よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 綾部山梅林散策

<<   作成日時 : 2018/03/18 00:34   >>

ナイス ブログ気持玉 247 / トラックバック 0 / コメント 38

 兵庫県たつの市に、「ひと目2万本」で知られる綾部山梅林がある。

 過去に2〜3回行ったことがあるが、先日、たぶん10数年ぶりくらいに行ってみた。

 しかも、2月26日と3月7日の2回も行ったのだった。

 2月26日は、神戸新聞で「咲き始め」とされていたので、連れ合いとマイカーで出向いたが、全体的にまだ蕾が固く残念だった。

 3月7日は、同新聞で「五分咲き」とされていたので、オートバイのソロツーリングで出向いたが、五分咲き以下でもまあまあそんな感じだったかなといったところだ。

 まさに今ちょうど「満開」のようだが、さすがに同じ場所に3回はきつくて行けない。

 2月26日も3月7日も、園内での行動はほぼ一緒だったので、写真の撮影日を写真下に表示して区別することにする。

画像
            <3/7 撮影>

 駐車場のそばに羽子の池があり、両日ともハクチョウ1羽とコガモたちが泳いでいた。

 人相、いや鳥相のよくないハクチョウくんだったと言うとちょっとかわいそうかな。

画像
            <2/26 撮影>

画像
            <2/26 撮影>

 コガモくんの正面顔は、ひょうきんな表情をしていたが、横顔は男前だった。

画像
            <2/26 撮影>

画像
            <2/26 撮影>

 梅林の入口に、26日にはいなかったが、7日にはカカシの老夫婦が仲良く座っていた。

画像
            <3/7 撮影>

 園内に入ると、法面にポツリポツリと咲くラッパスイセンの黄色が目を惹いた。

画像
            <3/7 撮影>

 散策案内図があった。

画像
            <2/26 撮影>

 遊歩道をゆっくり登りながら梅の花を探した。

画像
            <2/26 撮影>

 26日はだいたいこんな感じの木が多かったので、正直がっかりした。

画像
            <2/26 撮影>

 でも固い蕾の枝に止まっていたエナガ(エナガ科)を見ることができた。(^^)

 ボケているがエナガが撮れたのはこれだけなのでアップしておこう。

画像
            <2/26 撮影>

 7日には、五分咲き程度の梅の木でも、26日と較べたら雲泥の差があった。

画像
            <3/7 撮影>

 遠景が白く霞んでいて春霞と言うと聞こえがいいが、きっと黄砂かPM2.5の仕業に違いない。

画像
            <2/26 撮影>

 7日午前中はよく晴れていて、瀬戸内海や家島がよく見えていた。

画像
            <3/7 撮影>

画像
            <3/7 撮影>

画像
            <3/7 撮影>

画像
            <3/7 撮影>

 おやおや、紅梅の枝にジョビオくんがいたよ。

画像
            <2/26 撮影>

画像
            <2/26 撮影>

 26日、品種によってはこんな風に咲いていたのにね。

画像
            <2/26 撮影>

 梅林の下草でシロハラを発見し、観梅よりだんだん観鳥の様相を呈してきた…。

画像
            <2/26 撮影>

 7日、メジロくん見っけ。

画像
            <3/7 撮影>

 梅とメジロはよく似合う。

画像
            <3/7 撮影>

画像
            <3/7 撮影>

 おー、この木は素敵な花が開いてる〜。

画像
            <2/26 撮影>

画像
            <3/7 撮影>

 オオイヌノフグリとホトケノザ。

画像
            <3/7 撮影>

画像
            <3/7 撮影>

 7日はちょっと山の上の方に登ってみた。

画像
            <3/7 撮影>

画像
            <3/7 撮影>

 山の上の方から下って売店・甘酒コーナーの方に向かう途中で。

画像
           <3/7 撮影>

画像
           <3/7 撮影>
 
 そして立て続けにツグミ、シジュウカラ、ホオジロを発見した。

画像
           <3/7 撮影>

画像
            <3/7 撮影>

画像
           <3/7 撮影>

 かわいい童地蔵さん。

画像
            <2/26 撮影>

 入園券に甘酒券が付いており、正玄塚古墳前売店・甘酒コーナーで甘酒を貰い売店前のベンチで飲んだ。

 正玄塚古墳は、古墳時代後期の古墳という。

 この植え込みで保護されている部分になる。

画像
            <2/26 撮影>

画像
            <2/26 撮影>

 島津久子碑

画像
           <3/7 撮影>

 26日は付近のベンチで梅を見ながらスーパーで調達した昼食を食べた。

画像
            <2/26 撮影>

 7日は前と同じ付近で持参のおにぎりを頬張った。

画像
           <3/7 撮影>

画像
           <3/7 撮影>

 遠くにいたヒヨドリをレンズで捉えた。

画像
            <2/26 撮影>

 7日は猿回しのイベントをやっていて、女の子のおサルさん、可愛かった上に演技も凄かった。

画像
           <3/7 撮影>

 発色が悪いが、再びメジロ発見。

画像
           <3/7 撮影>

画像
           <3/7 撮影>

画像
           <3/7 撮影>

 26日は山の斜面を見てもこんな寂しい限りの有様だったが、7日はちょっと見栄えがよくなっていた。

画像
            <2/26 撮影>

画像
           <3/7 撮影>

 ジョビオくんが見送ってくれた。バイバイ!

画像
            <2/26 撮影>
 
 そして園を出る直前にアオジがいた。

画像
            <2/26 撮影>

 この2回の観梅で、満開とはいかないまでも梅を愛でることができ、春の訪れを体感できた。

 メジロをはじめ野鳥もたくさん見ることができて嬉しかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 247
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(38件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
26日と7日、梅開花の様子がよくわかりますね。
季節は巡って行きますね。
とても広い梅林ですね
たくさんの野鳥さんに、出会われお得感満載の
梅見でしたね。こんなにたくさんよく撮影
されましたね。素晴らしいです
表情がみな可愛くてほっこりします。
お地蔵様と、お猿さんもとても可愛いです。
ゴンマック
2018/03/18 07:39
【ゴンマック様】
おはようございます。
26日があまりに寂しかったので、7日、バイクでリベンジしに行きました。
今年の開花は異例の遅さで、7日ですら五分咲き程度でしたが、もうおおむね満足しています。
ここ綾部山はとても広い梅林でした。
野鳥にもたくさん出会い、楽しい観梅でしたよ。
また来年、見頃に行きたいと思います。
次は桜ですね〜。
トンキチ
2018/03/18 08:57
梅の見頃に行きたいですが
本当に難しいです
比較されるのもいいですね
広い素敵な梅林で
鳥さんもいっぱい楽しるのですね
桜ももう間近楽しみです
ジュン
2018/03/18 14:00
こんにちは!
最初に行かれた時は残念でしたね。でも早咲きの紅梅は綺麗ですね。それに野鳥たちもたくさん見られて良かったこと。
五分咲きになるとやはり梅林が華やかに見えますね。
かわいい童地蔵さんには和みますね。
瀬戸内海の風景も眺められて素敵な梅園ですね。
eko
2018/03/18 16:57
【ジュン様】
梅の見頃に行きたいところですが、勤め人の身としては休みが制約され、難しいのです。
満開でなくとも、こうして曲がりなりにも観梅できるのは嬉しいものです。
野鳥もたくさん見られて満足しました。
桜ももうすぐで楽しみな春ですね。
トンキチ
2018/03/18 17:25
【eko 様】
こんにちは!
最初、咲き始めの情報に惑わされ残念に思いましたが、野鳥をいろいろ見ることができましたし、早咲きの紅梅に慰められました。
次は五分咲き情報で行ってみると、前より山が華やいでおり、この日もメジロなど野鳥を見ることができました。
かわいい童地蔵さん、いい場所に置いてあって和みました。
五分咲きの梅と共に瀬戸内海の風景も楽しめました。
トンキチ
2018/03/18 17:53
木によってはきれいに咲いているのですね。
何年か前に綾部に行ったことがありますが、広くて、坂を登って行った記憶があります。
白鳥の羽が日に照らされて真っ白、きれいですね。
コガモさん前から見るとほんと面白い。横から見るとまん丸で、おもちゃみたいに見えます。
それにしてもたくさんの鳥たちに出合ったのですね。
きっと観察力がすごいのですね。
すずりん♪
2018/03/18 20:03
こんばんは。

たつの市の綾部山梅林、素敵な梅林ですね。
それに海が見えるのがいいですね(^^)
ここには2度行かれたのですね。5分咲きの時は結構咲いていて華やかですね。
梅林と野鳥と聞くとメジロという印象が強いのですが、この梅林は様々な野鳥が見れるのですね。やはり山にある梅林だからなんでしょうね。
それに童地蔵、なんとも癒される表情です。それに猿回しのおサルさん、可愛いです
narayama2008
2018/03/18 20:05
綾部山梅林、瀬戸内海に面した温暖な所なのに、3月7日でも、あまり咲いてないんですね。

咲いた枝には、メジロくん来てますね。
梅に鶯・・・ではなくって、梅に目白。^O^

ジョウビタキくんも、梅の花が好きなんですかねぇ。なかなかの美男子・・・ではなく、美鳥。^O^

シジュウカラくんも、ホオジロくんも、春を求めて、集まって来るんですね。
ツグミくん、まだ、いるんですか。北の国に、渡るのやめたのかなぁ。^O^

ホント、ハクチョウくん、姿形はいいんですが、お顔は悪役みたい。
コガモくん、正面から見ると、大助花子の大助って雰囲気。^O^

春爛漫、陽春は、もうすぐ、そこまで来てるんですね。
                                 てくてく
てくてく
2018/03/18 20:49
こんばんは。

綾部山梅林ですか。
たつの市にあるんですか。
ひと目2万本、知らなかったです。
行ってみたいです。
梅、綺麗ですね〜。
トトパパ
2018/03/18 21:12
【narayama2008様】
こんばんは。
たつの市の綾部山梅林、今頃が満開のようですが、「ひとめ2万本」のキャッチフレーズがある素敵な梅林です。
ここは瀬戸内海に面した絶好のロケーションで、すぐの浜辺を新舞子といい、海水浴や潮干狩りで賑わう場所なんです。
綾部山梅林には、今年の2月26日、3月7日の2回訪問しました。
3月7日は五分咲きとのことで、2月26日に比べれば結構咲いていて華やかな印象でした。
梅林と野鳥と言えばウグイス、次いでメジロという印象ですが、ここでは予想外にいろんな野鳥が見られました。
童地蔵さんは撮影スポットのようで、このお地蔵さん自体、癒される表情をしていました。
猿回しのおサルさん、演技する場面を夢中で見ていてその写真がありません。
とにかく可愛いかったです。
トンキチ
2018/03/18 21:20
【すずりん♪様】
品種の違いによっては、きれいに咲いているのがありました。
何年か前に、ここ綾部山に行ったことがおありでしたか。
ここは山の斜面を切り拓いた梅林なので、広くて、坂道の多いところですね。
池に1羽だけ白鳥がいました。
お顔はともかく、羽が日に照らされて真っ白に輝ききれいでした。
コガモは前から見ると面白いでしょ。
観梅目的で訪問しましたが、観鳥の雰囲気になってしまった綾部山でした。(^ ^)
トンキチ
2018/03/19 06:51
【てくてく様】
綾部山梅林、瀬戸内海に面した温暖な所ですが、3月7日でも五分咲き程度とあまり咲いてませんでした。
でもほとんど咲いてなかった2月26日と比べると、全然雰囲気が違ってました。
梅が咲いた枝やミカンの木にはメジロくんが来てましたね。
梅に鶯…と言えば、鶯見つけたんですが、すばしこく撮影出来ませんでした。
ジョウビタキくん、オレンジ色の体色がきれいで、まさに美鳥です。
シジュウカラくんも、ホオジロくんも、かわいいですねぇ。
みんな春を求めて、梅の木に集まって来るんでしょうね。
ハクチョウくんのお顔は悪役みたいだなんて酷いこと言いますね〜、面白い。
コガモくん、正面から見ると、誰かに似てると思ってたんですが、大助花子の大助って雰囲気とは、まさにその通りですね。
この冬、水鳥やたくさんの野鳥に遊んでもらいました。
もう春がやって来ましたね。
トンキチ
2018/03/19 08:33
【トトパパ様】
おはようございます。
綾部山梅林は兵庫県たつの市にあります。
姫路市の西部に隣接する場所です。
この梅林は「ひと目2万本」として少し有名だと思います。(苦笑)
今年の開花は随分遅く、3月7日ですら五分咲き程度でした。
もう今では満開のようですが。
いい梅林です。
トンキチ
2018/03/19 12:32
こんにちは!
今年の春は寒くて梅もなかなか咲いてくれませんでした。
二度目の時の梅の花、きれいでしたね。
ほっとなさったのではありませんか?
それにいろいろな鳥たちに会えてほのぼのしました。
そろそろ桜の便りも聞こえてきますので、うまくいけば梅と桜が同時に見られるかもしれませんね。

うふふ
2018/03/19 14:59
【うふふ様】
こんにちは!
今年の春先は寒さがこたえました。
そのため梅もなかなか咲いてくれませんでした。
綾部山は例年より10日くらい遅いと聞きました。
二度目の3月7日は五分咲きと聞き行ってみましたが、一度目からすれば、全体として梅の花はきれいでした。
一度目で野鳥が多く生息するのを知り、観梅よりむしろ野鳥に興味がわきました。
鳥たちに出会えるとなぜか癒されます。
今年は、仰るように梅と桜が同時に見られるかも知れず、楽しみな春ですね。
トンキチ
2018/03/19 16:01
梅の花の経過をずっと見せていただきました。
そしてそこへやってくる鳥さんいろいろ、楽しませてくれますね。
下を見れば小さな花々、お地蔵さんまでいます。
花だけでなく鳥さんも加わると、いっそう楽しみが倍になりますね。
はるる
2018/03/19 18:42
本当に見頃は難しいですね。
ひと目2万本・・・きっと見事でしょうが、同じ所に3度は
ご近所で無い限り行かないですよね。
でも、鳥もいろいろ撮れて2度行かれた甲斐がありましたね。
次は桜の出番ですが、これも最近の気象では難しそうですが
楽しめると良いですね。
つばさ
2018/03/19 20:20
【はるる様】
久々に訪ねた綾部山梅林でしたが、寒さの影響で例年より開花時期が遅れました。
咲き始めと五分咲きの2回でしたが、やはり満開の梅の様子を見たかったです。
野鳥とはたくさん出合い、楽しい思いをさせてもらえました。
レンズが向くままかわいいお花や童地蔵さんまで写しました。
また来年、見頃の梅林に足を運びたいです。
トンキチ
2018/03/19 20:21
【つばさ様】
こんばんは。
暇と金さえあればいくらでも行動する自信はあるのですが、勤め人の身としてはこれが限界の行動です。
本当に見頃は難しく、タイミングがなかなか合いませんでした。
ひと目2万本・・・きっと見事でしょうが、同じ所に3度はちょっとという感じです。
ご近所なら行けなくもないのですが、ちょっと距離が離れていますので。
野鳥が思いのほかたくさんいて、楽しかったです。
次は桜ですが、開花が早そうな塩梅ですね。
今度はしっかり花見がしたいです。
トンキチ
2018/03/19 20:29
おはようございます。

梅の花とメジロの組み合わせ。
風流ですね(^o^)

童地蔵、かわいい。
koji
2018/03/20 07:27
【koji様】
こんにちは。
はい、梅とメジロは風流だと思います。
ウグイスも見ましたが、すばしこくて撮影不能でした。(^^;
童地蔵さんのところ、撮影ポイントでしたね。
トンキチ
2018/03/20 11:37
室津の梅林は昨年行きました。
大体どのあたりかスポットは分かります(笑)
お猿さんも一緒だし
梅は五分咲きぐらいでしたか?

随分多くの種類の鳥さんがいたのですね。
私は梅の花に夢中で気がつきませんでした
ツグミ、シジュウカラ、ホオジロさん、ジョビオ君
みんな可愛いですね〜♡
お地蔵さんは勿論パチリしました。

トンキチさんも早春を満喫されましたね。
また桜の頃、姫路城へもお越し下さい。
慈園
2018/03/20 17:45
【慈恩様】
綾部山梅林に、咲き始めの時と五分咲きの時に2回も行きましたから、今年はもう満足しました。
観梅もさることながら、たくさんの野鳥を見てきました。
水鳥たちをはじめ、シロハラ、メジロ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、ジョウビタキ、エナガ、アオジなどかわいい野鳥ばかりでした。
いい写真が撮れなかったのが残念です。
お地蔵さんのところは撮影スポットでしたね。
また桜の頃、姫路城に訪問することにしましょう。
トンキチ
2018/03/20 18:25
 なんだか、一日、のんびり過ごせそうな素敵な場所ですねぇ。
Nyanta
2018/03/20 21:04
こんばんは♪
ほんとに花の見ごろというのは難しいですね。
こちらの予定もありますし。でもそれがまた、毎年違う気持ちでワクワク感が楽しめるのかもしれないです。綾部山梅林、とても広い所ですね〜、五分咲きだって十分、紅白の梅が綺麗です♪
いろんな野鳥と会って来られましたね。名前もよく知ってらっしゃいます!鳥の名前はほとんど知らないので、トンキチさんのような方に案内をして頂いたら飛び上がって喜んでしまいますよ(笑)←余談
お地蔵さん、ほっこりしますね。
とわ
2018/03/20 21:36
【Nyanta様】
こんばんは!
まさにその通りで、のんびり遊べる場所ですよ。
すぐ近くに立ち寄り温泉もあって、ほっこりできます。
トンキチ
2018/03/20 21:57
【とわ様】
こんばんは!
今年の梅、冬場のあの寒さのせいで開花が凄く遅くなりましたが、不思議なことに桜の開花は例年より早いそうですね。訳が分かりません。(-_-;)
梅や桜あど花の見頃の時分に、ドンピシャで見られるのは、勤め人の身には難しいことですね。
綾部山梅林、かつて山の斜面を切り拓いたとても広い場所でして、五分咲きでも充分に楽しめました。
思いのほか、いろんな野鳥と出会うことができました!
鳥の名前は昨日今日覚えたばかりなのでお恥ずかしい限りです。(-_-;)
お地蔵さん、ほっこりしました。
トンキチ
2018/03/20 22:42
トンキチ様
こんにちは
人相、いえいえ 鳥相
メジロは姿顔立ち可愛くて
目付きの悪い白鳥さんがちょっと気の毒に思えたり
老夫婦の案山子、愛らしいお地蔵さん
ほっこり癒やされました
みごとな梅林
満開の様子はきっと感動ですね
ゆの
2018/03/21 08:08
【ゆの様】
おはようございます。
梅林でたくさんの野鳥にお目にかかりましたが、みんな可愛くて楽しいひとときでした。
野鳥だけでなく、この梅林の雰囲気に癒される思いがあって、2度も訪ねる気になったのでしょうね。
満開を迎えていますが、また来年楽しみにしています。
トンキチ
2018/03/21 08:28
「ひと目2万本」で知られる綾部山梅林で思い出したので、
過去を手繰ってみました。
過去に在籍していたSNSで投稿しています。
過去も、現在も、投稿した文章は全て保存しているので。
今のブログを開設する少し前の2010年3月6日、コミュの仲間11名で山陽網干駅から歩いて訪れていました。
その時は、
「雪の朝 二の字二の字の げたの跡」を6歳にして詠まれた、俳人田捨女(でんすてじょ)が開いたお寺、不徹寺(ふてつじ)にも立ち寄っています。
その記事全てが消えているので紹介しました。

トンキチさんは10年振りですか、
私はあと2年後には行かないといけません^^;
2月26日はイマイチで、3月7日でも五分咲き程度でしたか。

鳥相のよくないハクチョウくんの、背景が真っ黒です!
真っ黒の池は見た事が無い!
写真を加工していませんか?^^。
コガモくんの正面顔と横顔の違い、こんなにあるとは驚き!

7日は梅林の入口に、案山子の老夫婦が座していましたか。
8年前の入口には無かったので、新たな試みですね。
2月26日と3月7日の、梅と背景の比較がとても興味深いです。
気象や風の影響などでこうなることが分かります。

桜だとあまり聞きませんが、梅に野鳥は頻繁です。
梅林で獲った昆虫を森へ運ぶ親鳥の姿がよく見られるそうで、その森では雛が待っている訳です。
餌が少ない春先、吸蜜に集まってくる野鳥も絵になりますね。
そのシロハラとメジロだと思いました。

かわいい童地蔵、6歳にして俳人となった田捨女とイメージが重なります。

海が近く、山上からの景色も素敵で、来年にでも行ってみたくなりました。
アルクノ
2018/03/21 17:03
綾部山梅林は好きな梅林なんです。
なので、ツアーで何度か行ってますが、そこそこ観れたのは一度だけ。(^^ゞ
その時は、菜の花も沢山咲いていました。
綾部山梅林の横に菜の花畑もあったので、そこにも行きました。
ここも標高があるし、今年の梅の開花は遅れているので、3月7日に、これ位に咲いていたらOKですよ。
ここは、瀬戸内海が見下ろせる素適な梅林やから綺麗やったでしょ。
まぁ、PMなんちゃらが、ちょっとお邪魔やけど。(^^ゞ
観梅に来て、梅をこれだけ楽しめたら御の字です。
それに、この多くの鳥さん!
そりゃー、段々と目的が変わってきますね。
その中でも、梅にメジロは、やっぱりイイなぁ。
梅にウグイス、ホーホケキョよりも絶対にイイです。(^^)
その後も、ホオジロやアオジetc.も、ヒヨも!(^^)
これだけ鳥撮りが出来たら、超満足です。
ちょっと鳥相の良くないハクチョウ…コブハクチョウは、目の所が黒いから見えちゃいますね。(^^)
その代わり、ひょうきんなコガモの正面顔。
面白い!(^^)
可愛いいお猿さんもナイスです。
でも、一番は、童地蔵さん。
とっても可愛いいし、それに、この写真、素晴らしいです。
ボクも撮った事がありますが、トンキチさんは、とても良い角度で撮られてるし、バックの梅林も綺麗に入れてはるから、この写真イチオシです!(^^)
yoppy702
2018/03/21 17:56
【アルクノ様】
綾部山梅林、8年前に山電網干駅から歩いて行かれたんですか。遠かったでしょう。
その途中にあった不徹寺というお寺に立ち寄られたのですね。
「雪の朝 二の字二の字の げたの跡」という俳句は聞いたことがありますが、この句をわずか6歳で詠んだという俳人田捨女がこのお寺を開いたことは知りませんでした。
綾部山梅林には前にいつ行ったのか記憶にないくらい久しぶりのことでした。
おそらく10年以上はたっていると思います。
ハクチョウくんの、背景が真っ黒に見えるのは、被写体が明るいとよく起きる現象じゃないかと思います。全く加工などせず、撮影したまんまですよ。
コガモくんの正面顔、ユニークですね。なんだか笑えます。
7日は梅林の入口に、案山子の老夫婦がいましたが、26日にはいなかったのです。
そう言えば、梅林までの道路脇にもユニークなかかしが何体かいましたね。
2月26日と3月7日で、全体的な比較は少し意識したものの、個々の梅についてはそれほど意識していません。とにかく梅の状況が一目瞭然の違いでした。
両日とも野鳥がたくさん見られましたので、これを追いかけるのに夢中でした。
野鳥の生態はよく分かりませんが、どこかに営巣して雛を育ててるんでしょうかね。
吸蜜に集まってくる野鳥は絵になると思いました。
特にメジロは梅に似合いますね。
海が近く、山上からの景色も素敵ですので、晴れる日を選んで来年行ってみてください。
トンキチ
2018/03/21 20:29
【yoppy702様】
綾部山梅林はお好きな梅林なんですね。
ツアーで何度か行かれたうち、そこそこ観れたのは一度だけとは確率がよくないですね。
綾部山梅林の横に菜の花畑があり、またイベントも行われるようです。
今年の梅の開花は遅かったので、3月7日にこれ位咲いていたらOKですか。
私も五分咲きと聞いて、満開前に納得して行きましたからね。
観梅でこれだけ梅を楽しめたら御の字ですよね。満足、満足。
ここは瀬戸内海が眺められる梅林なので、梅と山と海の組み合わせが面白い場所ですし、天気が良ければまさに絶景が見られますね。
ホンマにPMなんちゃらだけは腹が立ちますけど。
ここ、意外に野鳥が多くてビックリでした。(+_+)
梅にメジロ、この取り合わせがいいですね。
ウグイスガ撮りたかったんですが、声がして姿は遠目に見えたものの、逃げられて撮影に至りませんでした。(-_-;)
はい、まあこれだけ鳥撮り出来たら、超満足でした。
また来年梅の時期にここに鳥撮りに出かけようと思います。
水鳥たちの季節ももう終わりですね。
猿回しのお猿さんも可愛らしかったなぁ。
童地蔵さんの写真お褒めいただき恐縮します。
また来年、このお地蔵さんに会いに行きたいと思います。
トンキチ
2018/03/21 21:31
見頃の時は人が沢山なんでしょうね
それを避けるとなると難しいですよね
でも。。。綺麗に咲いてる木もあって良かったですね♪

沢山の鳥さん達に出会えましたね
そうそう正面って面白いんですよね(笑)
目が横にあるからでしょうか

ジョビオ君がきれいですね♡
自分の目で見てみたいです
いつか出会えるといいなぁ〜

メジロも全然見てないんですよね
でも。。。うぐいすの鳴き声を聴いたんですよ(笑)
姿は見てませんが。。。

今日もバタバタしてたんですが、車で移動中に桜を見ました
嬉しくなりました
やっぱり日本人やわぁ〜と思ったのでした
とまる
2018/03/22 21:52
一目二万本ですか。すごいなあ。
5分咲きの梅でも十分楽しめます。
瀬戸内海や、そこに浮かぶ家島まで
見渡す事が出来るんですね。
こういう風に、丘陵地一帯が梅林に
なっている所に憧れます。東京だと、
高尾梅郷くらいかな。でも、海は見えないし…。
鳥たちが訪れ、オオイヌノフグリも咲いて、
のどかな雰囲気でいいですすね。
yasuhiko
2018/03/22 23:01
【とまる様】
見頃の時は人がたくさん集まると思います。
全体が五分咲きでも、ほぼ満開に近い木もあれば、まだ蕾の固そうな木もあったりしますね。
たくさんの鳥さん達に出会えて嬉しかったです。
正面顔が面白いのは見慣れていないからでしょうね。
ジョビオ君がきれいでした。
可愛いのはジョビコちゃんなのですがね。
関心を持っていれば、いつか出会いますよ。
メジロも梅林にはよく現れますね。
きっと梅が好きなんでしょうね。
もう桜の花だよりが聞こえ始めましたね。
トンキチ
2018/03/23 07:31
【yasuhiko様】
一目二万本…残念ながらお目にかかれませんでした。
五分咲き程度でしたので、本数にすればたぶん一万本くらいに相当したでしょうか。(笑)
瀬戸内海に浮かぶ家島などを眺めることができました。
こういう丘陵地一帯が梅林になっている所は、眺めがいいので素敵です。
鳥たちが集い、オオイヌノフグリなど可愛い小花も咲いて、ホントにのどかな雰囲気でした。
トンキチ
2018/03/23 16:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
綾部山梅林散策 よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる