よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 弥生から卯月へと

<<   作成日時 : 2017/04/10 00:44   >>

ナイス ブログ気持玉 195 / トラックバック 0 / コメント 34

 3月22日、弥生もあと10日ほどとなり、午後遅く「兵庫県立フラワーセンター」(加西市)へ散策に。

 大好きなケヤキの木。

画像


 カワヅザクラがまだきれいに咲いていた。

画像


画像


 アトリくん発見。

画像


画像


 アヒルたちの優雅な午後。

画像


画像


 亀ノ倉池でくつろぐオオバン。

画像


 四季の花壇奥に咲くムスカリ。

画像


画像


 ジョウビタキ

画像


 ツグミ

画像


 チューリップで遊ぶ幼い子。

画像



 3月29日昼過ぎ、「みとろフルーツパーク」(加古川市)へ散策に。

 クリスタルアーチ(温室)にて。

 ハナキリン

画像


 バナナ

画像


 パッションフラワー(ティアラ)

画像


 丘の上に登るとツグミに出合った。

画像


 元気に泳ぐ鯉のぼり。

画像


画像


 ホトケノザ…誤解していたが、春の七草のホトケノザは、「コオニタビラコ」というキク科の草のことで、この写真のホトケノザは食用できないのでご注意を!

画像


 まだ元気に咲いていたウメ。

画像



 3月30日、大阪市中央区久太郎町に行き、愛用するカシオプロトレックPRW-1300Jのバンドを交換。

 その帰り道、同区内伏見町3丁目に、やけに古い「芝川ビル」という建物があり、国の登録有形文化財に指定されていることから写真を撮っておいた。

 芝川ビルディングは、昭和2年(1927年)に竣工した建物で、戦前まで芝蘭社家政学園という花嫁学校だったといい、現在もテナントビルとして使われている歴史的建造物だった。

画像
 

 4月1日、弥生から卯月へと暦が移り、久しぶりに「玉丘史跡公園」(加西市)に散策に。

画像


 草次郎にご挨拶。

画像


画像


画像


 弁当を食べながらセグロセキレイの姿態を眺めた。

画像


画像


 カラスノエンドウ

画像


 ホトケノザ

画像


 周濠の外側から見た玉丘古墳。

画像


画像


 古墳内に入り、埋葬場所を見に行ってみた。

画像


画像


 玉丘古墳の説明。

画像


 加西市のランドマーク展望台を少し望遠で引き寄せた。

画像


 もう一度草次郎の様子を見ると草の上で寝ていた。

画像


画像


 起き上がったと思えば、ジョボジョボと放尿をし始めた。

 いつも一頭だけで寂しくないのだろうか…。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 195
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

大きなケヤキの木のですね。
美しいフォルムですね。
3月の末だったら桜はまだですね。
でも鳥がいっぱいいていいですね。
もう鯉のぼりですか〜。
トトパパ
2017/04/10 10:06
豪華なレポや。(^^)
読む側にはお得で嬉しい内容ですが、推察するに、トンキチさんは、お忙しかったんですね。
お疲れ様です。

トンキチさんお気に入りの大ケヤキ。
この前に立つと大きなパワーを頂けて、魂が浄化されそうです。
加西フラワセンターに行かなきゃ。(^^ゞ
いや、この記事では、「加西バードセンター」ですね。(^^)
「チューリップで遊ぶ幼い子」がナイスです。
どんな表情をしているのか見たいところですが、これは、モザイクしないとイケませんね。(^^)

「みとろフルーツパーク」では温室。
ハナキリンというと、あのトゲトゲのあるやつですね。
バナナって、スーパーのしか見ないから、木に生って青々したしたのを見ると、エッ!?ってなります。(^^ゞ
パッションフルーツ…家のトケイソウよりも美味しそう。
フルーツパークやから、食べれる実の生るトケイソウでしょうねぇ。
家のは、食べれないと思うけど。(^^ゞ

鯉のぼりがイイ感じで風に泳いでます。
風は、強過ぎず弱過ぎず…
この日は天気も良さそうやし、イイ散策日和ですね。

トンキチさん、プロトレックですか!
ボクも迷ったんですが、お安い、ラドウエザーで我慢しました。(^^ゞ

芝川ビルディングって、淀屋橋交差点からちょっと南下した御堂筋の東側にあるレトロなビルですね。
御堂筋イルミの時に写真を撮ってますが、花嫁学校やったとは知りませんでした。(^^ゞ

そして、草次郎!(^^)
元気そうで、嬉しくなりました。
このコにも、会いに行かなきゃ!
行かなきゃいけない所がたくさんあって悩みます。
本来、出不精なので、ツアーなんかに頼っちゃうんです。(^^ゞ
「日帰りバスツアー 〜 草次郎に会いに行こう!」っていうのがあったら、スグに申し込むんですけどね。(^^)
yoppy702
2017/04/10 11:45
トトパパ様、こんにちは。
このケヤキの形がカッコいいでしょ。
サクラはまだまだで、カワヅザクラがきれいに咲いてました。
アトリ、ジョウビタキ、ツグミなど野鳥を見かけ、可愛かったですね。
鯉のぼり、勇ましいですね!
トンキチ
2017/04/10 12:46
こんにちは。
パッションフラワー、トケイソウは見てないので、一度は見てみたい花です。ハナキリン、こんな花もあるんですね。小鳥たちが綺麗に撮れてます。素晴らしい。
もう鯉のぼりが泳いでますか。月日の過ぎるのはとても早く感じます。
yoshi
2017/04/10 16:16
こんにちは。
県立フラワーセンター、広くてお花や鳥さんも見る事が出来て良い所ですね
c⌒っ*゚ー゚)φ メモメモ...
ケヤキの木、写真を見せて頂いただけでも大きさが伝わってきますけど、実際現地で目の前でみたらもっとすごく感じるんでしょうね。
この前、お正月を迎えたと思ったらもう鯉のぼりの季節なんですね。わかってはいても時間の過ぎるのは早いなあと・・・思います(笑)
narayama2008
2017/04/10 16:42
立派なケヤキですね。見上げてしまいます。
いろいろ鳥さんがいて、花もきれい、フルーツパークは楽しいところですね。
こいのぼりが勇壮な泳ぎを見せています。
史跡公園に草次郎がいるんですか。見るからにのんびりと、穏やかそうな光景です。
植物の名前、よくご存じですね。
はるる
2017/04/10 19:30
こんにちは

立派な前方後円墳ですね
どんなお方の
おおなんでしょうね
無門
2017/04/10 19:55
フラワーセンター、色々、花さん咲いているんで、人も、トリくんも集まって来るんですね。
オッ、アトリくんも。2枚目、上手くとらえていますねぇ。
ジョウビタキくん、ツグミくん、まだいるんですか。住み心地がいいんですね。

伏見町の渋川ビル、昭和2年の建物なんですか。よくぞ、激しい空襲の中残りましたね。

玉丘古墳、綺麗に保存されていますね。埋葬場所も見れるんですか。
草次郎くん、寂しいかも。でも、訪れる人たちがお友達と思えば、寂しくないかも・・・^_^
加西には、色々な史跡がありそうで・・・探訪してみたいですね。
                                 てくてく
てくてく
2017/04/10 20:48
yoppy702様、こんばんは。
yoppyさん、なかなか洞察力に富んでますね。
3月下旬からずっとバタバタしているところで、あと数日頑張れば休みがゲットできますので、ちょっとゆっくりしたいと思っています。
豪華なレポと言ってもらい嬉しいのですが、テーマを絞れず、こんな形でアップしてしまい、横着の極みみたいになったかもと危惧したものの「読む側にはお得で嬉しい内容」とフォローしてもらい、ありがとうございます。
この大ケヤキは、私のお気に入りでして、ここに来ると必ずブログに登場させています。
「大きなパワーを頂けて、魂が浄化されそう」とyoppyさん上手いこと表現してくれますが、まさにそんな感じなんです!
エッ、この記事「加西バードセンター」になってますか。
カメラ持参で野鳥に出合えば、撮るしかないですから…。
「チューリップで遊ぶ幼い子」は、表情豊かなとてもカワイイ幼児で、無邪気な仕種に癒されまくりでした。(^^)
「みとろフルーツパーク」の温室に入ると、外気温との差でレンズが曇って困りました。
他にもたくさん植物を撮りましたが、なぜかハナキリンやバナナをアップし、パッションフルーツの花がきれいでしたので、これも採用…。
パッションフルーツって、食べたことあるような気がするんですが、味が全く思いだせず、美味しかったのか不味かったのか、記憶にないのです。(^_-)
私、プロトレック派でして、これは2台目で、もう歴は長くなりました。
芝川ビルディングは、「淀屋橋交差点からちょっと南下した御堂筋の東側にあるレトロなビル」ですが、yoppyさんさすがよく知ってはりますね。
御堂筋イルミの時に写真を撮ってはったとは失念してました。
草次郎くん、元気そうで、嬉しくなりました?
もう高齢でだいぶ弱っていたと思っていたんですが、思いの外、元気でしたよ!
トンキチ
2017/04/10 21:57
yoshi様、こんばんは。
パッションフラワー、トケイソウは初めてみましたが、ホント可愛い花ですね。
ハナキリンも温室の中で元気に咲いていました!
野鳥たちが綺麗に撮れてるとのお褒めの言葉が励みになります。
ありがとうございます!
鯉のぼりが気持ちよさげに泳いでましたよ。
来月はもう5月…。
月日の過ぎるのがホントに早く感じられますね。
トンキチ
2017/04/10 22:08
narayama2008さん、こんばんは。
県立フラワーセンター、いいところですよ。
正面出入口付近にあるこのケヤキの木に惹かれ、行けば必ずと言っていいほどブログにアップしています。
大きさよりも樹形が好きで、見ていて飽きませんし、季節ごとに表情が変わり面白い木ですね。
来月はもう5月、クールビズの季節が始まります。
時間の過ぎるのは早いものですね。(^^)
トンキチ
2017/04/10 22:16
はるるさん、こんばんは。
フラワーセンターのケヤキ立派でしょ!
樹形が好きで、見飽きませんよ、この樹。
野鳥も花も楽しめました。
フルーツパークは初めて行きましたが、温室もあり、いくらでも楽しめるところです。
鯉のぼりが勇ましく泳ぎ、来月になればもう5月なんだなと時の移ろいを早く感じます。
玉丘史跡公園に草次郎という外国種のヤギがいまして、以前、もうだいぶお年のようで弱っていた感じでしたが、思いのほか元気に過ごしていました。
トンキチ
2017/04/10 22:33
無門様、こんばんは。
玉丘古墳は立派な前方後円墳ですが、立派な石棺が発掘されており、大王級と言われておりますが、具体的な人物は特定されていないようです。

トンキチ
2017/04/10 22:43
てくてく様、こんばんは。
フラワーセンター、いろんな花が咲き、自然が豊かなので、トリくんたちも集まって来るんですかね。
アトリくん、滅多に見ないので嬉しくてシャッターを何度も切りました。
お馴染みのジョウビタキくん、ツグミくんも捉えられてよかったです。

伏見町の芝川ビルは昭和2年の建物というので、よくぞ空襲に耐えたものと思いました。

玉丘古墳、石棺が発掘され、大王級の物とされているようですが、人物は特定されてないようですね。
ここは古墳内に入って行けて、埋葬場所も見られます。
草次郎くん、訪れる人たちがお友達と思ってくれればいいですね。(^^)
てくてくさん、また加西を探訪してみてください!
トンキチ
2017/04/10 23:05
こんにちは!
大きなケヤキの木ですね。
姿も美しくて、葉が茂ったらどんなかなぁ〜と見入ってしまいました。
春の草原は野草の花や鳥たちがたくさん見られ、散策が楽しいですね。
芝川ビルは国の文化財なのですか。
歴史のある建物は趣がありますね。
これからもずっと大切にされることでしょう。
うふふ
2017/04/11 10:36
こんにちは!
大きなケヤキの木ですね。葉が茂ったら見事でしょうね。
沢山の鳥たちや花たちに出会えて春の散策は楽しいですね。
温室のハナキリン、パッションフルーツの花綺麗ですね。春に咲かない珍しい花が見られて楽しい場所ですね。
もう鯉のぼりが・・・季節が巡るのが早いですね。
「芝川ビル」立派で趣がありますね。今も使われているとは…。いつまでも大切に保存してほしいですね。
春の野でのんびりとしている草次郎、貫禄がありますね。1匹だけなんですか。誰にも邪魔されず生活できるのを喜んでいるかもしれませんよ。
玉丘古墳の周濠にはハスが咲くようですね。これだけの範囲に咲くと綺麗でしょうね。
埋葬場所も見られるんですね。立派な前方後円墳、眠る主はどなたなんでしょう。
eko
2017/04/11 12:01
草次郎…そういう名前なんですか?
ここのマスコットなのですか?
それにしても皆さんいろいろな動植物の名前を
心にとめておられるようで、
紫のムスカリ、常々人の家の庭先で見かけるたび、
何て愛らしいと感動していました。
yoppyさんやトンキチさんのお陰で名前を知ることができました。
わたしに見分けられるのは公園でお昼にしようとすると周りに寄ってくる、
太った鳩くらい…(◎_◎;)
ちいかめ
2017/04/11 13:17
大きな立派なケヤキの木鳥さんやお花
可愛い草次郎を
ご覧になりながら楽しい散策ですね
パッションフルーツ
今年は期待薄です
玉丘古墳綺麗に保存されていて
埋葬場所も見れるのですね
ジュン
2017/04/11 13:28
うふふさん、こんにちは。
あの大きなケヤキの木、好きなんです!
樹形が気に入っていて、眺めていても全く飽きません。
フラワーセンターには、年間パスポートを使って入園していますが、とても広くて時間がないと全部は回れません。
春は野草や鳥たちがたくさん見られ、散策しがいもあり、カメラで撮影するのも楽しいですね。
芝川ビルは、国の登録有形文化財に指定されている昭和2年竣工の歴史的な建物です。
長年の風雪や空襲にも耐えた風格が感じられますね。
トンキチ
2017/04/11 15:44
ekoさん、こんにちは。
この大きなケヤキの木、もうそろそろ葉をつけ始めていると思います。
GWの頃には青々とした葉を茂らせていることでしょう。
鳥や花と遊ぶ春の散策は楽しいですね!
温室のハナキリンやパッションフルーツの花が綺麗に思え、アップしたのですが、春に咲かない珍しい花なんですね。

「芝川ビル」は、付近に新しいビルが多い中にあって異彩を放っていました。

草次郎は、「誰にも邪魔されず生活できるのを喜んでいるかもしれませんよ」とのこと。
なるほど、見方を変えればそうかも知れませんね。

玉丘古墳の周濠にはハスが咲きますね。
またその時分に散策に行き、様子を見ることにします。
ここで発掘された石棺から、大王級の墓と言われてますが、具体的に特定されてないようです。
トンキチ
2017/04/11 17:48
私はなかなか小鳥に遭遇しないのですが、沢山撮られていますね。
何だか、じっとモデルになってくれている様な雰囲気ですが、
相性が良いのでしょうか。
ケヤキもそうですが、芽吹くまでの木々も撮ってあげたいですよね。
季節の変わるのがちょっと早くなってきましたね。
つばさ
2017/04/11 19:45
ちいかめさん、コメントありがとうございます。
この山羊さん、「草次郎」という名前です。
ここ玉丘史跡公園のマスコットだと思います。
もうおじいちゃんと聞いています。

紫のムスカリについて、何て愛らしいと感動されていたところ、yoppyさん等のブログで名前を知ることができたとのことで、それはホントによかったです。

最後のくだりで、「太った鳩」っていう言い方が面白く、笑えました!
トンキチ
2017/04/12 00:50
ジュンさん、おはようございます。
春の散策は季節を感じながら楽しみたく、立派なケヤキの木、鳥さんやお花の多いフラワーセンターが最適です。
玉丘史跡公園には、可愛い草次郎がいますし、古墳を見たり、ここに集まる小鳥を眺めて寛いだりしてぶらぶらします。
フルーツパークでパッションフルーツの花を見たりして楽しみました。
春はいろんな楽しみの多い季節ですね!
トンキチ
2017/04/12 06:48
つばささん、おはようございます。
これまで野鳥撮影の目的だけで出かけることはありませんでした。
すべて偶然の出合いです。(^^)
野鳥と相性がいいのか悪いのか考えたこともありませんが、相性がいい方がありがたいですね。
ケヤキなど芽吹くまでの木々も撮ってみるといいものですね。
季節の移り変わり、早く感じるようになってきました。
トンキチ
2017/04/12 07:07
近況総集編で、バライティーに富んでいますね。
偶然の出会いにしては、ストーリー仕立てになっています!

加西市のフラワーセンターで、この扇形のケヤキの木をいつか眺めたいと思っています。
ほんと見事です。
アトリくんも見事に捉えています。
これは、COOLPIX P900での撮影でしょうか。
ジョウビタキやツグミも、ブレが無く綺麗です。
ムスカリは近所でも咲いていて、朝のウォーキングでは癒される花です。

みとろフルーツパーク内で、鯉のぼりが集団で泳いでいるのですか。
芝川ビルディング、知りませんでした。
空襲に遭わなかったんですね。
神戸は大きな工場が多かったので、かなりやられてしまいました。

更に玉丘史跡公園へも^^。
草次郎、風格があってどっしりしています。
今が、過ぎしやすい季節でしょうか。
玉丘古墳の埋葬場所、今後どうするんでしょうかね。
このままだと、池になってしまいそうです^^)
根日女伝説をほうふつとさせる、古墳に仕立てて欲しいと思っています。
アルクノ
2017/04/12 21:55
アルクノ様。
たしかに、近況総集編ですね。(^_-)
もう、それぞれアップするのが面倒になりまして、こういう形にしました。
フラワーセンターのケヤキの木、また近々見に行きたいと思っています。
アトリにジョウビタキやツグミ、どれもCOOLPIX P900での撮影です。
ムスカリはうちにも少し咲いていて、癒される花ですね。
みとろフルーツパーク内で、鯉のぼりが集団で泳いでいましたが、まだあの当時は早かったんじゃないかとも思ったり。
大阪の芝川ビルディング、歩いていて偶然に発見しましたが、結構有名だったようです。
空襲に遭わなかった幸運なビルですね。
玉丘史跡公園の草次郎、元気そうでしたよ。
若返ったような気がしました。
玉丘古墳の埋葬場所、ホントに今後どうするんでしょうか…。
トンキチ
2017/04/13 07:42
立派なケヤキの木。葉を落とした姿に
惚れ惚れします。箒のように、これだけ
形の整った木は珍しいと思いました。
アトリやジョウビタキなどの鳥たちも、
ここには遊びに来るんですね。
芝川ビルですか。テラコッタの装飾や、
角を曲線にした玄関が、いかにも昭和初期の
ビル建築らしくて魅力的だと思いました。
yasuhiko
2017/04/13 17:29
yasuhiko様、こんにちは。
この立派なケヤキの木が大好きなんです。
もうそろそろ新しい葉をつけ始めているんじゃないかと思います。
ここはフラワーセンターですが、アトリやジョウビタキなどの野鳥にもお目にかかれることが多々あります。
芝川ビル…空襲を潜り抜け、まだ現役として稼働しているテナントビルといい、凄いと思います。
いかにも昭和初期のビル建築らしくて魅力的とのこと、私も同感です!
トンキチ
2017/04/13 18:10
こんにちは〜
立派なケヤキですね。撮り方もいいですね。
兵庫県で、住んでいますが、加西市には出かけたことがありません。
草次郎・・存在感がありますね。寝姿は可愛い〜。
小鳥たちにも出会え、ゆったり楽しめる場所ですね。
つむぎ
2017/04/14 14:21
つむぎさん、こんにちは。
フラワーセンターのケヤキの木、立派ですよね。
加西市は、フラワーセンターくらいですね。
玉丘史跡公園は、地元の方がよくウォーキングなどをしてますね。
小さなお子さんがいれば、遊具のある広場があるんですけど。
見所はあまりない町かも知れません。
私は加西の住人ではないので、無責任なことを言います。( ̄∇ ̄)
草次郎・・たしかに存在感がありますね。
寝姿も、顔もよく見れば可愛いですね。
トンキチ
2017/04/14 14:57
鳥の撮影がバッチリですね
難しいのに凄いです
色んな鳥さんに出会えたんですねぇ〜♪

芝川ビル。。。レトロで素敵な建物ですね
先日、フェスティバルホールへ地下を通って行ったんですが、滅多に行かないから、前にあった道が無くなってるし、行く度に仮設のの道なのか(?)迷子になりそうです(笑)

草次郎は1頭だけなんですね
寂しいのかなぁ〜
とってもカメラ目線な気がします
寝てると可愛い気がするけど、起きてると。。。ちょっと怖いかな
とまる
2017/04/15 22:43
鳥は被写体として面白いですね。
バードウォッチングがしてみたいです。
大阪の芝川ビルは、昭和2年といいますからかれこれ90年になりますね。
歴史と風格が感じられました。
草次郎は1頭だけで寂しいんじゃないかと思っていますが、案外1頭だけの方がストレスがないんじゃないかというご意見も。
いろんな見方、考え方がありますね。
トンキチ
2017/04/17 16:01
大きなケヤキの木ですね〜!
野生のムスカリにも、驚きました!!
こんな群生して生えてるのは初めてみましたよ^^
草次郎、のんびりとした性格なんでしょうかね(笑
子供たちも来るでしょうから
狂暴ではないんでしょうね。草食?




とわ
2017/04/17 21:40
とわさん、こんばんは。
この大きなケヤキの木、樹形もきれいでいいでしょ。
野生のムスカリもダイナミックです!
草次郎は、食う寝る出すだけの原始的な暮らしだと思います。
のんびりとするしかないでしょうね〜。
逃げようと思えば、いくらでも逃げられんですが、逃げないですね。
子供たちにも人気だと思います。
草食男子ですかね。(笑)
トンキチ
2017/04/17 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
弥生から卯月へと よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる