よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒い鳥白い鳥

<<   作成日時 : 2017/07/14 02:11   >>

ナイス ブログ気持玉 277 / トラックバック 0 / コメント 38

【黒い鳥編】

 7月10日、国道2号を東向きにてくてく歩き、一級河川の加古川を渡った。

 加古川橋の上から上流側を眺めると、コンクリートの支柱か何かの残骸の上に、黒い鳥がいるのを発見した。

画像


 この黒い鳥は、カワウのようだった。

 ウミウとよく似ているが、くちばし基部(黄色部)の形の違いで区別できるという。

画像


 以前から、この黒い鳥がよくここにいるのを見ていたので、一度撮っておきたかった。

画像


画像


画像


画像


画像


 近くにアオサギもいたが、またご縁があればご登場願うことにしよう……。


                                             


【白い鳥編】

 7月11日、出先から山陽電車(八家駅〜手柄駅間)に乗車し、姫路ウインク球場に高校野球観戦に行った。

 手柄駅からまっすぐ西に進むと、手柄山中央公園に突き当たる。

画像


 この公園の鬱蒼とした森林に、夥しい数のシラサギ類がコロニーをつくっていた。

 コロニーとは、「同種または複数種の生物が集団をなしてある地域に定住しているとき、その集団を広くコロニーとよぶ。」とのこと(日本大百科全書より)。

 しばらく足を止め、飽きるまでこのシラサギ類を眺めてから球場に向かった。

画像


画像


 ダイサギ、チュウサギ、コサギを総称してシラサギと呼ぶという。

 シラサギの他、アオサギ、アマサギ等を加え、サギというサギはすべているんじゃないかと思えるほどだった。

 姫路市では、白鷺城(姫路城)に因むのか、シラサギが市の鳥に指定されており、姫路市旗の図案もシラサギ(コサギだそうだ。)で、市花はサギソウとされている。

 このコロニーのある森林のすぐそばに手柄小学校があり、教職員や児童らはシラサギ類の臭いや糞に悩まされているそうだが、トリたちとの共生を模索していると聞いて立派だと思った。

 間違いそうなので敢えて分類も説明もしないが、シラサギ等の姿態を見てやってほしい。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


 まだヒナのような幼鳥も多く、何をエサにしているのか分からないが、親がエサを運んでくるのをじっと待っているようだった。

 2日間にわたって、カワウとシラサギ類を望遠撮影したが、カメラを安定させる三脚か、一脚が必要と痛感。

 労を惜しまずにこれらを持ち運ばなければ、よりよい写真撮影は望めない……。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 277
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(38件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
こんなにたくさんのシラサギ達、びっくりしました。
シラサギ好きの私、朝からうれしいです
トリ達との共生を模索、すばらしいなあ。
カワウも陽気な感じでかわいいですね。
ゴンマック
2017/07/14 05:33
こんにちは。

カワウってこんなのなんですね。
勉強になります。
シラサギ、たくさんいるんですね。
なんか群れているイメージがないです。
トトパパ
2017/07/14 09:05
シラサギ類のコロニー かなり遠くにありそうですね。
シラサギの 羽ばたく姿が 美しい!
トンキチさんの 腕前がいいのは 勿論ですが
カメラも 良いものなんでしょうね。
フラバーバ
2017/07/14 09:26
【ゴンマック様】
おはようございます。
たくさんのシラサギたち、私も偶然通りかかった場所でしたので、ビックリでした。
パッと見て、これはダイサギ、これはチュウサギなど見分けられたらいいのですが…。
カワウ、魚を捕まえるの得意なんでしょうねぇ。
トンキチ
2017/07/14 09:50
【トトパパ様】
おはようございます。
カワウの顔、私も初めてのようにシゲシゲと見ましたが、エメラルドグリーンの瞳がきれいです。
シラサギ類は、個体の数が多いので、エサが競合してたいへんじゃないのと単純に思いました。
トンキチ
2017/07/14 10:15
【フラバーバ様】
こんにちは。
シラサギの羽ばたく姿はきれいでしたねぇ。
腕はたいしたことありません。修行中です。(-_-;)
カメラは一眼レフじゃなく、コンデジに分類されるものです。
ただ望遠に威力がありますね。(^^)
トンキチ
2017/07/14 10:20
この際、いい勉強になると思って、
カワウとウミウの見分け方を、ネットで
検索してみました。なるほど、黄色い部分の形が
カワウだ!多摩川にもいるんですが、
距離が遠過ぎて、そんな違いに気付きませんでした。
シラサギのコロニーにはびっくりです。
遠くからでも白い雪の粉のように見えますね。
yasuhiko
2017/07/14 10:41
【yasuhiko様】
こんにちは。
私もブログ公開に先立ち、カワウとウミウの違いが気になってネットで調べました。
カワウは最近害鳥扱いされており、猟によって駆除される憂き目を見ているそうです。
シラサギのコロニー、近くの山でも見たことがあります。
この手柄山ほどはいませんでしたが。また確認に行ってみたいと思います。
トンキチ
2017/07/14 11:33
こんにちは!
カワウは時々川で見かけますが、いつも威張っているように見えてしまいます。高い棒の上に乗って周りを見渡していたり、他の水鳥を威嚇しているように見えます。
サギのコロニー凄いですね。高い木の上に作るので写真を撮るのが大変でしょう。
こちらにもアオサギがコロニーを作っている神社があります。こんなにたくさんはいませんが、羽音が凄いです。
eko
2017/07/14 12:03
シラサギ類のコロニー
凄い数で驚きました
羽ばたく姿は見た事が
無かったのですが美しいですね
トリたちとの共生を模索
大変でしょうが頑張って欲しいです
ジュン
2017/07/14 15:28
【eko様】
こんにちは!
そちらのカワウ、いつも威張っているように周りを見渡したり、他の水鳥を威嚇しているように見えるんですね。太い奴ですね〜。瞳はエメラルドグリーンですが、怖い顔してますから。(笑)
手柄山のサギのコロニー凄かったですよ。
高い木の上なので、上の方ばかり見て写真を撮るのに首や肩が疲れました。
アオサギがコロニーを…サギ類は仲間意識が強いのでしょうかね〜。
トンキチ
2017/07/14 16:46
【ジュン様】
こんにちは。
シラサギ類のコロニー、凄い数で驚きました。
シラサギ類が共同して暮らすことのメリットが何かあるんでしょうね。
羽ばたく姿、飛翔する姿が美しいです。
白鷺城と呼ばれる姫路城を抱える市に相応しいトリたちです。
トンキチ
2017/07/14 17:02
カワウとウミウの区別、そうなんや。(^^ゞ
ボクは、そこんとこが解ってなくて、川や池に居たら、カワウ。
海に居たら、ウミウにしてました。(^^ゞ
ここに、カワウが居るという事は、冬場はカモ類なんかも来るんでしょうね。
結構、餌が豊富そうです。(^^)

シラサギのコロニー、スゴイ!
シラサギだらけじゃないですか!
これだけ居ると、「シラ」以外も居そうですね。
オッ、アオサギが居た。(^^)
アッ、アマサギも。(^^)
シラサギも、きっと、ダイ、チュウ、ショウって揃ってるんでしょうね。
この【白い鳥編】の最初の写真の位置から、全て撮ってるんですか?
最初のに写ってるのは、鳥が点ですもんね。
二枚目で、スゲェー居てる!ってなって…
その後のアップが、この位置からやとすると、そりゃー、三脚あった方が楽ですね。
これだけ撮ってたら、腕が疲れたでしょ。
お疲れ様でした。(^^)
yoppy702
2017/07/14 18:41
カワウくんもシラサギくんも、よく撮れてますねぇ。
シラサギくん、アップの写真の上から5枚目の4羽の写真と、アマサギくんの上の写真、良いですねぇ。コロニーの雰囲気がよく出てると思います。

てくてく、定点撮影の時は三脚、移動中は一脚にしています。作品撮影や、デジ一眼に超望遠でしたら三脚必須ですが・・・
この頃、横着になって、移動中でも一脚も持たずに出かけてます。
                                 てくてく
てくてく
2017/07/14 20:01
近くの大和川では、カワウを見かけたことがありません。
それにシラサギのコロニーも、初めてです。
羽を広げても遠くだったりするので、今回のお写真で
その美しさに改めて見入りました。
なかなか遭遇できないので、見せていただいてありがとうございます。
つばさ
2017/07/14 20:08
こんばんは。
カワウやシラサギ、私の家の近所ではほとんど見かけないので興味深く見せて頂きました(^^)
特にシラサギのコロニー、すごいですね。こんなにいるんですね。
シラサギは姫路市の市の鳥なんですね。初めて知りました(^^;)
鳥を撮る時は超望遠域まで撮れるカメラが威力を発揮しますね。こんなに大きく撮れるとは・・・私も欲しくなりました(笑)
narayama2008
2017/07/14 20:09
シラサギは美しい鳥ですよね。
野鳥撮影には私もとても関心があるのですが、なかなか実行に移せずにいます。もっと高倍率の望遠レンズも必要だし、撮影の技量も向上させないといけないし、課題は多いです。でもやってみたいです。
降魔成道
2017/07/14 20:20
たしかに黒い鳥と白い鳥ですね。
サギのコロニー、すごい数のサギです。驚きました。
羽根を広げた姿、飛んでいる姿は美しいですね。
色が白いというのも美しさに関係しているのでしょうか。
たくさんの写真をお撮りになりました。
三脚があればと考えられたのも納得です。
はるる
2017/07/14 20:48
良く撮れてますね
凄いです
三脚なくてもバッチリですよ

サギ達が、ほんまに沢山いてますね
すごいなぁ〜
色んな表情、仕草がありますね
種類はアオサギしか解りませんでした(笑)
嘴が黄色い子と違う子とか(笑)

上手く共存できると良いですね
とまる
2017/07/14 21:21
【yoppy702様】
おはようございます!
カワウとウミウ、見た目はほぼ一緒です。
区別できるのは、くちばしの基部(黄色部)だけみたいです。
私も川や池にいたらカワウ、海にいたらウミウと思ってました。(^^)
カワウの素敵なところは、エメラルドグリーンのきれいな瞳をしているところですね。
ただ、狩猟する方のブログで、カワウの胸肉のステーキを数人で食べたらしいですが、生ゴミを食べるような感じで全員一口で降参したといい、ゴミ捨て場の臭いがしたとも書いてましたね。
別の方のブログでは、4人で胸肉ステーキを食べたらしいですが、鹿肉みたいな味で美味しかったとのことでした。
評価が真っ二つですね。
シラサギのコロニー、当然ながらシラサギだらけでした。
それも尋常な数じゃく、ダイ、チュウ、ショウにアオとアマも…。
【白い鳥編】の最初の写真の位置からではさすがに遠すぎますので、後のアップ写真では もう少し寄りました。
高校野球を見に行く途中で、偶然通りかかった場所だったので、三脚なんて用意してませんでした。(°▽°)
でも、あのカメラを持つのでしたら、三脚を持つ習慣をつけないと、こんな場面があるときついと思いました。
トンキチ
2017/07/15 07:47
【てくてく様】
こんにちは。
それにしても酷い暑さですねぇ。(๑˃̵ᴗ˂̵)
てくてく様に、「カワウくんもシラサギくんも、よく撮れてますねぇ。」と褒めて頂くと嬉しくなってしまいます。(^^)
また、ご指摘の2枚の写真について、私も同じ印象を持っていました。ホント、ありがとうございます。励みにしたいと思います!
てくてく様の「定点撮影の時は三脚、移動中は一脚にしています。」とのご意見を、今後大いに参考にさせていただきます。
トンキチ
2017/07/15 15:25
こんにちは

カワウは少々狂暴で
鵜飼いには難しいそうですね
人との共存も大変だ
無門
2017/07/15 15:37
【つばさ様】
こんばんは。
酷い暑さが続きますね。
カワウは体が黒いだけにとても損をしていますね。
カラスと同じで、憎まれ役のような感じがします。
猟でカワウを捕まえた人が食べてみたところ、スーパー不味かったとのこと…。
さらさら食べる気はありませんけど。
取り柄は、エメラルドグリーンのきれいな瞳をしていることかな。
シラサギのコロニー、偶然通りかかったのです。
シラサギのはばたく姿はきれいですね。
ダイ、チュウ、ショウのシラサギ類、アマサギ、アオサギなどたくさんのトリが生息してました。
トンキチ
2017/07/15 20:34
こんばんは!
黒い鳥と白い鳥、楽しく拝見しました。
カワウは皇居のお濠にもいます。
以前、水の中に潜って大きな鯉を捕まえたのを見たことがあります。
あまりに大きくて、とうとう飲みこめず諦めたようでしたよ。
コロニーには大変な数のサギがいるのですね。
ビックリしました。
白いサギは美しいですね。
うふふ
2017/07/15 21:29
【narayama2008様】
こんばんは。
カワウやシラサギ、ほとんど見かけないとのことで、興味深く見ていただき、ありがとうございます。(^^)
シラサギのコロニー、たまたま通りかかって、すごい場所を発見しました。
シラサギは姫路市の鳥なんで、決して害鳥扱いできませんよね。(-.-;)
でもシラサギは、優美に見えます!
かわいそうだけど、カワウとはちょっと違いますね。
鳥撮りは、超望遠域まで撮れるカメラが威力を発揮してくれます‼
トンキチ
2017/07/15 21:54
【降魔成道様】
こんばんは。
シラサギは美しい鳥です!
カワウとシラサギをクローズアップして、ブログ記事を作成しましたが、本来目的は、カワウのときはウォーキングでした。そして、シラサギのときは、高校野球を見に行こうと野球場に向かって歩いているときでした。
ただ、こんな場面に対応したいとカメラはぶら下げて歩きます。
こうしてたまに野鳥を撮っていますが、野鳥撮影目的をメインに行動したことはありません。
もちろん、野鳥撮影には関心がありますので、野鳥がいれば撮影します。
私は高倍率のコンデジで撮影しています。
一眼レフカメラに望遠レンズは高価過ぎて手が出ませんので。
私は、このカメラで十分満足しています。(^^)
トンキチ
2017/07/15 22:14
【はるる様】
こんばんは。
たしかに「黒い鳥白い鳥」でしょ。(笑)
このシラサギ類のコロニー、偶然通りかかったのですが、すごい数のシラサギ類に驚かされました。
羽根を広げた姿、飛んでいる姿はたしかに美しいですね。
色が白いというのも美しさに関係していますね、絶対に。
カワウの人気のなさは、きっと黒い体色に由来すると思うのです。
散策時、まれにこんな場面がありますので、三脚を持つ方が賢明ですね。
なるべく、そう心がけようと思いました。
トンキチ
2017/07/15 22:32
【とまる様】
こんばんは。
良く撮れてるなどとお褒めを頂戴し、素直に喜んでいます。ありがとうございます。(^^)
シラサギ類の集合住宅みたいなところで、半端なしにたくさんいてました。
トリたち生き物は、いろんな表情や仕草をしますね。観察すると面白いです。
サギも何種類かあり、当然種類を区別できるわけですが、これだけいろんなのがいて、成鳥や幼鳥やヒナが入り混じっていれば、区別しづらいですね。
トンキチ
2017/07/15 23:44
【無門様】
おはようございます。
「カワウは少々狂暴で鵜飼いには難しいそう」とのこと。
分かるような気がします。
あの顔ですから…。
トンキチ
2017/07/16 06:40
【うふふ様】
おはようございます。
カワウは皇居のお濠にもいるんですか!
小さな魚を捕まえて食べてるんでしょうね。
水鳥の中でもちょっと不良っぽい奴ですよ、このカワウ。
コロニーのシロサギ類、ハンパじゃない数に驚かされました。
黒いカワウと違い、白いサギはホント美しいですね。
トンキチ
2017/07/16 06:50
こんばんは〜暑いですね。
鳥たちを手持ちで撮影、とても綺麗に撮られて見ごたえあります。
カワウの顔をこんなに近くで見たとがりません、
口元に黄色のアクセントがあるのですね。
鵜飼に使うのは・・海?川?どちらの鵜なんでしょう〜。
コロニーのシロサギたち、色々な世代のシロサギたち、
飛翔する様子は絵になりますね。(^_-)-☆
翅の様子が優雅です。
匂いに悩まされている子供たち一寸可哀そうな気がします。
いい方法を見つけ両方が被害にあわない方法をと願います。
つむぎ
2017/07/17 21:34
【つむぎ様】
こんばんは。とっても蒸し暑いですね〜。
手持ち撮影、ほめてもらって恐縮します。
カワウの顔って、ふてぶてしいというか、ちょっと不良っぽいでしょ。(笑)
くちばしの根元の黄色の部分の形でウミウと区別できるそうです。
ちなみにウミウは、そこが三角形になってるそうです。
鵜飼に使うのはウミウと聞きましたよ。
カワウはちょっと凶暴な性質があるそうです。
コロニーのシロサギ類は、色々な世代がいるようで、またアオサギなども入り乱れてますね。
飛翔する様子はホント絵になりますね。(^_-)-☆
そばの小学校はちょっと気の毒ですが、このコロニーはもう相当以前からあるようです。
鳥にも人にもいい解決策が見つかればいいなって思いますね。
トンキチ
2017/07/17 23:01
川鵜をこんなに大きく撮った写真、見てないですね。コンデジでは、かないません。
白鷺のコロニー、近くの人は大変みたいですね、糞や鳴き声などで困っているようです。岩国でもありましたが、最近は、アオサギ、白鷺の姿があまり見かけないようです。ねぐらを移したのかも知れません。
yoshi
2017/07/19 15:52
【yoshi様】
こんにちは。
カワウの撮影、もっと顔面アップを撮りたかったです。
あのふてぶてしい顔、ちょっと面白いと思いますね。
カメラは高倍率ながら、コンデジに分類されるものですよ。
シラサギ類のコロニー、お近くの人はホント大変でしょうね。
このコロニーは、もう長年ここにあるそうです。
トンキチ
2017/07/19 17:24
カワウは結構あちこちで見ますが、加古川はカワウの漁場としてある訳ですね、
コンクリートの残骸は、以前橋桁があった場所でしょうか。
この暑いのに日向ぼっこは無いでしょうから、餌採りシーンが撮りたいですね。

公園の森にシラサギのコロニーが凄いです。
頭が薄茶色いのは雛でしょうか。
これだけ多くのシラサギが生きるための餌が凄い量だと思います。
加古川にそんなに魚が泳いでいますか?
昆虫やカエルも食べるそうですが。
加古川では無いですが、川で仲間が餌とり競争している動画がありました。
加古川の魚にとっては存亡の危機^^)
餌が無くなると田圃や池や、色んな所へ飛んで行くそうです。
これらの写真で様子は良く分かりましたが、次回は支柱になるものを持参して撮影ですね。
アルクノ
2017/07/21 12:26
【アルクノ様】
カワウたち、あそこに棲みついているようなので、何らかのエサにありつけるのでしょう。
コンクリートの残骸は、見た目から以前橋桁があった場所でしょうね。
この暑いのにカワウの餌採りシーンを撮ろうとすれば、日陰がないので、こっちが干上がってしまいます(-.-;)
シラサギのコロニーが凄いでしょ。
頭が薄茶色いのは、アマサギじゃないですか。
たしかに、これだけ多くのシラサギが生きるための餌が凄い量でしょうね。
シラサギのコロニーは姫路ですので、たぶん加古川までエサ取りには行かないでしょう…。
想像はつきませんが、いろんなものを食べるんでしょうね。
生きていくことは食べることにほかなりませんから、シラサギたちも必死だと思います。
次に行くときは、三脚持参します。
トンキチ
2017/07/23 12:20
トンキチさんこんばんは♪
シラサギのコロニー、物凄い数ですね@@
市の鳥ということもあるのでしょうけど
駆除という方向にいかないことは
ちょっと安心しました。
私の住む近くの川、酒匂川にもたくさんのシラサギが
集まって楽しませてもらっています。

カワウ、ちょっと手強そうだけど
基本的に動物好きなんで、愛おしい感じもします(^^)
カラスもよく見ると、存在感があって
見てるとおもしろいです
 変わってるかしらね(笑)
次に行かれる時は三脚ですね^^
とわ
2017/07/23 21:14
【とわ様】
こんばんは。
シラサギのコロニー、凄い数でしたよ。
シラサギは害鳥ではないので駆除の対象外の鳥ですね。
カワウ、不良っぽい水鳥ですね。
この鳥は狩猟の対象になるようです。
食べるとくそまずいらしいですが(笑)
トンキチ
2017/07/25 00:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒い鳥白い鳥 よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる