よしひさの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 剣尾山

<<   作成日時 : 2009/05/10 12:47   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

【行先】
剣尾山(784m)・横尾山(点名土ヶ畑、二等三角点、784,8m)
[大阪府豊能郡能勢町]

【行程】
平成21年5月9日(土)
能勢電鉄山下駅→(阪急バス)→行者口バス停→登山口(300m)→行者山(469m)→六地蔵(720m)→剣尾山→横尾山→送電用鉄塔(680m)→能勢の郷→能勢温泉(入浴)→能勢の郷バス停→(阪急バス)→能勢電鉄山下駅

【同行者】
総員14名

【立ち寄り温泉】
天然温泉旅館 能勢温泉(泉質 単純弱放射能温泉、適応症 神経痛、筋肉痛、慢性消化器病、痔疾、痛風、動脈硬化症、高血圧症、病後回復期、疲労回復等)

【写真】
画像
            玉泉寺            


画像
            磨崖仏            


画像
            ミロク岩


画像
            六地蔵


画像
            剣尾山頂上


画像
            剣尾山頂上から東方の展望


画像
            横尾山からの西方の展望


画像
            横尾山頂上の二等三角点


画像
            鹿除けネット沿いの道を下る


画像
            送電線鉄塔付近からの展望


画像
            天然温泉旅館 能勢温泉


【感想等】
 五月晴れの昨日、北摂きっての名山である剣尾山と横尾山を訪ね、能勢温泉に浸かり、身も心もリフレッシュして帰った。

 行者口バス停からユースホステルのある玉泉寺を経て登山口に至る。

 登山道は幅も広く、丸太で支えるなど歩きやすいようによく整備されていた。

 行者山までは、岩壁に磨崖仏が彫られた大日岩、行者堂前に祀られたミロク岩など巨岩が点在する修験道の行場であった。

 行者山頂上付近はなだらかな道となり、野鳥のさえずりに気持ちがなごんだ。

 おおさか環状自然歩道という道標のある雑木林の山腹を登り詰めていくと、六地蔵が現れた。

 かつて山岳寺院であった月峯寺跡や井戸跡を見て、急登を歩くと剣尾山の頂上に達した。

 頂上からの展望がよかったのは言うまでもなく、写真でしか見たことのない剣尾山名物のモニュメントの実物が見られて嬉しかった。

 頂上にもいくつか平らな巨岩が横たわり、こどもがこの岩に乗って遊んでいた。

 ここで昼食の後、北側の鞍部にいったん下って登り返し、横尾山に向かう。

 反射板のところで、明治初期に建てられたという丹波と摂津との国界石標を見るが、もうここは京都府亀岡市に接していた。

 横尾山頂上には二等三角点があったが、展望は西側の一部だけであった。

 その後は、鹿除けネットの続く道を下り続け、展望の良好な送電用鉄塔のところで小休止した後、能勢の郷まで一気に下った。

 能勢温泉に浸かって疲れを癒し、缶ビールを飲んで生気を取り戻して家路に就いた。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
二上山は花の山
 3日前の日曜日、剣尾山以来5年ぶりに登山部の会に参加し、二上山を歩いた。 ...続きを見る
よしひさの山歩き
2014/04/16 09:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
トンキチさん、 うわぁ〜1日違いでしたね、 私は10日に同じルートを歩きました。 昨年は12月で寒く殺風景でしたが、今は新緑の中、鶯の美声を聞きながら・・・脳が癒されて・・・温泉では体が癒されて・・・すべて良しの1日でした。
う〜さん
2009/05/11 11:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
剣尾山 よしひさの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる