よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 犬鳴山不動渓谷ハイク

<<   作成日時 : 2008/06/29 15:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

【行先】
犬鳴山七宝滝寺不動堂、高城山(649m)
[大阪府泉佐野市〜金剛生駒紀泉国定公園〜]

【行程】
平成20年6月28日(土)
JR大阪駅→(関空快速)→JR日根野駅→(南海バス)→犬鳴山バス停→山門→犬鳴山七宝滝寺不動堂→行者の滝→古津喜谷分岐→(昼食)→高城山頂上→犬鳴温泉センター(入浴)→JR日根野駅→(関空快速)→JR大阪駅

【同行者】
総員13名

【立ち寄り温泉】
犬鳴温泉センター(泉質 単純硫黄泉、特効 神経痛・リューマチ・糖尿病)

【写真】
画像
                    両界の滝

画像
                    山門                    

画像
                    南無大聖身代り不動明王

画像
                    行者の滝

画像
                    案内板

画像
                    樹林帯を歩く

画像
                    高城山頂上

画像
                    犬鳴温泉センター

【感想】
 犬鳴山は大峰山より歴史の古い山岳宗教修験道の道場であるという。

 水行者はいなかったが、行者の滝に垂らされた鎖がそのことをよく物語っていた。

 全国から禊ぎに訪れ、この滝に打たれて修行する人が多いと聞いた。

 犬鳴山温泉から大小の滝がたくさんある犬鳴川の渓谷美を満喫しながら犬鳴山七宝滝寺の境内を歩く。

 行者の滝を見た後、一般向けのハイキングコースを歩き、高城山に向かった。

 高城山の頂上は樹林に囲まれた狭いピークで展望が全くなく、登山者が遺した記念の標識がなければそれと気づかない地味な場所であった。

 頂上付近から雨がポツポツ降り出したので皆傘を差し、舗装された林道を歩いて犬鳴山温泉をめざした。

 途中、ササユリやホタルブクロが心を和ませた。

 自然の新鮮な空気をたくさん吸い込み、気持ちのよい汗を流し、梅雨のジメジメした気分をスッキリと解消させるハイキングとなった。

 犬鳴温泉センターで温泉に浸かり、ビールを飲んでから気持ちよく家路についた。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ  にほんブログ村 アウトドアブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
よしひささん^^
こんばんはーーーー
はじめまして。
モンといいます。
あし@から踏んできました。
犬鳴山は先日登ってきました。
犬鳴山繋がりで遊びにきました。
犬鳴山温泉も良かったです。
また遊びにきます。
登山はド素人なので、また色々教えてください。
モン
2008/06/30 02:27
モンさん、ご訪問ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
トンキチ
2008/06/30 05:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
犬鳴山不動渓谷ハイク よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる