よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 松尾山・嵐山、そして… 1

<<   作成日時 : 2017/11/24 10:48   >>

ナイス ブログ気持玉 155 / トラックバック 0 / コメント 0

 11月11日(土)、仕事が休みだったので、久しぶりに登山の例会に参加した。

 天気予報では、京都方面の降水確率70%と雨を危ぶんでいたが、前日からの雨も早朝には上がったようで、急速に晴天となり、嬉しい誤算となった。

画像
            【阪急嵐山駅前のモミジ】

 コース予定を要約すると、「阪急嵐山駅→道標番号26→松尾山(275.6m)→嵐山(382m)→トロッコ保津峡駅→JR保津峡駅(解散)」というもので、歩行時間は約4時間30分と見込まれていた。

 このコースはあくまで予定(計画)であり、8月の段階で他の山行計画とともにハガキで送達を受けていた。

 この日、例会に参加して実際に歩いた結果、保津峡方面に抜けることが出来ず、やむを得ず途中まで戻り、長い林道を歩いて苔寺方面に下り、阪急上桂駅から帰路についたのだった。

 上桂駅到着は18時19分で、林道を歩いている頃には日も完全に沈んでしまった…。


 この日のメンバーは、阪急神戸三宮駅から7人、嵐山駅で2人加わって合計9人(女性2人)だった。

画像
 

 駅前広場に「京都一周トレイル」の道標番号24があった。

画像


 9時10分、駅前を出発するとすぐ「まるふく」という可愛い「移動カフェ」の車を見つけた。

画像


 駅前広場を出て、嵐山公園を少しばかり歩いた。

 トンキチは、写真撮影をしながらの歩行となるので、いつもながら忙しい目をする。

 歩きに専念しようかなとの思いもあるが、ついていけるうちはこのスタイルを続けていこうと思う。

画像
            【桜の古木】

画像
            【中島橋から】

 桜紅葉と石畳にうつつを抜かし、メンバーとは随分間が開いてしまった。

画像
 

 メンバー数人は渡月橋まで景観を見に行っていたが、私は遅れていたのでそのタイミングを失してしまった。

 メンバーが揃うと次の写真の方向に歩く。

画像


 振り向くと、気持ちのいい青空と桂川の光景が見えていた。

画像


 案内標識を見ると、駅から若干遠回りしたようだったが、せっかくの嵐山だったので、あえて風光明媚な道を歩いてもらえたのだと思った。

画像


 ほどなく道標番号26が現れ、ここが松尾山登山口になっていることが分かり、9時24分入山した。

画像


画像


画像


 いきなり倒木が現れ始め、これは先の台風21号の被害によることは火を見るより明らかだった。

 これから、この山行中にいったい何十本、いや百本ではきかない数の倒木を見ることになる序章だった。

 ただ、すべての倒木を撮影したわけではないことにご留意願いたい。

画像


画像


 竹もかなりの数が傾いていた。

画像


 このお方は、もうすぐ78歳になるというHさん。

画像


 紅葉・黄葉・緑葉の美しい山を歩く。

画像
            【グラデーション】 

画像
            【紅葉】

画像
            【黄葉】

 9時55分、明るい光が歩く人の影をつくっていた。

画像


画像
            【道標番号30】

 この辺りではシダ類が繁殖していた。

画像


 10時10分、三等三角点のある松尾山(275.6m)の頂上に到着した。

 嵐山駅を出発してちょうど1時間だった。

画像


画像
            【松尾山頂上からの眺望】

画像
            【道標35】

画像
            【小休止風景】

画像
            【三等三角点 点名 松尾】

 リーダー(会長)が、眺望のいいところに行って昼食にしようとのことで、嵐山方面に向かって歩き始めた。

 出発後1〜2分したところにあった「道標33」を何気なく撮影していたが、そこに何が書いてあるのか、たぶんメンバーの誰も見ておらず、私も帰宅するまで確認しなかった。

 結果的に、この道標には「保津峡へは通行不能」と正しい情報が記されていたが、このとき誰も知らなかった。

画像


 10時24分、倒木が現れたので、その下を潜り抜けた。

画像


 10時27分、前を歩くFさんが松尾山頂上ではもう半袖になっていたので、その前の小休止で上着を脱いだのだろう。

画像


 10時30分前後、倒木の下を潜ったり、ちょっとした岩場を登ったりして進んだ。

画像


画像


 その後、次々に倒木箇所が現れたので、その下を潜ったり、上を乗り越えたりした。

画像


画像


画像


 また、急登をひたすら登った。

画像


 10時43分、見晴らしのいい場所に到着すると、京都市街の展望が広がっており、比叡山がよく見えていた。

画像


画像


 ここで約30分間の昼食休憩をとった後、嵐山の頂上を目指し、さらに登り始めた。

画像


 11時22分、全く展望のない嵐山(382m)の頂上に到着した。

画像
 

画像


 ここで集合写真を撮るなど数分間滞在した後、保津峡方面に向けて出発した。<続く>

※ 諸事情により一旦ここで中断し、続きはまた後程アップします。コメント欄は閉じています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 155
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
かわいい
松尾山・嵐山、そして… 1 よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる