ピンクリボンスマイルウォーク2008神戸大会

 10月19日、絶好の秋晴れの下、三宮の東遊園地を発着地とするピンクリボンスマイルウォークの5キロコースに初参加した。

画像
            [出発式の模様]

同行者は妻と義妹であり、大勢の人が参加していたが、やはり女性が圧倒的に多かった。

ピンクリボンは、乳がんの早期発見の大切さを伝えるシンボルマークで、検診を受けるまでがピンクリボンスマイルウォークであるという。
このウォークに参加した女性は、乳がん検診への一歩を踏み出し、男性は、乳がん検診をためらう女性の背中を押してあげてほしいという主旨であった。

ゲストとして小谷実可子さんや荻原次晴さんらが参加していた。

画像
            [出発前の人の渦]

画像
            [東遊園地の出発ゲート付近]

コースは、東遊園地→加納町交差点→北野坂→風見鶏の館→異人館通り→トアロード→生田神社→生田筋→ルミナリエ通り→東遊園地であった。

画像
            [神戸市役所前付近]

画像
            [風見鶏の館]

風見鶏の館付近で持参のおにぎりを食べ、トアロードに面した北野工房とNHK神戸放送局を見学した。

画像
            [萌黄の館]

画像
            [シュウエケ邸]

画像
            [北野工房付近]

画像
            [NHK神戸放送局]

画像
            [生田神社内にある「生田之森」で]

画像
            [生田神社山門]

画像
            [ゴール地点の東遊園地手前で]

そして、ゴールしてから蓮という店で休憩し、家路についた。

今日は、実に天気がよく少し汗ばむほどの陽気であり、5キロの短い距離であったが、久しぶりに気持ちよく歩くことができた。

山歩きもいいが、都市部でもこんな風に面白い歩き方ができることを知り、充実した秋の一日を過ごすことができた。

にほんブログ村 アウトドアブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント

2008年10月21日 07:50
そうでしたか、神戸市内にいて知りませんでした、もっと神戸新聞のアウトドアー欄(確か毎週火曜日に掲載)の隅から隅まで目を通さなくては、でも19日は但馬地方での紅葉登山へ行ってましたから参加できなかったですが、北野界隈は六甲全山縦走路~市が原からの帰り新神戸駅裏から山裾の山道を歩いて北野へ抜け、風見鶏の館、その近くでグラスに入れてもらった生ビールの立ち飲みがすきっ腹に凍み込み最高、後は緩やかな下りの北野坂から三宮駅へ・・・で日程が終了です。
2008年10月22日 22:31
紅葉登山大会いいですね。
私も一度は参加してみたいと思うのですが、なかなかその機会が訪れません。

ここ最近仕事が忙しく、思うように行動が出来ませんが、たまの休日には、このウォーキングのように思いっきり体を動かしてリフレッシュしていきたいと思います。

この記事へのトラックバック