よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS また、奈良へ。

<<   作成日時 : 2017/02/21 01:23   >>

ナイス ブログ気持玉 226 / トラックバック 0 / コメント 34

 昨年末、家族旅行でかんぽの宿大和平群に泊まり、法隆寺を訪ねた。

 1月には、大和三山歩き・八木町の伝統的町並み見学・明日香村の古寺古墳探訪の一人旅に出た。

 そして、2月11日、yoppyさんに触発され、近鉄奈良駅近くで開催されていた「〜第二回〜臨時ギャラリー展(前期)」に出品されていたちいかめさんの原画作品を見るため、また、奈良へと出向いた。

 同展はちょうど当日が前期最終日で、その日行かなければ、もう生涯その原画を拝むことができないと思った。

 折しも、2月8日から14日まで(18時〜21時)、春日大社、興福寺、東大寺、奈良国立博物館、奈良公園一帯で「なら瑠璃絵」というイルミネーションのイベントが開催されていたこともあり、思い切って、連れ合いと車で行くことにしたのだった。

 神戸市内で所用を済ませ、16時半頃、近鉄奈良駅近くのパーキングに駐車した。

 ギャラリー展の場所は、小西さくら通り沿いにあり、すぐに分かった。

 テナントビル前には、こんな可憐な肖像画も飾ってあったし。

画像
 

 16時43分、ギャラリー前にて。

 ギャラリー展は18時までで、前期最終日の展示終了1時間17分前に何とか到着した。

画像


 連れ合いとギャラリー内に入り、それから約30分をそこで過ごした。

画像


画像


画像


画像


 お目当てだったちいかめさんの作品「うたかた」「蝶の夢」「廃墟」の3点は、ギャラリーの一番いい場所・見やすい場所に飾ってあったと思う。

 なぜなら、肖像画を描いている画家さんが主催者前川さんで、そのキャンバスに向かって正面側の壁面、つまりキャンバスと同じ向きで展示されていたからだ。

画像


 角度や光の反射などを考えてきちんと撮った写真ではないので、ちいかめさんには本当に申し訳ない。

画像


画像
            【うたかた】

画像
            【蝶の夢】

画像
            【廃墟】

 出品作3点は、いずれも絵描き・ちいかめさん独自のまさに“幻想的”な絵であり、女性ならではの感性や繊細さがにじみ出たもので、観る者にいろいろな想像を与え、非常に面白い作品だと思う。

 作品についてはもうこれ以上触れないが、あくまでトンキチの個人的感想なので誤解なきように。

 カメラをぶら下げていたので、前川さんに「写真を撮ってください。」と言ってもらい、後から「絵を下ろしましょうか。」とも言われたが、さすがに遠慮してしまいちょっと後悔…。

 女性の肖像画を描いていた前川さんは、5月の個展に向けてあと何点と言ったか忘れたが、絵を描かないといけないと苦笑していた。

 この大きさの絵なら約2週間かかるとか、毎晩10時までここで描いてるなどと言い、結構大変そうだった。

 いろいろお話をさせてもらい、紅茶もご馳走になり、とても恐縮した。

 初対面ながら気さくな方で、極めて好印象を抱いたことは言うまでもない。

 ちいかめさんのポストカードは、連れ合いと一緒に選び、こんな8枚を購入した。

画像


 この日、久々に絵を見る楽しさを感じ、心底から行ってよかったと思った。


 夕食は、「MELLOW Cafe」でと思っていたが、yoppyさんと記事がかぶり過ぎるなぁとも思い、前川さんに聞いた店に行ったところ閉まった後だったので、「もちいどの」という商店街にあった「South Wind」というお店にした。

 2人ともオムピラフのセット(サラダ・スープ付)とコーヒーを頼み、絵を楽しんだ後の余韻に浸った。

画像


画像


 18時過ぎに店を出て、「もちいどの」の商店街や三条通を歩き、「なら瑠璃絵」会場に向かった。

画像
            【興福寺五重塔】


画像
            【奈良国立博物館】

 東大寺南大門に至った。

画像
            【東大寺仁王像(金剛力士像・阿行像)】

画像
            【東大寺仁王像(金剛力士像・吽行像)】

 同寺中門に至り、そこから遠く離れた大仏殿を見ると、大仏様の顔前の窓が開放されており、ズームで拝んだ。

画像


 東大寺ミュージアムに寄った後、浮雲園地を歩き、奈良春日野フォーラム甍に向かった。

 途中、四季桜(十月桜)だろうか、満開の桜がライトアップされていた。

画像


 奈良春日野フォーラム甍に着くと、有料コースと無料コースに分かれており、初め無料コースに行き、こんなイルミを人の後ろから眺めた。

 無料コースは移動が出来ず、この眺めだけだったので、有料コースに作戦変更することにした。

画像


 有料コースは、花たんざくを500円で購入して願いを書き込み、冬七夕ロードを通った先にある七夕ツリーにたんざくをかけるというものだった。

 今、気づいた。さっきの写真はオリンパスE-PL6のマイクロ一眼を使用し、この後からはニコンのクールピクスP900を使用したが、どうも夜景はE-PL6に軍配が上がる。

 当時そうと思わず、以後ずっとクールピクスで撮り、帰ってから写真を見てガッカリした。

 スローシャッターなので当然ブレまくり、会場内では三脚使用が厳禁とされていたので手持ちで写すしかなく、三脚が使えていれば、もう少しましな写真になっていたかも知れない。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


 20時15分、イルミを見終わると歩いて近鉄奈良駅近くまで戻り、車で一路兵庫県に帰った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 226
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

「なら瑠璃絵」というイルミネーションですか。
いいですね。
ポスターを見て、行ってみたいなぁと思ってました。
ライトアップ綺麗ですね。
イルミネーションも頑張ってますね〜。
トトパパ
2017/02/21 09:34
こんにちは!
ちいかめさんの作品、素敵ですね。私もこんな作品好きです。
画家さんは絵が売れるようになるまで大変なようです。友人の息子さんが画家(日本画)です。作品展をするにはバックアップをしてくれる画廊も必要ですし、展示用作品(畳4畳分ほどの大きさ)も仕上げなければいけないし、販売用の絵の準備と忙しいようです。何十万円で売れたとしても材料代や作品にかかる月日を考えればほとんど手元に残らないそうです。やっと生活が出来るようになるまで20年程かかったそうです。それでも早い方、恵まれている場合だそうです。
「なら瑠璃絵」見事ですね。鹿が出てくるところが奈良らしくて良いですね。
eko
2017/02/21 11:21
こんにちは!
ちいかめさんのお名前は他の方のブログで拝見していましたが、素晴らしい絵を描くお方だったのですね。
ビックリしました。
子供の頃、日曜画家の父の影響で絵を描くのが好きで、将来の夢は画家になることでしたが、いつの間にか絵を描かなくなったし夢も消え去りました。
どうしてなのか、今、懐かしくてたまりません。
奈良の夜、素晴らしいですね。
大仏様のお顔が見られるのですか。
高校の修学旅行で、はるか上まで見上げたお顔より神々しく感じました。
うふふ
2017/02/21 12:08
臨時ギャラリー展、色々な作風の絵が展示されてますね。
お目当てのちいかめさんのも、ホント、いい場所で、よく撮れてます。
絵画の写真もですが、写真は少しアンダー気味の方が深みがあっていいですねぇ。

五重塔・博物館・仁王様ライトアップだけで、これだけ撮れるんですか。
大仏さまのご尊顔も雰囲気ありますね。
E-PL6ですか?

フオーラム甍、幽玄の世界ですね。
1枚目、確かに鮮明ですが、3枚目以降もいいではないですか!!
ミラーレスのフォーサーズと、コンデジの1/2.3の差はあるとは思いますが・・・

お揃いで、楽しいひと時過ごされて・・・うらやましいッ
遅くまで運転お疲れさまでした。
                                 てくてく
てくてく
2017/02/21 15:52
わざわざ、「〜第二回〜臨時ギャラリー展(前期)」に行って頂きありがとうございます。
ポスカのお買い上げもありがとうございます。
って、別に、関係者ではないですが。(^^ゞ
オサレなギャラリーやったでしょ。
ちいかめさんの作品も、仰る様に、イイ場所に展示されてました。
「いずれも絵描き・ちいかめさん」
ホンマ、そう思いました。
世の中には、才能豊かな方がいらっしゃるんですねぇ…

夕食は、「South Wind」。
ここも、お洒落ですね。
ボクも、こないだ歩いた時に、お洒落なお店が、結構あったので、エッ!奈良にこんなお洒落な店があるの!って…
もう、何十年も前の記憶でした。(^^ゞ

「なら瑠璃絵」、イイですね。
興福寺五重塔のライトアップ、南大門の仁王像、奈良ならではですね!
大仏殿にこんな窓があるんなですね。
そこから、大仏様のお顔だけ見られるなんて、これもイイなぁ。
それに、桜のライトアップ。
単に、ライトアップだけでなく、幻想的なイルミネーション。
無料コースは、移動出来ない程の人出やったんですか!
ここやったら、奈良駅から徒歩コースなので、人が集まりそうです。
イルミの草原に鹿さん…
これは、若草山をイメージしてるんですかねぇ…
素晴らしいレポ、ありがとうございました。
ご帰宅、遅くなったんと違いますか?
お疲れ様でした。(^^)
yoppy702
2017/02/21 21:32
こんばんは。
トンキチさん、奈良尽くしですね(^^)
あとは桜の咲く頃に吉野に行かれたら完璧です(笑)
私は芸術的素養というものはまったくない人間なのですが、それでも展示されている絵を見ると感性豊かな方が描かれたんだなあという事は伝わってきます。

「なら瑠璃絵」に行かれたんですね。私も行きたいなあと思っていたのですが、開催期間が短いのでいつも行きそびれています(^^;)
来年こそはと思います。
瑠璃絵会場の写真、素敵ですね。鹿さんのイルミとか奈良らしさが感じられて素晴らしいです(^^)
narayama2008
2017/02/21 21:45
おはようございます。

ちいかめさんの絵、素敵ですね。「蝶の夢」ミュシャのように繊細で素晴らしい!
絵画を観るのは大好きです、こちらでもこのような絵画展探してみようっと。

夜の仁王様、さらに恐い(笑)ライトだけの写真、迫力あります!
とわ
2017/02/22 06:37
トトパパさん、おはようございます。
「なら瑠璃絵」のポスター、素敵でしたね〜
私もこのポスターを見て、行ってみたいと思いましたし、実際、行ってよかったです。
ライトアップは昼間と違った顔を見せて面白く、
イルミネーションも半端なくきれいでした!
トンキチ
2017/02/22 09:48
ちいかめさんのお名前は
存じ上げておりましたが
素晴らしい絵を描くお方だったのですね
素晴らしい繊細な絵で驚きました
五重塔、東大寺そしてイルミネーション
どれを拝見しても素晴らしいお写真
三脚が無くても素晴らしいお写真で
楽しませて頂きました
ジュン
2017/02/22 11:34
ekoさん、こんにちは。
ちいかめさんの作品、ホントに素敵ですよね。
今回出品されていた作品は、幻想的なものだけに、観る者の心に想像力をかきたてます。
観に行ってよかった〜と思います。

画家さんの暮らしは大変だということですね。
ご友人の息子さんは、やっと生活できるまで20年かかられたとのこと。
実に厳しい世界ですねぇ。
プロになるってことは、どの世界も一緒でしょうが、並大抵ではありませんね。

「なら瑠璃絵」は見事なイルミでしたよ。
やはり鹿の存在が奈良らしく、面白かったです!
トンキチ
2017/02/22 11:38
うふふさん、こんばんは。
ちいかめさんは、素晴らしい絵を描くお方で、私もビックリしたんです。
うふふさんの子供の頃の夢は画家になることで、いつの間にかそんな夢も消え去ったわけですか…。

あの夜、また奈良で素敵な思い出がひとつ増えました。
大仏様のお顔が見られるというので、行列が出来ていました。
もろに見るより、あんな風に遠く離れた場所から、大仏殿の窓越しに見るのも、神々しさやもったいなさが強く感じられますね。
トンキチ
2017/02/22 19:43
ひえ〜(ノД`)・゜・。ありがとうございまする〜(再び笑)
このように、このように、立派なレポートをお書きいただいて…
わたしこの2月、あまりの幸せに、もう死期が迫っているような、
そんな予感がいたしまする〜
奈良なんてあまりに遠いから、今回の展示会まったく他人事のように感じていたけど、yoppyさんとお二人のブログを拝見して、何だか今更現実味を感じてきました
東大寺の金剛力士像、感動です!この作品は前から憧れで、いつかこんな作品のような素晴らしい力に満ちた作品で人を魅了してみたいものだと思っています。
イルミネーションもまた、果てしなく美しいですね。
素晴らしい旅だったようで、自分もその旅のすばらしさにに関与できて、うれしいです。この度は本当にお運び感謝いたします<m(__)m>

ちいかめ
2017/02/22 20:34
てくてくさん、こんばんは。
臨時ギャラリー展は、グループ展だったので色々な作風の絵が展示されており、面白い企画だと感じました。
「お目当てのちいかめさんのも、ホント、いい場所で、よく撮れてます。」とのお褒めの言葉が嬉しいです。
「写真は少しアンダー気味の方が深みがあっていい…。」ということもよく肝に銘じておきます。

五重塔・博物館・仁王様、ライトアップだけで、三脚をササッと立て、撮りました。

大仏さまのご尊顔も、もろで見るより大仏殿の窓越しでしたが、神々しさが感じられました。
E-PL6は、登山用に軽量コンパクトで低価格のミラーレス一眼を求めていたときにめぐりあった機種でした。
宮崎あおいさんがよくこのコマーシャルに出ていたと記憶しています。

フオーラム甍、まさに幽玄の世界にたゆたう思いで、この冬七夕ロードを歩みました。
「1枚目、確かに鮮明ですが、3枚目以降もいいではないですか!!」って、またも舞い上がりそうなてくてく様のコメント!
ありがとうございます😊
トンキチ
2017/02/22 21:22
yoppyさん、こんばんは。
「〜第二回〜臨時ギャラリー展(前期)」に行ったのも、ポスカを購入できたのも、元を正せば、yoppyさんのブログ記事が発端でした!
あの発信がなければ、全く違う世界の出来事として知る由もなかったわけですから。
教えて頂いてありがとうございます😊

ちいかめさんの作品は、いい場所に展示されてましたし、いい作品でしたから、原画を観ることが叶い、幸せでしたよ。
才能豊かな方、ホントにそう思います。

夕食は、「South Wind」でオムピラフのセット。
税込価格680円…驚きでしょ!
奈良は物価が安いのかと思いましたね。

「なら瑠璃絵」、いいイベントでした。
興福寺五重塔や南大門の仁王像のライトアップ、奈良ならではでした!
大仏殿の窓から大仏様のお顔だけ見られるなんて、神々しくて、拝観料もいらないし、よかったですねぇ。

冬七夕ロードと名づけられたあのイルミネーションの中を歩けたのは何とも言えない心地でした。
イルミの草原に鹿さん…なんて、たぶん若草山をイメージしてるんでしょうねぇ…。
昨年、神戸ルミナリエさえ行かなかったんですが、来年もなら瑠璃絵なら行ってみたいと思います。

帰宅は23時前でしたかね。
道が混んでなくてよかったです。(^^)
トンキチ
2017/02/22 22:02
narayama2008さん、こんばんは。
昨年末以来、なぜか奈良に縁があります。
仰るように、桜の頃に吉野に行きたい思い満々ですが、どうなることでしょう。

narayamaさんに芸術的素養がまったくないなんて誰も思いません。
あんなモデルさんたちをいつも立派に撮影されており、またいつも撮影されている風景写真を見て、感性豊かだと感心してるんですから。
まさに芸術写真だと思っています!

「なら瑠璃絵」には初めて行きました。
ホントに開催期間が短く、あっという間に終わってしまいますね。
瑠璃絵会場の写真、素敵と言ってもらい、嬉しく思います、
鹿さんとか奈良らしさが感じられる会場でした。
トンキチ
2017/02/22 23:04
とわさん、こんばんは。

ちいかめさんの絵、素敵でしたよ。
「蝶の夢」、ミュシャのように繊細で素晴らしい…って、ミュシャって何者?
調べて分かりました。
来月8日から新国立美術館でミュシャ展が行われるそうですが、チェコ生まれの画家ですね。

とわさんも絵画を観るのが大好きなんですね。
私も絵を観る楽しさを久々に感じました。

夜の仁王様、怖いほどの迫力を感じました!
トンキチ
2017/02/23 01:01
ジュンさん、おはようございます。
ちいかめさん、仰る通り、素晴らしい絵描きさんです。
幅の広い作風を持ち、繊細かつ感性豊かな絵を描かれています。

興福寺五重塔、東大寺の大仏様、そしてあのイルミネーション…。
短い滞在でしたが、少しでもあの感動が伝わればと思います。
トンキチ
2017/02/23 10:28
ちいかめさん、こんにちは。
少しだけ迷いましたが、やはりこの記事を書かなければ後悔すると思いました。
喜んでもらえると嬉しいですね。

yoppyさんが初めにブログで発信してくれましたので、追随しただけですよ。

東大寺の金剛力士像はすごい迫力でした!
あの方たちに、いつからそこにいるのって尋ねると、「う〜ん、まだ800年ほどかな〜」と仰っていました。

イルミネーションも美しく、いい思い出になりました。
ちいかめさんの絵の力に引っ張られ、奈良へとまいりましたが、行ってよかったと喜んでいます。
トンキチ
2017/02/23 11:09
作品展、いい画ですね。
画を見ての感想は人それぞれ違っていいと思います。
ちかめさんという方も喜んでいるでしょう。
見ていただけることは作者にとって、こんなに嬉しいことはないですから。
イルミネーションのイベントは見事なものですね。
ずいぶん広いところ、一面に色の光が、夜ならではの景色です。
桜のライトアップもきれいで、本格的な春の桜、ライトアップももうすぐですね。
はるる
2017/02/23 19:13
こんばんは。
ちいかめさんへのコメントにあったので行かれたことは知っていましたが、yoppyさんの記事とは趣きを変えています。
作品へのコメントはyoppyさんの記事に投稿しているので、割愛しますが、
幻想的で、作風を変えた多面性もある素晴らしい作品だと思います。
ちいかめさんから感謝のコメントも頂けましたしね。
yoppyさんに触発されて、と言う事で、
ブログを見て行きたくなったと言う事でしょうか。

東大寺へは今度行こうと思っているので、参考になります。
仁王像は夜の方がライトアップされて綺麗みたいですね。
大仏殿は遠くから^^)
イルミネーションがあるんですか。
知りませんでした。
光学83倍ズームのクールピクスP900は夜景用じゃないでしょうけど、一眼並にしっかりホールドできる大きいコンデジなので、画面がこの大きさだと大丈夫です。
てくてくさまが言うように、画像センサーの差はあると思います。
肉眼で見えないものが手元に引き寄せられるので、昼間だと何でも来いでしょう。
三脚にセットすれば望遠鏡としても使えますし、
お月様のアバタもエクボもOK牧場^^)
観光地にある100円投入双眼鏡を超えると思います。
狙っていましたが、私のテリトリーだと光学30倍のPower Shot SX700 HSでほぼカバーできるので、入手できていません。
P900のメリットを利用した撮影も楽しみにしています
アルクノ
2017/02/23 19:28
はるるさん、こんばんは。

ちいかめさんの絵、いい作品でした。
感想が人それぞれ違っていいとは、ホントにその通りです。
見てもらう喜び、たしかにそうですね。
ブログにも通じるものがあると思います。

なら瑠璃絵…初めて訪ねましたが、素晴らしいイベントでした。
灯りは人の気持ちを優しくしてくれますね。

少しずつ、春に近づいている気配を感じます。
トンキチ
2017/02/23 20:43
アルクノさん、こんばんは。

ちいかめさんの作品に対して、「幻想的で、作風を変えた多面性もある素晴らしい作品」と評され、ちいかめさんから感謝のコメントも頂けたそうで、何よりです。
yoppyさんに触発されてというのは、彼のブログを見て、自分も同じように足を運んで、ちいかめさんの原画作品を見てみたいと思うようになったということです。

東大寺へは、今度行かれるのですか。
仁王像を見たのは何年振りかのことですが、やはり夜の方が迫力を感じますね。
ライトアップの威力もあると思いますけど。

クールピクスP900を欲しいと思ったのは、野鳥の撮影を楽しむためでした。
カワセミをコンデジで撮ってからのことです。
大げさな一眼や大砲レンズには手が届きませんので、このカメラに行き着いたわけです。
ビンボー人としては、分相応と思います。

「肉眼で見えないものが手元に引き寄せられるので、昼間だと何でも来い。」ですか。
まさか衣類は透けて見えませんよねぇ。
そうなると、盗撮で逮捕されかねませんもんね。

「三脚にセットすれば望遠鏡としても使えます」とは、前に「十四日月」という題でアップした記事のお月さんの写真がこれを使ったんです!
また「大和三山」の記事中、畝傍山でとらえたルリビタキの若鳥の雄も、これでした!

P900のメリットを利用した撮影、ご期待にはこたえられないかも知れませんが、またお楽しみにしていてください。
トンキチ
2017/02/23 21:30
優しい雰囲気の作品ですね
ギャラリーで絵を見るのもいいですよね
自分が良いと思うものを見るのは幸せな時間ですね

夕食のお店もお洒落な感じですね
美味しそうです♪

夜の五重塔や仁王像もいいですね
イルミネーションもとっても綺麗です
時どき居てる鹿さんが可愛いです
とまる
2017/02/24 01:52
とまるさん、こんばんは。
ちいかめさんの絵は優しい雰囲気とも言えますね。
去年、絵描きの知人に招待され、そのグループ展に行ったことや、六甲アイランドの美術館にアニメ画家の山本二三展を観に行ったことがありましたが、ホントに楽しいひとときでした。

夕食のお店、お洒落な感じでしたが、安くて美味しかったです!

夜の五重塔や仁王像も奈良らしくて、イルミネーションも鹿さんを配するなど奈良をイメージするもので、たっぷり奈良の冬の夜を楽しませてもらいました!
トンキチ
2017/02/25 04:14
こんにちは〜
奈良の夜景・イルミ素晴らしいですね。
大仏様のお顔、仁王様のライトアップ!!感動ですね。
お昼にしか出かけたことがないので・・
でも、電車移動の私ではちょっと無理で、画像で楽しませていただきました。
奈良から兵庫県までお疲れ様でした。
つむぎ
2017/02/25 17:18
つむぎさん、こんにちは。
短時間でしたが、奈良の夜をちょっと楽しんできました。
なら瑠璃絵というイルミのイベントでしたが、刺激がありました。
大仏様のお顔に仁王様のライトアップ、いい思い出になります。
トンキチ
2017/02/25 17:26
こんばんは
最近は奈良がお気に入りの様で、うれしいです。
ちいかめさんのブログを拝見した事がなく、素適な絵画を
観れなくて残念でした。
個性的かつ幻想的で良かったでしょう。

なら瑠璃絵、今年は凄く寒い時期になりましたが、行って
来られたのですね。
どれも素適に撮られていて、昨年見たのを思い出しました。
きっと毎年少しずつ変えているのでしょうね。
つばさ
2017/02/26 21:00
20代の頃は、毎年のように奈良に
行ってました。慣れ親しんだ風景ですが、
夜のライトアップされた姿は、別物のように見えます。
あれ、鹿が…と思ったら、本物じゃ無かったですね。
yasuhiko
2017/02/26 22:15
つばささん、こんばんは。
最近、奈良づくめで、ちょっと自分でも意外な気がしています。
でも、行けば行くほどいいとこなので、足が向くのかなと思います。
ちいかめさんの出品作、幻想的で素敵でしたよ。

なら瑠璃絵、つばささんの記事の影響もあったと思います。
それまで全くそんなイベント知りませんでしたから。
寒い夜でしたが、それを忘れさせてくれるほど素敵なイルミが展開していました。
次の日に影響しましたが、行ってよかったと思いました!
トンキチ
2017/02/26 23:04
奈良はあまり行ったことがなかったんです。
初めは小学校の修学旅行で、その次は、24歳くらいのときで、その後は、山登りを除けば、子供が小学生くらいになっていたでしょうか…。
奈良公園のイルミ、昼と夜では全く雰囲気が異なる感じですね。
作り物の鹿さんを配した奈良らしいイルミで楽しめました!
トンキチ
2017/02/26 23:15
原画展、ゆっくりと見られて良かったですね。
このぐらいのスペースが、一番落ち着けるのかも知れませんね。
東大寺の山門、金剛力士像やはり迫力有り、圧倒されますね。
随分と昔、訪れたことあります。
イルミネーションの規模が大きいですね。鹿もその場にいるようで、
素晴らしいです。地方ではなかなか見られません。
yoshi
2017/03/01 17:29
yoshiさん、こんばんは。
絵の方は、ゆっくりと見られて良かったです。
滅多にこんなギャラリーを覗きませんが、落ち着いて見られたのがよかったです。
東大寺南大門の金剛力士像、やはり圧倒的な迫力がありました。
夜だったので余計そんな印象が強かったと思います。
イルミネーションの規模が大きいイベントで、ホントにきれいでした。
作り物ですが、鹿も奈良らしく配置され、可愛かったです。
トンキチ
2017/03/02 22:28
  こんにちは。

 はじめまして。
コメント、ありがとうございます。
ウエブリブログからFC2ブログに移転して、アップしています。

 「しみじみと ふける秋の夜 八とせとは」の記事の中にFC2
「アメフラシのブログ 2nd」をクリックすると、
にネットサーフィンするようになっています。よろしく。

ちいかめさんの絵、きれいですね。
此方は、絵心はないけど、感服しています。
amefurashi 2899
2017/03/04 14:29
amefurashi2899さん、こんんちは。
コメントありがとうございます!
また気持玉もよくいただきまして、ありがとうございます。
先日、コメント後にFC2ブログに移転されていたのを知り、一度訪問させてもらいました。
私も絵心はありませんが、絵を見るのが好きになりました。
また訪問させていただきますので、よろしくお願いします。
トンキチ
2017/03/04 15:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
また、奈良へ。 よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる