サイクルワールド神戸店への冷やかしプチツーリング

 今日は、この秋、しかもシルバーウィーク最高の秋晴れに恵まれた一日であった。

画像


 私の愛機GSF250ことスズキバンディット250(キャンディアンタレスレッド)は、95年式なので今年15年目となり、私がオーナーとなってからでも6年目になっている。

 正直、このバイクにこんなに長く乗ることになるとは思っていなかったが、今では愛おしくて仕方のない相方になってしまった。

 ちなみに先週の日曜日は、行きつけのバイク店で12ヶ月点検を受けたほか、前後のブレーキパッド・ブレーキフルードやエアクリーナー等を交換するなど精一杯可愛がってやったばかりである。

 今日は、そんな相方と神戸市須磨区車道谷山にあるサイクルワールド神戸本店まで、バイク関連用品の購入目的で、往復約80kmのプチツーリングをしてきた。

 最近、欲しい物として、ヘルメット、グローブ、冬用ウェア上下、ブーツ、ボディカバー等々数え上げればきりがないくらいである。

 今持っている物が経年劣化してきたため、気に入った物があれば順次購入したいと思っているところであった。 

 自宅から加古川バイパス・第二神明道路を走って伊川谷で下り、市営地下鉄路線に沿って総合運動公園前を東進し、車の交差点をUターンすれば目的のサイクルワールド神戸本店である。

 ちょうど昼頃に到着し、まず、ヘルメットのコーナーで品定めをすること長時間に及んだ。

 今、アライとショーエイの2個を持っているが、いずれも経年劣化等により買い換え時期がきており、いろんな商品を吟味したものの、もう少し時間をかけて吟味し直すことにした。

 次に、ブーツコーナーで品定めをすること長時間に及んだ。

 今、履いているブーツはお洒落で気に入っているが、サイズが少し小さめなので、冬場に厚手の靴下のときでも楽に履けるバイク専用のブーツを探している。

 どれもイマイチで、これが欲しいという絶対的な物がなく、これもゆっくり時間をかけていい物を探すことにした。

 次に、グローブを見たが、もう少し寒くなってからでもいいと思い直した。

 次に、ウェア類を見て回り、特にズボンに興味があったが、やはり安全性や防風性など総合的に皮製品に勝る物はないと感じた。

 特殊な生地を使用したバイク用のジーンズもあって興味を持ったが、品数が少なく、じっくりこれから考えることにした。

 余談になるが、防風性だけなら、エドウィンのゴアウインドストッパージーンズが優れているというので、ふだんよくジーンズショップで探しているが、メーカー自体が品切れになっているという人気商品である。

 気が付けば、サイクルワールドの店内に入ってから既に2時間以上たっていた。

 今日は、ゆっくり、じっくり店内のあちこちをウロウロし、いろんな商品を見て、手に取り、かぶり、履いてみたりしたが、結局、品定めするだけに終わり、衝動的に購入した物は何もなく、全くの冷やかしに終わってしまった…。

 
 帰りは、玉津インターから上に乗ったが、インターに入る前に見つけたラーメン玉津という店でラーメンを食べ、その後、明石SAでアイスモナカを食べるなど、少しはツーリングらしいこともした。 

 参考として、サイクルワールド神戸本店について、TEL:078-742-1200、営業時間は月~木曜日10:30~20:00、金曜日10:30~20:00、土曜日10:00~20:00、日曜・祝日10:00~20:00(5月~9月)・10:00~19:00(10月~4月) とのこと。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ  にほんブログ村 バイクブログへ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック