テーマ:ツーリング

経ヶ岳登山とツーリング

 令和元年6月3日、バイクで佐賀県までツーリングして前泊し、翌4日、佐賀県最高峰の「経ヶ岳」(1075.7m)に登った。  都道府県最高峰めぐりの山旅は、一昨年11月の雲仙普賢岳以来で、これで31府県になった。  バイクの長距離ツーリングも山歩きも久しぶりだったが、梅雨入り前に仕事の休みを利用して、まだ登っていない佐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛行機ウォッチング

 伊丹空港で離着陸する飛行機の様子を間近に眺めてきた。  同空港は、航空法上、大阪国際空港とされ、一般に伊丹空港または大阪空港と呼ばれるが、トンキチとしては、やはり伊丹空港という言い方が一番しっくりする。             【15:57】  飛行機のウォッチングポイントは、大阪府豊中市の千里川土手で、航空ファンに…
トラックバック:0
コメント:41

続きを読むread more

釈迦岳ツーリング 後編

 普賢岳西側には間近に、これから向かう釈迦岳の福岡県側ピーク、同県最高峰となる本釈迦の頂(1230m、一等三角点)が迫っていた。  これまでの経験からも、普通の山歩きでも考えられないことだが、バイクジャケット、オーバーズボンの格好のままでザックを背負い、本釈迦に向かうことにした。  普賢岳をいったん後にして、…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

釈迦岳ツーリング 前編

 《平成28年12月6日、火曜日。晴れ。》  福岡県最高峰の釈迦岳(1231m・福岡県八女市、大分県日田市)に向け、バイクでツーリングに出発した。  ツーリングを楽しむついでに、もし山頂が踏めたら…という謙虚な思いだった(自分で言うな!)。  今回は、大阪南港から別府観光港をさんふらわあ(あいぼり号)で往復する、現地0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡県最高峰「釈迦岳」リベンジツーリング

ここ数日仕事と旅行でパソコンに向き合う機会がない。 今、九州別府から帰りのフェリー(さんふらわあ)に揺られ、大阪南港ATCに向かっている最中だ。 詳細レポは後日に譲るが、取り急ぎ、このツーリングについて、簡単に書いてみる。 昨日(12月6日)、大阪南港ATCからさんふらわあ(あいぼり)に乗船し、九州別府…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

巡礼ツーリング・光明寺(新西国第28番)へ

 11月13日、GSR250で紅葉狩りがてら、兵庫県加東市の新西国第28番霊場「光明寺」にツーリングした。    いつもよく通る権現ダム(加古川市)の堰堤には、太陽光発電のソーラーパネルが設置されている。  権現湖の周りは約10kmあり、かねてより歩いてみたいと思っているが、まだ実行できていない。  権現…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

GSR250で奥播磨かかしの里へ

 9月8日、久々にGSR250でショートツーリングに行った。  もう午後3時頃になっていたので、近場でまだ行ったことのない場所を模索した。  すると、姫路市安富町の「かかしの里」がひょっこり頭に浮かんだ。  決めた。かかしの里に行こう。片道約50kmほどだ。  下道をひた走り、安富ダムを経て、趣向が凝らされたかか…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

GSR250で玉丘史跡公園(根日女ロマンの郷)へ

 6月28日に続き、7月4日、早朝よりバイクで玉丘史跡公園にツーリング気分で再訪し、散策してきた。  天気は明るい曇りといったところだったが、朝から蒸し暑いのにはまいってしまった。  朝6時45分頃にGSR250で出発し、加古川運動公園陸上競技場前を通り、県道43号高砂北条線を北上した。  山陽自動車道の高架下を抜け、倉谷西から県…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

フラワーセンターのばらと播磨中央公園ばらまつり

 5月20日(金)、GSR250で兵庫県立フラワーセンターに行った。  この日格別なイベントもなく、園内は閑散とした有様で、ただ好天に恵まれており、ツーリング先として覗いたまでだった。  園内にばら園はあるものの、この時期他所でやっているような「ばらまつり」といったイベントはやっていなかった。  園内に入ると、…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

灘黒岩水仙郷探訪記~2016.2.2~

 《南あわじ市の「灘黒岩水仙郷」は、2月14日をもって今年度の営業を終了したそうなのでご注意を!》  2月2日、灘黒岩水仙郷を訪れた際、入園券売り場で、「入ってもらっても、花はありません。」とさんざん釘をさされた。  連れ合いと顔を見合わせ、「どうする?」と互いに思案を投げかけたが、せっかく来たんだからと意見が合い、入ること…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

日生カキオコ・頭島(たぬき山展望台)ツーリング

 2月8日、日生でカキオコを食べた後、頭島のたぬき山展望台に登り、瀬戸の海を眺めた。  日生は岡山県備前市になり、ここを訪ねるのは3年振りのことになる。  GSR250を走らせ、姫路バイパス、姫路西バイパスを経由して山陽道に入り、赤穂ICでR250に出て、後は道なりに西進するだけだった。  途中、赤穂市…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

大寒の今日バイク初乗り

 今日は暦の上で1年で最も寒さが厳しくなるという「大寒」だった。  そういえば今年になってまだ愛車(スズキGSR250)に乗っていなかった。  今日は所用がいろいろあったので、寒かったものの意を決してバイクに乗り、加古川方面にちょっと走ってきた。  つまり大寒の今日が今年のバイク初乗りとなった。  家を出がけに電…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

新酒蔵開きの富久錦へ

 11月22日の夕方、すっかり遅くなってしまったが、古法華自然公園にある笠松山を下りた後、GSR250で加西市三口町にある酒蔵(富久錦)に向かった。  毎年この時期に新酒の蔵開きが行われており、先日その案内が届いていたので立ち寄ってみることにした。  富久錦は創業が天保10年(1839年)の老舗で、加西産の酒米キヌヒ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

笠松山(古法華自然公園)へ

 11月22日の午後、GSR250で笠松山(古法華自然公園)に向かった。  県道43号高砂北条線を北上して加西市内に入り、古法華自然公園の駐車場にバイクを駐めた。  九十九折の急坂を登る途中にニチニチソウが咲いていた。  切り立った狭い山峡を抜けると、つり橋に至る登山口に着いた。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

GSR250で映画「エベレスト3D」を観に行く

 11月15日21時50分から上映の「エベレスト3D」という実話を基にした映画を観てきた。  映画館は、姫路駅前にあるテラッソ4階のアースシネマズ姫路という新しい劇場に行った。  GSR250で姫路バイパスを走り、夜の映画鑑賞ツーリングと洒落込んだ。  シンプソンのジャケットに、ユニクロの防風ジーンズ、コミネの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

GSR250で映画「ギャラクシー街道」を観に行く

 もう日付が変わってしまったので昨夜のことになるが、21時35分から上映の「ギャラクシー街道」というコメディー映画を観に行った。  イオンシネマ加古川までGSR250を走らせた。  今期初めてシンプソンのジャケットにインナーを取り付けて着用し、グラブも冬用を使った。  いつの間にか10月も終わろうとしており、夜…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GSR250で三木ホースランドパークへ

 10月4日の午後、兵庫県三木市にある三木ホースランドパークに、GSR250で行ってきた。  ここで「2015 紀の国 わかやま国体」の馬術競技会が県外開催競技として行われていた。  格別馬術に興味があるわけではないが、この競技会のことを知人から聞き、そういえばまだ三木ホースランドパークというところに行ったことがなか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

曽爾高原・倶留尊山へ【後編】

 亀山峠から二本ボソと倶留尊山に向かって尾根道を歩き、その稜線でもススキが風を受けていた。  亀山峠からゆっくり15分も歩けば、展望広場に出る。  ここから古光山などがよく見えた。  古光山も、鎧岳・兜岳も関西百名山に数えられる名山だ。  その後、展望のない樹林の尾根道を10分少々…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

曽爾高原・倶留尊山へ【前編】

 9月22日、三重県名張市のビジホに前泊し、翌日、ススキのなびく曽爾高原から二本ボソを経て倶留尊山(くろそやま、1037.6m)を往復した。  22日昼過ぎに名張市をめざしてマイカーで出発。  今回は連れ合いと一緒だった。  往路の名阪国道で、道の駅「針テラス」に寄ると、車が多かったのはもちろんだが、ここはバイ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

山ズボンのリフォーム

 今、もっぱら山行に履くズボンはミズノ製なのだが、かつては「musshu」(ムッシュ)製のズボンを愛用していた。  ムッシュのズボンはストレッチ性に優れ、履き心地が楽なので、一時期、山行やツーリングのみならず仕事中もずっとこれを履いていた。  しかし、長年履き続けるうちに、生地が伸びてしまい、あまりにも裾が伸び過ぎてしまった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小野アルプス(西コース)を歩く

 9月11日午後、今年1月(紅山・中・東コース)以来の小野アルプス登山。  鴨池(女池)近くにGSR250を駐め、まだ歩いていない西コース(紅山から福甸峠まで)を歩くことにした。  天気は快晴で気持ちよく、まさに登山日和だった。  紅山まではよかったが、その後、藪漕ぎをしたり、蜘蛛の巣を払いながら歩いたりし、ス…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

GSR250で黒川温泉・美人の湯(朝来市)へ

 奥穂高岳の山行ツーリング後、早くも1ヶ月が経過した。  バイクの虫が少し騒ぎ出したので、これを鎮めるため、そろそろツーリングしたいと漠然と思っていた。  今日は平日だが仕事が休みで、朝から好天に恵まれていたため、どこかまだ行ったことのない温泉にツーリングすることにした。  行き先は朝来市にある黒川温泉に決め、一般道オ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

奥穂高岳登頂記~帰路ツーリング(6/6)

 7月24日16時頃、上高地バスターミナルに行くと、次のバスは16時30分となっており、しばらく土産物店で時間をつぶした。  平湯温泉・あかんだな駐車場行きのバスは満員だったが座ることができた。  子供連れの家族が多く、夏休みに入っていたことを実感した。  あかんだな駐車場で3日分の駐輪料金(車の半額)を支払っ…
トラックバック:5
コメント:6

続きを読むread more

奥穂高岳登頂記~雨の奥穂から吊尾根へ(5/6)

 7月24日、穂高岳山荘で5時前に目覚めロビーに下りた。  5時からの朝食では、ご飯とみそ汁を2杯おかわりして満腹にした。  山ではカロリー補給が極めて大切だった。  外は相変わらずの強い雨と視界の悪さだったが、出発準備を整え、6時に奥穂高岳の登りに取り付いた。  奥穂高岳に登るのは初めてのことで、話には…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

奥穂高岳登頂記~穂高岳山荘へ(4/6)

 7月23日、涸沢ヒュッテで4時過ぎに目覚めた。  外はやはり相変わらず雨が降り続いていた。  乾燥室で干し物の回収を行い、ロビーで出発準備をしながら軽食を口にした。  朝5時から朝食が始まっていた。  こんなことなら朝食弁当を頼まずに、普通に食堂で朝食を食べればよかったなと少し後悔した。  5時半に雨の中…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

奥穂高岳登頂記~涸沢にて(3/6)

 7月22日、11時20分頃、本谷橋右岸での休憩を終え出発した。  雨がポツポツ落ちてきており、「エ~ッ、なんで??」という思いで合羽を着る羽目になった。  そこからは急登が始まり、涸沢まであと500m標高を上げなければならなかった。  急登はゆっくり登るに越したことはない。  降り始めた雨は一向に止む気配がなか…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

奥穂高岳登頂記~本谷橋まで(2/6)

 7月22日、朝3時半頃目を覚まし、出発準備をして4時にホテルをチェックアウト。  高山中心部から国道158号を走り、30数km先の奥飛騨温泉郷、平湯温泉・あかんだな駐車場をめざした。  さすがに早朝は冷え込んでおり、バイクで走ると寒気を感じたのですぐ合羽の上着を羽織った。  平湯温泉に着くまでに、すれ違った車…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

奥穂高岳登頂記~GSR250で高山へ(1/6)

 昨年ほぼ同時期に奥穂高岳登頂をめざし、夜行バスで上高地から涸沢に入ったが、涸沢小屋に1泊しただけで悪天候により撤退した苦い思い出がある。  今から思えば、天候はまだ昨年の方がましだった。  目的の山に登れず、せっかく信州まで行きながら温泉にも浸からず、バスや電車を乗り継いですごすごと帰ってきたため、ブラストレーションが強く…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

奥穂高山行ツーリング

 7月21日から25日までの4泊5日で、奥穂高岳登頂を目的とした山旅を楽しんできた。  GSR250で平湯温泉のあかんだな駐車場まで往復840kmをツーリングし、入山前夜と下山当夜は高山市内のビジホに泊まった。  上高地から横尾・涸沢経由で奥穂高岳に登り、そのまま吊尾根、重太郎新道を通り、岳沢から上高地に下るルートだ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

GSR250の2年点検

 スズキGSR250の2年点検を今日受けた。  来月下旬、ロングツーリングに出ようと思っているので、早めに受けることにした。  点検の結果は異常なし。  後は休暇の予定期間までに梅雨が明けてくれればと願うだけだ。  去年は北ア登山を計画し、夜行バスを予約していたので梅雨明け前に無理に出かけたが、さんざんな目に遭っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2020年05月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31                  

QRコード

最近のコメント

最近の記事

過去ログ

テーマ別記事