よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 吸蜜

<<   作成日時 : 2017/09/07 23:49   >>

ナイス ブログ気持玉 235 / トラックバック 0 / コメント 46

 9月4日(月)、六甲高山植物園に散策気分でふらりと出かけた。

 キレンゲショウマはもう遅いだろうし、ほかにこれといってお目当ての花があるわけでもなく、何か咲いていれば嬉しいなと思う程度だった。

 ワレモコウ(バラ科)が咲いていた。

画像


 別の花に、アキアカネがとまり、この花の蜜を吸っていた。

 秋の到来を感じた。

※トンボの食性について調べましたところ、「トンボは肉食性で吸蜜しないのでは」との疑問が生じました。

 画像上も明確に蜜を吸う状況にはなく、その点に誤りのある可能性が大きいため、この太字の内容を挿入しました。(タイトル及び本文記事は敢えてそのままにしておきます。<(_ _)> H29.9.10 18:54)

画像


画像


画像


画像


 ヒヨドリバナ(キク科)が咲いていた。

 アサギマダラが何匹か飛び交い、ヒヨドリバナの蜜を吸っていた。

画像


画像


画像


画像


 キレンゲショウマ(ユキノシタ科)の群生には、意外にもまだたくさんの花が残っていたので嬉しかった。

 落花したり、くたびれているのも多かったが、まだこれからの花も多く、もうしばらく楽しめそうだった。

画像


画像


画像


 ハチが忙しそうに飛び回り、キレンゲショウマの開いた花に潜り込んで蜜を吸っていた。

画像


画像


画像


画像


 「天涯の花」(宮尾登美子著)を読んで以来、キレンゲショウマへの憧れがあり、この植物園の群落は、栽培下では国内最大で、自生地の株数に劣らないという。

 今回の吸蜜というテーマに基づく記事は以上だが、せっかくなので、もう少し園内で見た花を追加しよう。

画像
            【ヤマホトトギス(ユリ科)】

画像
            【ノカンゾウ(ユリ科)】

画像
            【サワギキョウ(キキョウ科)】

画像
            【シラタマノキ(ツツジ科)】

画像
            【フジバカマ(キク科)】

画像
            【フジアザミ(キク科)】

画像
            【ゲンノショウコ(フウロソウ科)】

画像
            【ヒダカミセバヤ(ベンケイソウ科)】

画像
            【アサマフウロ(フウロソウ科)】

画像
            【スイレン(スイレン科)】

画像
            【アサザ(ミツガシワ科)】

画像
            【ナンバンギセル(ハマウツボ科)】

 きりがないので、この辺でもうやめておこう。

 何か咲いていれば嬉しいなと思う程度で植物園に来たのだったが、たくさんの花々が見事に咲いていた。


【COOLPIX P900 OLYMPUS・E-PL6】




【蛇足】

 神戸市立王子動物園の「第29回アマチュア動物写真コンクール」において、私が出品したジャイアントパンダの写真(題名「双眸」、サイズ 四つ切ワイド)が、「神戸新聞社賞」を受賞しました。

 9月1日の同新聞朝刊に掲載され、先日表彰を受けてきました。

 写真は同動物園の公式HP(イベント)に掲載されています。

 初めて応募してこんな賞をいただき、まさにビギナーズラックだと思っていますが、同賞を励みにして、これからもいい写真が撮れるように努力を続けていきたいと思います。

 作品展は、8月31日から9月19日まで「同動物園動物科学資料館」(全作品)、9月21日から9月26日まで「さんちか花時計ギャラリー」(特別賞、入選のみ)で行われます。

画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 235
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(46件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
「神戸新聞社賞」おめでとうございます。
初めての応募でいきなり大きな賞を受賞
素晴らしいですね
パンダの表情がとても自然で可愛いです。
賞は宝物になりますね。これからも
頑張って下さい。
高山植物園はもうすっかり秋の気配。
ワレモコウにアキアカネがとまって
とても素敵で可愛いです。
たくさんの花達を、見せて頂き感謝
しています
ゴンマック
2017/09/08 01:43
おはようございます。
高山植物園はすっかり秋の気配が漂っていますね。
お花もたくさん咲いていて気持ち良い散策だったでしょうね(^^)

そして「神戸新聞社賞」受賞、おめでとうございます
しかも初めての応募なんですよね。すごい!に尽きます。
パンダの可愛い表情を上手く捉えられていますね。
これからも素敵な写真を撮られるのを楽しみにしています(^^)
narayama2008
2017/09/08 09:47
【ゴンマック様】
おはようございます。コメントありがとうございます!
チャレンジしてみるもんだなと思いました。
賞は宝物!これを励みに少しずつ向上を図っていきたいです。
高山植物園にはもう秋の気配が漂っていました。
ワレモコウ、細い頼りなげな花ですが、アキアカネがとまって素敵な情景に見えました。
トンキチ
2017/09/08 09:51
こんにちは。

六甲高山植物園ですか〜。
いいですね〜。
アキアカネ、綺麗な色ですね。
ほんと秋って感じですね。
パンダの写真、神戸新聞社賞ですか!
すごいじゃないですか!
おめでとうございます!
トトパパ
2017/09/08 10:17
写真コンクール、上位の神戸新聞社賞入賞おめでとうございます。
パンダちゃん、が輝いていて、「双眸」は的確な画題ですね。
ビギナーズラックではなくて、トンキチさんの感性が優れているんですよ。
トンキチさんも、いよいよ、写真家の仲間入りですねぇ。
アッ、応募される時は、著作権条項に気を付けて下さいね。「応募作品の著作権は、開催者側にある・・・」なんてのがありますから・・・老婆心ながら

高山植物園、色々咲いてますね。トンボ・チョウ・ハチくんもセッセと働いていて・・・^_^
ワレモコウとアキオカネ、下から2番目、イチオシです。
初秋の高山植物園探訪、お疲れさまでした。
てくてく
てくてく
2017/09/08 10:31
吾亦紅って歌がありましたね。
すぎもとまさとさんの歌唱が、心に沁みて泣ける歌でした。
それで、ワレモコウがどんな花なのかを調べたことを思い出します。
名の由来は諸説ありますが、
色的にあまり目立たない存在だけれど、
自分も控えめながら主張しているので、
「われもこう(紅)ありたい」となって、吾亦紅になった。
これがしっくりきます。

ワレモコウとアキアカネ。
これが心に沁みますね。
続いてヒヨドリバナと蝶、
キレンゲショウマと蜂で吸密三題がお見事です!
花と昆虫を変えた取り合わせ、
狙いが素晴しい!と思いました。

驚く事が最後に。
トンキチさんが、王子動物園の「第29回アマチュア動物写真コンクール」において、ジャイアントパンダの写真「双眸」が、「神戸新聞社賞」を受賞!!
凄いですね。
我が家は朝日新聞なので、神戸版のページにあったのかも?ですが、神戸新聞にこのように掲載されたんですね。
「全作品展示:8月31日(木)〜9月19日(火)
場所:神戸市立王子動物園 動物科学資料館 休憩ホール
特別賞及び入選作品のみ展示:9月21日(木)〜27日(水)
場所:さんちか花時計ギャラリー」
とあり、近郊の方はぜひ見に行って欲しいです。
表彰は3日だったそうですが、もう賞状は額に入れてお部屋に飾っていますか?

六甲高山植物園も写真コンクールで作品募集しています↓
【後期】:2017年9月1日(金)〜10月9日(月・祝)必着
大賞(1点) 賞金3万円
優秀賞(3点) TENRAN CAFE 食事券3,000円分
他色々と賞があり、応募はA4サイズとなっています。
「ワレモコウとアキアカネ」で、受賞間違い無し
今後の活躍を期待しています
アルクノ
2017/09/08 10:45
【narayama2008様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
高山植物園の当時の気温は約20℃でした。
すっかり秋の気配が漂っていました。
思いのほかお花もたくさん咲いていて、いい散策ができました。(=^・^=)
表彰の件、お褒めいただきありがとうございます!
投手で言えば球種が少ないので、直球勝負しかできませんが、今回はそれが功を奏したものでしょう。
これからも腕を磨いて素敵な写真づくりをめざします!
トンキチ
2017/09/08 10:56
【トトパパ様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
六甲高山植物園はいつ行ってもたくさんの花々が咲いており、癒されますね。
アキアカネ、綺麗な色のトンボで、秋を感じさせてくれました。
ヘヘッ、パンダの写真で賞をいただきました〜。
ビックリです!(^-^)/
トンキチ
2017/09/08 11:42
受賞おめでとうございます。
モデルのパンダさんも喜んでるでしょう。
撮影のいい励みになりますね。
ワレモコウの姿を見ると、「小さい秋」の
訪れを感じます。トンボの姿と一緒だと
なおさら秋らしいですね。キレンゲショウマが
大群落で、まだ蕾も残っているのに驚きました。
yasuhiko
2017/09/08 14:00
【てくてく様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
受賞の関係でも過分にお褒めいただき、ありがとうございます!
「双眸」なんて、ちょっと普段使わない言葉なのでどうかなぁと思っていましたが、的確な画題と言っていただき恐縮です。m(._.)m
まさにビギナーズラックですが、これから感性も磨いていきたいと思います。
写真家の仲間入りだなんて、そんな大それた…。
せいぜい写真愛好家くらいですかねぇ。
ご指摘の著作権条項等には気を付けます!

高山植物園、期待せず行ったのですが、思いのほか色々咲いてました。
トンボ・チョウ・ハチくん、よく働きますね。
トリくんと出会えなかったのが残念でした。
ワレモコウとアキオカネ、下から2番目、了解しました!
てくてくさん、ご指導ご鞭撻まことにありがとうございます。^_^
トンキチ
2017/09/08 14:09
六甲高山植物園ですか。とても素敵な植物園ですね。
蜜を吸う昆虫の写真はどれも素晴らしいです。

そして最後の神戸新聞社賞受賞。凄いですね。
大したものです。実際にトンキチさんの写真はどれも良いですからね。
技術的にも感性もプロ並です。
降魔成道
2017/09/08 21:10
神戸新聞社賞受賞おめでとうございます 初めての応募で大きな賞、凄いですね。

六甲高山植物園は流石に様々な花が見られて良いですね。
ワレモコウとアキアカネ、もう秋ですね。
アサギマダラはヒヨドリバナに集まりますね。一度だけ伊吹山で見たことがあります。
キレンゲショウマは実際に見たことはありません。まだ見られて良かったですね。ピンクのレンゲショウマとは花が違いますね。
ゲンノショウコは赤花ですね。こちらは白花が咲いています。
eko
2017/09/08 21:24
【アルクノ様】
こんばんは。コメントありがとうございます!
吾亦紅という心にしみる歌、覚えています。

ワレモコウの花の由来について諸説ある中で、
「色的にあまり目立たない存在だけれど、自分も控えめながら主張しているので、『われもこう(紅)ありたい』となって、吾亦紅になった。」
アルクノさん、これがしっくりするとのことで、同感です。

ワレモコウとアキアカネ。ヒヨドリバナとアサギマダラ。キレンゲショウマとハチ。
吸密三題として、花と昆虫を変えた取り合わせの狙いが素晴しいと褒めてもらい、嬉しいです。
ありがとうございます!

最後に、驚かせてしまいましたね。
動物写真コンクールで「神戸新聞社賞」を受賞したこと…ブログに書こうか書くまいか悩みましたが、書きました!

3日の表彰式には連れ合いを伴って出席し、いい記念になりました。
賞状は東急ハンズで買った額に入れましたよ。

六甲高山植物園の写真コンクールでも作品募集しているのは知っています。
ダメ元でチャレンジしてみようかな。
今回の受賞を励みに、今後、さらなる向上をめざして頑張ります!
トンキチ
2017/09/08 22:50
【yasuhiko様】
おはようございます。コメントありがとうございます!
お祝いのお言葉までありがとうございます。
これからの撮影の励みにしていきます。
ワレモコウに赤トンボ…初秋を感じますね。
キレンゲショウマの大群落、レモンイエローの花、たっぷり楽しませてもらいました。
トンキチ
2017/09/09 08:34
こんにちは

ナンバンギセルは
単独でも咲くのですか
ススキの根方にしか
生育できないと思っていたけど
無門
2017/09/09 11:35
【降魔成道様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
六甲高山植物園、標高865mの冷涼な気候のもとに、たくさんの植物が生育する素敵な植物園です。
蜜を吸う昆虫の写真、お褒めいただきありがとうございます。
また、受賞について、お祝いのお言葉をありがとうございます。
写真は素人ですが、さらに向上するよう感性や技術を磨いていきたいと思います。^_^
トンキチ
2017/09/09 11:59
  こんにちは。

 ワレモコウに吸蜜するアキアカネやヒヨドリバナに吸蜜するアサギマダラを見ると、秋が来たんだな、と実感できます。

 ヒダカミセバヤやスイレンの写真、きれいです。
amefurashi 2899
2017/09/09 12:09
【eko様】
こんにちは。コメントありがとうございます。
また受賞のお祝いの言葉をありがとうございます。
初めての応募での受賞、まさにビギナーズラックと思います。
これを励みに頑張ってまいります。

六甲高山植物園は季節に応じ様々な花が咲いて楽しませてくれます。
ワレモコウとアキアカネ、秋到来ですね。
アサギマダラはヒヨドリバナに集まるようですね。
キレンゲショウマは見られて良かったです。
剣山の自生地では8月というイメージがあったので、もう遅いのかなと思いましたが、六甲では今頃が見頃となるようです。
レンゲショウマとは、見た目違いますね。
ゲンノショウコは赤花を写しましたが、白花もありました。
トンキチ
2017/09/09 12:14
「神戸新聞社賞」おめでとうございます
初めての応募で大きな賞を受賞なさり
素晴らしいです
キレンゲショウマは実際に
見たことはまだありません
ご覧になれて良かったですね
知っている紫のレンゲショウマとは
花が違うのですね
ジュン
2017/09/09 13:54
「神戸新聞社賞」の受賞おめでとうございます 
パンダの表情もアングルも良いですもんね
素敵な1枚だと思います

蝶の羽がステンドグラスのようで美しいですね
知らない花が沢山あります(笑)

大好きな睡蓮もとても美しく撮影されていますね
あぁ〜美しい。。。と見惚れました

しらたまの木っていうのが気に入りました
とっても可愛いです♪
とまる
2017/09/09 16:34
【無門様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
このナンバンギセルが生えていたところに、しっかりと若いススキが穂を出していました!
トンキチ
2017/09/09 18:53
【amefurashi2899様】
こんばんは。コメントありがとうございます!
「ワレモコウに吸蜜するアキアカネやヒヨドリバナに吸蜜するアサギマダラを見ると、秋が来たんだな、と実感できます。」とのこと。
まさに同感です!
この日、植物園は約20度でしたよ。
ヒダカミセバヤやスイレンもたしかにきれいでした!
でもスイレンの花期って長いですねー。
トンキチ
2017/09/09 19:04
ボクは、昨日、行ってきました。
なので、トップのワレモコウ、同じ姿をしてました。(^^ゞ
でも、トンボは止まってくれなかったなぁ…(^^)
その次の画像にショック!
アサギマダラ、バッチリですやん。(^^)
ボクが居た時は、気配すらなかったです。
出現ポイントで、しばらくウロウロしてたんですけどね。(^^ゞ
もう、旅立ったのかなぁ…
キレンゲショウマ、もう終ってると思ってましたが、まだまだ、蕾が沢山ありましたね。
開いてるのも多少はありました。
ヤホトトギスは見てないです。(^^ゞ
シラタマノキの実も気がつかなかったなぁ…
実落としてたんかなぁ…
(見落としてたんかなぁ。(^^ゞ)
アサマフウロは、一杯咲いてましたね!
オッ、アサザが。
コウホネは見つけましたが、アサザは居なかったような…(^^ゞ

入賞、おめでとうございます。
神戸新聞社賞ってスゴイじゃないですか!(^^)
トンキチさんの動物写真は素晴らしいと思ってましたから、当然の結果ですね。(^^)
このパンダの写真はアップされてなかったですね。
あっ、応募は、未発表作品に限るんや。
王子動物園には、9/27〜10/1の間に行こうと思ってたので、作品を生で見ようと思うと、それまでに動物園に行くか、さんちか花時計ですね。
う〜ん…
行けたら行くという事で…(^^ゞ
yoppy702
2017/09/09 19:13
【ジュン様】
こんばんは。コメントありがとうございます。
また受賞について、温かいお言葉を頂戴し、ありがとうございます。
とても嬉しかったです。
キレンゲショウマは、以前、自生地に行かなければ見られないのかと思っていたのですが、六甲高山植物園に群生しているのを知り、驚きました。
それ以来、夏場に見に行くのを楽しみにしています。
今年は遅かったような気がしたのですが、まだ大丈夫でした。
レンゲショウマも8月初めにここで見ましたが、見た目は全く違います。
レンゲショウマはキンポウゲ科で、キレンゲショウマはユキノシタ科ですね。
トンキチ
2017/09/09 20:14
【とまる様】
こんばんは。コメントありがとうございます!
また受賞についての温かいお言葉をありがとうございます!
蝶の羽がステンドグラスのようですか。
私も蝶にはあまり興味ないのですが、このアサギマダラっていう蝶は人気があるようです。
私も知らない花がたくさんありましたが、ガイドや標識などで知りました。
スイレンって花期が長いのですね。
この花、凛とした美しさがあります。
シラタマノキ、そのまんまなので面白いです。
トンキチ
2017/09/09 20:31
アキアカネやアサギマダラ 飛んでいますか?
こちらにも飛んできますが、公園のフジバカマ 散髪されて今年は
無理のようですね。毎年、写真は撮りに行ってますが・・・。
神戸新聞社賞 受賞おめでとうございます。
これからも素敵な写真を、沢山撮られて下さい。
前記事、明治神宮の記事にコメント入れておきました。
良く判り、写真があると素晴らしいですね。
yoshi
2017/09/09 22:10
神戸新聞社賞 受賞 おめでとうございます
かわいいパンダが コロンと額から 出てきそうです。
素敵な 写真ですね。
キレンゲショウマの群生は 見事ですね。
落花後の 姿も可愛いです。
ワレモコウに 赤とんぼ ヒヨドリバナに アサギマダラ
こんな 写真を 私も撮りたいです。
フラバーバ
2017/09/09 23:18
おはようございます。
神戸新聞社賞受賞、おめでとうございます。
初めての投稿で受賞とは…さすがです。
パンダの大きな顔がまっすぐこちらを見ていて素敵だなと思いましたら、講評もそれを挙げていますね。
また次の作品も楽しみにしています。
アサギマダラが吸蜜していましたか。
そろそろ産卵のために海を渡る時期ですね。
長旅を元気に頑張ってほしいです。
うふふ
2017/09/10 06:52
おはようございます♪
アキアカネにワレモコウ、秋ですね〜
とっても素敵な写真に見惚れてしまいました。
昨日、ユラユラと飛んでいるアゲハを見たのです。
アッ!あれはアサギマダラだ!確信しました(笑)

神戸新聞社賞受賞おめでとうございます
ブロ友さんが受賞されたと聞いて、私も凄く嬉しい気分になりました(*^^)v
せんこ
2017/09/10 09:39
【yoppy702様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
yoppyさん、9月8日に高山植物園に行かれたんですね。
私のまだ4日後なので、トップのワレモコウ、同じ姿でしたか。
トンボは止まってくれなかったそうで、残念でした。(´∀`)
ヒヨドリバナのところで、アサギマダラ数匹が飛んでおり、シャッターチャンスを狙いました。
アサギマダラ、バッチリ!(^ ^)
yoppyさんが居た時は、気配すらなく、出現ポイントで、しばらくウロウロしたそうですが、4日間で状況が変わったんですかね。
十分栄養をつけ、遠くに向かったのでしょうか。
キレンゲショウマ、もう終ってると思ってましたが、まだまだ、蕾が沢山あり、嬉しかったです。
ヤマホトトギス、シラタマノキ、アサザには気づかれませんでしたか…。
アサザはもう終わったのかも知れませんね。

受賞の件、温かいお言葉を頂き、ありがとうございます!
これをきっかけにして、写真づくりを考えていくようにします。
作品展はお気になさらずにいてください。(^ ^)
トンキチ
2017/09/10 12:08
【yoshi様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
アキアカネやアサギマダラ、六甲高山植物園では見ましたが、ほかでは私は目にしませんね。
公園のフジバカマ、剪定されたのですね。
じゃあ、今年はもう寄ってきませんか。
毎年、写真を撮りに行ってるなんて、律義なんですね。
受賞の件、温かいお言葉を頂戴し、嬉しく思います。
これからも賞に恥じぬよう精進していきたいと思います。
山歩き、旅行、ツーリング、寺社めぐり、花の観賞、街歩きなど…趣味を通じてやさしく被写体に接していきたいものです。

明治神宮のコメントもありがとうございます。
まさか東京都心にあのようなスポットがあるとは驚きました!
まさしく「百聞は一見にしかず」ですね!
トンキチ
2017/09/10 12:43
【フラバーバ様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
受賞の件、温かく嬉しいお言葉を頂き、ありがとうございます!とても励みになります。
キレンゲショウマの群生は、もう終わったかと思っていただけに嬉しい誤算でした。
ワレモコウに赤とんぼ、ヒヨドリバナにアサギマダラ…偶然とはいえ、いい取り合わせになりました。
トンキチ
2017/09/10 13:15
トンキチさん、こんにちわ^^
いつもありがとうございます🌸
赤とんぼが吾亦紅の蜜を吸いに?・・・
それはちょっと…ほんと?

たくさんの高山植物、愛らしい花々ですね。
子供の頃に覚えた懐かしいのがいくつか。

それはともかく神戸新聞社賞おめでとうございます!
トンキチさんのブログは視点が変わっていて面白く思っていましたが、
思わぬところで秋の褒章✨
わたしも鼻が高いです

ちいかめ
2017/09/10 13:34
【うふふ様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
受賞について、温かいお言葉をいただき、嬉しいです。
ビギナーズラックとは、こんなことを言うのかとたまげました。
これもモデル(ジャイアントパンダのタンタンちゃん)のおかげです。
また感性と技術を磨いていきます!
アサギマダラがヒヨドリバナを吸蜜していました。
栄養を蓄え、そろそろ長旅に出るわけですね。
元気に過ごしてほしいです。
トンキチ
2017/09/10 13:47
【せんこ様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
アキアカネにワレモコウ、もうすっかり秋ですね!
もっと涼しくなれば、里でも飛び回るようになるのでしょうか。
せんこさんが昨日見た蝶、アサギマダラだったのですね。
私、あまり興味なかったんですが、アサギマダラって結構人気なんですねぇ。

受賞の件で温かい、嬉しいお言葉をかけていただき、ありがとうございます。
これを励みに、いっそう感性や技術を磨いていきます!
トンキチ
2017/09/10 14:29
【ちいかめ様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
「赤とんぼが吾亦紅の蜜を吸いに?・・・それはちょっと…ほんと?」
もしやと思い、調べてみました。
トンボは肉食性で、「エサは野生ではハエ、蚊、蜂、ブヨ、蝶、蛾、ウンカ、ヨコバイなどで、時には、コガネムシ、セミなど自分の体格と同様、もしくは自分より大きい昆虫も捕食します。」との記事を発見しました。

いやー、よくご指摘をいただきました!
トンボの食性など全く知らずに、吾亦紅の花に止まっていたものですから、蝶などの昆虫と同様にてっきり蜜を吸うのかと疑問に思いませんでした。

ブログの本文中か記事末尾に訂正の内容をこれから考えて加えることにします。

受賞の件では、お祝いの言葉をいただき、ありがとうございます!
今回、ビギナーズラックと受け止めていますが、さらに感性と技術の向上をめざしたいと思います。
ちいかめさん、ありがとうございます。(^ ^)
トンキチ
2017/09/10 18:14
こんばんは♪

神戸新聞社賞、おめでとうございます!
私も自分のことのようにとっても嬉しいです。
ブログで兼ねてから動物達を撮られて
可愛いな、面白いな、って楽しませて頂いてました(^^)
パンダの写真、大きくアップで可愛らしい!

吸蜜、タイムリーにも
私もそんな写真を偶然、撮りました。
トンボは・・違うのですね@@
吾亦紅とトンボ、秋ですね〜✨
とわ
2017/09/10 22:23
【とわ様】
こんばんは。コメントありがとうございます!
受賞の件、喜んでいただき、温かい言葉をいただけてとても嬉しく思います。
本当にありがとうございます。<(_ _)>

吸蜜、タイムリーにも、とわさんもいいお写真撮られていますね。
後でまたじっくり見せていただきますが、お花も蝶もカラフルで映像的に面白い絵になっていますね。
トンボは・・ちょっと違いましたね。(-_-;)
でも、吾亦紅とトンボの取り合わせ、すっかり秋ですね!!
トンキチ
2017/09/10 23:09
赤とんぼ、秋の気配を感じます。
チョウチョも綺麗に撮れていますね。
帯広では、昨日少し強い風が吹いたら、木の枝から葉っぱがパラパラと散って、風に乗って飛ばされていました。
今朝はめっぽう寒く・・いよいよ秋です〜

気持ち玉をありがとうございます。
夕焼け
2017/09/11 13:40
【夕焼け様】
こんにちは。
赤とんぼ、すっかり秋めいてきました。
あのチョウチョ、アサギマダラと言うそうですが、これから遠い遠い南の方に飛んでいくみたいです。あんなちっちゃな体でどこにそんなパワーがあるのか不思議でなりません。
「帯広では、昨日少し強い風が吹いたら、木の枝から葉っぱがパラパラと散って、風に乗って飛ばされていました。今朝はめっぽう寒く・・いよいよ秋です〜」とのことですが、私ならたぶん秋を通り越し、冬を感じてしまいそうです。
コメントありがとうございます。
トンキチ
2017/09/11 13:54
「神戸新聞社賞」受賞、おめでとうございます
可愛い表情ですね。

六甲高山植物園は姫路からさほど遠くないのに
なかなか行く機会がありません。
トンキチさんのBGで一足早い植物園の秋
堪能させて貰いました。
吾亦紅もフジバカマもホトトギスも好きな花です。
キレンゲショウマ(ユキノシタ科)の群生が
あるのですね。
私も是非見て見たいです。


慈園
2017/09/11 19:52
いろいろな花いっぱい楽しいですね。
アサギマダラですか。すばらしいです。
パンダの写真で賞がいただけたなんて、おめでとうございます。
はるる
2017/09/11 20:09
【慈園様】
こんばんは。コメントありがとうございます!
また、写真コンクール受賞について、お祝いの言葉を頂戴し、ありがとうございます。
とても嬉しく思います!
私がマイカー以外でで六甲高山植物園に行くときは、六甲ケーブル下駅で「表六甲周遊乗車券」(大人1,350円)を買っています。六甲ケーブル往復と六甲山上バスのフリー乗車券となっています。ちょっとだけお安くなっていますね。
新快速を使えば、姫路からでもそれほど時間はかかりませんよね。
六甲道駅から市バスで六甲ケーブル下駅に行き、ケーブルに乗ります。
ちょっとした小旅行気分を味わえます。
ここは冬場、たぶん11月下旬くらいから3月中旬くらいまで閉園になりますよ。
私もそれまでにもう1回くらい行っておきたいなと思います。
そうですね、植物園はもうすっかり秋でした!
吾亦紅もフジバカマもホトトギスもお好きな花でしたか。
キレンゲショウマの群生がいい感じでしょ。
毎年、8月中旬か下旬ころからしばらく咲いていますので、是非また見に行ってください。鮮烈なレモンイエローの花です。
トンキチ
2017/09/11 20:52
【はるる様】
こんばんは。コメントありがとうございます!
六甲高山植物園は、もう秋といった感じでした。
さすがいろいろな花がいっぱい咲いて楽しいところですね。
この日、ヒヨドリバナの付近に数匹のアサギマダラが飛び交っていましたよ。
きっと遠征の準備でしょうね。
パンダの写真でコンクールの賞を受けました!
お祝いのお言葉、嬉しいです。
トンキチ
2017/09/11 21:00
トンキチ様
おはようございます
受賞おめでとうございます
以前、動物園のいきいきとした可愛い動物君たちの写真
印象深く拝見しました
その中の作品ですね!!!
みんなとっても良い表情をしていました

アサギマダラの美しい姿もみごとです!!!
これからも素敵なショット撮り続けてくださいね
ゆの
2017/09/13 07:29
【ゆの様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
受賞の件、嬉しいお言葉をいただき、ありがとうございます!!
動物園の可愛い動物たちにはホント癒されますね。
またいい表情や姿態を撮りに行こうと思っています。

よく知りませんでしたが、アサギマダラって凄い蝶なんですね!!
遠い遠いところに飛んで行くそうです。

これからも頑張って感性と技術を磨き、素敵なショットを撮り続けていきます!
トンキチ
2017/09/13 15:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
吸蜜 よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる