KOBE FUGETSUDO ミュージアムへ

 9月12日、2ヶ月振りに日本最古の珈琲店「放香堂」に行き、明治復刻ブレンド「麟太郎」をポットで頼んだ。

画像


 しばらく寛いだ後で同店を出たところ、隣接する日本茶の店舗前で、従業員が小さな湯呑に入った冷たい日本茶を道行く人に配り試飲を促していた。

 もらって飲み干すと、サッパリとした口当たりですこぶる美味だった。

 日本茶の店舗内を見て回り、写真を何枚か撮りたいと思ったが、気が弱いもので言い出せなかった。

 珈琲店に入る前、スマホで1枚だけ店頭を撮っていたので、若干ピンボケながら雰囲気だけお伝えしよう。

画像


 さて放香堂から神戸元町商店街を少し東に進めば、つまり大丸神戸店側に向かえば、すぐ「神戸風月堂ミュージアム」があった。

 屋号の「風」という字は、本来、中が百という字だが、私のPCはこの漢字に変換してくれないので、以下「FUGETSUDO」と表記する。

画像


 正面玄関に向かって右手に、ディアナ像という彫刻作品があった。

 この像は月の女神、狩の女神だそうで、作者はスペインバルセロナ市在住の方だという。

画像


画像


 同じく向かって左手に人魚像の彫刻作品があり、作者は新谷英子という今年お亡くなりになられた方だそうだ。

画像


 FUGETSUDOミュージアムは無料だった上、商品のゴーフルとレスポワールを1枚ずついただいた。

 中に入りまず目についたのがミュシャの絵で、「夕べの夢想」と題されていた。

 本物か複製かは知らないが、今年東京で観たミュシャ展にはなかった絵だった。

画像


画像


 表側に面した窓のステンドグラス。

画像


 ガラスケース内で展示されている「昭和ロマン」という作品は、お菓子の材料でできているとのこと。

画像


 この「サンタ・マリア号」もお菓子の材料でできているという。

画像


 陳列ケース

画像


 ロビーの様子

画像


画像


 ロビーから奥への通路の様子

画像


 書家寺西桃代の書「お菓子があると」

画像


 吹き抜け天井の灯り

画像


 神戸FUGETSUDOの誕生についてのパネル展示

画像


 奥の部屋に展示されていた創業当時の神戸FUGETSUDOの写真(昭和5年)を接写。

 開店当時多くの人から銀行と間違えられたりしたという。

画像


 元町ジュラルミン街当時の神戸FUGETSUDOの写真を接写。

 終戦後元町3丁目はジュラルミンを建設用資材として活用しいち早く復興したという。

画像


 奥の部屋にもミュシャの絵が飾ってあった。

画像


画像


 終戦後の喫茶室で使用されていたというテーブルと椅子。

画像


 屋外の庭園

画像


 ミュージアムの東側に、神戸FUGETSUDO本店がある。

画像


 神戸FUGETSUDOミュージアム http://fugetsudo-kobe.jp/museum/

【OLYMPUS・E-PL6】


この記事へのコメント

2017年09月20日 09:40
こんにちは。

放香堂の明治復刻ブレンド、いいですね~。
私も前に行ったことありますよ!
風月堂ミュージアムなんてあるんですね。
知りませんでした。
風月堂といえば、ゴーフルですね~。
2017年09月20日 11:32
風月堂 何気なく使っていましたが、中は百ですか。
ミュージアムに行ってみたいですね。
ポット出してくれるお店、知らなかったですが、雰囲気は十分伝わってきます。
味わってみたいです。
2017年09月20日 12:28
気が弱いんですね(笑)ワタシと同じですね。
次回はぜひ、yoppyさんを誘っていくといいですよ(笑)
撮影禁止のところでも撮影させてもらえるかもしれません。
風月堂のゴーフルは美味しいですね。似たようなゴーフルがたくさん出回ってますが、やはり風月堂が逸品です。高価なのでなかなか自分では買って食べることはないですが
2017年09月20日 12:50
【トトパパ様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
放香堂の明治復刻ブレンド、今回はポットにしました。
カップ2杯強入ってるそうでした。
トトパパさん、前に行ったことがあったって仰ってましたね。(^^)
風月堂ミュージアム、初めて冷やかしてみました。
ゴーフル、素敵なお菓子です!
2017年09月20日 14:00
ゴーフル大好きなお菓子です
風月堂ミュージアムがあるのですね
お菓子で作られたものや素晴らしい絵画
そして歴史がわかるのですね
銀行と間違えられる
本当にその様な建物ですね
2017年09月20日 14:32
ゴーフルは有名なお菓子ですね。
歴史あるんですね~。
ミュージアムの雰囲気いいですね。
レトロな感じ、素敵です(^^♪
2017年09月20日 15:01
【yoshi様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
風月堂の風という字は、中が百なんですよね。
このミュージアムには初めて行きましたが、通りすがりでちょこっと冷やかすのにちょうどいい感じです。
日本最古の珈琲店放香堂の明治復刻ブレンド麟太郎は今時のコーヒーと比べ、そう美味しいということもなく、また不味いということもない、ほどほどの味でしたね。
2017年09月20日 15:22
【karake様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
えっ、しまったと思いました!
「気が弱いんですね(笑)ワタシと同じですね。」って、ここに食いつかれるとは思いませんでした。
気が弱い女性は、1人で山に入りませんって!
次回はぜひ、yoppyさんを誘うことにしましょう。(笑)
撮影禁止のところでも、上手に嘘をついて相手を騙し、撮影させてもらえるかも。(笑)
風月堂のゴーフルは美味しいです。
高い物がいいとは限りませんが、やはりいい物はそれだけの価値があります。
滅多に口に入りませんが、また前を通ったら立ち寄ってみることにしようかな。
ゴーフルとレスポワールをもらえるので。(^^)
2017年09月20日 16:03
珈琲をポットで飲まれたんですね

「FUGETSUDO」ミュージアムは知りませんでした
いい感じの時間の過ごし方かも。。。って思いました
いつか同じことするかもです(笑)

2017年09月20日 16:58
【ジュン様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
ゴーフル大好きなお菓子なんですか。
神戸風月堂本店のすぐ近くに神戸風月堂ミュージアムがあるのです。
ミュージアムというと、ちょっと大袈裟な気もしますが、こじんまりと風月堂や神戸の歴史を物語っています。
お菓子で作られたものや素晴らしい絵画など、しばらく非日常の世界で遊べます!
2017年09月20日 18:02
【ふーう様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
ゴーフルって風月堂の有名な洋菓子で、歴史がありますね。
このミュージアム、こじんまりとしていて、ゴチャゴチャしていないところが好ましいです。
無料ですし、入ればゴーフルとかお菓子をくれますし、いい雰囲気ですよ。
構えて行く所じゃなく、通りすがりにぶらっと入ってみるっていう感じが合いますね。
2017年09月20日 18:18
  こんばんわ。

 FUGETSUDOミュージアム、彫刻、絵画、ステンドグラスなど芸術的なものがたくさんあるのですね。昭和5年の風月堂の写真、歴史を感じます。
2017年09月20日 18:26
【とまる様】
こんばんは。コメントありがとうございます!
あの放香堂で明治復刻ブレンド珈琲「麟太郎」をポットで飲みました。
今時の珈琲とは違い、お味は前と一緒で、まあまあっていうところです。

「FUGETSUDO」ミュージアムは私も初めて通りすがりで入ってみました。
記事で紹介した通り、こじんまりとした感じで、短時間楽しめます。
神戸元町に来ることがあれば、ぶらっと立ち寄ってみられたらいいと思います。(^^)
2017年09月20日 19:38
こんばんは。
神戸凬月堂ミュージアム、変換出来た(^^)
人魚像の作者の新谷英子さん、神戸出身の彫刻家なんですね。
「昭和ロマン」「サンタ・マリア号」、お菓子の材料で出来てるんですね。ビックリです。

書家寺西桃代の書「お菓子があると」
「お菓子があると いつもより 優しくなれる・・・」
大阪のおばちゃんが人にアメちゃんを勧めるのと通じるものがあるような感じがしました(^^)
神戸らしさが感じられるミュージアムですね。
2017年09月20日 20:32
こんばんは。
元町商店街の紹介、thank youです。

日本最古の珈琲店「放香堂」を冒頭の写真で紹介され、
「放香堂」さんも喜ばれると思います。

「神戸凮月堂ミュージアム」は昨年5月にオープンしたそうですが、まだ入ったことが無いです。
「凮」が出てこないとの事、これをコピペしてお使いください。
無料で入館出来て、2種類のお菓子まで頂けるんですか。
元町3丁目にありますが、元町駅西口からだとホント直ぐですから、ロケーションがいいですね。
アールヌーボーやアールデコ様式の美術品が展示しているそうで、それでミュシャが展示されているんですね。
創業当時の神戸凮月堂の写真がいいですね。
お菓子できたジオラマが見事です!
昔、商店街の南に市電が走っていたので、それを再現しているみたいです。
サンタ・マリア号もお菓子ですか!
メリケンパークに展示されていたサンタ・マリア号が解体されました↓
船体の老朽化が進んでいたことから平成25年7月に解体した復元帆船「サンタ・マリア号」の偉業を後世に引き継ぎ、海事思想の普及に役立てるため、同船の部材を用いたモニュメントをメリケンパーク内に設置しました。
と、神戸市のHPにありました。
それで、このお菓子が作られたんですかね。
かなり古いですが、
サンタ・マリア号は↓アルクノが紹介しています。
「山友の快気祝いと引っ越し祝いで神戸港を散策(2012.04.05)」
http://21846851.at.webry.info/201204/article_2.html
お時間ある時にでもご覧ください。

展示品の入れ替えなどで臨時休館があるそうで、この記事を見て行かれる方は事前に確認した方が良いでしょうね。
また、元町商店街を紹介して欲しいです。
2017年09月20日 22:23
元町商店街の放香堂さんの記事は以前読ませていただきました。
異国的なそしてレトロな雰囲気の素敵な場所でしたよね。
あれからもう2ヶ月になるのですね。

美味しい冷たい日本茶は水出しでしょうか。
低温でじっくり抽出した緑茶は苦味の元となるカテキンが殆ど含まれません。
逆に甘味成分のテアニンの量が多くなり、とても美味しくなります。

神戸風月堂ミュージアムは素敵な所ですね。
個々の作品もさもさることながら、全体的な調和も素晴らしいですね。
良い作品を展示していながらちぐはぐな印象のミュージアムは良くありますが、
ここはとても感じが良いですね。私も訪れてみたいです。


2017年09月20日 23:19
【amefurashi2899様】
こんばんは。コメントありがとうございます!
FUGETSUDOミュージアム、彫刻、絵画、ステンドグラスなど芸術的なものがあるものの、そうたくさんという訳でもなく、こじんまりとしています。
神戸風月堂は創業120年を誇る老舗、重たい歴史を感じます。
2017年09月20日 23:35
こんにちは

凬月堂ですか
とても趣のあるミュージアム
時の経つのも忘れそう
2017年09月21日 09:15
【narayama2008様】
おはようございます。コメントありがとうございます!
神戸凬月堂の風の文字、変換できたんですね。(^^)
人魚像の作者の新谷英子さん、神戸出身の彫刻家だそうです。
「昭和ロマン」「サンタ・マリア号」、よく出来ていました。
お菓子の材料で作ったことが表示されていなければ、そうと分かりませんでした。
寺西桃代さんの書、やさしく、胸をうちます。
神戸凬月堂が誕生して120年、神戸の歴史とともに発展してきた老舗ですね。
2017年09月21日 10:56
麟太郎、明治の香り、これぞ元祖珈琲ですねぇ。ボットがいいです。
凮月堂ミュージアム、凮月堂さんの歴史博物館なんですね。
館内、彫刻・絵画を含めて、撮影O.Kしかももお土産付きで無料ですか。
ミュシャの絵、なんか、凮月堂さんのためにあるようですね。
所で、トンキチさん、山歩きにバイク、写真に絵画と守備範囲広いですねぇ。
                                  てくてく
はるる
2017年09月21日 18:30
ミュージアム、見せていただきました。
いいですね。ひとつひとつすばらしいですね。
コーヒーがおいしそうです。画になりますね。
2017年09月21日 18:42
【アルクノ様】
こんばんは。コメントありがとうございます!
「放香堂」に立ち寄ったついでに、「神戸凮月堂ミュージアム」に初めて入ってみました。
このミュージアムは昨年5月にオープンですか。
古くからあれば、当然知っていた筈ですが、最近になってから認識しました。
「凮」という文字、よく出せましたね~。
ありがたく使わせていただきます。
無料で入れて、ゴーフルなど2種類のお菓子を頂きました。
アールヌーボーといえば、アルフォンス・ミュシャしか知りませんが、そのミュシャの絵が展示されていました。
創業当時の神戸凮月堂の写真も、その時代の雰囲気が出ていていいですね。
お菓子できた昭和ロマンやサンタ・マリア号がいかにも洋菓子の老舗ならではの展示品と感心しました。
「サンタ・マリア号」は、初めてコロンブスが大西洋を横断した際の旗艦だった帆船でしたね。
かつてのブログを読ませてもらいました。
せっかく復元された船を解体するのは残念な気がしますが、そうせざるを得なかったのでしょう。
このミュージアムは、老舗の洋菓子会社の資料室みたいなもので、本格的な美術館、博物館といった規模でなく、神戸凮月堂に菓子を買いに行くならともかく、構えて観に行くはどのことはないように思います。
通りすがりにぶらっと入ってみる軽いノリで十分です。
神戸元町商店街はたまに歩きますので、また何か発見すれば記事にしたいと思います。
2017年09月21日 21:29
こんばんは!
放香堂の「麟太郎」を召し上がったのですね。
ポットも器も明治復刻ブレンドにふさわしいように感じましたが、思い入れ過ぎたでしょうか。
凮月堂のゴーフル、美味しいですね。
ミュージアムも素敵~♪
良い時間を過ごされましたね。

凮月堂の「凮」は、パソコンの右下の言語バーにあるIMEパッドの手書きの画面を開いてマウスで書くと文字が変換できますよ。
余計なことを言ってごめんなさい。
2017年09月21日 21:35
【降魔成道様】
こんばんは。コメントありがとうございます!
放香堂にはこれで二度目となり、敢えて前と同じ明治復刻ブレンド麟太郎を賞味しました。
珈琲は大好きなのですが、専門知識がないので詳しく言及できないのが残念です。
前回記事からもう2ヶ月になるんですね。

「美味しい冷たい日本茶は水出しでしょうか。低温でじっくり抽出した緑茶は苦味の元となるカテキンが殆ど含まれません。逆に甘味成分のテアニンの量が多くなり、とても美味しくなります。」
降魔成道さん、日本茶に素晴らしい造詣がおありなんですね。驚きました。

神戸凮月堂は、老舗の洋菓子店として120年もの歴史があり、神戸の歴史とともに育ち、もちろん現在も活躍中です。
そんな老舗が、こじんまりとした素敵なミュージアムを開いています。
入館無料というのは、まだ遠慮のようなところがあるんでしょうが、維持するだけでもたいへんだと思いますので、せめて100円でも集めたらいいのにと思います。
そして、いい作品とか展示し、さらに充実を図ってほしいものです。
2017年09月21日 22:42
【無門様】
こんばんは。コメントありがとうございます!
神戸凬月堂は、老舗の洋菓子店。
神戸の歴史とともに歩んできた店。
ミュージアムはこじんまりとして、大人の心をくすぐる趣があります。
2017年09月21日 23:54
【てくてく様】
こんばんは。コメントありがとうございます!
放香堂の明治復刻ブレンド珈琲「麟太郎」をもう一度飲みたくて再訪しました。
ボットがカップ2杯強と知り、ポットにしました。
お味は、珈琲ですからそんなに「美味しい!」というんもんじゃありませんが、まあまあな味でした。
凮月堂ミュージアム、凮月堂さんの歴史博物館なんですよ。
何かいい表現が出来ないかと考えていましたが、そうまさに歴史博物館というのがピッタリです。
館内、彫刻・絵画を含めて撮影OK、しかもお土産付きで無料とは嬉しい限り。
維持するだけでも相当な費用がかかる筈です。
ミュシャの絵、素敵でした!
ホント、凮月堂さんのためにあるようです。
私、山歩きにバイク、写真まではそうですが、絵画は観るのが好きなだけですけど…。
アッ、美術鑑賞という趣味もたしかにありますね。
山歩きとバイクは最近低調ですので、また一念発起して取り組まなければなりません。
またそのうち、カメラをぶら下げ、バイクで山に向かいます!
2017年09月22日 00:37
こんばんは。
復刻ブレンド珈琲「麟太郎」味わってみたいですね。
凮月堂のゴーフルも定番のおいしさですね。
ミュージアムもあるんですね。
お菓子とコーヒーがあれば人生豊かになりますね。
2017年09月22日 04:25
【はるる様】
おはようございます。コメントありがとうございます!
神戸凮月堂ミュージアム、ひとつひとつ素晴らしいとのこと、紹介した甲斐がありました。
麟太郎のお味は正直言ってまあまあですが、雰囲気はいいと思いますし、ポットが素敵でした。
また今度は別のコーヒーを飲んでみます。
2017年09月22日 04:42
【うふふ様】
おはようございます。コメントありがとうございます!
放香堂の「麟太郎」、今回はカップ2杯強分入っているというポットにしてみました。
ポットや器なども洗練されていて、明治復刻ブレンドにふさわしい、日本最古の珈琲店にふさわしい雰囲気でした。

凮月堂のゴーフル、知らない人がないほど有名な菓子になっていますね。
神戸凮月堂ミュージアムもこじんまりとして素敵な空間でした。
良い時間を過ごせました!

凮月堂の「凮」は、IMEパッドの手書き画面を使えば難なく出ますね。
ありがとうございます。m(._.)m
2017年09月22日 05:16
【ゴンマック様】
おはようございます。コメントありがとうございます!
明治復刻ブレンド珈琲「麟太郎」味わってみたいですか。
今時の美味しい珈琲とはまた違った味わいです!
凮月堂のゴーフルも、たしかに定番の美味しさです。
こじんまりとした雰囲気のミュージアム、凮月堂の歴史博物館と言っていいと思いますが、楽しめる場所でした。
お菓子とコーヒーがあれば、幸福感に包まれ、人生豊かになりますね。(^^)
2017年09月22日 11:02
こんにちは♪

風月堂というと、思い浮かべるのはゴーフル。
子供の頃に頂き物で贈られてくると
姉と二人でパリパリ食べたものです(^^)
ミュージアムがあるんですね、
優雅で上品な感じが伝わってきます。

最初のコーヒー、味わい深そうで
おいしそう~!
2017年09月22日 11:41
風月堂ミュージアム、素敵ですね。
特に工芸菓子で作られた昭和レトロな
街並み(神戸がモデルでしょうか)の精巧さには、
しびれるものを感じました。ゴーフルを始め、
定番商品を紹介したコーナーも楽しそうですね。
季節の節目にデパートで販売される風月堂の
お楽しみ袋(1000円)はよく購入してます。
2017年09月22日 12:13
【とわ様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
凮月堂といえば、やはりゴーフルですね。
子供の頃、頂き物があると嬉しかったもんです。
お姉さんと二人でパリパリ食べる情景が浮かんでくるようです。(^^)
ミュージアムが出来ていまして、凮月堂の歴史博物館みたいな感じです。
優雅で上品な感じが伝われば嬉しいです。
最初のコーヒー、味わい深いのですが、今時のコーヒーじゃないので、まあまあのお味です。
そう、たぶん明治の味でした!
2017年09月22日 12:45
【yasuhiko様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
凮月堂ミュージアム、こじんまりとした歴史博物館といった感じで素敵でした。
工芸菓子で作られた昭和ロマンにはしびれられたそうで、レトロ好きなんですね。
当然、神戸の街並みを模した作品かと思われます。
ゴーフルを始め、歴史あるお菓子なので、手作り時代の器具などの展示もされていました。
普段、普通にお菓子を食べられる時代が続くことを心から祈りたいと思います。
2017年09月22日 13:01
拝見していると、また"神戸に行きたい病”が起きそうです。
老舗のコーヒーと一緒にゴーフル・・なんて、野暮でしょうかね。
神戸っ子に叱られますかね。
今はこちらでも手に入りますが、やはり本店でお菓子を買って
ミュージアムに寄る・・・・楽しみが具体化してきました。


2017年09月22日 14:38
【つばさ様】
こんにちは。コメントありがとうございます!
"神戸に行きたい病”とは、とても危険な病ですね。(^^)
老舗のコーヒーと一緒にゴーフル・・なんて、全然野暮じゃないと思います。
神戸っ子は、呆れるかも知れませんが。(嘘)
神戸凮月堂は、レストランもあってランチも楽しめるようですね。
神戸凮月堂本店でお菓子を買い、ミュージアムに寄る、その後に日本最古の珈琲店でしょうか…。
2017年09月22日 18:57
こんにちわ^^
いつもありがとうございます✨
ゴーフル!友達の家で食べたことあります。
素敵なコーヒーセット、趣のある建物、ミュシャの絵。
西洋文化への憧れが立ち込める創立当初からの雰囲気、
西洋かぶれといえばそれまでですが、
美味しいものに対するあこがれの気持ち、進取の精神、
それがはるかに昔のこととなってしまった今でも、
セピア色の幻想となって癒しのひとときになるものですね^^✨
2017年09月22日 20:46
こんばんは!
復刻ブレンド珈琲「麟太郎」味わってみたいですね。
凮月堂ミュージアム、素敵ですね。ゴーフルは大好きで贈り物にしたり、頂いたりとよく食べています。
「昭和ロマン」「サンタ・マリア号」と工芸菓子の作品に目が釘付けです。
2017年09月22日 23:55
【ちいかめ様】
こんばんは。コメントありがとうございます!
凮月堂のゴーフル、美味しさ定番の洋菓子ですね。
素敵なコーヒーセットは、すぐ近くの日本最古と言われる珈琲店「放香堂」。
凮月堂ミュージアムには、著名な作家の彫刻作品や、今年スラヴ叙事詩の展示会で一世を風靡したミュシャの絵などの展示品等があり、こじんまりとした素敵な空間をつくっています。
西洋文化への憧景…日本人の心をつかんだ美味しいものに対する憧れや、進取の精神が元になり、凮月堂の歴史を刻み、老舗へと育ててきたのでしょう。
神戸というハイカラな街とうまく噛み合ったわけですね。
企業として発展した今、こういう歴史博物館的なミュージアムをオープンし、多くの地元民やこれまで支えられてきたファンに還元しようとする姿勢が素晴らしいと思います。
2017年09月23日 08:31
【eko様】
おはようございます。コメントありがとうございます!
明治復刻ブレンド珈琲「麟太郎」、今時の飲み慣れた珈琲とは違い不思議な味でした。
あれが明治の味かっていう感じで、言葉で説明するのは難しいです。
凮月堂ミュージアム、まさしく凮月堂の歴史博物館、ミュシャの絵などいろいろな物が展示されていて素敵でした。
凮月堂といえばゴーフルですね。
美味しいです!
2017年09月23日 17:51
ボクなんて、karakeさんよりも、遥かに気が弱くて役立ちません。
karakeさんは、あの小さな身体全てが心臓かと思える程ですから。(^^)

「麟太郎コーヒー」、先日の写真より、高級感があり、美味しそう。
至福の一時を味わいたくなります。
ん?
う~ん…
イイ香り!(^^)

神戸凮月堂ミュージアム、一歩入ると、別世界。
女神と人魚に誘なわれ…
エッ!無料やのに、ゴーフルとレスポワールが頂けるんですか!(^^)

最初のミュシヤの絵、本物?
とチェックしてたんですが見当たりませんでした。(^^ゞ
でも、タイトルが「夜のやすらぎ」となってました。
朝、昼、夕、夜の四連作で、「夕べの夢想」は、片手で頬を支えて、未だ、起きている状態でした。
HPでは、アールデコ、アールヌーボー洋式の美術品の展示と書かれてるので、やっぱり、本物でしょうね。
で、撮られてるという事は、写真撮影OKですね。
嬉しいなぁ。(^^)

「お菓子の昭和ロマン」、素晴らしい!
今年、菓子博に行きましたが、こんなに素晴らしいのはなかったです。

ロビーから垣間見える俗世間…
なんか、不思議な感覚になります。(^^ゞ

創業当時の神戸FUGETSUDOの写真がイイなぁ。
これこそ、美術的価値が高いですね。

「凮」ですが、文字コードが解っていれば(今回、ウィキペディアの風月堂に載ってました。)、OSのバージョンによるけど、家のPCは、文字コード(U+51EE)を入力した後で、「ALTキー」を押しながら「X」を押せば入力できます。
もしくは、IMEパッドの文字一覧で、その箇所を出して、その文字をクリック。
文字コードも読みもわからない文字は、IMEパッドの手書き入力に頼ってます。(^^ゞ
2017年09月23日 20:01
【yoppy702様】
こんばんは。コメントありがとうございます!
yoppyさんもkarakeさんも私から見れば心臓に毛が生えているとしか思えませんよ。(^.^)
「麟太郎」、また飲んでみましたが、当たり前ながら前と同じ味でした。
今度はポットで頼んだのでカップ2杯強入っており、たっぷり至福の一時を過ごしました。
神戸凮月堂ミュージアム、美しい女神と人魚に誘なわれ、無料で入館。
しかもゴーフルとレスポワール付き!(^^)
ミュシヤの絵が本物か複製か、私にすればどちらでもいいわけなんです。
でも、タイトルが「夜のやすらぎ」となっているのですか。
yoppyさんの調べでは、「朝、昼、夕、夜の四連作で、「夕べの夢想」は、片手で頬を支えて、未だ、起きている状態でした。」とのこと。
あの絵は、寝ている絵なので、そうであればタイトルを間違って展示している可能性が高いことになるのでしょうかね…。
ミュージアムの年配男性(館長か?)、ゴーフルとか手渡してくれた方なんですが、私その方の前でバンバンあのように撮影しても、全く注意も何もされませんでしたし、撮影禁止の掲示などもなく、当然OKと思いました。
気が弱いので、撮影禁止の場所で撮影する心臓はありませんから。(=^・^=)
工芸菓子「昭和ロマン」、昭和は遠くになりにけり、でしょうか。
レトロ感いっぱいで懐かしい気分になりますね。
創業当時の神戸FUGETSUDOの写真、何物にも代えがたい価値があります。
「凮」の入力に関して、ご教示ありがとうございます!
PC素晴らしい機能ですね。
2017年09月24日 21:27
こんばんは~
風月堂ミュージアム行ってみたくなりました。
数十年前の思い出の中に、
神戸に住むおばさんが、何事かのお土産に
風月堂のゴーフルとユーハイムのバームクーヘンの
詰め合わせの大きな箱を~持って・・。
お客さんが帰られた後、母がバームクーヘンを切り分け、
翌日にゴーフルを最初に食べた味は今で思い出します。
2017年09月24日 23:26
【つむぎ様】
こんばんは。コメントありがとうございます!
神戸凮月堂ミュージアム、無料なんですよね。
会社のサービス精神の表れなんでしょうか。
今日、さんちかを歩いていて、神戸凮月堂の甘味処かティールームのような店があるのに気づきました。
パッと見た感じでは、かなりいいお値段でしたので、儲けを還元してくれてるのかも知れないですね。(^^)
神戸のおばさんのお土産、凮月堂のゴーフルとユーハイムのバームクーヘンとは豪華でしたね!
私もよく仕事の関係で手みやげを持参することがありますが、定番のお菓子が喜ばれるでしょうね。

この記事へのトラックバック

2019年08月
            1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

最近のコメント

最近の記事

過去ログ

テーマ別記事