ピンクリボンスマイルウォーク2016神戸大会参加

 10月23日、曇り空の下、スペースシアター(神戸ハーバーランド)を発着とするピンクリボンスマイルウォーク神戸大会(清盛くん5kmコース)に、連れ合い・義妹と共に参加した。

画像


 このスマイルウォークは、ピンクリボンフェスティバルのメインイベントで、これに参加して、正しく乳がんや検診の知識を深め、街を歩いて、行き交う人々やあなたの大切な人に、ピンクリボンのメッセージを一緒に伝えませんかというものだった。

 トンキチがこのイベントに参加するのは、正式には2008年以来2回目となる。

 朝、マイカーをumie地下駐車場に入れ、スペースシアターに向かうため地上に出たところ、リッチカフェラッテの無料試飲が行われていたので、これを貰って飲んでみたところ、なかなか濃厚な味わいで美味しかった。

画像

画像


 エントリーした清盛くん5kmコースは10時30分からの受付で、会場に向かう途中、先に出発した10kmコースの参加者とすれ違った。

画像


 受付を済ませ、11時の出発式までの間、協力団体のモンロワールのブースでリーフメモリーというチョコレートや、森永乳業では森永カルダスという乳飲料を貰ったりした。

画像

画像
 
画像

画像


 ダスキンも協力していて、ウォーク中にゴミを拾おうということで、軍手とゴミ袋が参加記念品の袋に一緒に入っていた。

画像


 出発式などのゲストとして、フィギュアスケーターの安藤美姫が来ていたが、撮影禁止だったので写真はない。

 清盛くん5kmコースは、次のマップの青線のルートを歩いた。

画像


コース概要は次の通りだった。

 【スペースシアター→神戸新聞社(給水ポイント)→菜の花ロード→七宮神社交差点南→築島橋→新川運河沿い→キャナルプロムナード→清盛塚→兵庫津の道→能福寺(兵庫大仏)→厳島神社→有馬道交差点→デュオこうべ→スペースシアター】

 スタートは11時15分頃だった。

画像


 出発後すぐに神戸新聞社前に至り、給水ポイントとして、ミネラルウォーターを配布していた。

 この写真では見えないが、ピンクのジャケットを着たスタッフの中に安藤美姫がいた。

画像


 神戸市立湊小学校前を通過する。

画像


 八つ墓村、犬神家の一族などの作品で知られる横溝正史は、明治35年(1902年)、この地(現神戸市中央区東川崎町)で生まれたといい、「横溝正史生誕の地記念碑」が平成16年(2004年)に建立されている。

画像


 川崎重工業株式会社神戸工場の前を通過。

 今、神戸市立博物館で松方コレクション展が開催されているが、その松方幸次郎が川崎重工の初代社長だったそうだ。

画像


 カリンの街路樹に実がついていた。

画像


 11時35分、「高田屋嘉兵衛本店の地記念碑」の前に至った。

 嘉兵衛は淡路島の出身で、司馬遼太郎の小説「菜の花の沖」の主人公として有名だ。

 この碑のすぐ西側には、明治中期まで船入り江があり、その入り江に臨んで高田屋の本店・倉庫などが建ち並んでいたという。

画像

画像

画像

画像


 11時38分、七宮神社南交差点にさしかかった。

 七宮神社(兵庫区七宮町2丁目)のご祭神は大己貴尊・天児屋根命で、応保3年に平清盛が福原遷都と共に、その守護神として崇敬されたという。

画像

画像


 素敵なれんが造りの建物(石川株式会社・兵庫区島上町1丁目)が現れた。

 元は三菱倉庫の前身、東京倉庫兵庫出張所として建てられたといい、明治38年(1905年)に竣工された現役の建物で、神戸市景観形成重要建築物にも指定されているとのこと。

画像

画像


 11時46分、新川運河に来た。

画像


 川面に浮かぶ物体の上に見慣れない変な鳥がいたが、一体何という鳥だろうか。

画像


 ほどなく、入江橋の傍らに「清盛くん(平清盛)の像」が現れ、この像と向き合うように、「兵庫津の道・新川運河」の表示があった。

画像

画像

画像


 清盛くんの説明パネルに記載の通り、ここ兵庫区の港は奈良時代より大輪田泊と呼ばれ親しまれたが、その後、兵庫津と呼ばれ勘合貿易の中心となる国内第一の港として賑わったという。

 新川運河は明治に入って開削されたものだった。

 入江橋付近で見つけたドバトのツーショット。

画像


 新河運河沿いを歩いていると、「兵庫城跡・最初の兵庫県庁の地」という石碑が立っていた。

画像

画像

画像

画像


 運河の水際にキャナルプロムナードという約300メートルにわたる遊歩道が続いている。

画像


 新河運河の歴史は次の通り。

画像


 運河を離れてすぐの住吉神社境内にあった琵琶塚と平清盛像。

画像


 同じく清盛塚石造十三重塔。

画像

画像


 12時12分に到着した能福寺には兵庫大仏が鎮座しており、ここでトイレ休憩する人が多かった。

 ちょうど2年前、新西国第23番霊場となるこの寺を訪ねた。

画像

画像

画像


 同寺の内外に神戸事件の瀧善三郎正信の顕彰碑などがあった。

画像

画像

画像


 能福寺を出ると厳島神社(兵庫区永沢町)をめざし北上した。

画像


 12時42分、同神社に到着。

 ご祭神は市杵島姫命(日本神話に登場する水の神)で、治承4年(1180年)に、平清盛によって、兵庫津の発展を祈願し、平家一門の氏神として深く崇敬している安芸の国厳島神社を勧請して創建されたという。

画像
 
画像


 厳島神社にお詣りした後は、新開地を通ってゴールに向かうだけだった。

画像


 JR神戸駅付近に戻ってきた。

画像


 デュオ神戸の地下街を通り、スペースシアターに向かい、13時20分頃にゴールした。

画像

画像


 ゴール後、ウォーク中に拾ったゴミをダスキンのブースに引き継ぎ、スペースシアター前にあったサイゼリヤに入り、ゆっくりと昼食休憩した。

 この日、ピンクリボンスマイルウォークに久しぶりに参加したが、歴史の勉強もしながら楽しく歩くことができ、意義があったと思っている。

この記事へのコメント

2016年10月29日 12:49
こんにちは。

神戸でこんなイベントがあるんですか。
知りませんでした。
いろいろやってますね。
たくさんの人が参加してるんですね。
楽しそうですね。
2016年10月29日 13:47
トトパパさん、こんにちは。
毎年この時期にスマイルウォークやってますよ。
大勢の人が参加されており、男性の方も多いです。
こんなイベント参加も楽しいものです!
2016年10月29日 15:34
5kmコースご一緒させて頂きました
素敵なコースで
ピンクリボンの願やごみ拾い
有意義なイベントですね
2016年10月29日 15:52
どこに出かけるかで迷うときもありますが、
イベント参加のウオークは違った意味で
有意義な時間が過ごせそうですね。
兵庫大仏は、知りませんでした。
多分、毎年コースは変わるのでしょうね。
2016年10月29日 16:50
こういうイベントがあるんですね
神戸の街を歩きながら歴史を学んだり感じたりしつつ。。。ウォーキングで良い運動にもなりますね
そしてピンクリボンの女性への検診の呼び掛けや街のゴミ拾いで社会的貢献をするんですね
とても意義深いと思いました 
何か人のためや地域に役立つことが出来るっていいですね
お疲れさまでした
2016年10月29日 17:48
ジュンさん、こんばんは。
5kmコースご一緒して頂き光栄です。<(_ _)>
今年からこのコースに変わったようで、初めて歩く道は楽しかったです。
ピンクリボン運動の一環となるスマイルウォークですが、女性にとっては我が身のことを考えるいい機会になる有意義なイベントです。
2016年10月29日 18:06
つばささん、こんばんは。
このスマイルウォークは有意義なイベントでした。
能福寺の兵庫大仏は、地上18m、身丈11m、重量約60トンの大きさです。
このコースは今年から変わりました。
去年までは三宮の東遊園地発着で、北野の異人館街などを歩いてましたね。
2016年10月29日 18:17
とまるさん、こんばんは。
ピンクリボンスマイルウォークは、毎年この時期に東京、仙台、神戸で行われています。
街を歩きながら歴史を学んだり、歩くことでいい運動にもなります。
そうしてピンクリボンのことを知ってもらったり、街のゴミ拾いで少しでも街がきれいになれば素晴らしいことですね。
2016年10月29日 20:00
こんな、ウオーク大会があるんですね。知りませんでした。
清掃もするんですか。
兵庫津の見所をめぐりながら、社会奉仕もできるなんて、いい大会ですね。
キット、兵庫大仏さまのご加護がありますよ。
お疲れ様でした。
                      てくてく
2016年10月29日 22:33
てくてくさん、こんばんは。
毎年この時期に神戸で行われているウォークイベントです。
清掃というほどではなく、ダスキンが協賛していて、歩いているときにゴミがあれば拾いましょうと軍手とゴミ袋が各人に配られていて、最後にゴミと引き換えに粗品がもらえるというものです。
ぜひとも兵庫大仏のご加護を賜りたいものですね。(*^^)v
2016年10月30日 18:36
こんにちは!
ピンクリボンのスマイルウォーキング行われたのですね。病気に関心も持ってもらえ、清掃活動を兼ね、史跡もめぐる一石何鳥もの素晴らしいイベントですね。
清盛くんコースは平清盛の可愛らしい像にも出会え、ゆかりの神社も巡るコースなんですね。
有意義なウォーキングでしたね。
2016年10月30日 18:41
ピンクリボンスマイルウォーク、このようなこと知ってはいましたが、これに参加されたのですね。
普通に歩くのと違って、意味あること、いい一日でした。
そちらに大仏さまがあるのですか。
いろいろ要所要所見られてよかったです。
すばらしいことですね。
2016年10月31日 12:05
ekoさん、こんにちは。
ピンクリボンのスマイルウォークに数年ぶりに参加しました。
今回初めてのコースで、史跡も多く、楽しんで歩きました。
平清盛が神戸に縁が深いことを知るなど、有意義なウォークイベントでした。
2016年10月31日 13:14
はるるさん、こんにちは。
ピンクリボンスマイルウォーク、楽しいイベントでした。
兵庫大仏、マイナーな存在ですが、身丈11mある大きさです。
他にも見所が多く、勉強になりました!
2016年10月31日 14:57
「ピンクリボン運動」ってのがあるんですね。
全然、知りませんでした。(^^ゞ
こういう運動に参加するだけでも意義があると思いますが、このイベント、イイですね。(^^)
多くの企業さんの協賛があるので、内容もお得っぽい。
参加記念品もあるんですね。
ウォーク中のゴミ拾いなんて、とっても社会貢献してる。
ウォークも、3km、5km、10kmの設定があるのも優しい設定です。
参加すれば、神戸の町を知ることが出来るので、その意味でも、とっても良い企画です。
ボク的には、後の兵庫津が懐かしかったです。
2014年3月でしたが、てくてくさんとアルクノさんの影響で、お二人の記事をコピーして、兵庫津をブラブラしたんです。
清盛くんに会うのも楽しみにしていて、写真も撮りました。(^^)
キャッスルプロムナードでカモメさんにモデルになってもらったり、兵庫大仏との初対面。
清盛塚を巡ったりして、清盛を偲んだり…
まぁ、当時は、大河ドラマの影響もありましたんで。
そして、この時のお楽しみが、アルクノさんご紹介の、中央市場での、海鮮丼。
これが美味しかった!(^^ゞ
兵庫駅から歩き始め、帰りは、新開地駅から、阪急で帰りました。
とても素適な所でしたので、兵庫津、又、歩いてみたいです。(^^)
2016年10月31日 17:48
yoppy702さん、こんにちは。
ピンクリボン運動のイベント、面白かったです。ウォークでは僅か5kmを歩いただけですが、初めてのところも多く、いろいろ勉強になりました。
2014年3月のyoppyさんの兵庫津探訪の記事を読ませてもらいましたよ。
清盛塚、清盛くんの像、キャッスルプロムナード、能福寺の兵庫大仏などスマイルウォークで歩いた箇所と重なりますね。
きっと懐かしく思い出されたのではないかと思います。
中央市場で海鮮丼というわけにはいきませんでしたが。(๑˃̵ᴗ˂̵)
またこんなイベントがあれば、参加してみたいものです。
2016年11月01日 06:50
お早うございます。
神戸にこのような行事があるのを初めて知りました。
歩く価値ありですね。
2016年11月01日 09:54
hillmanさん、おはようございます。
この時期に、東京、仙台、神戸でウォークイベントが行われています。
いろんな土地を歩けたら楽しいでしょうね。
コメントありがとうございました。
2016年11月01日 17:55
ピンクリボンスマイルウォークに参加されましたか。
このコースには、兵庫の歴史探索にもよく登場するポイントが含まれていますね。

七宮神社前の広い道路を東に行くと鎮守稲荷神社があります。
そこに、高田屋嘉兵衛が献上した灯籠が残っているんですよ。
清盛の甥、平経俊を供養する五輪塔やビリケンさんもいて、ちょっとした名所になっています。
七宮神社は海の安全を祈願していますが、清盛が港を造る際、防波堤として教ヶ島を築く為に塩槌山を崩しました。その山の神の怒りに触れぬようにとこの七宮神社を建立したそうです。

日中貿易と神戸港を遡ると、そこに清盛が居たと言っていいでしょうね。
その運河近くの兵庫城跡にも行かれましたか。
簡単に説明すると、
1789年兵庫城址の陣屋が勤番所に改築され、その勤番所が兵庫県庁となり、伊藤博文が27歳で初代知事として赴任しました。
その後、県庁は坂本村(現在の神戸市中央区橘通)に移転したそうです。

清盛塚石造十三重塔の上から3段目、色が白いでしょう。
これは阪神大震災で崩れ、そこが粉々に欠けたので、補修した跡なんです。

兵庫大仏は日本三大大仏とされる立派なものでしたが、先の戦争で没収され、地元住民や企業の寄付金で1991年に再建立されました。
ここに毘沙門天があり兵庫七福神の寺としても知られています。
兵庫七福神巡りは、もうされましたか?

四十代の頃まで、厳島神社の近くに住んでいました。
少年時代の遊び場になっていたので懐かしいです。

また兵庫区の探索を楽しんでくださいね。
次回は海鮮丼を^^)
2016年11月01日 21:06
アルクノさん、こんばんは。
ピンクリボンスマイルウォーク(清盛くん5kmコース)では、新川運河、清盛塚、能福寺など兵庫津の道を歩き、平清盛にまつわる歴史探索をしました。
鎮守稲荷神社の高田屋嘉兵衛が献上した灯籠、清盛の甥、平経俊を供養する五輪塔やビリケンさんなど、これは見ておかなければなりませんね。
七宮神社も清盛にまつわる創建なんですね、稲荷神社と近いようなので、また併せてお参りします。

運河近くの兵庫城跡とここに兵庫県庁があったことは、昨年2月に「兵庫城跡現地説明会へ」で拙ブログに書いたことがありました。
初代県知事の伊藤博文公は27歳の若さだったなんて、今の時代からは想像できませんね。

清盛塚石造十三重塔の上から3段目、そこだけ色が白いのは阪神大震災で崩れた補修跡なんですね。

兵庫大仏のある能福寺に毘沙門天があり、兵庫七福神の寺の一つになっているようですが、兵庫七福神巡りはしたことがなく、兵庫七福神の知識すらありませんでした。(๑˃̵ᴗ˂̵)

アルクノさんが、四十代の頃までお近くで過ごされ、少年時代の遊び場になっていたという厳島神社には参拝し、光栄に思います。

また兵庫区の探索を楽しませていただきます。
2016年11月02日 20:59
こんばんは♪

ピンクリボンスマイルウォーク、
歴史も学べるし、有意義な催しですね。
2回も参加されて行動派ですね。(*^_^*)


2016年11月03日 10:02
とわさん、おはようございます。
ウォークを楽しみ、歴史を学び、得がたいイベントでした。
また来年もスケジュールが合えば、参加します!

この記事へのトラックバック

2019年08月
            1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

最近のコメント

最近の記事

過去ログ

テーマ別記事