
高松塚古墳の女子群像のポスター、パロディって言うんでしょうか、たしかに思わずくすっと来るアイデアです。
近鉄さんもなかなかやりますねぇ。
あの日は大小の池や田んぼ、歩く途中見かけた手水鉢などに氷結が見られ、随分冷え込んでいました。
でも、歩いていると、身体が(脂肪?)燃えているのが分かりましたよ。
yoppyさんつながりで知り合いましたが、私もぶらり旅が好きですので、今後もちいかめさんにとり、また違った趣向の話を気軽にお楽しみいただければ幸いに思います。
どうぞよろしくお願いします(^^)
トンキチ
2017/02/16 20:32
ジュンさん、こんばんは。
大成功ですか。
それはそれは嬉しいコメです!
大和三山から始まった旅でしたが、私にとって長い、長い2日間でした。
やっと完結した思いで安堵しています。
これからも、しょっちゅうとはいきませんが、何か目的とか、テーマを持ち、旅に出たいと思います。
石舞台地区公園の石、真近に見ましたが、古代日本の偉大さや佇まいを感じました!
トンキチ
2017/02/16 20:45
アルクノさん、こんばんは。
橿原神宮前駅東口からほぼ同じ経路を歩かせていただきました。(^^)
剣池の薄氷に季節のうつろいを感じました。
甘樫丘展望台では、二上山がハッキリ見えていましたが、その二上山に2月4日、アルクノさんたちが行かれたわけですね。
雌岳から畝傍山方面を眺めると、甘樫丘は見えていた筈ですね。
明日香村埋蔵文化財展示室も訪ねました。
「特別史跡飛鳥水落遺跡」は展示室を出てすぐだったんです。

飛鳥寺で、ご朱印と御守を頂戴しましたが、決して信心深さからではないですよ。
信じれば救われますかね。(笑)
ここを西に出ると、蘇我入鹿首塚でしたね。
約500mも首は飛びませんよね。
やきもちだんごの前は通りませんでした。
通っていれば、そりゃもちろんパクついていた筈です。
西国七番札所の岡寺へはオッチラと登りました。
標高184mですもんね〜。
石舞台古墳の入場料金、JAF会員証提示で50円引きでしたが、これは下調べじゃなく現地で知りました。
夢市茶屋のヘルシーな古代米御膳がメニューから消えてました。
黒米カレーセットの方がビールにピッタシですか、美味しかったのは言うまでもありません。

橘寺の二面石、飛鳥時代の石造物ってホントでしょうかね。

高松塚古墳にも行きました。
広い公園にあり、どこまで歩かされるんかなと思いました。
近鉄阿部野橋駅で見たという「お気遣い群像」は壁画のパロディで面白かったですねぇ。

1万は超えてしまい残念でしたが、たくさん御守りを買わなければ収まっていたんですけどね。
将来帰って来るご利益がこの何倍にもなりますか。
ご利益がもしあれば、アルクノさんにご報告致します。
トンキチ
2017/02/16 22:10
歩くのに支障もない頃は、随分何度も訪れた場所なので
とても懐かしく拝見しました。
甘樫丘からスケッチもしましたが、トンキチさんのように
一度ではなく、何度かに分けて歩いてもかなりの歩数
でしたから、やはりその健脚振りが羨ましいです。
春には久しぶりに飛鳥をのんびり歩いてみたくなりました。
とても充実した小旅行でしたね。
つばさ
2017/02/18 09:37
つばささん、こんにちは。
そうですか、以前に何度も訪れた場所だったら、それは懐かしいことでしょうね。
甘樫丘からスケッチなんて、風流です!
私はただ無鉄砲に歩き回っただけなので、風流のかけらもありませんでしたよ。
自分では決して健脚とは思いませんが、ゆっくりでもこうして歩けたことをありがたく思います。
つばささんも、春には久しぶりに飛鳥をのんびり歩いてみてください!
なにかいいことがあるかも知れませんよ。
トンキチ
2017/02/18 16:08
こんばんは♪

明日香村巡り、お天気に恵まれて
充実した旅でしたね。(^-^)
前にアルクノさんのブログでもこの場所、紹介されていました。石の古墳に私は、びっくり、ワクワクして(笑)
カレーライス、大盛りですか?ボリュームありますね〜。ゴハンは古代米かな。美味しそうですね。
とわ
2017/02/18 22:47
こんばんは!
予算オーバーでも素敵な旅でしたね。
充実したお気持ちになったのではありませんか?
学生の頃、歴史の時間に習った所を思い出しました。
ご一緒した気分で拝見しましたよ。
高松塚古墳の女性たちのポスターが面白いですね。
これを見た人は素直な気持ちになって協力できそうです。
うふふ
2017/02/18 22:49
とわさん、おはようございます。
明日香村巡りは当日寒かったものの、お天気に恵まれて、充実した歩き旅になりました。
昨年11月に、アルクノさんのブログでもこの同じ場所が紹介されていたのはまだ記憶に新しいところです、参考にさせてもらいました。
石舞台古墳に、びっくり、ワクワクされましたか。(笑)
トンキチも現地で同じ気持ちになりました。
黒米カレー、大盛りじゃないですが、ボリュームたっぷりでした。
ゴハンは古代米と言うんでしょうね、美味しかったです!
トンキチ
2017/02/19 05:21
うふふさん、おはようございます。
予算オーバーしてしまいましたが、実に楽しい旅になり、とっても充実した気持ちになりました。
学生の頃、日本史の教科書に載っていた石舞台古墳の写真を思い出しました。
一緒に歩き回った気分でこの記事を読んでもらった由で、嬉しく思います。
高松塚古墳の女子群像をもじったポスターが面白いですよね。
こんな風に気を遣う人ばかりなら、電車に乗るのも気持ちいいんですけどね。
トンキチ
2017/02/19 05:43
こんにちは〜また寒くなってきました。
小学校の遠足から始まり、奈良へは数えきれないくらい出かけていますが、
奈良はいいですね〜と言いながら回ったところは限られています。
明日香の方へは・・奈良はスケールが大きくて行動するには、
エネルギーがいりますね。出かけて見たい風景ばかりです。
いつもありがとうざいます。
つむぎ
2017/02/20 16:03
つむぎさん、こんにちは。
奈良へは小学校時代からよく出かけられていた思い入れのある土地柄ですね。
奈良県は広く、南部は山深いですね。
明日香は古代日本の都があった歴史の宝庫ですし、ちょっとスケールが違いますね。
たしかにこの地域で行動するにはエネルギーがいります。
風光明媚な景色ばかりで、きっと癒やされると思います。
トンキチ
2017/02/22 07:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
明日香村の古寺と古墳めぐり よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる