よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 長崎の夜と朝に

<<   作成日時 : 2017/12/07 18:30  

ナイス ブログ気持玉 188 / トラックバック 0 / コメント 43

 雲仙普賢岳山頂から紅葉茶屋に下り、薊谷広場を経て仁田峠に歩いて向かう途中のことだった。

 何でもない緩やかな下りでつまずいて転び、アッと思ったときはもう遅く、首にぶら下げていたカメラ(クールピクスP900)のレンズが固い地面にぶち当たっていた。

 プロテクトレンズをはめていたが、キャップは外したままで、同レンズに大きいヒビが入り、壊れてしまった。

画像


 プロテクトレンズを外そうと何度も試みたが微動だにせず、自分で外すことを諦め、未だこのままの状態にある。

 身体は右ひざを軽く打った程度で済んだが、カメラが壊れたことで失意のどん底に陥った。


 長崎市内に戻って18時頃にレンタカーを返し、取りあえずホテルに入った。

 せっかく長崎に来たので、遅ればせながら夜景を見ようかという気持ちになり、稲佐山(333m)に向かうことにした。

 20時頃、稲佐山の展望台に到着し、らせん状の通路を歩いて屋上に至った。

画像


 長崎の夜景もたしかににきれいだったが、先般、六甲山天覧台からの夜景を眺めていただけに、正直その印象が薄らいでしまった。

 時間が遅くなって暗くなり過ぎたこともあり、やはり本来的にはトワイライトから見るのがいいなと思った。

 予備のちっぽけなカメラで何枚か撮ったものの、カメラ機能にも歴然とした差を感じ、失意の傷口に塩を塗るようなものだった。

画像


画像


画像


 稲佐山には長崎県のTVやFMラジオの電波塔が建ち、福山雅治の曲に合わせて電波塔の照明の色が変化するというイベントがちょうど行われており、これで随分癒された。

画像


画像


画像


画像


 曲がりなりにも、これで日本三大夜景のうち長崎・神戸の二つを見られたという満足感に浸りながら、ホテルに引き上げた。

 翌17日の朝7時過ぎ、ホテルでたっぷりと美味しいご飯を頂いた。

 前日、朝食はバスの車内、昼食は普賢岳の上、夕食はホテルの部屋でいずれも行動食的な簡単なものしか食べておらず、ホテルのバイキング朝食はありがたかった。

 朝食後、腹ごなしを兼ねて長崎駅前に路面電車の見物に出かけた。

画像


画像


 前夜登った稲佐山の展望台やアンテナ群が見えていた。

画像


 車両が新しいので、新型の路面電車だろうか。

画像


画像


 旧型電車とのツーショット。しかも同じ線路の上だ!

画像


 スリーショット。

画像


画像


 アッという間に1時間が過ぎていたのでホテルに戻り、チェックアウトしてJR長崎駅に向かった。

画像


画像


 鉄路に揺られて帰ろうと、9時20分発の博多行き特急かもめ12号(写真は最後尾)に乗車した。

画像


 普通車自由席だったが快適な乗り心地だった。

画像


 車窓から見えた雲仙の山々に別れを告げた。

画像


 有明海は広かった。

画像


 11時12分、満員となったかもめ号は博多駅に到着した。

 ホームに停まっていたこの青い列車は、大分行き特急ソニック号だった。

画像


 博多駅前にあるヨドバシカメラ博多店に行き、しばらくカメラを見たり、修理等窓口で話を聞いたりした。

 博多駅に戻り、12時33分発の東京行きのぞみ30号(自由席)に乗車した。

画像


画像


 岡山駅でひかり号に、姫路駅で在来線に乗り換えて帰った。

 山歩きはもちろん楽しいが、高速バスや在来線特急・新幹線など乗り物の移動が楽しくて仕方ない。

 撮り鉄・乗り鉄など、鉄道ファンが多いのもうなずける。

 そして、自業自得のカメラが壊れた件は、既に気持ち的に立ち直っている。

 長崎の夜景と、路面電車の走る朝の風景に旅情を感じ、さらなる山旅に思いを馳せた。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 188
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
かわいい

コメント(43件)

内 容 ニックネーム/日時
夜景はすばらしいです。
でも列車というのは、場所によって色も形も違います。
乗るのも楽しいですが、見るのも大変興味をひかれます。
カメラは残念なことでした。
また山歩き、その他興味あること、たくさんトライしてください。
はるる
2017/12/07 18:57
こんばんは
きっと大切なカメラで、悔しい思いをされたと思いますが、
トンキチさんを守ってくれたのかもしれません。
私くらいの年になりますと、転んだら即、骨折なんです。
予備のカメラを持っておられて良かったです。
列車の旅も楽しまれたのですね。
気持ちを切り替えられたとか・・つぎの更新を楽しみに
しています。
つばさ
2017/12/07 20:05
【はるる様】
夜景は素晴らしいと言っていただければ、長崎市民の面目躍如です。
たしかに、列車は、場所によって色も形も違いますね。
乗るのも楽しいですし、見るのも興味をひかれ、面白いものですね。
長崎から乗った特急かもめ号も素敵でしたが、博多駅で見た大分行きの特急ソニック号も、いずれも九州ならではの在来線特急ですね。
本州ではお目にかかれない興味津々の列車でした。
カメラは残念でしたが、モノに過ぎませんから、代わりがあります!
また山歩き等々、興味あることにチャレンジしていきます。
コメントありがとうございました。
トンキチ
2017/12/07 20:36
【つばさ様】
こんばんは!
それはそれは大切に思うカメラでしたよ。
自業自得なので自分を呪うしかないのですが、あのカメラがクッションになってなければ、したたか顔面を打っていたかも知れませんね。
私のことを守ってくれたのかも…。
つばささんの「転んだら即、骨折」とは、怖いお話です。
お互いに十分気を付けていきましょう!
こんなことは予想していませんでしたが、遠い土地への山旅ですので、予備のカメラを用意しており、気分的に少し楽でした。
失意のどん底とかオーバーに言い過ぎました。(-_-;)
帰りは列車の旅を楽しみませてもらいました。
トンキチ
2017/12/07 21:03
何年か前に団体旅行で九州を訪ねたことがあったので
お写真を懐かしく拝見させていただきました。
長崎の夜景は本当に素晴らしいですね。
小枝
2017/12/07 22:59
【小枝様】
個人旅行もいいですが、団体ツアーもいろんなところに楽に行けて、いい手段ですね。
長崎も観光地がたくさんありますが、私は山登りと夜景をちょっと見た程度です。
長崎の素晴らしい夜景は、その独特な地形が功を奏していると思いました。
トンキチ
2017/12/07 23:08
こんばんは。
転んだ時にカメラが壊れてしまったんですね。う〜ん、それはショック・・・
でも、トンキチさんに大きなケガがなかったのは良かったです。

長崎の夜景、さすがにきれいですね。長崎へは2度ばかり行った事があるのですが、夜景は見ていないんですよね。やはり長崎へ行って夜景は外せないですね。
路面電車も関西にいるとみる機会もないので、こうして紹介して頂くといいなあと思います。昨今は環境にやさしいという事で見直されているみたいですね。
長崎からの帰りは乗り鉄ですね。JR九州ってユニークな車両が結構あるんですよね。
九州の鉄道の旅というのも面白いかも、と思いました(笑)
narayama2008
2017/12/07 23:31
こんばんは。
カメラは残念でしたが怪我もされず
楽しい旅だったので良かったですね
長崎の夜景も綺麗でしたね。
バスや特急や新幹線や在来線乗り物に
乗るのは本当に楽しくワクワクしますね。
鉄ちゃんが多いのがわかります。電車は
地域で色や形微妙に違って、旅行先で
楽しめます。旅っていいねです
ゴンマック
2017/12/07 23:39
【narayama2008様】
こんばんは。
転んだ時にカメラが壊れてしまい、100%自己過失です。
しばらくショックを引きずりましたが、なんとか時間が解決してくれました。
ケガがなかったのが、不幸中の幸いでした。(^^)

長崎の夜景、さすがにきれいと言っていただくと、紹介した甲斐があります。
見た目ほどきれいに撮影できていないと残念に思っていましたので。
私は長崎で他の観光地を見なくても、夜景だけは見たいと思っていました。
ただその前にあんなアクシデントがあり、テンションが下がっていましたので、よく見に行けたもんだなと思います。
普通ならもうやけ酒になりますよね。(笑)
路面電車は私にとって珍しい交通機関なので、目が奪われました。
近頃、環境にやさしいという事で見直されているわけですね。
長崎からの帰りは乗り鉄でしたが、いくら夜行バスが快適だったと言っても、特急列車にはかないません
JR九州って、なかなかやりますねー。
トンキチ
2017/12/08 00:07
【ゴンマック様】
カメラは残念でしたが、怪我もせず、楽しい旅になりました。
長崎の夜景も綺麗と言っていただき、写真に自信が持てなかっただけに、ホッとしました。
バスや特急や新幹線など、乗り物に乗るのが楽しかったです。
鉄ちゃんの気持ちが分かるような気がしました。
旅はいいですね!
トンキチ
2017/12/08 00:39
おはようございます。

夜景、素敵ですね。

路面電車も新旧のコラボがかっこいい!

カメラは残念でしたが、大きな怪我がなくて何よりです。
カメラが身代わりになってくれたのかもしれませんね。

九州新幹線に乗ってみたい!(^o^)!
koji
2017/12/08 07:45
こんにちは。

わぁぁ。。。
レンズが。。。
これはショックですね。
お気持ちお察しします。

稲佐山からの夜景、綺麗ですね。
私も稲佐山は二回行ったことがあります。
レトロな路面電車、いい感じですね。
トトパパ
2017/12/08 09:31
カメラ残念でしたね。。
お怪我がなくて何よりです。
新幹線の旅、いいなぁ〜。。
リッチやな。。(笑)
素敵な所 たくさん見られましたね(^^♪
ふーう
2017/12/08 09:42
【koji様】
長崎の夜景、素敵と言っていただき、ありがとうございます!
写りが気に入っていなかっただけに、ホッとしました。

長崎は路面電車が活発に走っていて、普段目にしないだけに見惚れてしまいました。
新旧の車両のコラボがいいなと思いました。

カメラは残念でしたが、もっと足腰を鍛えなさいという高い授業料だったのかも。
怪我がなくて済み、カメラが身代わりになってくれたと思えば感謝ですね。

九州新幹線は博多・鹿児島間ですね。
以前、熊本から博多を経て姫路まで、九州・山陽新幹線に乗ったことがありました。
今度は鹿児島まで全区間乗ってみたいです。
トンキチ
2017/12/08 10:44
【トトパパ様】
こんにちは。
カメラは残念なことになりましたが、私の身を守ってくれたと思えば、感謝ですね。
一時的に引きずりましたが、もう時間が解決してくれました。(=^・^=)

稲佐山からの夜景、綺麗と言っていただければ、ホッとします。
見た目ほどきれいに写っていないと残念に思っていましたから。
稲佐山には二回行かれたのですね。
素敵な展望所でしたね。
レトロな路面電車に心惹かれました!
トンキチ
2017/12/08 16:07
【ふーう様】
カメラ残念でしたが、“もっと足腰鍛えろよ”という神様からの御託宣だったと思います。
はい、怪我がなかったのがもっけの幸いでした!
カメラがクッションになって身を守ってくれたのかも知れません。
新幹線の旅、楽ですね〜。
行きは、夜行バスでしっかり財布のひもを締めてました。
食事もお粗末で、貧乏旅行ですよ。(-_-;)
トンキチ
2017/12/08 16:15
私も転倒してプロテクトレンズを割ったことがあります。これ、全然外れないのですよね。私も自力での取り外しは諦めて、購入店に持っていきました。無理に外さなかったことは正解でした。本体のレンズは全く無事でして、ホント助かりました。トンキチさんの本体レンズも無事であることをお祈りします。

私は基本的に乗り鉄ですが、撮り鉄も楽しいですよね。近年はマナーのなっていない非常識な撮り鉄が批判されていますが、そういうことにならないように心がけてもらいたいですね。
降魔成道
2017/12/08 21:05
【降魔成道様】
まさか降魔成道さんともあろうお方が、私のように転倒してプロテクトレンズを割ったことがあろうとは想像できません。(-_-;)
プロテクトレンズを元々きつく締めすぎていたこともあり、まあ滅多に外すこともないので放置していたのですが、衝撃を受けたせいか、もうどんな手段を使ってもびくともしませんでしたね。
私も早く購入店に持って行って白黒つけなければと思っています。
本体レンズが無事であることを願うばかりです。

降魔成道さんは乗り鉄ですか。
私も乗る方が好きかも知れません。
もちろん、撮るのも好きですので、撮ったり、乗ったり、もっと若い頃にそんな世界に触れていれば、今頃どうなっていたかわかりませんね。(^^)
トンキチ
2017/12/08 21:41
こんばんは!
うわぁ!カメラが無残なことになりましたね。でもお怪我が軽い打撲で済んで何よりでした。
稲佐山からの長崎の夜景見たことがありますが、綺麗ですね。それでもやはり神戸の方が綺麗ですか?
電波塔の色が変わるイベントも素敵ですね。
路面電車の新旧両方の車両も見られましたね。新車両はやはりカッコいいですね。
新幹線の旅良いですね。また九州へ新幹線で行ってみたくなりました。
eko
2017/12/08 21:58
【eko様】
こんばんは!
カメラが無残なことになり、悲しい思い出が残る旅行になりました。
右ひざの軽い打撲で済んだので怪我というほどのこともないのですが、カメラが身代わりだったかと思えば、感謝の念すら感じます。

稲佐山から長崎の夜景を見たことがあるのですか。
長崎と神戸、どっちが綺麗かと問われても、これは返答に困ります。
都市の規模だけで優劣はつけられませんし、どちらにもそれぞれ地形的な特色がありますので、甲乙つけがたしですね。

電波塔の色が変わるイベントも素敵でした。
路面電車もレトロ好きにはたまらない味わいでしょうし、新型車両も乗り心地がいいことでしょう。
新幹線は何度乗っても快適ですが、在来線の特急もなかなかのものでしたよ。
トンキチ
2017/12/08 22:17
六甲山天覧台からの夜景が
美し過ぎたのですね
路面電車の新旧両方の車両も
見られちょっと楽しいです
新幹線の旅は良いですね
私もまた行きたくなりす
カメラ残念でしたが
お怪我がなくてホッとしました
ジュン
2017/12/09 11:27
【ジュン様】
六甲山天覧台からの夜景の印象が強く、稲佐山からの夜景の第一印象を弱く感じました。
しかし、みんながきれいというので、よく目を凝らして見ると、長崎の夜景はきれいだと思えました!
ただその見た目に近い写真撮影が出来ていないと思い、ちょっとしょげていたのです。
コンデジなので、無理もないのですが…。
路面電車も普段目にしませんので珍しく思い、旅の記念に被写体にしました。
新幹線の旅、楽ちんですねー。
カメラは惜しいことになりましたが、怪我がなくてよかったと思います。
トンキチ
2017/12/09 14:58
こんにちは

リスクあっての旅ですね
めげずに
次の旅へと
思いをはせて
無門
2017/12/09 16:04
【無門様】
こんにちは!
まあ、旅にリスクはつきものですが、まさかカメラを壊すとは…。
めげずに、次の旅へと思いを馳せましょうか。
トンキチ
2017/12/09 16:36
トップのショッキング画像が、先に目に入って、
「エッ!」、「何が起こったんや!」
前記事では、ルンルンの山歩きを満喫されていたのに…
オソル、オソル読み始めました。

カメラだけで良かったぁ…
って、トンキチさんは失意にいらっしゃったのに。
ひょっとしたら、「身代わり地蔵」ならぬ「身代わりカメラ」になってくれたのかもしれませんよ。(^^)

長崎は、新日本三大夜景の一位やったんですよね…
うーん…
ボク的には、六甲の勝ち!(^^ゞ
まぁ、電波塔の照明の色が変化するのは面白いけど…
福山さん、長崎生まれですもんねぇ…
さださんも長崎生まれやのに、福山に負けた?(^^ゞ

久し振りの落ち着いた食事とベッドの上での安眠は、身体が喜んでた事でしょう。
きっと、素敵な夢の世界に誘われていたんでしょうね。

翌日は…鉄チャン!(^^)
ボクも、旅の移動手段は大好きです。
まぁ、これも、旅の一部ですが…(^^ゞ
帰りは…いつも感傷的になってしまいます。
今回のように、車窓から雲仙の山並みが見えたりすると、登山の事が瞬時に頭を過ぎり、ジーン…となってしまいます。
って、寝てる時が多いですけど。(^^ゞ

姫路駅で在来線に乗り換えられた時は、もうすぐ家や!というホッとした気持と、大きな、大きな達成感、満足感を感じられていたのではないでしょうか?
ホンマ、お疲れさまでした!(^^)
yoppy702
2017/12/09 20:35
ニコンですから相当愛着のあるカメラでしょうが無残な姿になりましたね、そのショックいかほどかとお察しいたします。まあそれでもケガをされずに旅が続けられただけでも感謝いたしましょう。
九州でカメラといえば私が20歳の時に夏休みカメラをどこかへ無くしたことがありました。貧乏でしたから質屋で安い小さなカメラを買って2週間近く九州一周して帰りましたら、警察から電話でカメラが出てきました 日本人って良いなあー、あれ以来私は落し物は必ず警察に届けるようになりましたね
サヤ侍
2017/12/09 21:11
こんばんは!
カメラが大変なことになりましたね。
でも、トンキチさんが大変なことにならなくて良かった〜☆

長崎の夜景、美しいですね。
列車もそれぞれに個性があって、見ているだけでも楽しかったことでしょう。
偶然に私も今日列車の写真を撮ってきました。
鉄女ではありませんが、電車が走ってくると撮りたくなるから不思議です。
うふふ
2017/12/09 21:30
【yoppy702様】
カメラの件、書こうかどうしようか、迷ったんですよ。でも正直に書きましたが。
夜景写真をこのカメラで撮っていれば、写真も違ったものになった気がします。
それか天覧台から夜景を撮ったE-PL6だったらという思いがあります。
カメラは山に持って行く以上、こうしたリスクを背負いますね。
本来、重量の軽いコンデジで十分だと思っています。
転んだときは、体の痛みやいろんな思いが交錯して呆然となりました。
レンズを見たときは、血の気が引きましたね。
ひょっとしたら、「身代わり地蔵」ならぬ「身代わりカメラ」になってくれたのかと感謝です。
レンタカーで長崎に向かう途中にエディオンにカメラを見に行ったりして、一瞬、オリンパスの高級カメラを買おうかと血迷ったりしましたが、自重しました。
長崎の夜景は、新日本三大夜景の第一位なんです。
たしかに見た目はきれいと思えるのですが、神戸・阪神間のあのきらびやかさと較べると、第一印象的にはやはり暗いと感じました。
カメラの違いも大きいし、トワイライトの雰囲気で撮っていればまた違ったものになっていたでしょうが。
電波塔の照明の色が、福山さんの曲に合わせて変化するのは面白かったですよ。
翌日は…鉄チャン気分でした!
路面電車ももっといろんなのが走っていましたが、ピンボケで載せられませんでした。
旅の移動手段はいろいろありますが、それぞれの乗り物を楽しみたいなと思います。
在来線の特急列車がいいですねぇ!
新幹線の走ってない区間の在来線特急、もっと乗りたいですね。
帰りは…いつも感傷的ですか。yoppyさんは感受性が強そうだから。
私の知人の熊本県人の方が、小さい頃雲仙岳を見て大きくなったと仰ってましたが、雲仙はあのあたりで遮るものがないので遠くからでもよく見えるようです。
トンキチ
2017/12/09 22:21
【うふふ様】
こんばんは!
カメラが大変なことになり、当時はさすがに落ち込みましたね。
カメラが地面とのクッション代わりになって顔面を打たなかったのかも知れません。
なので私の身代わりになってくれたのかもと感謝しています。
長崎の夜景、美しいと言っていただき、嬉しく思います。
列車も多種多様ですが、長崎・博多間の在来線特急に心惹かれました。
新幹線が走っていない路線の在来線特急にもっと乗りたいなと思いました。
また、列車の写真アップしていただけるのでしょうか。
楽しみにお待ちしています。
トンキチ
2017/12/09 22:36
ショックの大きさが解ります
でも、本当にトンキチさんが打ち身で済んで良かったですね
大怪我してたら大変なことです

長崎は中学校の修学旅行で行っただけなので機会があれば行きたいです
夜景が美しいですね
路面電車も新旧では全然違いますね

行きはバスで、帰りは鉄道の旅やったんですね
とまる
2017/12/10 00:58
【サヤ侍様】
愛着のあるカメラでした…。
でもケガをせずに旅が続けられ、感謝するほかありませんね。
サヤ侍さんが、20歳のときの九州放浪で失くしたカメラが出てきたとのこと。
素敵な思い出ですね!
当時はまだフィルムカメラですよね。
私はそんな冒険もしたことがなく、カメラも持ちませんでした。
日本の警察は優秀ですね!
トンキチ
2017/12/10 06:46
【とまる様】
ほんとうに大ショックでしたよ!
使い慣れてきた頃でしたから…。
まあ、幸い大きな怪我もせず、身代わりになってくれたんだと思えば、感謝するしかありません。

長崎は中学校の修学旅行で行かれたのですね。
私は高校の修学旅行以来かな。
夜景は日本の新三大夜景のトップだそうです。
路面電車も新旧では全然違いますが、旧型に惹かれました。
行きはバスで、帰りは鉄道でしたが、それぞれの良さを感じる旅でした。
トンキチ
2017/12/10 07:17
神戸の夜景の印象が 余程強かったんですね。
でも 長崎の夜景も素晴らしいですよ。
路面電車 長崎に来た記念にと 乗りました。
夜だったので 景色は 覚えていませんが、、。
九州の 列車は 外観も 内装も 素晴らしい
ですね。一度乗ってみたいと思っています。
フラバーバ
2017/12/10 10:53
【フラバーバ様】
神戸の夜景の印象が強く、長崎の夜景は印象がやや薄らぎました。
しかし、時間をかけて眺めていると、やはりきれいだと思いましたよ!

夜、路面電車に乗られたのですか、それは良かったですね。いい思い出になったことでしょう。
九州の列車は、外観も内装も素晴らしかったので、また乗ってみたいと思います。
トンキチ
2017/12/10 12:37
トンキチさん、お怪我がなくてよかったですね。ホント、P900くん、身代わりになってくれたんですね。

長崎の夜景、いいですねぇ。真ん中の水路、長崎港なんですか?一番下がイチオシです。

アッ、トンキチさん、テッチャンもされるんですね。路面電車、新旧色々なのがはしってるんですね。一番上の緑の「赤迫行」もいいし、赤い「正覚寺下行」もいいし、新型車両もいいし・・・スリーショット、上手く新旧3輌そろいましたねぇ。
JR特急、どれもカッコイイですね。

小さいカメラだそうですが、夜景もテッチャン写真も、どれも素敵です。
トンキチさん、カメラを選ばず・・・^_^

所でP900くんの容態どうですか?お見受けしたところ、鏡胴の方チョット傷があるように見えますが、電源オンした時、鏡胴動きますか?割れたのは、プロテクタだけで、本体の方無事だといいですが・・・

三大夜景、後は函館山ですね。チョット離れていますが、次は、函館山と大雪・旭岳とセットですねぇ。
                                  てくてく
てくてく
2017/12/10 19:17
  こんばんわ。

 長崎の夜景、街中の運河を挟んで、きれいです。
路面電車が、ノスタルジアを感じさせますね。
amefurashi 2899
2017/12/10 19:43
【てくてく様】
こんばんは!
油断してしまいました。
転んだ痛みより、カメラがあんなことになってしまった心の痛みの方が辛かったです。
怪我がなかったのは、P900くんが身代わりになってくれたからでしょう。

「長崎の夜景、いいですねぇ。」と言っていただき、感謝です。(^ ^)

私、テッチャンじゃないのですが、長崎市内を走る路面電車を見てスイッチが入りました。
今ではもう珍しい上に、新旧いろんな車両が走っており、目を奪われました。
乗車できなかったのを残念に思います。

JR特急、どれもカッコよかったし、博多まで乗ったかもめ号のゆったりとした座席がナイスでした。

オリンパスの小さいコンデジを予備に持参しており、ちょっと救われました。
本来、山歩きはこんなのでいいと思っています。
以前、奥穂高に持参したカメラでした。
夜景もテッチャン写真も、素敵と言っていただき、ありがとうございます!

P900くんの容態ですが、まだ放置したままです。
当時、電源オンで動作してまして、プロテクトレンズが外れたら、本体レンズが確認できるのですが、外れません。
本体レンズが無事ならたぶんOKなんですけど、期待薄です。
意地になって外そうと手荒なこともしてしまい、その傷もついてしまい、失敗ですね。
ここしばらく仕事が続いていまして、まだ業者に依頼できていません。
何とか年内には預けたいと思っています。
本当にご心配をおかけしまして、申し訳ありません。m(_ _)m

いずれまた函館山と札幌の夜景を見て、大雪山・旭岳に登らなければなりません!
トンキチ
2017/12/10 22:56
こんにちわ、トンキチさん^^
いつもありがとうございます<(_ _)>

カメラ、残念でしたね、でも、転んだだけで重大な怪我になることも。
大事に至らないでよかったですね
デジカメとかスマホとかが出回る中で、カメラにこだわるあたり、トンキチさんのプロ魂を感じます。

10月に鎌倉に行った折、乗った江ノ電が途中から路面電車になって街中を走ったり、歩行者と同じ信号待ちになったりしたのには驚きました。ファンというほどではありませんが、鉄道って本当にかわいいと感じる時があります。色とかデザインとかもおしゃれですよね^^✨🌹

雲仙普賢岳に入ったことありませんが、こんな形の山なんですね。
すてきな旅を楽しまれたようで
ちいかめ
2017/12/10 23:00
【amefurashi2899様】
長崎の夜景、街中の運河を挟んで、きれいと言ってもらえれば、写真を撮った甲斐があるというものです。ありがとうございます。m(_ _)m
路面電車に心を惹かれ、旅情や郷愁といったものを感じさせてくれました。
乗れなかったのが心残りですが…。
トンキチ
2017/12/11 00:16
こんにちは。
大変な事故だったですね。プロテクトレンズ、フードガイドなど、
交換すると、費用も掛かるでしょう。
修理出すにしても、暫くは予備のカメラで撮る事になりますね。
しかし、長崎の夜景 綺麗に撮れてるじゃぁ無いですか。
A4000ISとは、ダンチですよ。
夜景や電車に癒やされ、少しでも紛らわされよかったです。
yoshi
2017/12/11 13:43
【ちいかめ様】
カメラ残念でしたが、もし致命的でなければ、修理の余地があります。
たしかに転んだだけで骨折とか重大な怪我になることもあるようですね。
そうならなくて、よかったです。
きっとカメラが身代わりになってくれたので、感謝しないといけません。

へー、江ノ電てそんな風になるんですね。
面白いもんですね。
鉄道は楽ちんなので、乗るの大好きですし、多種多様のオシャレな車両があり、撮るのも面白いと思います。
雲仙普賢岳は、素晴らしい山でしたが、カメラの件で一生忘れられないでしょう。
コメントありがとうございます。m(__)m
トンキチ
2017/12/11 17:32
【yoshi様】
こんにちは。
トンキチ、油断しました!
でも本当に大きな怪我もなく、助かりました。
カメラは業者に診断してもらわないといけませんが、仕事が落ち着くまで動けない状態です。
費用も掛かることですので、あわてず慎重に検討したいと思います。

予備のカメラで撮った長崎の夜景、綺麗に撮れてるとお褒めいただき、ありがとうございます!
夜景や電車に癒やされる旅になりました。
トンキチ
2017/12/11 18:00
冒頭での、驚きのアクシデント報告!
驚いて、最後までスクロール!
コメントにあるように、カメラが身代わりになってくれたと思えば、少しは気持ちが楽になると思います。
まだカメラの修理には出していないようで、
修理後、復活の可能性がありますね。
プロテクトレンズは、あくまでも本体を守る為の物なので、期待はできるでしょう。
無理に外したりせず、修理に直行だと思います。
私も、六甲の下見とその本番、28日は須磨の山歩きで、一眼レフを持ったまま歩いていました。
ネックベルトを首にかけていましたが、ぶら下げたりはせず左手に持ったままで、右手を自由に使えるようにしていました。
急坂では、右手を支えにして慎重に下りましたが、トンキチさんはなんでもない坂で油断があったのでしょうか。
私にも、当然この様なアクシデントの可能性があった訳で、今後の戒めとしたいです。

予備のカメラを持参していたのは幸いでしたね。
この写真で、十分に長崎の夜景の素晴しさが表現できていると思います。
昔、長崎に家族で泊ったことがありますが、夜景の事等眼中にありませんでした。

岡山では、路面電車の新型と旧型に乗りましたが、雰囲気が全く違っていて面白かったです。
特急電車の時間があるので、これには乗車出来ませんでしたか?

当所の目的を成し遂げ、気持ち的にも立ち直ったようで、良かったです。
アルクノ
2017/12/11 18:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
長崎の夜と朝に よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる