よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 祇園祭(前祭)の宵山に

<<   作成日時 : 2017/07/31 23:08   >>

ナイス ブログ気持玉 195 / トラックバック 0 / コメント 30

 7月中、京都の街は祇園祭で賑わったが、それも本日で終わりとなる。

 3年前の祇園祭からは、前祭(さきまつり)に加えて後祭(あとまつり)が復活しており、山鉾巡行は前祭が17日、後祭が24日に行われた。

 前祭の宵山は14日から16日までで、17日の山鉾巡行には32万人の見物客が訪れたという。

 前祭宵山初日の7月14日夕方、連れ合いと京都に出向いた。

画像
            【イオンモールKYOTO】

 近鉄京都駅名店街のトンカツ店で夕食を済ませ、JR京都駅中央口に出た。

 正面には、昼間見慣れた京都タワーがライトアップされ、異彩を放つとともに旅情をかきたてた。

画像


 また駅前で「音楽と光の芸術噴水」というのが行われており、魅了された。

画像


画像


画像


 京都駅前から満員の路線バスに乗り込み、祇園へと向かった。

 バスを降り、八坂神社の西楼門を見る頃には午後9時を過ぎていた。

画像


 祇園の交差点で信号待ち中の美しい舞妓さんがいた。

 祇園祭も宵山ともなれば、きっとかきいれ時に違いない。

画像

 
 鴨川べりでは、大勢の人が川岸に座っており、祇園祭の風情に浸っているようだった。

画像


画像


 先斗町の賑わい。

画像


 四条通を西に向かうと、まだ多くの人々がそぞろ歩いていた。

 京都は言わずと知れた国際色豊かな街で、外国人の浴衣姿をたくさん目にした。

画像


 祇園祭(前祭)の宵山に、四条通などに止まっているいくつかの山鉾を眺め、にその風情に触れてから宿に戻ることにした。

画像


 長刀鉾(なぎなたほこ)

 鉾先は写っていないが、鉾先に大長刀をつけ、疫病邪悪をはらいながら、毎年必ず巡行の先頭を行くという。

画像


画像


 函谷鉾(かんこほこ)

画像


画像


 月鉾(つきほこ)(※提灯のみ)

画像


 郭巨山(かっきょやま)

画像


 蟷螂山(とうろうやま)

画像


画像


画像


 蟷螂山を見ているとき、雨粒がポツリポツリ落ちてきた。

 もう午後10時半になっており、そろそろ潮時かとタクシーを拾い、四条通を後にした。

【Nikon COOLPIX P900】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 195
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
ご夫婦で京都旅行ですか?
祇園祭へいつ行ったのかを調べると、
「半国高山☆☆☆☆(2014.07.15・火)」の帰路、ビール片手に、「祇園祭の酔い良い山に^^)・・」と、ぶらぶら見物した時でした。
大宮で下車して河原町に向かっています。
「2014年は、約半世紀ぶりに後祭が復活。17日と24日の2度に分けて山鉾巡行が実施される・・」と書いてあり、曜日に関係なく日程が組まれている訳ですね。
まだ宵の口で、薙刀鉾の先端部も撮影できましたが、「八坂神社の西楼門を見る頃には午後9時・・」なので真っ暗ですね。
提灯が綺麗ですが、山や鉾の先がライトアップされるといいのになぁと思いました。
山や鉾に、最後は鎌が出てきましたね^^)
このカマキリは動くんですね。
旅行の日程がありませんが、この翌日は京都見物ですか?
アルクノ
2017/08/01 07:29
こんにちは。

前祭宵山初日に行かれたんですか。
凄い人だったんじゃないですか。
暑かったでしょう。
私は以前に祇園祭に行って、混みすぎてひどい目にあったのでそれから行ってません。
でも、山鉾は生で見るとやっぱりいいでしょうね〜。
トトパパ
2017/08/01 10:25
祇園祭の最終日に行かれたんですね
ライトアップされた京都タワーや噴水がとても綺麗ですね
夜の京都って嵐山ぐらい(暗いです)なので、お祭りだけあって華やいでますね

祇園祭に出掛けるなんて勇気というか根性がありますね
私は興味はあるものの、人が多いところは苦手なので行く根性が出ないです
すごく疲れて偉い目にあうのでは?って思ってしまうんです
つむぎさんとフラバーバさんのところでも見せてもらって。。。
こちらで夜のお祭りを見せてもらって感激しています

奥様と京都でお泊まりされたんですね
家に帰ったら夜中になってしまいますもんね

とまる
2017/08/01 11:24
【アルクノ様】
こんにちは。旅行というほどのこともないですが、連れ合いとぶらっと京都に1泊しただけのことです。
せっかくなので、翌日も東寺などを見物しました。
祇園祭は、2014年から半世紀ぶりに後祭が復活し、17日と24日の二度山鉾巡行が行われるようになりましたね。人出を分散するためにいいことだと思います。
昨年も、前祭の宵山を楽しみました。今年は午後9時を過ぎてから四条通を歩きましたので、もう少し早い時間に行った方がいいと思いました。
提灯が綺麗だったという印象のみです。
あのカマキリは動くそうです。
トンキチ
2017/08/01 11:55
【トトパパ様】
こんにちは。前祭宵山初日に行きましたが、午後9時を過ぎてからウロウロしましたので、人がちょっと引いた後で、ましなほうだったんじゃないですかね。
暑さに関しては、夜はましでしたが、日中はとても暑かったです。
祇園祭で混み過ぎてひどい目に遭ったとは、たいへんでしたね。
まだ山鉾巡行の日に行ったことはないですが、やめといた方がよさそうですね。
でも山鉾は生で見るとやっぱりいいでもんですね。
トンキチ
2017/08/01 12:19
夜の京都は 何処も 趣があって いいですね。
鴨川にうつる 川床の灯りが 幻想的で素敵です。
いつもは 等間隔に アベックが 座っている鴨川べりも
この日は 満席ですね。
提灯の 下がっている鉾や コンチキチンのおはやしは
優雅で いい風景ですね。
蒸し暑さが無ければ 最高の雰囲気が 楽しめるのですが、、、。
でも 素晴らしい 京都の夜を過ごされて 良かったですね。 
フラバーバ
2017/08/01 13:23
こんにちは。
祇園際に行かれたんですね。すごい人出だったんじゃないでしょうか。
納涼床の灯りが鴨川に映って、舞妓さんに浴衣姿の観光客、まさに京都の夜って感じですね(^^)
京都の夏はとにかく蒸し暑いというイメージがあって、足が遠のいてしまうのですがこうして紹介して頂くと夏の京都もいいなあと思いました。
narayama2008
2017/08/01 15:00
こんにちは!
歴史のある祇園祭は圧巻だったことでしょう。
たくさんの人出ですね。
外国の方が浴衣を着ていましたか。
最近はあまり着なくなりましたが、お祭りや花火大会の時は若い方の浴衣姿をよく見かけますね。
伝統がずっと続いていくのはうれしいです。
うふふ
2017/08/01 15:45
夜の京都
ライトアップされた京都タワー
鴨川べり、先斗町、山鉾
京都の夜なんですね
祇園祭には出かけてみたいです
ジュン
2017/08/01 15:53
【とまる様】
こんにちは。
祇園祭、前祭の宵山初日に行きましたよ。
人が多いのは当たり前ですが、夜9時を過ぎていたので、まだましだったと思います。
連れ合いとしばらくはぐれた場面もありましたが、無事再会しました。
京都の夜、面白いです。
トンキチ
2017/08/01 17:23
【フラバーバ様】
こんばんは。
夏の京都、どこを歩いても趣がありますね。
鴨川べりも素敵でした。
祇園から西洞院まで歩き、提灯の下がっている鉾やコンチキチンのおはやしが聞こえ優雅でした。
素晴らしい京の夜を過ごしました。
トンキチ
2017/08/01 19:28
こんにちは

京文化の風情は
人ですね
日とあってこそ
京都でしょう
無門
2017/08/01 19:57
祇園祭の頃の夜の街並み、
祭の華やぎが感じられて魅力的です。
出合う人がみんな美しく感じられますね。
「蟷螂山」とは面白い名前ですが、
山鉾の屋根の上に巨大な蟷螂がいて、
なるほど、だからこの名前がと納得しました。
yasuhiko
2017/08/01 20:42
【narayama2008様】
こんばんは。
祇園祭・前祭の宵山初日遅く、四条通に繰り出しましたが、人出はまだましだったんじゃないでしょうか。
昨年に続き、祇園祭の宵山の風情を楽しみました!
「納涼床の灯りが鴨川に映って、舞妓さんに浴衣姿の観光客、まさに京都の夜って感じ(^^)」との嬉しいコメでした。
暑いですが、夏の京都、特に夜はいいなあと思いました!
トンキチ
2017/08/01 21:14
【うふふ様】
こんばんは。
千年以上の歴史をもつ祇園祭は圧巻ですね!
外国人女性の浴衣姿、色っぽく見えました。
若い男女の浴衣姿もよく見かけましたよ。
伝統が続いていますね。
トンキチ
2017/08/01 21:58
おはようございます。
京都の祇園祭は歴史があり素晴らしいです
見物客も多いですね。ニュースとかでしか
見た事がないのですが、見るたびに日本の夏という
感じがします。
京都も暑いですよね。
ゴンマック
2017/08/02 06:26
こんにちは!
祇園祭(前祭)にご夫婦で行かれたのですね。凄い人で、熱気ムンムンだったでしょう。昔行ったことがありますが、暑くて人が多くてそれ以来行っていません。皆さんのブログで楽しませて頂いています。
京都タワー、音楽と光の芸術噴水と綺麗ですね。八坂神社に加茂川べり、先斗町と夜も風情がありますね。
外国の方の浴衣姿も良いものですね。日本の伝統を楽しまれていますね。
eko
2017/08/02 12:20
【ジュン様】
京都の7月は祇園祭で大賑わい。
夏の夜の京都はまた格別です。
京都タワーのライトアップ。
鴨川べり、先斗町、山鉾…。
人が減った頃、四条通を散策。
祇園祭の宵山、来年もぜひ出かけたい。
トンキチ
2017/08/02 12:59
【無門様】
こんにちは。
京文化の風情は人ですか…。
いにしえから、智恵ある人が、都の文化を築き、代々今日に伝えてきたわけですね!
トンキチ
2017/08/02 13:12
【yasuhiko様】
祇園祭は、去年に続いて2回目でした。
宵山は祭の華やぎが感じられ素敵な夜です。
山鉾巡行も雅やかですが、宵山の風情はなかなかのものです。
出会う人々の表情がみなやわらかい感じです。
「蟷螂山」の御所車の上に巨大なかまきりがいて、かまきりと御所車の車輪が動くなど山鉾で唯一からくりがあるそうです。
トンキチ
2017/08/02 16:50
【ゴンマック様】
こんにちは。
千年以上の歴史をもつ祇園祭は日本三大祭の一つです。
7月中が祇園祭で、見物客も桁違いに多い祭ですね。
山鉾巡行は私もニュースでしか見たことがなく、一度生で見たいと思います。
しかし、今年前祭の山鉾巡行は32万人と聞くと怖気づきますね。
山鉾巡行に先立つ3日間が宵山ですが、この行事が私にはいい感じです。
トンキチ
2017/08/02 17:27
【eko様】
こんにちは。
祇園祭(前祭)の宵山に連れ合いと行きました。
午後9時頃と遅くなって行きましたので、ちょっと人が引いたかなという感じになっていました。
昔ekoさんが行かれたとき、暑くて人が多くて、それ以来行ってないそうですが、今は皆さんのブログで楽しめるので、いい時代になりましたね。
八坂神社、祇園、鴨川、先斗町、山鉾など祇園祭の宵山は風情たっぷり。
舞妓さんを見かけたり、外国の方の浴衣姿もいいものでした。
トンキチ
2017/08/02 17:50
近代と伝統がマッチした美しさは京都の魅力ですね。私も生きているうちに一度は祇園祭を見てみたいものです(^^;;
サヤ侍
2017/08/02 23:36
【サヤ侍様】
おはようございます。
京都の魅力はやはり伝統があってこそでしょうね。
途方もない時間が流れて、現代になっていますから。
祇園祭、機会があればぜひお運びください。(^^)
トンキチ
2017/08/03 08:51
京都駅前、光のイベント、華やかでいいですね。
八坂さんの夜の楼門も、鴨川べりも趣があって・・・
鉾、綺麗で豪華。提灯に灯が入った夜の方がいいですね。
豪華な京の夜見せていただき有難うございました。
                                 てくてく



てくてく
2017/08/05 11:08
祇園祭見物に行かれたんですか。
四条通りは、スゴイ人出やったでしょうね。
祭りって、昼と夜では、違うところが多いですが、祇園祭も、昼の顔と夜の顔では、全然、違いますね。
まぁ、昼間の山鉾巡行は、暑くて、見に行く気がしませんが、夜は、何度か行きました。
でも、人が多くて…
こうして、ブログで見せて頂けるのが一番嬉しいです。(^^ゞ

京都駅前で「光と噴水」の饗宴があったんですね。
暑い京都には、いい企画や。

舞妓さん、確かに、この時期は忙しいやろなぁ…
それに、暑いやろなぁ。(^^ゞ
八月に入ると八朔という祇園の風物詩もありますね。

鴨川に涼んでいる方の多い事!
ビッチリじゃないですか。(^^)
先斗町の賑わいもイイですね。
いかにも、京都って感じです。

そして、四条通の山鉾巡り。
長刀鉾って、見上げると、ホンマ、高いですもんね。
蟷螂山のカマキリって動いたんでしたっけ?(^^ゞ
四条通で、よく、タクシーが拾えましたね。
お疲れ様でした。
yoppy702
2017/08/05 14:16
【てくてく様】
京都駅前の京都タワーのライトアップに「音楽と光の芸術噴水」というイベント、華やかでいいものでした。
八坂さんの夜の楼門も、鴨川べりも、先斗町の通りなども趣がたっぷりで、祇園祭の宵山に相応しい情景でした。
山鉾巡行はまだ見たことありませんが、提灯に灯が入った夜の佇まいの方が素敵に感じられます。
豪華な京の夜、とぼとぼ歩くだけで芸がありませんでしたが、トンキチにとっては十分満喫できた宵山でした。
トンキチ
2017/08/05 14:32
【yoppy702様】
当初、祇園祭見物が目的というのではなかったんですが、京都に行ってみると宵山初日でしたので、四条通に繰り出しぶらぶら散策しました。
祇園に着いたのが、もう午後9時過ぎと遅かったので、引き上げる人も多く、四条通の人出は思いの外ましでした。
祇園祭、昼の顔と夜の顔では、全然違うと思います。
山鉾巡行を見てみたいものの、暑そうで見に行く気がしません。
夜は、昨年に続き2度目でしたが、昼間の暑さを思えば、ずいぶん涼しく感じられます。
京都駅前で「音楽と光の芸術噴水」というのをやっていて、涼しげなイベントで、暑い京都にはちょうどいい演出ですね。
舞妓さんや芸妓さん、この時期はとても忙しいことでしょうし、夏用の着物でも暑いでしょうね。
もう終わってしまいましたが、8月に入ると八朔という祇園の風物詩もありました。
鴨川に涼んでいる方多かったですね。
先斗町もよく賑わって、京都って感じですね。
四条通の山鉾巡りは風情があり楽しかったです。
来年も可能なら祇園祭宵山に行ってみたいです。
トンキチ
2017/08/05 21:17
京都は何度も訪れてますが、祇園祭の時期は未だです。
いつか行ってみたいですね。
降魔成道
2017/08/06 18:55
【降魔成道様】
こんばんは。私も京都には普段たまに行きますが、祇園祭は昨年初めて行き、また今年も行くことが出来ました。独特の雰囲気があり、いいものですね。暑いですが…。
トンキチ
2017/08/07 23:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
祇園祭(前祭)の宵山に よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる