よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 片付け中に出てきた1枚の山岳写真

<<   作成日時 : 2018/02/11 22:26  

ナイス ブログ気持玉 185 / トラックバック 0 / コメント 46

 今日、家の棚を片付けていると、クリアファイルに挟まった1枚の山の写真が出てきた。

 もうすっかり忘れてしまっていたが、自分でA4サイズに印刷した写真だった。

画像


 この光景を撮影した記憶は残っていて懐かしかったが、果たしてどこで撮ったのか、直ちに思い出せなかった。

 もうボケてきたなと忸怩たる思いがこみ上げてちょっと情けなくなった。

 ここ数年以前のデジタル写真は、過去にブログに載せたり、山行後にCDに保存している一部を除き、すべて消滅している。

 その理由は、前にこのブログに書いた筈なのでもうここでは蒸し返さない。

 この写真の撮影場所について、かつてよく山行を共にしていた先輩諸氏にラインで問い合わせたが、「記憶にない」とのご返事。

 じっくり写真を精査すると、南アルプスの稜線が近くに見え、その向こうに富士山が見える角度からして、中央アルプスかと思い、中央アルプスには1回職場の先輩だったH氏と木曽駒ヶ岳に登った記憶が蘇った。

 過去のブログ記事を検索したら、2007年(平成19年)8月25日に「木曽駒ヶ岳」として公開(8月18日・19日登頂)しており、この写真と同じ場所からもう少し明るくなった時間の写真を載せていた。

 撮影場所が分かり、なんとか痒いところに手が届いた気がして安堵したが、たかだか10年前のことなのにと今後のことを憂慮した次第だ。

 それに、このアップした1枚の写真をスキャナで読み取ったが、A4サイズだったのに下の方が切れてしまい、どうにもちゃんとしたサイズ設定ができなかった。(-_-;)

 PCや周辺機器の操作に習熟しなければと反省…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 185
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い

コメント(46件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

忘れることが多く
過去のブログや
日記などを参照することが
多くなりました
無門
2018/02/11 23:38
こんばんは。

綺麗な雲海の写真ですね。
小さく写っているのは富士山ですか。
過去にアップした写真とか、忘れますよね。
どの場所かわかって良かったですね。
トトパパ
2018/02/11 23:54
こんばんは。

片付けをしていると懐かしい写真や手紙に
出会い当時の事が、思い出され感動しますね。
楽しかった思い出一枚の写真が教えてくれ
ましたね。
私なんか昨日の事も忘れています。やばいです
ゴンマック
2018/02/12 00:10
【無門様】
こんばんは。
忘れてもいいことと悪いことがありますが、大事なことだけは記憶にとどめておきたいものです。
それでも時間の経過とともに忘れることが多くなりますね。
トンキチ
2018/02/12 00:26
【トトパパ様】
こんばんは。
綺麗な雲海でした。
小さく写っているのは富士山です。
過去にアップした写真とか、残念ながら忘れてしまいます…。
撮影場所が分かってホッとしました。
トンキチ
2018/02/12 00:35
【ゴンマック様】
こんばんは。
片付け中に懐かしい写真やモノが出てくると手が止まりますね。
当時のことなど思い出して感慨にふけったりします。
10年の歳月は重たいです…。
昨日の事も忘れてやばいだなんて面白すぎます!
トンキチ
2018/02/12 00:41
おはようございます。
素敵な雲海と山の姿、富士山が確認できるのが素敵ですね。
私も昔山登りをしていた時期がありました、北岳に登ったとき、雲海の中から富士山が神々しく見えた記憶が蘇って嬉しくなりました。残念ながら写真はありませんが^^
JK
2018/02/12 06:10
【JK様】
おはようございます。
最近、山に向かう機会が減りました。
こんな素敵な山岳写真を見るとまたむくむくと山の虫が騒ぎ始めそうです。
JKさんも北岳に登ったとき、雲海の中から富士山が神々しく見えた記憶が蘇ったそうですが、とても大切な記憶ですね。
印象に残る光景をいかに心に深く刻みつけるか、その人の感性に左右されそうです。
トンキチ
2018/02/12 09:06
おはようございます。

雲海に富士山、素敵な風景ですね。木曽駒ヶ岳からの眺めなんですね。
私も古い写真が出てきたりすると懐かしくなります(^^)
プリンタの設定、意外と難しいですよね。私もたまにプリントしますが、印刷された写真を見ると端の方が欠けていたりすることがあります(苦笑)
narayama2008
2018/02/12 09:09
【narayama2008様】
おはようございます。
雲海に富士山、この朝の風景は木曽駒ヶ岳の馬の背稜線上からでした。
たしかに古い写真が出てきたりすると思わず懐かしくなりますね。
スキャナって普段滅多に使用しないので、いざというときうまく操作できないです。
定型的な作業を除いて、プリンタの設定とかも意外と難しいですね。
自分の持ち物くらいはちゃんと操作出来ないとって思いました。
トンキチ
2018/02/12 10:02
こんにちわ、トンキチさん、いつもありがとうございます^^✨
素晴らしい写真ですね!こんなショットは願ってもなかなか撮れません。
そうですね、こんなすばらしいものを「いつどこで・・・?」と考え込むならちょっとキビシーかも
きっとそれに勝るたくさんの喜びがあったからでしょうね✨
ちいかめ
2018/02/12 10:43
【ちいかめ様】
懐かしい写真が出てきました。
撮ったのは覚えているのですが、どこだったかなとうろたえました。
落ち着いて考えれば思いだせたのですが。
こんな写真が出て来るとは、きっと山が呼んでるのだと思います。(^^)
夏、久しぶりにアルプス登山してみようかな。
トンキチ
2018/02/12 11:00
一面雲海の向こうに、南アルプスと富士。まさに、早朝の山岳写真。いいですねぇ。
滅多にお目にかかれない風景に出会えるなんて、トンキチさん幸せですね。ホント、日頃のおこないがいいんですねぇ。
富士の左側、一つ目が農鳥、次が間ノ岳、その次が北岳、一番左が千丈と見ましたが・・・
いいですねぇ。
                                てくてく
てくてく
2018/02/12 11:48
【てくてく様】
木曽駒ヶ岳頂上直下の小屋で迎えた早朝、馬の背方面の稜線上から眺めた一面の雲海の向こうに、南アルプスと富士…。
この山岳写真を見て、当時のことをふつふつと思い出します。
こんな滅多にお目にかかれない風景に出会え、幸せでした。
富士の左側、一つ目が農鳥、次が間ノ岳、その次が北岳、一番左が仙丈・・・そう思います。
この中では仙丈しか登ってませんが。
きっと山が呼んでるのかも知れません。
トンキチ
2018/02/12 13:37
雲海、すばらしい写真ですね。
富士山、見えます。やはり富士山はいい姿で独特な形です。
思い出されてよかったです。
よく出てきましたね。
またここへいらっしゃいということかもしれません。
はるる
2018/02/12 19:14
こんばんは!
雲海の向こうに見える富士山、素晴らしい写真ですね。木曽駒ヶ岳からの写真だったのですね。判明して良かったですね。
こんな雲海は実際に目にすることはないので羨ましいです。
eko
2018/02/12 20:44
奇麗な写真ですね。雲海好きの私にはたまらない写真です。
山小屋に泊まると、時として早朝のこんなすばらしい景色に出会えるのですね。
山小屋が苦手な私には眺められない景色です。
私も乗越浄土、伊那前岳、中岳までは行きましたが肝心の木曽駒には時間切れとスタミナ切れで、たどり着けませんでした。今思うと心残りです。
思い出せそうで思い出せない。気持ちの悪いものですよね。判って良かったです。
PCや周辺機器の操作に習熟しなければと反省してらっしゃるトンキチさんが、
すっかり諦めている私から見れば素晴らしいです。
すずりん♪
2018/02/12 20:49
これはA4の写真だけが残って、
デジタルデータは消滅ですか。
勿体無いです。
私は、フィルム時代は気に入った写真を大きく引きのばして飾ったりしていましたが、最近していないですね。
デジタル化以降、年月日を付けたフォルダーに移し、タイトルを付けて、全てHDに
保存しています。
ここ数年は、ブログに投稿している分を保存している状態です。
トンキチさんの残っているデータはCDだけですか。
1TBの HDだとCD千枚分が保存できるのでいいと思います。
私の写真の保存は2006年からの合計で、28400データ、22GBです。
気にった写真以外はサイズを縮小している結果ですが。
プリントするのは、山歩きの写真を同行の仲間に差し上げる時だけになりました。

この写真は富士山が記憶を手繰り寄せるポイントになりましたね。
それにしても、雲海が見事!
これは早朝の撮影ですか?
A4サイズだったらそのままスキャンできると思いますが、下が切れてしまいましたか!
再度訪問し、リベンジを
アルクノ
2018/02/12 21:05
こんばんは!
素敵な風景ですね。
10年前のお写真でしたか。
そんな前のことでしたら、どなたでも忘れますよ。
全部思い出されて、どんなにかスッキリなさったことでしょう。
私だって身につまされるお話です。
うふふ
2018/02/12 22:05
【はるる様】
この写真は雲海がすべてですね。
これほどの雲海を見られるのは珍しいかも知れません。
そして、南アルプス越しに富士山が見えているのがミソだと思います。
どこから見ても円錐形に屹立した山姿は神々しくさえあります。
時間をかければヒントがたくさん隠れているので思い出せたわけです。
きっと山が呼んでいますね。
トンキチ
2018/02/13 02:47
【eko様】
こんにちは。
木曽駒の稜線から、南アルプスの手前にひろがる雲海とその向こうに富士山が見えました。
じっくりと写真を見れば、パズルを解くようにどこから写したのか分かるのに、あわててしまえば分かるものも分かりませんよね。
自分で撮った記憶があるのですから、その記憶を時間をかけてたどっていけば、必ず分かる筈…。
当時、おそらくこの光景を気に入り、A4サイズに印刷したのだと思います。
いい思い出を大切にしようと思いました。
トンキチ
2018/02/13 11:04
すごく美しい写真ですね
思い出されて、スッキリされたことでしょう

私も。。。忘れます(笑)
思い出せる時と出せない時があります(苦笑)
ブログに書いてると、あぁ〜そうやったわってこともあります

過去記事も見せていただきましたが、写真でも素敵やなぁ〜って思いました
山に登られる方は実際に目の当たりにされる風景や空気に感動されて、また登られるのでしょうね
とまる
2018/02/13 12:41
珍しい素敵なお写真ですね
記憶・・・
しっかり追求なさり
スッキリなさいましたね
忘れることが多くなり
年中モヤモヤしちゃいます
ジュン
2018/02/13 13:56
素敵な 写真ですね。
思い出されて スッキリされましたね。
私なんか 数か月前の写真でも 何処だったかしら?
と 分からくなります。困ったもんです。
フラバーバ
2018/02/13 14:08
【すずりん♪様】
雲海好きだなんてお珍しいですね。(笑)
写真は好条件がそろえばある程度きれいに写ります。
この日は天候に恵まれ、空気も澄んでいたのだと思います。
山で朝を迎えると、神々しいまでのモルゲンロート、ご来光や雲海など、天候次第ですが見ることができます。
すずりん♪さんも乗越浄土、伊那前岳、中岳までは行かれたのに、木曽駒まで行けなかったとのことで、とても残念だったと思います。
思い出せそうで思い出せないのは気持ち悪いですよね。
写真を撮ったときの記憶をたどると、ヒントが写真の中にある筈ですね。
今回はうまく思い出せましたが、さて今後はどうでしょうか…。
トンキチ
2018/02/13 14:54
【アルクノ様】
平成19年8月の木曽駒ヶ岳登山行について、このA4の写真1枚だけが残り、後のデジタルデータは消滅していると思っていましたが、今探してみるとこの山行の写真だけはCDに保存されていました。
この頃はまだ百名山とかに登ったら、記念としてこんな風にCD化していましたが、その後PCが変わったせいか、やらなくなりました。
3〜4年前まで、外付けHDを信頼してとにかくそれに写真をバックアップ保存して安心していましたので、CDにも保存せず、同HDが壊れた今となってはお手上げで諦めるしかなくなりました。
また、写真をプリントするのは極めて異例なことで、過去のデジタル写真をプリントしたのはほとんどありません。
アルクノさんのようにかっちり管理出来ていればよかったのですが、それも後の祭りです。

この写真は富士山が記憶喚起のキーポイントでした。
富士山が見えなければ、ただ山間に浮かぶ雲海だけの写真でした。
こういう雲海は、早朝特有の現象ですね。日の出の頃です。
時間が立てば、雲が上昇したりだんだん消えていったりと変化します。
A4サイズをそのままスキャンしましたが、なんでか下が切れてしまいました!
トンキチ
2018/02/13 16:48
【うふふ様】
こんにちは。
これは平成19年8月に木曽駒ヶ岳に登った時の写真の1枚です。
頂上直下の小屋で泊まった翌早朝、稜線に登って撮ったものでした。
もう10年少したってしまいました。
「そんな前のこと、どなたでも忘れますよ」との温かいお言葉をいただき、気分が楽になりました!
でも写真をじっくり眺めていたら、何とか思い出せました〜。(^^)
嫌な思い出は忘れてしまいたいのですが、感動したこととかは記憶の片隅に残しておきたいものですね。
トンキチ
2018/02/13 16:59
【とまる様】
こんばんは。
撮影場所を思い出してスッキリしましたよ。
撮影場所を忘れるなんて、今までにそんなことなかったんですけどね。(笑)
とまるさんも忘れることあるんですか。(@_@)
そうなんや〜!
過去記事も見ていただいてありがとうございます。
山ノボラーは、仰るように風景や空気に感動し、しんどいのにまた懲りずに登るのです。
トンキチ
2018/02/13 18:57
似たような経験は私も何度かあります。片付けしていて写真に限らず、ちょっとしたグッズが出てきて、しばし手が止まることが。即座に懐かしい想い出が込み上げてくることもあれば、全く思い出せないことも。
撮影された時の記憶が戻って良かったですね。わからないといつまでもモヤモヤしますからね。
降魔成道
2018/02/13 20:05
【ジュン様】
こんばんは。
大事にしなければならない山の写真でしたが、ぞんざいに扱っていました。
そして、10年が経過し、どこで撮ったのかと情けない有様。(-_-;)
日本アルプスなど登山好きの人なら、たぶんパッと分かることでしょう。
でも何とか思い出せて、過去のブログ記事に思いが至り、特定できたのはよかったです。
人間は忘れるから生きていけるのでしょうけど…。
トンキチ
2018/02/13 20:05
【フラバーバ様】
こんばんは。
もう10年ほど前の夏山登山のときに写したものでした。
エーッ、どこから撮ったんやったかなと焦りましたよ。
かろうじてまだ考える力が残ってました。(笑)
思い出せてスッキリしました。
「数か月前の写真でも 何処だったかしら?」と分からなくなるなんて、それはちょっといかがなもんでしょうね…。(笑)
トンキチ
2018/02/13 20:13
【降魔成道様】
こんばんは。
大がかりな片づけはいろんなモノが出てきますね。
私も連れ合いも整理片付けが苦手ですので、私が率先して処分するようにしていますが、もう思い切りだけですね。
思い出の品など出てくると、手が止まりますが、終活のイメージも湧いてきて、頑張って処分するよう努めています。
山の写真、本・雑誌は私にとってすごく大切ですが、本や雑誌を相当処分しました。
この木曽駒からの1枚の写真は大事にとっておこうと思います。
トンキチ
2018/02/13 20:33
2007年8月の記事、チェックしました。(^^)/
千畳敷カールが最初にあったので、懐かしぃ〜と見てました。
ボクは、2006年8月に行ってます。
行ってます…と言っても、千畳敷カールだけですけど。
ハイ。いつもの日帰りバスツアーです。(^^ゞ

お片付けをしていて見つかった写真…
なんかイイなぁ。(^^)
こんな事を伺うと、キャンディーズの「微笑がえし」が頭を過ぎります。
♪タンスの陰で〜心細げに迷子になった〜
 ハートのエースが出てきましたよ〜
 おかしなものね〜忘れた頃に見つかるなんて〜
 まるで青春の想い出そのもの〜♪
2007年やったら…ちょっと前かもしれないけど。(^^ゞ

この見つかった写真のお仲間(?)が、2007年8月の記事にも載ってる分ですね。
チェックしたら、その記事の写真は、2007/8/19 5:16撮影でした。
この画像は、その前の撮影なんですね。
それだけでも、その時の、この光景への感動が伝わってきます。(^^)

この時の記事に載っている朝焼けもスゴク綺麗ですね。
それに、雲海の上に、素晴らしい眺望!
「今夏は山に行けないと諦めていただけに、嬉しい山行であった。」と締めておられるでけあって、トンキチさんの笑顔と満足感一杯を感じました。(^^)
yoppy702
2018/02/13 22:57
 こんな素敵な風景の場所を忘れるくらい色々な素敵な場所を知っているということですごいことではないでしょうか〜。
 
 あたいなんか、さっきのコトも忘れて・・・困った困った。
Nyanta
2018/02/13 23:01
【yoppy702様】
2007年8月の過去記事も見ていただきありがとうございます。
yoppyさんもその前年に千畳敷カールまで日帰りバスツアーで行かれたそうで、懐かしい思い出ですね。
片付けしていて見つかった写真…いいですか〜。
キャンディーズの「微笑がえし」が頭を過ぎりましたか…。
この曲、1978年にリリースされたそうで、今からもう40年前のことになるんですね〜。
時のたつのは早いなぁ。(@_@)

この見つかった写真の仲間(?)を、2007年8月の記事に載せましたが、これが2007/8/19 5:16撮影ということなら、見つかった写真はその少し前に撮ったものでしょう。
山で泊まらないと見られない朝の雲海風景です。
そして、この時の朝焼けも見事でした!
「今夏は山に行けないと諦めていただけに、嬉しい山行であった。」と締めているのは、当時仕事が忙しかったのでしょうが、何とか時間を捻出して一泊二日で木曽駒ヶ岳に登り、こんな素敵な景色に出会えたり、山に元気をもらえたりしたことなど、充実した山行になったからに他ならないと思われます。
トンキチ
2018/02/14 11:54
【Nyanta様】
いえいえ、色々そんな素敵な場所を知っているわけでなく、ただボケが出てしまっただけでした。(/ _ ; )
何とか思い出せて面目躍如です。
さっきのコトも忘れて・・・とか、一緒ですって。
どうでもいいことは忘れても構わないし、なるべく大事なことを忘れないように心がけたいものですね〜。
トンキチ
2018/02/14 12:08
おはようございます。

見事な雲海ですね。
富士山も写っているのがまたいいですね。

ボクもどんどん忘れてますし、頭にイメージがあっても言葉がうまく出てこないなんてこともしょっちゅうあります(^_^;)

雲よりも高いところにしばらく登ってないので、雲海が見たくなりました\(^o^)/
koji
2018/02/15 07:38
【koji様】
おはようございます。
10年ほど前の写真ですが、木曽駒ヶ岳の稜線から眺めた朝の風景です。
見事な雲海で、南アルプスの向こうに富士山の頂が写っているのがポイントです。
どうでもいいことはきれいに忘れて、脳内をスッキリさせましょう。
でも大事なことは記憶に残しておきたいですね。
今年の夏は、雲海を見に行きたいなぁ。(^ ^)
トンキチ
2018/02/15 07:50
出てきた写真の撮影場所。判ってよかったですね。
当方も、フイルムカメラ時代のネガ 沢山有ったのですが、どうなってるのか
不明です。押し入れの片隅には多分有ると思いますが、取り出して焼き付け頼む写真屋もないようです。PCで処理出来る時代ですから、格差が大きすぎますね。
こんな雲海のある景色。撮ってみたいです。
yoshi
2018/02/15 17:16
本当に素敵な一枚ですね。
富士山の位置がポイントかと思ったら、
手前の山並みは南アルプスでしたか。
山にお詳しいから、多少の物忘れがあっても、
しっかり場所を割り出せるんですね。
yasuhiko
2018/02/15 18:03
【yoshi様】
出てきた写真の撮影場所、判って本当にホッとしました。
フイルムカメラ時代のネガ、押し入れの片隅に多分あるとのことですが、もうよっぽどじゃあない限り、不要かも知れませんね。
私も多分同様の状況だと思います。
焼き付けを頼む写真屋もないですからね。
私もまたこんな雲海のある景色を見たいと思っています。
トンキチ
2018/02/15 18:34
こんばんは♪

神秘的で素敵な写真ですね。
後方に富士山も見え、
高い山に登られたんですね〜!
いろいろ調べられて場所がわかって良かったです(^^)
つい先日のこと、孫の写真のはずが
あれ?これって息子の小さい頃の写真かしらなんて
思って、区別がつかなかったんです。
歳ととるということは‥(笑)
とわ
2018/02/15 21:30
【とわ様】
こんにちは。
10年ほど前の夏ですが、木曽駒ヶ岳という山に登って山小屋に泊まり、翌早朝に見た景色でした。
南アルプス越しに富士山も見えていました。
何と言っても、雲海の美しさが圧巻です。
じっくり写真を見れば思い出せたのですが、初めどこだったかなと焦りまくりました。(-_-;)
時間の経過とともに、記憶も衰えますね〜。
ホントに歳をとるということは……です。(笑)
トンキチ
2018/02/16 13:23
【yasuhiko様】
こんにちは。
コメントへの返信をしたつもりでしたが、返信できていないのに気づきました。
順序がずれましたが、お許しください。
富士山、南アルプス、この位置関係で記憶喪失を払拭できました。
もう記憶だけに頼る山歩きは危険と自覚しました。
これからの山歩きで、地図とコンパス、あるいはGPSを携帯しようと思います。
トンキチ
2018/02/16 13:48
  こんばんわ。

 おお、きれいな雲海。
雲より高いところにいるとは、楽しいでしょうね。
とった場所が思い起こされて、よかったですね。

 こちらも、忘れることのほうが多くなってきました。
amefurashi 2899
2018/02/18 21:27
【amefurashi2899様】
おはようございます。
もう10年ほど前の写真ですが、木曽駒ヶ岳の稜線からきれいな雲海を見ました。
雲より高いところ…本当にそうですね。
楽しくって山の醍醐味を感じましたね。
10年振りに見た写真で、しばらく撮影場所が思い出せませんでしたが、じっくり写真と向き合って思い出せてよかったです。
トンキチ
2018/02/19 07:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
片付け中に出てきた1枚の山岳写真 よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる