よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 開聞岳

<<   作成日時 : 2006/09/10 02:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


 1999(平成11)年1月21日、三宮から夜間高速バスに乗り、一路鹿児島に向かった。

 翌22日午前9時、西鹿児島に到着し、駅レンタカーを借り、指宿スカイラインを走って開聞岳の麓へと向かう。

 登山道は螺旋状になっており、2時間22分で標高922mの山頂に達した。

 山頂はゴツゴツした大きな岩ばかりであった。

 開聞岳は円錐形の完全な独立峰であり、展望は抜群であった。

 この開聞岳は、私が最初に登った「日本百名山」として記念すべき一座となった。

 下山後、開聞温泉で汗を流す。

 この温泉は、地元民しか利用しないようなひなびた風情のある湯であり、料金も安かった。

 その夜は鹿児島市内のホテルに泊まり、天文館をぶらつき、夕食は黒豚のトンカツを味わった。

 翌23日は、第7回いぶすき菜の花マーチの開聞ステージに参加し25qを歩いた。

 その道中で、日本最南端の西大山という駅に寄った。

 完歩の後、山川天然砂蒸し温泉に行く。

 浴衣で砂に覆われ、その熱いのに驚いた。

 午後11時30分西鹿児島発博多行きの特急ドリームつばめに乗車し、24日午前5時46分博多駅着。

 新幹線に乗り換えて家路につき、無事3泊4日の山旅を終えた。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  にほんブログ村 旅行ブログへ 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
開聞岳 よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる