よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都鉄道博物館へ

<<   作成日時 : 2017/08/07 14:54   >>

ナイス ブログ気持玉 193 / トラックバック 0 / コメント 44

 東寺を出た後は、そこから歩いて行けて、京都駅にも近い京都鉄道博物館に行った。

画像


 東寺から大宮通を北に上がり、JR東海道本線等を越えれば梅小路公園に至り、同公園内の遊歩道をゆっくり散策しながら博物館に向かうことにした。

 梅小路公園(下の写真中の現在地)に着いたのが午前11時頃だった。

画像


 鉄道博物館への道中に相応しく、こんな可愛らしいモニュメントがあった。

画像


 公園のベンチに憩うオジサンたちの前をこんな電車が走っていた。

画像


 エッ、こんなのもキターッ!これ蒸気機関車やん!

画像


 公園内にはこんな水辺も。

画像

 
 こんな遊歩道などを歩いた。

画像


画像


画像


 アガパンサスがまだきれいに咲いていた。

画像


 梅小路公園の総合案内所はチンチン電車だった。

画像


画像


 旧二条駅舎(明治37年)

 ミュージアムショップが設置され、ここが博物館の出口となっている。

画像
            【京都市指定有形文化財】

 京都鉄道博物館(入口)に到着した。

画像


 館内は広く、展示物も多かった。

 まだ夏休み前というのに、子供連れの家族の多さにビックリ。

 プロムナードには、蒸気機関車、電車、新幹線等が、連結した編成の形で展示されていた。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


 お昼時だったので、食堂車は満員だった。

画像


 1Fでは、蒸気機関車から新幹線までの実物車両、鉄道施設、工夫を凝らした展示が行われていた。

画像
            【国産初の量産型蒸気機関車】

画像


画像


画像


画像


画像


画像


 2Fは、鉄道ジオラマ、運転シミュレータ、指令所などの体験展示が多かったが、人が多くどれもスルーした。

画像


画像


 通勤の足として現在利用しているJR西日本と阪神電車の展示。

画像


画像


画像


画像


 セルフ形式のレストランは大盛況だった。

画像


 外に出てSLスチーム号を眺めた。

 本物の蒸気機関車が牽引する客車に乗車できるが、乗車券は別料金。

画像


画像


 梅小路蒸気機関車庫

 現存する日本最古の鉄筋コンクリート造りの扇型車庫に、蒸気機関車20両を保存展示しているという。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


 約2時間過ごした後、旧二条駅舎から出るとすぐに到着したバスに乗り、JR京都駅に向かった。

画像
 

【COOLPIX P900】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 193
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(44件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

幼少時代に憧れたSL
青春時代に通学した電車
壮年時代にお世話になった新幹線
人生は鉄道と共に
無門
2017/08/07 15:41
【無門様】
こんにちは。
人生は鉄道に似ています。
終着駅に向かって、トコトコ走っていますね。
ゆっくり、ゆっくり。
トンキチ
2017/08/07 15:49
京都に住んでいたころに、乗り物好きの
長男を連れて行ったきりです。
鉄道博物館・・子供も楽しめるだけあって
ゆっくり過ごせそうですね。
夏休みが過ぎた頃が空いてますかね。
私の絵画の先生が、いつもターンテーブルを
描かれて何度も日展に入選されました。
実際に見たいのに、まだ行けてないのですが
良いきっかけになりました。
いつも先達をしていただいて・・
ありがとうございます。
つばさ
2017/08/07 17:46
【つばさ様】
こんばんは。台風5号かないませんねえぇ…。
乗り物好きの長男さん、かつてとても喜ばれたことでしょうね。
鉄道博物館・・大人も子供も楽しめる場所ですね。
夏休みが過ぎた頃の平日が空いてるんじゃないですか。
毎週水曜日は休館日だそうです。
つばささんの絵画の先生、ターンテーブルを描かれて何度も日展に入選されとはすごいお方ですね。よほどターンテーブルに思い入れがおありなんでしょうね。
私もここは初めての訪問でした。
京都駅から案外近い場所なんですよね。
帰りはバスに乗ってしまいましたけど。
見たいものは、見たい時が見頃です。
トンキチ
2017/08/07 19:17
こんばんは。
京都鉄道博物館に行かれたんですね。
懐かしい車両がたくさん
行こう、行こうと思って実はまだ行った事がないんですけど、今年は涼しくなったらぜひ見てこようと思います(^^)
narayama2008
2017/08/07 19:23
【narayama2008様】
こんばんは。
京都鉄道博物館に行ってきました。
narayamaさん鉄道博物館行かれてなかったんですね…。
私、以前どなたかこの博物館のレポ記事を載せていらして、素敵やなと思っており、てっきりnarayamaさんと思い込んでいたのです。
それで過去の記事のタイトルを遡って見せてもらいましたが、なかったので、どなたのブログ記事やったのかなと、自らの記憶のはかなさに呆然としているところです。
はい、懐かしい車両がたくさん展示されていました。
きっと楽しめると思いますので、涼しくなったらぜひお運びください。
トンキチ
2017/08/07 20:48
  こんばんわ。

 やはり、蒸気機関車は学生時代の足でしたから、
懐かしいです。トンネルなどに入ると、ススが飛んできて、大変でした。
懐かしいです。
amefurashi 2899
2017/08/07 23:14
【amefurashi2899様】
こんばんは。
実際に乗っていた方にとっては、蒸気機関車は普通の電車と違う思い入れがありますよね。
ホントお懐かしい汽車だと思います。
トンキチ
2017/08/07 23:34
おはようございます。
鉄道博物館行かれたんですね。
行きたい行きたいと思っていますが
まだ実現していません。
トンキチさんのブログで充分楽しめましたが
やはり行ってみたいです
ゴンマック
2017/08/08 08:55
梅小路に行かれましたか。テッチャンの聖地?ですねぇ。^O^
トップのハチロク、カッコイイですね。ハチロクと云えば、トヨタですが、戦中・戦前派は、鉄道院のハチロクです。
シロクニ(C62)も見えますね。D52の改造型で、東海道・山陽本線の特急を引っ張ってた機関車ですね。
逓信省発注の233もいるんですねぇ。
C53・C59もいる。これは、見に行かなちゃ。
情報有難うございました。
                                  てくてく
てくてく
2017/08/08 09:32
【ゴンマック様】
おはようございます。
初めて鉄道博物館に行ってきました!
念じていれば、きっとそのうち叶いますよ。
百聞は一見に如かずですから、またいずれ京都旅行としゃれこんで、鉄道博物館もその一端に加えてやってください。
トンキチ
2017/08/08 09:38
京都に居ながらまだ行ったことがないのです。
お恥ずかしい!
旧のSLを展示していた時に行ったきりです。
hillman
2017/08/08 09:47
【てくてく様】
おはようございます。
梅小路の鉄道博物館に初めて行ってきました。
テッチャンじゃないのですが、楽しめました。(^^)
トップのカッコいい機関車、ハチロクって言うのですね。
乗りませんでしたが、園内を蒸気を上げて走っていましたよ。
シロクニ(C62)は、プロムナードという場所に展示されていました。
東海道・山陽本線の特急を引っ張る活躍をしていた機関車なんですね。
逓信省発注の233……逓信省って、いつまであったんですかね。(-_-;)
「C53・C59もいる…。これは、見に行かなくちゃ。」なんて、てくてくさん、まるでテッチャンじゃないですか!!
面白いなぁ!(^^)!
トンキチ
2017/08/08 10:15
【hillman様】
おはようございます。
京都鉄道博物館、私、初めて行きました。
テッチャンじゃありませんが、楽しめましたよ!
hillmanさんはお近いのでいつでも行かれますね。
でも、行かれるなら、夏休み中は避けた方が賢明でしょうねぇ。
トンキチ
2017/08/08 10:21
こんにちは。

鉄道博物館に行かれたんですね〜。
私も正月に行きました。
てっちゃんじゃなくても楽しいですよね。
テンション上がります。
梅小路の時は何度か行ってたんですけどね。。。
今の方が断然スケールアップです。
トトパパ
2017/08/08 10:24
【トトパパ様】
こんにちは。
鉄道博物館に初めて行ってみました。
テッチャンじゃなくても、十分楽しめる面白い場所ですね。
今度行ったら、蒸気機関車のスチーム号に乗ってみたいですね。
トンキチ
2017/08/08 10:37
こんにちは!
たくさんの車両が展示されていて楽しそうですね。
中でも蒸気機関車は懐かしさにあふれていて、別物のような気がします。
子供のころ、蒸気機関車が走って来ると夢中で手を振ったのを思い出します。
うふふ
2017/08/08 10:47
【うふふ様】
こんにちは!
珍しい、懐かしい車両がたくさん展示されていて、テッチャンじゃなくても楽しめる、面白い博物館でした。
蒸気機関車は、郷愁を誘いますね。
小学校の伊勢への修学旅行で乗ったのと、中学時代、学校のそばの線路を通る姿をたまに見かけました。
蒸気機関車は懐かしさにあふれています。
うふふさんが子供のころ、夢中で手を振った情景が偲ばれますね。
トンキチ
2017/08/08 11:14
鉄道博物館 立派に 変身しましたね。
孫が 来たので 連れて行こうと 提案したのに
あっさり 断られてしまいました。
大人でもすごく楽しい所の様ですね。
近いうちに 行ってみようと思います。
フラバーバ
2017/08/08 14:04
【フラバーバ様】
こんにちは。
鉄道博物館、素晴らしい施設に変貌しました!
前の施設は行ったことがなかったのですが、この博物館は立派だと思います。
子供から大人まで楽しめるスポットでしょう。
いわゆるテッチャンじゃなくても、そこそこの大人なら懐かしさがわくのではないでしょうか。
子供の年齢にもよりますが、小さなお子さんでも周辺に遊べるところがあるようです。
大人が行くのなら、なるべく夏休み中は避けて、平日行かれるのがお薦めです。
トンキチ
2017/08/08 15:28
いいなぁ〜。行きたいです(≧▽≦)
旧二条駅舎、立派な建物ですね。
綺麗に保存されていて素晴らしい。
お宝車両もいっぱい(@_@。〜。。
古い転車台も郷愁を誘いますネ。
ふーう
2017/08/08 16:05
【ふーう様】
こんにちは。
京都駅近くなので、ぜひ、またお出かけください。!(^^)!
旧二条駅舎、立派な建物で、ミュージアムショップになってます。
昔の建物は味がありますね。いい空気感がありました。
お宝車両!?懐かしいのがいっぱい並んでましたよ。
SLも転車台も郷愁を誘います…。
トンキチ
2017/08/08 16:29
こんにちは!
京都鉄道博物館、鉄道ファンでなくても楽しそうですね。JRの電車はこちらも同じ車両が走っていたので懐かしいですね。
蒸気機関車は小さい頃親に連れられて乗ったことがあります。トンネルに入る前に慌てて窓を閉めたりしていました。
最近は大井川鉄道で乗ったことがあります。
ここは孫を連れて行ったら喜びそうです。夏は暑いので他の季節の候補にしておきます。
eko
2017/08/08 18:23
【eko様】
こんばんは。
京都鉄道博物館は、鉄道ファンでなくても楽しめると思います。
そこそこの大人なら、懐かしい気がするんじゃないでしょうか。
蒸気機関車に小さい頃乗ったことがあるならなおさらの思いでしょう。
私は小学校の伊勢への修学旅行のときだけでしたが、「トンネルに入る前に慌てて窓を閉めた」という体験はしました。
大井川鉄道はSLが走っているのですね。
また乗ってみたいものです。
鉄道博物館は、お孫さん喜ぶんじゃないでしょうか。
たしかに夏場は暑いし、夏休みの子どもで混んでそうです。
トンキチ
2017/08/08 21:47
沢山の車両が展示されていて
ワクワクしてきて楽しくなります
鉄道ファンにはたまりませんね
素敵な博物館です
蒸気機関車に乗るのが憧れでした
ジュン
2017/08/09 10:25
【ジュン様】
こんにちは。
懐かしい車両がたくさん展示されていました。
鉄道ファンでなくとも、ワクワク感のある博物館でした。
鉄道ファンにはたまらないでしょう。
蒸気機関車、全国にはまだ何箇所か走っているそうです。
トンキチ
2017/08/09 11:56
こんなのがあるんですね
楽しそうです♪
暑くないときに行ってみたいです

先日、京都水族館に孫の子守りで夫と行ったんですけどね
暑い中、すぐに抱っこっていうし。。。周りを見る余裕なんてなかったです
体調不良な中やったので疲れ果ててしまって孫を送り届けて帰宅したらダウンしました(笑)
朝まで寝たら復活しましたけどね
とまる
2017/08/09 18:31
【とまる様】
こんばんは。
京都鉄道博物館は、水族館の近くです。
鉄道ファンじゃありませんが、この博物館楽しめましたよ♪
行くなら夏休みを避け、暑くないとき、人の少ないときがいいでしょうね。
お孫さんの子守りはたいへんですね。
体調不良では疲れ果てて当然です。
翌朝復活できてよかったですねー。
トンキチ
2017/08/09 20:32
鉄道好きで、各地の鉄道博物館などへも行ってますが、ここは来たことがないです。
随分と楽しいところですね。次回は是非訪れてみたいです。

しかし京都は困った場所です。
神社仏閣を巡るのが好きな私には行ってみたい場所が多すぎます。
歴史が大好きで、その舞台となった場所を訪れるのが好きな私には、その場所が多すぎます。
さらに鉄道博物館ですか。困ったものです。
降魔成道
2017/08/09 20:58
【降魔成道様】
こんばんは。鉄道好きだったのですか。
それじゃ鉄道博物館、興味津々でしょうね。
ここはまだなら、また必ず行きたいところでしょう。
鉄道ファンでなくても楽しめましたので、ファンの方なら随分楽しめるはずです。
神社仏閣を巡るのが好きな降魔さんにとって、京都は行ってみたい場所が多すぎるとのこと。さらに、鉄道博物館…。
割り切って、行先・所要時間・交通手段を決め、それ以外は見向きもしないとしなければ収拾がつかなくなるおそれがありますね。
トンキチ
2017/08/09 23:15
ボクも、「京都鉄道博物館」へは、未だ行ってないんです。
ここは、ボクの中では、「是非、行きたい」場所の一つなんですけど、いつでも行けると思うとダメですね。
なので、バスツアーで…とも考えたんですが、どうせなら、ゆっくりと見学したいし。
なので、とっても参考になりました。
いや、これで、行った気分になったかも。(^^)

道中のモニュメントがイイですね。
さすがですね。
「公園のベンチに…」の所って、ここは、博物館の敷地じゃないですよね。
なんで、こんな所を蒸気機関車が!?
ほんで、この水辺もイイなぁ。(^^ゞ

キチンとした「鉄道博物館」は、九州で入った事しかないんですが、こういう所って、童心にかえってウキウキしますね。
小物類でも、見ていて楽しいし、車輌なんて、目の前にあるし、タッチできるし、乗り込めるのもあるんでしょ。
運転席にも行けるから、ホンマ、ワクワクします。(^^ゞ
それにしても、新しい所やから、さすがに設備が綺麗ですね。
しかも、食堂車ってのがあるんですか!
これは、入りたくなります。(^^)
ここで見ると、500系の新幹線ってメッチャカッコイイですね。
しかも、ピッカピカ。
展示室もピッカピカ。(^^)
こりゃー、アチコチ観光するりも、ここで過ごした方が楽しそう。
特に、夏場には、ここ、イイですね。(^^ゞ
yoppy702
2017/08/10 11:35
京都鉄道博物館の見学は以前から考えていて、
京都在住の仲間がアイデアとして出してくれていました。
これと何をセットにするかで、まだ実現できていません。
仲間に鉄ちゃんが居ませんが、誰でも楽しめる雰囲気で、色々あってテーマパークみたいです。

公園内に水辺があるんですか。
これだと夏でも行けますね。
緑の館と書かれた上に乗っているデフォルメした黒い電車が良いですね。
こんなのが他に色々とありますか?
食堂車は満員だったそうですが、弁当買って寛げるベンチ等あるんでしょうか?

500系のぞみは正面から見るとニヒルな顔で、
斜めから見た方がカッコいいです^^)
SLスチーム号に乗ってみたいですが、大混雑で乗れなかったんですね。
これは7月15日なので、土曜日でしたね。
体験展示は平日に行って、何かやってみたいです。
SLだらけと思っていましたが、色んな車両があって楽しめる所だと分りました。
アルクノ
2017/08/10 15:40
【yoppy702様】
「京都鉄道博物館」は、大阪からならいつでも行けますが、そう思うとなかなか行けないでしょうね。
バスツアーでは、ちょっともったいない気がします。
チケットショップでJRの昼特切符を買い求めればお得ですよ。
京都駅から歩いて15分か20分くらいですし、バスもあります。
私としては、この記事で行った気分になってもらっても、十分光栄ですけど。(^^)
梅小路公園の道中のモニュメントが鉄道関連でいいでしょ。
あれ、京都駅からずっと続いてますね。
「公園のベンチに…」の所って、梅小路公園です。
ここは、博物館の敷地じゃないですが、蒸気機関車の線路はJRの敷地で、山陰線、東海道線などと隣接し、博物館とつながってます。
地図を見ると、ここは線路だらけです。
本記事の2枚目の写真地図からも分かると思います。
この公園の水辺もいい感じの場所で、小さい子を水遊びさせるのに最適ですね。
yoppyさんが行かれた「鉄道博物館」は、フェリーで関門海峡に行かれたときのことでしたかね。
こういう所って、童心にかえりますね。
仰るとおり、見ていて楽しいし、車両をタッチできるし、乗り込めたり、運転席にも行けるので、ワクワクします。(^^)
あの車両内で食事していたので食堂車ですよね。
メニューは分かりませんけど。
入れれば入ってましたが、あの行列でしたから。
500系の新幹線、カッコイイと思いました。
展示室もピッカピカでしたね。
京都の夏は暑いのは間違いありませんが、ここは博物館なので、中は涼しいです。
もちろん屋外施設は暑い思いをするでしょうが、それは仕方ないと思います。
トンキチ
2017/08/10 18:28
こんばんは♪

鉄道ファンにはたまりませんね。
ファンでなくても・・・
蒸気機関車の車庫、ちょっとゾクっと!
これを見たら私だって
ロマン感じて、見入っちゃいそうです。
D51しか知らないのですけど(笑)
子供も大人も楽しめそうですね(^^*
とわ
2017/08/10 20:43
【アルクノ様】
京都鉄道博物館の見学、考慮中なんですか。
何をセットにするかで実現できていない旨で、これはお仲間同士で決めるしかないですね。
鉄道博物館は、仲間に鉄ちゃんがいなくても、誰でも楽しめる雰囲気なので、面白いと思います。
隣接が梅小路公園でして、公園内に水辺がありました。
小さい子を遊ばせるのに、最適な場所ですね。
「緑の館と書かれた上に乗っているデフォルメした黒い電車が良いですね。」とのことですが、このようなのが、京都駅から鉄道博物館まで続いていますよ。
館内で弁当を売ってましたから、2階のセルフ形式の食堂とかで食べられると思います。
商業施設のフードコートをイメージしてもらえばいいと思います。
500系のぞみ、みんなカッコいいと言いますね。
SLスチーム号に乗らなかったのは、そのときに乗りたいと思わなかったからです。
大混雑で乗れなかったのではありませんでした。
行ったのは7月15日なので、土曜日でした。
夏休みを避け、平日に行けば、きっと満足できると思います。
トンキチ
2017/08/10 21:04
【とわ様】
こんばんは。
京都鉄道博物館、初めて行ってきたのですが、鉄道ファンにはたまらないでしょうね。
ファンでなくても十分に楽しめる面白い場所でした。
蒸気機関車の車庫、たしかにロマンを感じますね。
懐かしさでいっぱいです。
子供から大人まで楽しめる博物館、ざらにないですね。
トンキチ
2017/08/10 21:31
こんにちわ、トンキチさん^^
今回はまた、素敵な博物館に行ってきたんですね!
京都にこんないいスポットがあったんなら、また行きたくなってしまいますよ。
梅小路公園、蒸気機関車や観覧列車(?)、涼しげな水辺もあって、いいですね〜!
近所にこんなところがあったら毎日行く〜!

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を彷彿とするような古い客車も、いえ、鉄道ファンというほどではないですが、レトロな扇形車庫も、蒸気機関車も、懐かしくも愛らしい!

どこにも行けなくて家で腐ってるちいかめに、グッとツボに来る記事をごちそうさまでした
ちいかめ
2017/08/11 12:04

 鉄道好きにはたまりませんね。私も、是非行ってみたいところです。
kazukun
2017/08/11 17:46
【ちいかめ様】
こんにちは。
今回は京都鉄道博物館でした!
鉄道ファンじゃありませんが、一度見ておきたいと思ってた所です。
鉄道とかに興味がある人にはいいスポットなんでしょうけど、そうでもなければ、ただの鉄道関連の博物館かも。
でも私は退屈せずに楽しめましたけどね。(^^)
近くに水族館もあるようですよ。
梅小路公園、蒸気機関車など列車が走るのを間近に見られ、涼しげな水辺もあって、寛げますね。
ただ、暑いのが難儀ですが、木陰がありますね。
近所にこんなところがあったらいいですね〜。
お近くに住んではる方が羨ましいです。
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を彷彿とするような古い客車がありましたが、私がまだ小さい頃にはまだあんなの走ってましたよ。
レトロな扇形車庫も、蒸気機関車も、懐かしくも愛らしいとは、ちいかめさん、ちょっと鉄ちゃんの素質ありですね。
謙遜だと思いますが、どこにも行けなくて家で腐ってるなんて言わないでください。
ストレスの発散、大事です。
どっか近くに、涼しくて、とても景色のいい場所でもあれば、スケッチブックを携えて出かけたら気が晴れるかも知れませんけどね〜。
拙ブログで、ちいかめさんのツボにグッと来る記事ばかりならいいのですが…。
コメントありがとうございました。m(_ _)m
トンキチ
2017/08/11 18:10
【kazukun様】
こんにちは。
鉄道ファンにはたまらない博物館でしょう。
行きたいとき、見たいときが、そのタイミングでしょうが、今、夏休みなので、人が多いでしょうね。
トンキチ
2017/08/11 18:18
京都の市電、よく利用しました。
お寺のような二条駅も、まだ現役の時に
乗り降りした事があります。懐かしい風景ですね。
ここの扇形車庫と転車台は、圧倒的なスケールで
素晴らしいと思います。
yasuhiko
2017/08/12 11:37
【yasuhiko 様】
おはようございます。
京都の市電、よく利用されたのですか。
私は京都の市電も、二条駅もとんと記憶がありません。
記憶のある方にとっては懐かしい風景でしょうね。
梅小路の扇形車庫と転車台、たしかに圧倒的なスケールで、鉄道ファンならずとも素晴らしいと思います。
トンキチ
2017/08/14 07:22
京都鉄道博物館。行ってみたい場所の一つ。
一日かけて、じっくり見たいなぁ・・・・。 
yoshi
2017/08/16 13:30
【yoshi様】
こんにちは。
京都鉄道博物館は、鉄道ファンならずとも楽しめる場所です。
そう何度も行く場所じゃないでしょうから、時間をかけてじっくり楽しむのがいいでしょうねぇ。
トンキチ
2017/08/17 12:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都鉄道博物館へ よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる