テーマ:温泉・銭湯

電車とバスで湯村温泉まで

 6月23日の日曜日、ワケありで急きょ湯村温泉に向かうことになったが、観光目的ではなかった。  湯村温泉は、兵庫県北西部に位置し、鳥取県に隣接する山陰地方になる。  美方郡新温泉町に所在し、昔、吉永小百合主演のNHKドラマ「夢千代日記」の舞台となった温泉地で、近年、全日本かくれんぼ大会の開催地としても有名になりつつあるようだ。 …
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

紅葉谷道・炭屋道・魚屋道を経て有馬温泉に

 10月2日、JR神戸駅付近での所用を済ませると、もう正午を過ぎていた。  それから六甲山を歩くことにしていて、簡単な昼食、水にお茶、着替えを詰めたグレゴリーのザックを担ぎ、JR六甲道駅に移動した。  昼からの登山となり、夕方には有馬温泉に下って「銀の湯」に浸かりたいと思っていたので、登りは無理をせず六甲ケーブルを利用した。…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

ぶらり街歩き・ジェームス山からの夕景

 まだ入ったことのないジェームス山天然温泉「月の湯舟」に行ってみようと思い、今日の夕方、連れ合いと出かけた。   大阪湾(明石海峡、淡路島)を見下ろす高台に位置するというので、まずイオンジェームス山店に行き、立体駐車場の5階部分から海側を眺めた。  もっとほかに、きっといい眺めの場所があるに違いないと思ったが、思いつきで行動…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

虚空蔵山とこんだ薬師温泉

 11月7日、例会登山で虚空蔵山(592m)に登り、下山後、こんだ薬師温泉ぬくもりの郷で入浴と一番搾りの生ビールを楽しんで帰った。  JR藍本駅に18人が集合し、歩いて虚空蔵山登山口に向かった。  里山が紅葉に染まっていた。  途中の木の上の方にスズメバチの大きな巣があったが、スズメバチは飛んでいなかった。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

GSR250で黒川温泉・美人の湯(朝来市)へ

 奥穂高岳の山行ツーリング後、早くも1ヶ月が経過した。  バイクの虫が少し騒ぎ出したので、これを鎮めるため、そろそろツーリングしたいと漠然と思っていた。  今日は平日だが仕事が休みで、朝から好天に恵まれていたため、どこかまだ行ったことのない温泉にツーリングすることにした。  行き先は朝来市にある黒川温泉に決め、一般道オ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小野アルプス(紅山・中・東コース)縦走

 1月17日、今年最初の山歩きは小野アルプス(紅山・中・東コース)の縦走だった。  標高200m未満の低山ばかりだが、なかなか歩きごたえがあり、充実した時間が過ごせた。  核心部はやはり紅山の岩場で、今回は仲間が登るのを眺めただけだったが、それなりに面白かった。  私自身、過去にこの岩場を何回か登り、また下った…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

GSR250で白雲谷温泉ゆぴかへ

 昨日の午後、嫁さんがPC教室に出かけた間に、バイクで白雲谷温泉ゆぴかへ行った。  この時期にバイクに乗るのは寒いだろうと誰しも思うに違いないが、私はそこらのへっぴりバイク乗りではない。  確かに寒いと言えば寒いのだが、寒さの感じ方が違うと思う。  オーバーに言えば、冬場は決死の覚悟でバイクに乗るため、気合いで身体が熱…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

炭酸風呂っていいなぁ!

 今日は嫁さんを連れ、車で「竹取の湯」(姫路市・香寺荘)に行ってきた。  ここの名物は露天の炭酸風呂(37度)である。  竹林を眺めながら、約20分間この湯に浸かり、心も身体もゆるくなってしまった。  神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、冷え性、慢性消化器病などに効能があるという。  私は五十肩なので、効能があれば嬉…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GSR250でリフレッシュパーク市川へ

 10月16日の午後遅くなってから、スズキGSR250で神崎郡市川町のリフレッシュパーク市川にツーリングに行った。  目的は、「まるはりエクスプレス」という雑誌に掲載の無料入浴特典を使用して温泉に浸かることだった。  加古川市志方町から神崎郡福崎町経由で目的地に向かった。  途中、休耕田一面にコスモスがたくさん咲いてい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GSR250で東山温泉・東山名水へ

 22日、宍粟市のフォレストステーション波賀にある東山温泉と東山名水泉源地供給所を訪ねた。  スズキGSR250で出発、午前11時過ぎにいつものキグナス石油で給油し、加古川・姫路バイパスを下る。  別所パーキングエリアに寄り、特大アジフライ定食を食べた。  この日は天気がよく、同PAから播磨アルプスの桶居山を眺めた。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GSR250で佐用の湯へ

 先月、GSR250で佐用町の乙大木谷に棚田見学に行ったことは前に記事にしたとおりだ。   この帰りに、中国自動車道佐用インター近くにあった「佐用の湯」に寄った。  小さい施設だが高級感にあふれた清潔な風呂だった。  泉質は、アルカリ性単純温泉で、施設の説明では「濃度が薄いため単純温泉と呼ばれているが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城崎温泉と来日岳(2)~登山とその後の愉しみ

 全但バスの来日停留所付近に着いた。  やはり歩いていれば相当な時間のロスになっていたと思われ、タクシーを使ってよかったと思った。  すぐそばを流れる円山川の水量は豊富だった。  来日岳西登山口の標識に導かれ、宮代川橋りょうを潜って登山口に向かおうとした途端、生い茂った草に阻まれそうになった。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

城崎温泉と来日岳(1)~GSR250でアプローチ

 6月24日、スズキGSR250で城崎温泉に行き、ふるさと兵庫100山の来日岳(一等三角点・567m)に登ってきた。  そして、下山後は外湯の「まんだら湯」に浸かって帰り、バイクによる往復の走行距離は約245kmに及んだ。  この日、できるだけ荷物を減らそうと、グレゴリーZ25にパックした。  午前8時過ぎに家…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GSR250であかねの湯龍野店へ

 先週末、GSR250でたつの市にあるスーパー銭湯に出かけた。  この風呂は、加古川・姫路にも系列店があるが、いずれも距離が比較的近いため、敢えて遠くのたつのに足を伸ばした。  単純にいえば、ただバイクで遠くに行きたかっただけのことだった。  あかねの湯にしたのは、先日、どの店舗でも使える無料券を入手していたからだった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GSR250で「竹取の湯」(香寺荘)へ

 今春勤務環境が変わってから、山歩きの機会が増えつつある反面、バイクに乗る機会が減ってしまった。  3日前の金曜日(16日)は天気もよく、久々にバイクで近場をツーリングすることにした。  朝10時半頃、GSR250で家を出て、まず向かったのは散髪屋だった。  頭を丸坊主にしているので、2~3週間おきに散髪をしている。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

よしひさの山歩き・平成25年総集編

 平成25年を振り返ってまとめようと思い、デジブックを使って総集編にすることにした。  山行の機会が減ってきたが、あせらずじっくりと山に向かえる日が来るのを待つことにしたい。      信越トレイルを歩こう! 公式ガイドブック 総延長80km心と体がよろこぶ山歩きの旅 (単行本・ムック) / 信越トレイル…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

赤穂御崎温泉

 年末恒例となった家族旅行は近場の赤穂を選んだ。  赤穂城址、大石神社、花岳寺などを見て回り、イオン赤穂のフードコートで遅い昼食をとる。  夕方、赤穂御崎温泉の宿にチェックイン。  部屋から一望できる瀬戸内海の雄大な眺めが最高だった。  宿の温泉には、夕方、夜、早朝の3回入った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東浦温泉花の湯へ

 先日、何年ぶりかで東浦温泉花の湯(兵庫県淡路市)に行った。  明石海峡大橋を渡り、淡路SAでたこ焼きを食べる。  朝のうちよく晴れて温かい感じがしたが、昼からは曇り空となり寒くなった。  淡路SAから明石海峡を眺めた。  この島へは以前仕事で通っていたので、懐かしい気がした。  淡路インターを出る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GSR250で天然温泉湯庵へ

 一昨日の夕方、散髪をした後、温泉かスーパー銭湯に行こうと思い、行き先候補として思い浮かんだのが白雲谷温泉ゆぴか、天然温泉湯庵、天然温泉ぷくぷく、あかねの湯加古川店だった。  最近とんと湯庵に行ってなかったので、久々に湯庵に行ってみることにした。  GSR250で平荘湖畔を走り抜け、上荘橋で加古川を越え、JR加古川線の踏切を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3連休初日は「こんだ薬師温泉ぬくもりの郷」へ

 3連休初日の21日は、昼過ぎまで所用に費やし、午後遅くから休みを挽回しようと考えた結果、「こんだ薬師温泉ぬくもりの郷」(篠山市今田町)に行くことにした。  この温泉に行くのは、今年1月6日の小金ヶ嶽登山以来のことで、実に久しぶりだった。  国道372号を走り、まだ明るいうちに着いたが、もう夕方5時になっており、帰りは真っ暗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小野アルプス・高山展望広場で昼食後白雲谷温泉ゆぴかへ

 昼から白雲谷温泉ゆぴかに行こうと思い、その前に少し汗をかきたかったので、ゆぴかの駐車場から小野アルプスの高山に登り、そこで弁当を食べて寛ぐことにした。  GSR250で出発、生鮮パワー某店で弁当などを買い込んだ。  のんびりと志方町から平荘町を走り、権現池を左方に見て、平荘町磐から田園地帯を走る県道375号で白雲谷温泉ゆぴ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GSR250で草津温泉・大滝乃湯へ

 白根山を離れて草津温泉に向かう途中、バイクを停め、その荒々しい山肌を眺めた。  志賀草津高原ルート(国道292号)で山を下って行くと、白根火山ロープウェイの下を走る。  殺生河原だったと思うが、荒涼として噴煙を上げている地獄さながらの場所があり、そこは駐停車禁止となっていた。  この付近では火山ガス、いわゆる…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

蹴上から大文字山を経て銀閣寺山国有林へのトレッキング

 JR山科駅から電車を乗り換え地下鉄蹴上駅で下車した。  9時20分頃琵琶湖疎水の蹴上インクラインを越え、日向大神宮の急な参道を歩くともう汗が出始めた。  山に入ると京都一周トレイルの道標「東山34」(9:35)があり、以後もこれを確認しつつ大文字山方面をめざす。  3年半前も同じルートを歩いたことがあ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

天下一の薬草湯「丹波の湯」へ

 本日午前5時33分、震度4の揺れに阪神淡路大震災の悪夢が蘇った。  大きな被害もなかったようで安堵している。  ところで、前の日曜の午後、小雨そぼ降る中、丹波市立薬草薬樹公園にある「丹波の湯」に初めて入ってきた。  パンフレットによると、「薬草の大生産地である山南町にあって三百種もの薬草を有する当公園が、薬湯…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

東山温泉へ

 先日、世界の梅公園から、次に向かったのはフォレストステーション波賀という施設にある東山温泉だった。  同施設は、宍粟市波賀町上野にあり、中国自動車道山崎インターから国道29号を約23km北上した辺りで、ふるさと兵庫100山や宍粟50山に選ばれている東山(1,016m)の山腹に拓かれている。  昨年8月に250TRでここを訪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小野アルプス散策(ゆぴかから高山展望台・前山へ)

 今日の午前中は、妻とともに「あなたへ」という高倉健主演の映画を観てきた。  劇中歌で田中裕子が歌う「星めぐりの歌」が印象に残った。  その帰り道、白雲谷温泉ゆぴかからの低山歩きに妻を誘ってみるとOKしたが、今からユニクロに行きたいとのことだった。  ユニクロで買い物を終え、サイゼリヤで昼食をとり、帰宅するともう午後2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

湯郷温泉

 岡山県の湯郷温泉へ年末恒例の一泊旅行へ行ってきた。  温泉に浸かり、カニ尽くしの食事に舌鼓を打ち、美酒に酔ってただ寝ただけだった。  行きも帰りも美作市内の道の駅に寄ったきりで、他は何処にも行かなかったが、贅沢な時を過ごした。            
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

敬老の日にばあちゃんとボーリング

 昨日、今年87歳になる義母がボーリングをしたがっていることを妻から聞いた。  ほとんど信じられない発言と受け止めていたが、それは本当の話だった。  敬老の日だった昨日、義母を含め身内4人で加古川のラウンドワンに行くことになった。  耳も目も足も不自由なばあちゃんは、純粋にボーリングを楽しんでいた。  1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

加古川天然温泉「ぷくぷくの湯」へ

 平成24年の250TRの初乗りは、今日の午後、加古川天然温泉「ぷくぷくの湯」に行ってきた。  ここまで片道約6キロと家から一番近い日帰り温泉なので、去年からときどき利用するようになっており、回数券(10枚綴り4,800円)を買っている。  この湯の宣伝は、「地下1,102mより湧き出る毎分242リットルの豊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有馬三山めぐり

 今日、有馬温泉から有馬三山(落葉山、灰形山、湯槽谷山)に登り、湯槽谷を下って有馬温泉に戻るルートをゆっくりと歩き、「金の湯(金泉)」で汗を流して帰った。  午前11時05分頃スタートし、妙見寺参道に祀られた西国三十三か所の石仏を眺めつつ、石畳や階段を歩いて妙見寺へと登った。  境内の手前付近で温泉街の景色を眺めてい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2020年05月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31                  

QRコード

最近のコメント

最近の記事

過去ログ

テーマ別記事