テーマ:街歩き

京都ぶらり街歩きと二条城

 7月25日、連れ合いと京都へ一泊旅行に出かけた。 祇園祭の後祭の山鉾巡行は7月24日に終わっていたが、八坂神社にお詣りしようかと思い、新快速に乗った。 JR京都駅構内には祇園祭の山鉾の提灯などが飾ってあり、夏の京都らしい風情に迎えられた。  駅ビルの展望台に上る途中で額に飾った絵のような青空が見えた。  駅ビル大階段に沿うエスカレ…
トラックバック:0
コメント:52

続きを読むread more

四天王寺境内散策

 9月25日、所用で大阪市内に行ったので、その後、四天王寺に参拝することにした。  天王寺駅から南大門をめざして歩き、「日本仏法最初四天王寺」という石碑がある同門から入った。  境内に入ると、彼岸会の骨董市で露店が出ており、首かけ式のシニアグラスを買った。  四天王寺境内地図  四天王寺境内は総面…
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

西大寺境内散策

 9月21日、近鉄大和西大寺駅近くにある「西大寺」を見学した。  「西大寺」は、奈良時代の天平神護元年(765年)に創建されたという真言律宗総本山の寺院で、正式には「勝宝山 四王院 西大寺」と言い、本尊は釈迦如来を祀っている。  南都七大寺の一つで、国宝・重文など文化財多数を有している。             【本堂…
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

「さんちか花時計ギャラリー」へ

 神戸市役所北側に設置されている花時計は、日本で初めて設置された花時計と言われている。  昭和32年4月稼働開始というので、かれこれもう60年になり、人間ならちょうど還暦を迎えたことになる。  最近、「さんちか花時計ギャラリー」に行く機会があり、それならと昨日(9月25日)所用の前に、地上の花時計も見ておくことにした。 …
トラックバック:0
コメント:46

続きを読むread more

KOBE FUGETSUDO ミュージアムへ

 9月12日、2ヶ月振りに日本最古の珈琲店「放香堂」に行き、明治復刻ブレンド「麟太郎」をポットで頼んだ。  しばらく寛いだ後で同店を出たところ、隣接する日本茶の店舗前で、従業員が小さな湯呑に入った冷たい日本茶を道行く人に配り試飲を促していた。  もらって飲み干すと、サッパリとした口当たりですこぶる美味だった。 …
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

遅ればせながら…明治神宮へ (-_-;)

 とうとう9月に入ったが、まだ7月の旅行記事を書こうとしているのにうんざりしている。  じゃあやめればいいのかも知れないが、個人的な記録を残す意味からも、手短にでも綴っておくことにする。  高尾山に行った翌日、明治神宮に参拝して帰ることにした。  学生当時に一度訪ねたくらいの記憶しかないので、初めての参拝と同然だった。…
トラックバック:0
コメント:42

続きを読むread more

増上寺へ

 先月20日、東京出張の際、夜間高速バスを利用し、午前8時頃東京駅付近に到着した。  東京駅の地下に向かい、しばらくドトールコーヒーで時間をつぶした。  昼に所定の場所に集まればよく、昼食時間やホテルに荷物を預けに行く時間を除いても、それまでまだ3時間ほど余裕があった。  所定の場所に近く、まだ行ったことのなかった増上…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

京都鉄道博物館へ

 東寺を出た後は、そこから歩いて行けて、京都駅にも近い京都鉄道博物館に行った。  東寺から大宮通を北に上がり、JR東海道本線等を越えれば梅小路公園に至り、同公園内の遊歩道をゆっくり散策しながら博物館に向かうことにした。  梅小路公園(下の写真中の現在地)に着いたのが午前11時頃だった。  鉄道博物館への…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

東寺へ

 7月15日、ホテルから10分ほど歩き、午前9時過ぎに東寺東門に到着した。  初めて東寺に参拝し、国宝の五重塔などを見物した。  この日京都の最高気温は36度もあったといい、道理で朝から暑い筈だった。  東寺は、真言宗総本山教王護国寺のことだった。  境内に入ると宝蔵(平安時代)がハス池に…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

祇園祭(前祭)の宵山に

 7月中、京都の街は祇園祭で賑わったが、それも本日で終わりとなる。  3年前の祇園祭からは、前祭(さきまつり)に加えて後祭(あとまつり)が復活しており、山鉾巡行は前祭が17日、後祭が24日に行われた。  前祭の宵山は14日から16日までで、17日の山鉾巡行には32万人の見物客が訪れたという。  前祭宵山初日の7月14日…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

日本最古のコーヒー店など

 7月12日、神戸元町商店街を一人で散策中、偶然その存在を知った日本最古のコーヒー店「放香堂」に入り、石臼珈琲明治復刻ブレンド「麟太郎」というちょっと珍しいコーヒーを飲んだ。  同日午前中、神戸新開地で所用を済ませ、涼しいメトロ神戸の地下道を歩いてJR神戸駅に戻った。  そして三宮に向かおうと、神戸元町商店街などをぶ…
トラックバック:0
コメント:46

続きを読むread more

黒い鳥白い鳥

【黒い鳥編】  7月10日、国道2号を東向きにてくてく歩き、一級河川の加古川を渡った。  加古川橋の上から上流側を眺めると、コンクリートの支柱か何かの残骸の上に、黒い鳥がいるのを発見した。  この黒い鳥は、カワウのようだった。  ウミウとよく似ているが、くちばし基部(黄色部)の形の違いで区別できるという。…
トラックバック:0
コメント:38

続きを読むread more

未公開写真の蔵出し

 ブログネタに窮し、最近の未公開写真を蔵出ししてお茶を濁す…と言えば怒られてしまうでしょうか。  まず、植物名当てクイズをして遊びましょう。  これは果たして何の実でしょう?  ヒントはこの画像。冬場、半透明で黄色く香り高い花を咲かせます…。  植物好きの方はもうお分かりですね。  エッ、ま…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

岩合光昭写真展「ねこの京都」ほか

 岩合光昭写真展「ねこの京都」を観たいと思い、5月26日(金曜日)、京都に出向いた。  ちなみに会期は5月18日から6月4日までだったので既に終了済み。  次は、8月に札幌、横浜と巡回するそうだ。  写真展の会場は、JR京都伊勢丹にある美術館「えき」KYOTO。  岩合氏の写真展観賞は、覚えているだけでこれが3度…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

ビーナスブリッジまで

 6月5日(月曜日)、いくつかの所用を抱え、神戸元町に出向いた。  この日も好天で、所用が済めば、昼から少し神戸の背山を散策しようと思い、ビーナスブリッジまで登ってみた。  ビーナスブリッジから神戸市街や神戸港、大阪湾などを展望した。  その風景の数々は後ほど・・・  この日、まず一つ目の所用を片付け…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

浅草・六本木間ウォークで「ミュシャ展」へ

 4月20日、帰りののぞみ号から見えた富士山の雄姿。  この日一番のご褒美だった!  4月19日は、「東横イン浅草千束つくばエクスプレス」という、やたら長い名前のホテルに泊まった。  夕食は、ホテル横の大衆ステーキハウス「ビリー・ザ・キッド浅草千束店」に行った。  前日早朝、夜行バスで船橋に着…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

上野公園とベラドンナ・アート展鑑賞

 4月19日10時頃、袋田の滝を後にして、常磐道で東京方面に向かった。  まずレンタカーを返すべく、千葉県船橋市内へとナビに案内してもらった。  レンタカーでは、前日とこの日を合わせ657km走行したが、やはり軽四は燃費がいいと感じた。  無事にレンタカー返却後、京成電車で西船駅から上野駅に行き、JR上野駅に移動した。…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

暇つぶしの時間に

 4月14日午後、兵庫県運転免許更新センター(明石市)に出向いた。  ここで約2時間、人待ちの時間を過ごすことになった。  喫茶店に行こうかと思ったが、昨日はポカポカ陽気の快晴だったので、気持ちのいい屋外で過ごすことにした。  たまたまカメラを持参しており、暇つぶしの時間に何か写して遊ぶことにした。  更新センタ…
トラックバック:0
コメント:38

続きを読むread more

弥生から卯月へと

 3月22日、弥生もあと10日ほどとなり、午後遅く「兵庫県立フラワーセンター」(加西市)へ散策に。  大好きなケヤキの木。  カワヅザクラがまだきれいに咲いていた。  アトリくん発見。  アヒルたちの優雅な午後。  亀ノ倉池でくつろぐオオバン。 …
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

桂米朝さんを偲んでお墓参り

 3月19日、兵庫県立歴史博物館(姫路市)に行った。  同博物館では「人間国宝桂米朝とその時代」という特別展が開催されていた。  前売り券を買っていたのでいつでも行けたのだが、終了前日に行くことになった。  姫路市内のとある場所にマイカーを駐め、姫路城の東側を歩いて博物館に向かった。  米…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

日展観覧と新世界

 3月のとある日の朝、天王寺にいた。  天王寺駅前の「あべのハルカス」(日本一の高層ビル・地上300m)は無視できない存在だ。  神戸の職場からでもビルの合間に見えることがあった。  3年前の開業時に展望台へ登ったが、もし今度登るなら夜景が見てみたい。  天王寺公園から通天閣を引き寄せてみた。  後…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

なら かしはら 八木町 ぶらり

 1月25日、大和三山最後の耳成山を下りた後、近鉄大和八木駅方面に向かって歩いた。  宿泊先は、橿原市北八木町にある「ビジネス観光ホテル河合」で、18時チェックインの予約をしており、30分前に到着できそうだった。  日暮れどきとなり、スマホのナビを見ながらビジホに近づくと、そこは古民家等が建ち並ぶ通りに面していた。  …
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

ぶらり街歩き・三木市の「湯の山街道」

 1月21日、連れ合いと終日三木市で遊んだ。  その熟年夫婦の他愛のない一日を綴ってみる。  午前中、加古川市内で朝マックを楽しんだ後、天然温泉湯庵(三木市別所町)に行き、ゆっくり入湯して日頃の疲れを癒やした。  午後からのランチタイムは、コープこうべの情報誌「ステーション」のバックナンバーで見つけたお店「吉野…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

ぶらり街歩き・柳原のえべっさんまで

 1月11日の朝10時過ぎ、神戸元町から歩いて兵庫の柳原神社に向かってみることにした。  1月9日から兵庫・柳原の蛭子神社で十日えびす、つまり「えべっさん」が始まっており、11日が最終日(残り福)だった。  JR兵庫駅で降りれば、もう駅頭から露店がひしめきあっているのに、わざわざ二駅も遠いところから歩かなくても…という声がし…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

うめだぶらぶら 2016.11.25

 JR宝殿駅から米原行きの普通電車に乗り、次の加古川駅で近江塩津行きの新快速電車に乗り換えた。  宝殿駅から大阪駅までの営業距離は75.5km、所要時間は59分だった。  11月25日、連れ合いと休みが重なったため、先の電車で大阪に出向き、久々に梅田界隈をぶらつくことにした。  13時30分頃、大阪駅の桜橋口を…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

「鉄人28号」新色で再びガオー

 11月8日、JR新長田駅前の若松公園(神戸市長田区)にある巨大モニュメント「鉄人28号」を見に行った。  「鉄人28号」は阪神淡路大震災の復興のシンボルとして、NPO法人KOBE鉄人PROJECTによって2009年に登場し、アニメ版のブルーグレーだったが、今回、原作漫画に近いというコバルトブルーに塗り替えられた。 …
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

ピンクリボンスマイルウォーク2016神戸大会参加

 10月23日、曇り空の下、スペースシアター(神戸ハーバーランド)を発着とするピンクリボンスマイルウォーク神戸大会(清盛くん5kmコース)に、連れ合い・義妹と共に参加した。  このスマイルウォークは、ピンクリボンフェスティバルのメインイベントで、これに参加して、正しく乳がんや検診の知識を深め、街を歩いて、行き交う人々やあな…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

うめきたガーデンへ 2016.10.13

 平成28年10月7日、大阪の玄関口に都市型庭園の「うめきたガーデン」がオープンした。  期間は平成29年3月20日まで、開園時間は10:00~17:00、期間中無休となっている。  新聞やテレビで報道されていたので一度見ておこうかと、10月13日午後遅くに神戸からちょっと足を伸ばして出かけてみた。  もう16時頃にな…
トラックバック:0
コメント:37

続きを読むread more

ぶらり街歩き~県公館や神戸のランドマークなど

 9月26日の夜、神戸元町の県庁近くで、ある飲み会に参加した。  その店に向かう途中、兵庫県の迎賓館とされる兵庫県公館の前を通った。  あまり時間の余裕もなかったが、薄暮の外観を少し撮ってみることにした。  JR元町駅から北に向かうと公館南側に至り、同門の付近から建物を見る。  兵庫県公館…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

梅田の「太融寺」(新西国第2番霊場)へ

 9月22日の午後、梅田に所用があったので、そのついでにまだお詣りしていない太融寺に行ってみた。  場所はJR大阪駅から歩いて約10分、大阪市北区太融寺町にある。  正式には佳木山太融寺という高野山真言宗の寺院で、弘仁12年(821年)に嵯峨天皇の勅願により、弘法大師が創建された由緒があり、新西国第2番霊場とされている。 …
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

2020年05月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31                  

QRコード

最近のコメント

最近の記事

過去ログ

テーマ別記事