よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 高野龍神・伯母子岳ツーリング〔1〕

<<   作成日時 : 2009/08/12 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 8月8日(土)、スズキバンディット250で、日本二百名山の伯母子岳や龍神温泉をめざし、高野龍神スカイラインなど主に紀州路を駆け回ってきた。

午前2時半に起き、ツーリングと登山の準備を始めた。

午前4時半に家を出発、加古川バイパス・第二神明・阪神高速3号神戸線を走って摩耶で下り、同湾岸線に乗り継いだ。

午前6時、泉大津PAで休憩後、泉佐野北で下り、熊取方面へ向かう。

画像


熊取から泉佐野打田線で犬鳴山温泉を通過し、和歌山県紀の川市に入り、粉河街道で国道24号をめざす。

ちょうど西国33ヶ所の粉河寺付近を通り掛かったので、その時は帰り道に寄れたら寄ろうと思った。

午前7時半頃、国道24号線沿いのコスモ石油粉河SSで給油した。

ここまで133kmを走ってバイクの燃費はリッター約19kmであり、もっと燃費のいいバイクが欲しいなどと思った。

画像


給油後すぐローソン那珂町王子店でパンとアイスコーヒー、全国紙の朝刊を買い、朝食休憩にした。

この日、甲子園で全国高校野球が開幕する日であった。

それから国道480号線に入って、高野山に向かった。

画像


この道は初め車が少なく、山上に近付くにしたがって車が増えていったが、スムーズに走ることが出来た。

午前8時過ぎ、高野山上に至ると既に陽射しが強くなっていたものの、標高が高いせいで涼しく感じた。

高野山は真言宗の総本山で多くの寺院が並ぶ門前町であり、バイクで走るより、歴史の重みを感じながらゆっくり歩いて見て回りたいと思った。

結局、高野山では高野龍神スカイライン(国道371号線)手前の中の橋会館前まで走り抜け、午前8時半頃、そこで小休止しただけにとどまり、せめて金剛峯寺にでも立ち寄ればよかったなと思った。

画像


そして、高野龍神スカイラインを快走し、約30km先の護摩壇山駐車場をめざした。

その際、この道で、高速で走るツーリング中のバイクと何台もすれ違った。

 午前9時12分、同駐車場に着くと、車やバイクが何台か駐まっており、皆思い思いに休憩をしていた。

画像


画像


 青空が見えており、当日の好天が約束されたような行楽日和になっていた。

 煙草を1本吸い終わり、伯母子岳の登山口に向かうためスカイラインを少し引き返すと、右手に林道奥千丈線の入口があった。

画像


 入口左側に「熊野参詣道小辺路 伯母子峠登山口31km 国道168号40km等」の案内標識が立っており、反対側には字が消えて読みにくいが「伯母子登山道入口まで7km」との標識があった。

画像


 スカイラインから、この林道尾根に入っていけば奈良県であった。

 この林道は全面舗装されていたが幅員は狭く、ガードレールのない場所が多かったので、怖くて崖側には寄れなかった。

画像


画像


 くねくねとカーブを繰り返す林道を約7km走り、午前9時40分、左手に「伯母子道入口」との標識が立つ登山口に着いた。

画像


 すぐに歩き始めればよかったが、まだまだ続く林道をバイクで走ってみたくなり、工事で通行止めに合って引き返すまで、往復約30分を費やしてしまった。

 でも通行止めになっていなかったら、どこまで走って行ったかわからず、山歩きをやめて林道ツーリングに夢中になってしまっていたかも知れなかった。〈続く〉

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



  

 

  

    

 



 

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
A:1日3分の練習で変わる9日間ライテク上達法
1日3分の練習で変わる9日間ライテク上達法 「くやしー・・ついていけない」 以前... ...続きを見る
厳選電子ブック
2009/09/03 17:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
高野龍神・伯母子岳ツーリング〔1〕 よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる