よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 上野公園とベラドンナ・アート展鑑賞

<<   作成日時 : 2017/05/16 00:45   >>

ナイス ブログ気持玉 153 / トラックバック 0 / コメント 32

 4月19日10時頃、袋田の滝を後にして、常磐道で東京方面に向かった。

 まずレンタカーを返すべく、千葉県船橋市内へとナビに案内してもらった。

 レンタカーでは、前日とこの日を合わせ657km走行したが、やはり軽四は燃費がいいと感じた。

 無事にレンタカー返却後、京成電車で西船駅から上野駅に行き、JR上野駅に移動した。

 15時15分頃、不忍口側のコインロッカーに不用な荷物を預け、身軽になって上野公園に行った。

 上野公園は、正式には「上野恩賜公園」と言うが、この記事では一般的な「上野公園」と表記する。

 上野公園の象徴である西郷さんの銅像を眺めた。

画像


画像


 上野寛永寺の清水観音堂の前に至った。

画像


 ここに「月の松」というのがあるのをご存知だろうか。

 江戸時代の浮世絵師歌川広重が、名所江戸百景に描いたことで有名な松だった。

画像


 明治時代の台風被害で永らく失われていたが、近年になって復元されており、以前、新聞記事で見たことがあり記憶に残っていた。

画像


画像


 公園内を歩いていると、黄色いモッコウバラが鮮やかに見えた。

画像


 「時忘れじの塔」は、東京大空襲の犠牲者を悼む慰霊碑で、故林家三平夫人の海老名香葉子さんらにより建立されたという。

画像


 上野公園の総面積は53万uととてつもなく広大で、甲子園球場13.7個分に相当する。

画像


 あちこちの花壇でシャガがたくさん咲いていた。

画像


画像


 小松宮彰仁親王銅像が現れた。

画像


画像


 上野動物園前の広場は、もうこの時間になれば閑散としていた。

画像


 パンダ仕様の郵便ポストはさすが上野公園と思わせた。

画像


 烏のカーちゃんは嫌われ者だけど、こんな感じならちょっとカッコいいかも。

画像


 ノラネコのノラちゃんにエサをあげている人もいた。

画像


 八重桜のカンザン(関山)が満開模様。

画像


 同じくイチヨウ(一葉)。

画像


 この位置に立つと正面方向は東京国立博物館、左手方向は東京都美術館と子供にも分かる標示。

画像


 15時45分頃、いよいよお目当ての東京都美術館に近づいた。

 この日から5日間、同美術館で「第13回ベラドンナ・アート展」〜時代を切り拓く女性アーティストによる美術展〜が開催されていた。

 ブロ友のちいかめさんの水彩画「うたかた」が同展に入選されており、この関東旅行の機会に同展を観覧することにしていたのだ。

画像


画像
 

 同展は、2階第4展示室で開催されていた。

画像


 展示会場内は写真撮影が禁止されていた。

 そう時間はかけなかったものの、順番に個々の作品を鑑賞して回った。

 美術鑑賞に疲れたのか、別の理由で疲れていたのか、たぶんそのどちらもだろうが、見終わった後は本当に疲れ切っていた。

 絵画作品に限らず、いろんなジャンルの芸術作品が展示されていたが、やはり生の作品を見ないと伝わるものも伝わらないということが分かっただけでも収穫があった。

 誰でも人には情念というものがあり、特に芸術を志す人にはそれを強く感じる。

 会場には出品者のみならず、いろんな人の情念が渦巻いている気がした。

 この展示会は出品者が女性アーティストということで、作品も女性独自の感性に溢れ、息苦しくなるような女性の怖さやおどろおどろしさが感じられた。

 作品は相対的に暗いものが多く、誤解を恐れずに言えば病的なものもあり、作者自身が壊れているんじゃないかと危ぶまれるような思いがしたのもあった。

 これはあくまでトンキチ個人の感想に過ぎないので悪しからず。

 ちなみに、ちいかめさんの絵は、奈良で見たときよりも引き込まれたし、額縁のよさもあってか、一際光っていた。

 図録掲載の小さな画像から「うたかた」を接写(あくまでイメージ画像なので…)。

画像


 16時30分頃、東京都美術館を出ると、また公園内を歩いてJR上野駅不忍口に向かった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 153
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
パンダの郵便ポスト可愛いですね♡
上野も行ったことないです

カーちゃんも。。。なかなか可愛い顔ですね
たまにイケメン君も見かけますよ(笑)

最後は美術館で芸術作品の鑑賞ですか
ダークファンタジーのような感じで素敵ですね♪
とまる
2017/05/16 01:53
こんにちわ〜^^
お運びまことにありがとうございます
いや〜、トンキチさんが行くと行ってくれた時、実はちょっと後ろめたさが…。
多分芸術とは言っても、多少アングラ的な、あるいは漫画じみた類のものが多い展示だろうと・・・。観る人の年代によっては稚拙に感じられるものが多かろうと・・・。
二科展のような正統派展に行かれるような人が行くものかどうか…。
何だかダマしているみたいで内心ズキズキしていました
でもツイッターで、皆さんが話題にしてくれるのがうれしくって
同じ美術館で二科展も行われていましたが、わたしもいつかこんなのに挑戦できたらなあと思います。


ちいかめ
2017/05/16 04:23
【とまる様】
上野動物園にちなんだパンダの郵便ポスト、可愛いかったです!
上野公園は見所が多く、美術館だけでも数館ありますね。
カーちゃんは、本来好きじゃないんですが、顔写りがよかったので…。
たまにイケメン君を見かけるのですか。(笑)
美術鑑賞は奥が深く、なかなか面白い世界ですね。
今後もちょくちょく楽しもうと思います。
トンキチ
2017/05/16 05:08
【ちいかめ様】
長らくかかりましたが、やっとベラ展にたどりつき、トンキチくんもこれでちょっと肩の荷を下ろした気がします。
ちょうどこの時期に仕事が休みとなり、都道府県最高峰めぐりをするタイミングとドンピシャでしたし、あのミュシャ展にも足を運ぶことができ、充実した関東旅行になりました。
ベラ展は、記事にしたとおりの感想で、出品者のいろんな作品と向き合ったに過ぎませんが、いい経験になり喜んでいます。
日展など行きましたが、ベラ展のようなものも面白く、こんなイベントならいくらでもダマされたいものですね。(笑)
色々と気を揉ませてしまいましたが、ありがとうございました。m(_ _)m
トンキチ
2017/05/16 09:19
こんにちは。

上野公園いいですね。
西郷さんの銅像、私も何度か見ました。
上野公園には上野大仏がいらっしゃるんですよね。
関東大震災で崩れ、戦時中は胴体が軍に回収されて、今は顔だけがあるとか。
東京都美術館、いいですね。
行った事ないので行ってみたいです。
トトパパ
2017/05/16 10:07
「月の松」不思議な枝ぶりの木ですね。
復元できるんですね。(゚д゚)!
公園散歩と、アート鑑賞。。
充実の一日でしたね(^_^)v
ふーう
2017/05/16 10:21
あの日に見た西郷さんや。
イイですねぇ〜(^^)

トンキチさんは、15時過ぎに上野着。
その頃、ボクは、上野動物園をウロウロしてました。

トンキチさん、流石ですね。
「月の松」の事、ボクは知りませんでした。
アップして写真に、かすかに写っていたので、プロ友のコスモスさんに教えて頂いたんです。
広重の絵にあるんですね。

この日、シャガがあちこちで群落してたでしょ。
あんなに、団体で咲いているのって初めて見ました。

カーちゃん、迫力あるぅ〜(^^)

トンキチさんが、ネコちゃんに餌をあげていると思ってしまいました。(^^ゞ

この日、関山を始め、八重桜が綺麗でしたね。
時期的に、上野公園の桜は諦めてましたが、八重だけでも十分に楽しめました。

「ベラドンナ・アート展」、素晴らしい感想です。
ボクなんて、観賞されてる方が、殆ど、女性(オバチャン)でしたので、それに圧倒されて、コソコソと見て回ってました。(^^ゞ
「うたかた」に関しては、トンキチさん同様、奈良で観た時よりも引き込まれました。
展示室内をウロウロしながら、「うたかた」の前には、三回行きました。(^^ゞ
展示全体に、暗くて、病的な…というのは、ボクも感じましたが、女性でしか出せない、可愛いさ、繊細さ、色彩、空想の世界を一杯感じました。
やっぱり、女性アーティストって、ロマンチックな方が多いんですね。

16時30分頃、東京都美術館を出て、上野駅に向われたんですか!
ボクが、浅草ヘ行くために、上野駅で東京メトロに乗ったのは、17時でした。
ニアミスですね。(^^)
yoppy702
2017/05/16 11:41
こんにちは!
上野公園は何回か行ったことがありますが、西郷さんの銅像は忘れませんが、「月の松」は気づきませんでした。今度行く機会があれば忘れないように見たいと思います。
お友達が出展されている「ベラドンナ・アート展」もご覧になられて良かったですね。
個人的にはこういう作品好きです。
eko
2017/05/16 12:07
【トトパパ様】
久しぶりに上野公園を歩きました。
西郷さんの銅像を見ると、東京・上野公園に来たという気持ちになりますね。
上野公園には上野大仏様がいらっしゃいますが、今回はスルーしてしまいました。
ホントお気の毒な大仏様です。
東京都美術館は立派な美術館でした。
美術鑑賞にも体力がいることが分かりましたので、体を鍛えようと思いました。(^^)
トンキチ
2017/05/16 13:10
【ふーう様】
清水観音堂の「月の松」、不思議な枝ぶりの木でした。
復元といっても、全く別の松の木であんな風にしたんでしょうが、相当な時間がかかったと思います。
この日早朝、茨城県最高峰八溝山の探訪、袋田の滝見物、そして上京して上野公園散歩とアート展鑑賞、浅草のホテルまで歩くなど充実しました。
トンキチ
2017/05/16 13:23
こんにちは!
トンキチさんのタフぶりには驚きました。
八溝山、袋田の滝といらっしゃった後に美術館でしたか。
お疲れではなかったのですか?
私には身近な上野公園ですが、こうしてレポートしてくださると新鮮な気持ちで拝見しました。
何から何まで充実なさった一日でしたね。
うふふ
2017/05/16 14:58
こんにちは。
走行距離657キロになったんですね。お疲れ様でした(^^)
「月の松」面白いですね。知恵の輪みたいで写真をなぞってしまいました(^^;)
パンダのポスト、可愛いですね、さすが上野って感じがします。
烏のカーちゃん、この表情で睨まれたら目線をそらしてしまいそうです(苦笑)

上野公園は美術館もあって見所いっぱいですね。東京に行く機会があればここは外せないですね。
narayama2008
2017/05/16 16:03
【yoppy702様】
ヘヘッ、あの日に時間差で見た西郷さんです。
私は15時過ぎに上野に着き、その頃、yoppyさんが上野動物園にいたとはニアミスでしたね。
yoppyさんがまだそんな時間まで上野公園内にいたとは夢にも思いませんでした。

清水観音堂の「月の松」のこと、以前新聞で見ており、ここに来てそれを思い出しました。

この日、シャガが公園内のあちこちで群生していて、珍しい光景でした。

カーちゃん、迫力ある写真が撮れました。
たかがカラスと馬鹿に出来ないと思いましたね。

ネコちゃんに餌をあげている方がいらしたので、思わずパチリと写しました。
皮膚病か喧嘩で負けて傷だらけみたいな、ちょっと可哀想なネコちゃんでした。

上野公園と言えば桜ですが、桜はもうとっくに終わっており、この日は関山を始め、八重桜が綺麗で、嬉しかったですね。

「ベラドンナ・アート展」に関しては、トンキチの正直な感想です。
yoppyさんは、オバチャンたちに圧倒されて、コソコソと見て回ったなんて面白いですね。(笑)
そうそう、yoppyさん、当日FBにうたかたの写真をアップしていたので、撮影OKなんやと思っていましたが、会場に行くと撮影禁止になっていて、yoppyさんやったなと思っていましたよ。
後のブログで策略だったことが判明したわけですが。(^^)
その後のカラケさんのブログでのイジリが最高に面白かったなぁ。

16時30分頃、東京都美術館を出て、上野駅に向かったのですが、17時過ぎ上野駅不忍口付近にいました。
yoppyさんが浅草ヘ行くために、上野駅から東京メトロに乗ったのは17時だったのですね。
私もそれから浅草方面に歩いて行きました。
ここでもニアミスでしたね。(^^)
トンキチ
2017/05/16 18:05
【eko様】
上野公園の清水観音堂の「月の松」は歌川広重の絵で有名になったそうです。
松の枝がクルッと円を描いて、それで満月をイメージしているんでしょうね。
また今度行く機会があればご覧になってください。
「ベラドンナ・アート展」、面白かったです。
いろんな芸術作品が並び、学ぶところがありました。
トンキチ
2017/05/16 18:27
【うふふ様】
タフと言われても、決して薬物のお世話にはなっておりませんので。(^^)
この日、八溝山、袋田の滝とこなし、上京してから美術館に。
疲れはあった筈ですが、気分がハイになっていたのでしょう。
上野公園はすごく久しぶりでして、こんなに広かったんだとビックリし、散策し甲斐がありました。
トンキチ
2017/05/16 18:41
【narayama2008様】
走行距離657キロになり、ゆうに神戸・東京間以上の距離を軽四レンタカーで走ったことになりますね。
これには自分でもちょっとビックリです!
清水観音堂の「月の松」面白いでしょ。
ホントに知恵の輪みたいですね〜。(笑)
パンダのポストも可愛くて、さすが上野って感じでした。
烏のカーちゃん、同じ野鳥なのに嫌われ者ですが、この表情はホントに凛々しく思えてアップに至りました。
睨まれたら誰でも目線をそらしてしまいますよ、きっと。

上野公園は美術館なども多く、見所いっぱいです。
久しぶりに同公園の散策を楽しみました。
トンキチ
2017/05/16 19:01
こんにちは

月の松
江戸情緒を感じますね
ノラちゃんの耳に挟みの跡
かわいがられているのですね
無門
2017/05/16 19:16
【無門様】
月の松、江戸情緒ですか…。
なるほどですねぇ。
ノラちゃん、ああやってエサをもらえて生き延びてるんでしょうか。
毎日のことならいいですね。
トンキチ
2017/05/16 20:13
西郷さん、偉い人なのにこの格好。連れてる犬も、庶民的でカッコイイですねぇ。^_^
「敬天愛人」忘れかけてる言葉で、チョコット耳が痛いです。^O^

月の松、珍しい形。広重の絵にもなったんですか。トンキチさん、博学ですね。

「時忘れじの塔」忘れてはいけないんでしょうけど、実体験のない世代の人が多くなったんで、どうなんでしょうねぇ。なんか、きな臭いこの頃、当時を振り返ってみて欲しいような気がします。

ワッ、カラス天狗ヤッ。よく撮らしてくれましたね。トンキチさん、どうやって手なずけたんですか???

トリは、ちいかめさんの絵ですね。ホント、生の絵を見なければ、表現しようとするものが、伝わってこないんですねぇ。

最高峰登頂と絵画鑑賞、長距離夜行バスにドライブ、お疲れさまでした。
                                 てくてく
てくてく
2017/05/17 11:36
孫が書道入賞で
東京都美術館に最近行って来ました
トンキチさんの観察力素晴らしいです
私も散策したのですが
月の松や他の物全然気が付きませんでした
便利なんですが遠い上野
又行きたくなりました
今度はもっと注意深く観察しながら。
ジュン
2017/05/17 13:56
カラスが・・・ほんとにカッコイイです

それにしても、トンキチさんもyoppyさんに負けず劣らずの行動派でビックリです。
レンタカーと長距離バスをフルに使った旅だなんて!!!

ベラ展はyoppyさんと同じ日だったんですね
なぜにそこでブロ友同志落ち逢わなかったかな(笑)

都道府県最高峰を踏んでいるのですね?
八溝山はつまらなかったでしょう?(笑)
わたしは一度だけ行きましたが・・・もう二度と登ることはないでしょう(笑)
karake
2017/05/17 15:14
東京へいよいよいらっしゃいましたね。
東京のカラスさんともご対面されました。見ればみるほど黒いですね。
お友達の画、いいですね。実物はもっとすばらしいことと思います。
花も所々に入って和みます。
いい旅になりましたね。
はるる
2017/05/17 18:04
トンキチ様
こんにちは
パンダポスト、可愛いですね
じっくり散策したら発見がいっぱいありますね
このあたりで見かけるカークンとは違い、
都会住まいのカラスのイケメンにもびっくり
ゆの
2017/05/17 18:28
【てくてく様】
西郷さん、恰幅がいいので、着流しスタイルがお似合いですよね。
連れてる犬も、そう言われれば、たしかにカッコイイです。
10年前に鹿児島旅行で見た西郷さんの銅像、どんなんだったかなと写真を見てみると、きちんとした軍服姿でした。
中身のある人はどんな格好をしても様になるんですね。

月の松、珍しい形ですね。
江戸の名所として広重の絵になり、有名になったのでしょう。
以前、新聞に出ていましたので、観音堂の前に行き、思い出したのです。

「時忘れじの塔」、なんか外しがたくて載せました。
私は空襲を受けた実体験がありませんが、だんだん風化していってるのは間違いありません。
最近きな臭い情勢ですが、誰もが当時のことを考える必要がありそうですね。

「カラス天狗」とはよく言ったものです。
ホントに似てますって、本物のカラスやん!
じっとして、よく撮らしてくれましたよ。
さて、どうやって手なずけたんでしょう?

トリは、ちいかめさんの絵でした。
この作品のおかげで、ベラ展を見ることができ、自分なりに考え、いろんな思いを馳せることができ、よかったです。
生の作品を見なければ、伝えたいものが、伝わってこないのも分かりました。

てくてくさん、旅はもう1日続きます…。
トンキチ
2017/05/17 18:31
【ジュン様】
お孫さんが書道展入賞とはさぞ嬉しかったことでしょうね。おめでとうございます。
東京都美術館が展示会場だったのですね。
上野公園の一角にある立派な会場でしたね。
私の観察力をほめてもらい恐縮です。m(__)m
月の松は、たまたま観音堂の下の道を歩いたので、あっ、前に新聞に出ていた松やと気づいただけで、あそこを歩いてなければ気づきませんでしたよ。偶然みたいなもんです。
ホントは、西洋美術館にも行ってみたかったのですがね。
こんなこと書いてると、また行きたくなりました。
トンキチ
2017/05/17 18:50
【karake様】
カラスがほんとにカッコイイですカ〜。
カラスの身内じゃありませんが、お礼を言います!

私はたまに遊びに行きますが、yoppyさんはしょっちゅうバス旅行しまくったり、六甲山に登ったりで筋金入りの行動派です!
私は今回、夜行バスにレンタカーで旅行しましたが、バイクを使わなくてよかったなとつくづく思いました。
もしバイクだったら、どこかで野垂れ死にしていたかも知れません。(≧∀≦)

ベラ展はホントは20日に行く予定でしたが、19日に案外早く東京に戻ってこれたので、前倒ししました。
するとyoppyさんも同じ日だったんですよね。

「なぜにそこでブロ友同志落ち逢わなかったかな」というご指摘については、またyoppyさんと協議してからということで…。(笑)

都道府県最高峰を踏んでいますが、今回千葉も茨城も登山の領域ではなく、ドライブ旅行のついでみたいなもので、通過点に過ぎません。
八溝山には、もう行くことはないでしょう。
トンキチ
2017/05/17 20:21
【はるる様】
いよいよ東京へまいりました。(笑)
東京のカラスさん、イケメンでビックリ!
カメラを向けても平然としており、レンズに慣れていたのでしょうか。
ブロ友のちいかめさんの絵は不思議な魅力があり、引き込まれてしまいました。
私も何か創造できないかと模索しています…。
お花を見ると和みますね。
年を重ねてきたからでしょうか?
もう1日、東京を楽しんで帰ります!
トンキチ
2017/05/17 20:36
【ゆの様】
こんばんは。
パンダポスト、カワイかったなぁ!
ホントに上野公園、おそるべしでした。
見所が多く、じっくり散策したら発見がいっぱいあり、楽しめますね。
カークンにしても、都会住まいで洗練されているのか、イケメンですよね〜。
カメラ慣れしてたんでしょうか。
トンキチ
2017/05/17 20:52
西郷さんが出てきてyoppyさんの東京見物続篇みたいです。
西郷さんの銅像は知ってますが、月の松は知りませんでした。
マジック!と言える庭師さんの技でしょうか。
外人さんにも喜んでもらえそうです。
時忘れじの塔も知りませんでした。
これらは、下調べがあっての観光ですか?
関山や一葉が満開?と不思議に思ったら、
ほぼ1カ月前の事でした^^;
カラスのズームアップ、
格好いいけどダースベイダーみたいで凄味タップリ。

やはり、ちいかめさんの絵がお目当てでしたか。
絵画を文章で表現するのは難しいですが、
「出品者が女性アーティストということで、作品も女性独自の感性に溢れ、息苦しくなるような女性の怖さやおどろおどろしさが感じられた。」
これは、なかなか鋭い感想で、当の画家さん達がドキッとするような言葉も含まれています。絵画展へは良く出かけるんですね。
何度も足を運ばないと、このような評は書けないです。
女性作品というと、メルヘンチックなものを想像しますが、そうではないんですね。
ちいかめさんの↓
「多分芸術とは言っても、多少アングラ的な、あるいは漫画じみた類のものが多い展示だろうと・・・。観る人の年代によっては稚拙に感じられるものが多かろうと・・・。」
これを足して2で割ると、大よその展示会のイメージが解った!
ような気分になりました。

更に続く、東京見物・続篇が楽しみです。
アルクノ
2017/05/18 14:00
【アルクノ様】
西郷さんの銅像は、上野公園に行けば絶対はずしたくないポイントですね。
yoppyさんの続篇みたいとは、光栄です。
月の松は、お江戸の名所ですから…。
あの枝は庭師さんの技でしょうね〜。
あの美学が外人さんに分かるでしょうか。
時忘れじの塔は、そこにありましたので撮りましたが、これも外し難いモニュメントです。
上野公園に行くのに下調べはしてません。
関山や一葉が満開でしたが、この日は4月19日のことですから、もう1ヶ月たってしまいました。(๑˃̵ᴗ˂̵)
上野公園に出向いたのは、まさにちいかめさんの絵が展示されていたからでした。
この展示会、絵画以外の作品もたくさん出されていました。
たしかに出品作を文章で表現するのは難しいですが、「出品者が女性アーティストということで、作品も女性独自の感性に溢れ、息苦しくなるような女性の怖さやおどろおどろしさが感じられた。」と書きました。
実際に会場で作品を見た男の立場からの自由かつ正直な感想なので、他意はありませんし、個々の作品に対する思いがあっても、ブログで具体的なことを言うのは差し控えたいと思います。
東京見物、もう1日ありますので、いずれまたアップすれば楽しんでください!
トンキチ
2017/05/18 23:04
上野公園には何度も行っていたものの、
「月の松」あるのは知らなかったです@@
不思議な枝ぶりで目立つでしょうに、
今度行った折には見て来ますね。(笑)
上野はいくつかの展示や有名な絵画展もやっていてどれも観たいなと思うと、広いので足が痛くなります^^
充実した1日でしたね(*^^)v
烏のカー君、凛々しくていいお顔してます!

とわ
2017/05/19 09:51
【とわ様】
上野公園はとても広く、見所も多くて散策し甲斐がありますね。
清水観音堂の「月の松」は、江戸時代からの上野公園の名所だそうなので、また機会があればご覧になってくださいね。(^^)
公園内には博物館や美術館などたくさんあり、興味を惹かれる展示や絵画展など行われますので、お近くの方はいい思いをされますね。
充実した1日を過ごせてよかったです。
烏のカー君、凛々しいでしょ。
カラスも被写体にできると思いました。
トンキチ
2017/05/19 11:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
上野公園とベラドンナ・アート展鑑賞 よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる