京都ぶらり街歩きと二条城

 7月25日、連れ合いと京都へ一泊旅行に出かけた。
 祇園祭の後祭の山鉾巡行は7月24日に終わっていたが、八坂神社にお詣りしようかと思い、新快速に乗った。
 JR京都駅構内には祇園祭の山鉾の提灯などが飾ってあり、夏の京都らしい風情に迎えられた。
P7250001 (2).JPG

 駅ビルの展望台に上る途中で額に飾った絵のような青空が見えた。
P7250002 (2).JPG

 駅ビル大階段に沿うエスカレーターで上って行った。
 屋上は「葉っぴいてらす」という広場だった。
 とにかく暑いので展望もそこそこにビル(JR京都伊勢丹)の中に避難した。
P7250005 (2).JPG

 駅ビルのどこから見たのだったか、夏空に映える京都タワー。
P7250012.JPG

 その後、地下鉄で烏丸御池に向かい、宿にチェックインした。

 夕方5時半頃、宿を出て三条通を東に向かった。
 中京郵便局の前を通るとき、同郵便局が赤レンガ造りのやけにレトロな建物だなと立ち止まった。
P7250021 (2).JPG
 【中京郵便局旧庁舎外観について】
P7250019 (2).JPG

 中京郵便局から東に進むとすぐにまたレンガ造りの建物が現れた。
 この建物は京都文化博物館の別館で、元は1906年(明治39年)に建てられた日本銀行京都支店であり、国の重要文化財に指定されているという
P7250022 (2).JPG

 博物館から東進してすぐ、分銅屋足袋という1864年創業の老舗足袋専門店の町家があった。
P7250028 (2).JPG

 分銅屋足袋からさらに東進すると、家邊徳(やべとく)時計店というレンガ造りの近代建築の建物があった。
 1890年(明治23年)に建築されたという同店は、レンガ造り洋風店舗としては日本最古といい、国の登録有形文化財になっている。
P7250031 (2).JPG

 寺町商店街に出たので、賑やかなこの通りを南下することにした。
P7250040(2)jpg.jpg

 四条通に出ると、雨が降り始めていた。
 私が持つ折り畳み傘1本では間に合わないので、コンビニでもう1本折り畳み傘を買った。
 河原町通で信号待ちにかかると雨がひどくなってきた。
 もう八坂神社に行くのをやめることにし、四条通に面した店で晩ご飯を食べ、宿に戻った。


 次の日、美味しい朝食をしっかりと食べて満腹となり、部屋に戻ってチェックアウトの時間までまた眠った。
P7260042 (2).JPG

 諸事情により行先を八坂神社から二条城に変更し地下鉄で向かった。
 東南隅櫓を眺め、東大手門から城内に入った。
コラ1 (2).jpg
P7260046.JPG

 【世界遺産二条城について】
P7260130 (2).JPG

 唐門は、二の丸御殿の正門にあたり、豪華絢爛な極彩色の彫刻が施されていた。
 内側から見ても豪華絢爛さは変わらなかった。
P7260049 (2).JPG

P7260052.JPG

P7260061 (2).JPG

 【国宝二の丸御殿について】
 二の丸御殿は、全6棟の建物(遠侍、式台、大広間、蘇鉄の間、黒書院、白書院)からなり、江戸初期に完成した住宅様式である書院造の代表例として重要な遺構で、国内の城郭に残る唯一の御殿群として国宝に指定された。
 部屋数33室、800畳余りもある内部は、代表的な「松鷹図」をはじめ、将軍の威厳を示す虎や豹、桜や四季折々の花を描いた狩野派の障壁画(模写画)で装飾されている。
P7260055.JPG

 文化財保護のため、国宝二の丸御殿内は撮影禁止だった。
 歴史のある美術館で古い日本の作品を鑑賞したような感じがした。
 二の丸御殿には、寛永期の障壁画を含む約3600面の障壁画が残され、そのうち1016面が国の重要文化財に指定されているという。

 【特別名勝 二の丸庭園について】
P7260068 (2).JPG

P7260070.JPG

P7260074.JPG

P7260078.JPG

 この日かなり暑かったが、風鈴の音が涼やかだった。
P7260080.JPG

 内堀に架かる東橋を渡って本丸庭園へと向かった。
コラ2 (2).jpg

 【本丸庭園について】
P7260085 (2).JPG

P7260087.JPG

 【天守閣跡について】
 天守閣は寛永3年(1626年)、伏見城からの移築と考えられているという。
 寛延3年(1750年)、落雷により焼失し、再建されることなく現在に至っている。
P7260091 (2).JPG

P7260093.JPG

 天守閣跡からの眺め。
P7260095.JPG

P7260098.JPG

 本丸から内堀に架かる西橋を渡ってすぐの休憩所に赴き、しばし休憩した。
 周りで休んでいるのはほとんど外国人ばかりだった。

 休憩所からすぐのところに土蔵があった。
 この土蔵は重要文化財であり、寛永3年(1626年)頃の建築で、現在、城内には3棟の土蔵があるが、江戸時代には10棟存在したという。
P7260103.JPG

 重要文化財の北中仕切門は、寛永3年(1626年)頃の建築で、本丸西櫓門への通路を塞ぐ防御上重要な門という。
P7260107.JPG

 【加茂七石】
P7260111 (2).JPG

コラ3 (2).jpg

 和楽庵に向かい、清流園を眺めながら、宇治抹茶金時を頂いた。
コラ4 (2).jpg
P7260118 (2).JPG
 (このかき氷は900円するだけあり、食べ応えは半端なかった。)

 清流園南の園路沿いに咲いていたシダレエンジュ。
P7260127 (2).JPG

 暑い夏がやってきた。熱中症対策が必要だ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月06日 03:54
夏の京都は暑いですよね。現役時代には休みが夏くらいしか取れず、熱中症ギリギリで見た記憶しかありません。(笑)
トンキチ
2019年08月06日 04:23
<もにかとなら様>
おはようございます。
わざわざ好んで暑いところに行かなくてもと思いますが、夏の京都はきっと人を惹きつける魅力があるのでしょう。
2019年08月06日 07:26
おはようございます。
夏の京都は暑いですね。
でも京都生まれの友達は山口の方が暑いと言います(笑い)
京都はいつ行ってもいいですね。
暑い夏の京都もいいものですね。
見ると又、二条城へ行きたいなと思いました。
半端ないかき氷、涼しさを頂きました。
2019年08月06日 08:06
おはようございます!
夏の京都は、より京都らしさが感じられるように思います。
日本人より外国からの観光客が多かったのでは
ないでしょうか?
2019年08月06日 08:36
こんにちは

京都に行かれたんですか〜。
暑いでしょう〜。
二条城、いいですよね。
今、夜の二条城のなんかやってますよね。
行きたいんですよね。
庭園を眺めながら宇治抹茶のかき氷、いいですね〜。
美味しそう〜。
2019年08月06日 10:53
京都は暑いそうですね
今は日本中酷暑ですが。
京都はいつ行ってもいいです
二条城へ行ったのを思い出しました
半端ないかき氷涼しくなり
夏の京都らしい風情を
楽しませていただきました
トンキチ
2019年08月06日 11:29
<ゴンマック様>
こんにちは。
夏の京都は暑かったです。
京都と山口、どっちが暑いのか軽く調べてみると、7月26日の最高気温は京都が上、最低気温は山口が上とよく分からない結果でした。 (笑)
あのかき氷が体温を下げてくれましたよ。
2019年08月06日 12:16
京都の夏は格別に暑いですね。
8月下旬に京都へ行って観光タクシーであちこち巡り歩いたことがありました。
暑くて、お寺参りが済んだら涼しい喫茶店ばかり「巡り歩いて」いた記憶があります(笑)
二条城はさすが国宝。まさに豪華絢爛ですね。
高校の修学旅行で行きましたよ。
あまりに昔のことですが、鴬張りの廊下を音を楽しみながら通ったのだけは覚えています。
トンキチ
2019年08月06日 13:49
<ポジティブオーラ様>
こんにちは。
夏の京都は、祇園祭や五山の送り火など、たしかに、より京都らしい感じがいっぱいですね。
記事ではあえてそんなに触れなかったのですが、外国人観光客の多さに驚いており、それに比べて日本人はどこに消えたのかとずっと考えていましたよ。
トンキチ
2019年08月06日 15:55
<トトパパ様>
こんにちは。
梅雨明け翌日、暑いのに京都に行って来ました。
二条城っていいところでした!
例によって外国人観光客ばかりでしたが、めっちゃ観光気分に浸れました。
庭園を眺めながらの宇治抹茶のかき氷、高いけど
美味しいし、ボリュームがありました。おかげで昼ご飯抜きでも夜までお腹空きませんでした
トンキチ
2019年08月06日 16:19
<ジュン様>
こんにちは。
京都の夏は暑いと分かっていても、行ってみたくなる魅力がたっぷりです。
二条城へは初めてでしたが、二の丸御殿はさすが国宝に指定されるだけの素晴らしい建物でした。
あんな高いかき氷、普通なら見向きもしませんが、美しい庭園を眺め、半端ないボリュームに宇治抹茶の風味、小豆の甘さが疲れた体に染み込んで涼しくなりました。
慈園
2019年08月06日 16:51
祇園祭が終わった後の京都は観光客も少しは
減少? それとも・・・
やはり京都、レトロな建物も数多く存在していますね。
私も法衣屋さんとか、足袋屋さんに足を運びます。
今は所用で京都入りが多い慈園です。
トンキチさんのBGで久しぶりに二条城の豪華な二の丸御殿
思い出させてもらいました。
やはり素敵ですね。私が行った頃は観光客にうんざりは
無かったですが・・・
和楽庵の宇治抹茶金時おいしそう(^o^)/でも高~い(/o\)
2019年08月06日 17:03
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
トンキチ
2019年08月06日 17:20
<うふふ様>
こんにちは。
京都の夏の暑さは身にこたえますが、暑くても人を寄せ付ける魅力たっぷりな街ですね。
たしかにお寺参りか喫茶店巡りか分からなくなったりしますよね。(笑)
二条城はさすが国宝だけあり、まさに豪華絢爛で徳川時代の名残りでしょうね。
記事には書きませんでしたが、鴬張りの廊下を音を楽しみながら通ったのは一緒でしたよ。
でも、うふふさん、そんな昔のことをよく記憶されていましたね〜。
はるる
2019年08月06日 18:03
二条城、いいお城ですね。
昔、行ったので、もう忘れてしまいましたが、テレビなどで流れる機会もあり、
そしてその姿は有名です。
額入りのような青空は美しく写真に収めたのは、いいアイディアだと思います。
レンガ造りのたてもの、足袋専門店、画になりますね。
2019年08月06日 20:26
京都は時々観光やお参りに行きますが 二条城はまだ行った事がありません 
一度は訪れて見たいですね。

京都の夏同様に 西の小京都と言われる津山も矢張り盆地なので 暑さは半端ではありません。
2019年08月06日 22:35
こんばんは。

京都に行かれたんですね。私は京都に行く時は阪急か京阪利用ですがトンキチさんはJRなんですね。神戸方面からですとJRの新快速に乗ればそのまま京都まで運んでくれますから便利ですね。
二条城は2~3回ぐらいは行った記憶があるのですが、いずれもサッと通り抜けただけなので一度はじっくりと見て回りたいと思いました。

京都は関西に住んでいれば日帰りで行ける範囲ですが、そこを一泊されるのは新鮮な感じがします。楽しさもまた増すのではないでしょうか(^^)
トンキチ
2019年08月06日 23:33
<慈園様>
こんばんは。
祇園祭の後祭の山鉾巡行は24日に終わりましたが、25日、26日と駅や街を歩いたり、二条城に行ったりしても海外からの観光客は多かったですよ。
宵山や巡行当日と較べれば、観光客自体は減少していると思いますが、それでも夏休みということで人は多く、観光客はたくさん集まってきている気がします。
京都は社寺に限らず、意図せず歩いていてもレトロな建物も多く面白い街ですね。
慈園さんは公私にわたり京都入りが多いと思いますが、何せ暑いところですのでご自愛ください。
二条城の豪華な二の丸御殿、さすが国宝という感慨に耽ってしまいました。
庭園などの佇まいも素敵でしたが、とにかく暑くて暑くて。
和楽庵の宇治抹茶金時、高かったですけど、清涼な心地になれました。
トンキチ
2019年08月07日 00:32
<pero様>
こんばんは。
気持玉代わりの足跡コメントありがとうございます。<(_ _)>
2019年08月07日 00:45
二条城に行かれたんですね
私も行ったことはあるんですが、仕事場の奥さんに頼まれてオーストラリア人の女性を連れて行ったんです
今もたいして話せませんが、その時は更に話せなかったし色いろ考えながら案内してたからでしょうか
記憶に定着していません
もう一度行けたらと思っています

宇治抹茶金時が美味しそうですね
あぁ~食べたい(笑)

近場でも泊まりで行くと旅行気分ですよね
暑い時は良いと思います

2019年08月07日 07:41
<はるる様>
おはようございます。
二条城は初めてでしたが、大政奉還という日本史の舞台になった凄い場所ですね。
国宝の二の丸御殿は美術館か博物館を見ているような素晴らしさでした。
あの額入りのような青空は、梅雨明け宣言翌日の京都の空で、清々しいと思いました。
もう最近は一向に夏空は珍しくなくなりましたが。
レトロな風景、やはり京都にお似合いです。
トンキチ
2019年08月07日 07:57
<もこ様>
おはようございます。
西の小京都と言われる津山も内陸部にあたり、夏の暑さは半端ないでしょうね。
私も二条城には初めて行きましたが、二の丸御殿は凄くて、さすが国宝だと思いました。
また機会があればぜひ訪ねてみてください。
2019年08月07日 07:59
おはようございます!

いいですね、京都。

大人の修学旅行みたい\(^o^)/
2019年08月07日 08:37
<narayama2008様>
おはようございます。
私が京都に行くときは殆どJRでして、仰る通り新快速利用です。行先やグループ行動の場合によっては私鉄利用もあります。
二条城は初めて行きましたが、同じ世界遺産、同じ国宝でも、ここの二の丸御殿は迫力が違いますね。
撮影禁止ですので写真はありませんが、今になって図録みたいなのを買えばよかったなと思いました。
またもう一度、二の丸御殿だけでも行ってみたい気がします。
日帰り旅行の範囲でも泊まるとなれば観光気分、旅行気分が増しますし、楽しさも倍増しますね。
yoshi
2019年08月07日 10:56
今回の旅も、密度が高いレポになりましたね。
山鉾巡行の提灯で迎えてくれる演出。京都ならではですね。
二条城・唐門から二の丸御殿、庭園と続くコース。
密度の濃いレポ 有り難うございました。 
重要文化財も沢山有り、歩いて廻ると、時間も掛かるでしょうね。

終わりの宇治金 食べたくなりました。
トンキチ
2019年08月07日 15:45
<とまる様>
こんにちは。
二条城には初めて行ってきました。
とまるさん、オーストラリア人の女性を連れて行くなんて、凄いですねぇ。敬服します。
二条城は、国宝の二の丸御殿が素晴らしかったです。大政奉還という日本史の舞台になった場所ですから。障壁画も見ごたえありましたし。
和楽庵の宇治抹茶金時が美味しくて涼めました。
日帰り旅行の範囲で泊まるのもゆったり遊べていいものですよ。楽しかったです。
トンキチ
2019年08月07日 17:32
<koji様>
こんにちは。
京都はたまに行くのですが、このたびは祇園祭と夏休みで観光客が多いと思い、3月に宿を予約してました。おかげで安くて、とてもいいところに泊まれましたよ。
大人の修学旅行いいですね。もっとしたいです!
トンキチ
2019年08月07日 17:50
<yoshi様>
こんにちは。
今回の旅は、宿の予約こそ忘れるほど前に取っていましたが、行程など全く行き当たりばったりでした。というのも、祇園祭の後祭の山鉾巡行の日を勘違いしていて、出向いた日は宵山に当たるものと思っており、巡行が前日終わったと知り、仕方ないなと相成った次第です。
京都駅では皮肉にも山鉾巡行の提灯で迎えてくれる演出。京都ならではの風情を感じました。
二条城・唐門から二の丸御殿、庭園と続くコースは、暑くてまいりましたが、それでも二の丸御殿の見事さには感銘を受けました。さすが国宝だけのことはあると思いました。
宇治金、惚れ惚れする味わいで、スーッと涼味がしみわたりましたね。
2019年08月07日 18:26
 夏の京都は本当に暑いですよね。ヒートアイランド現象の東京よりも暑い気がします。それでも訪れたくなる魅力あふれる街です。
 二番目のお写真が素敵ですね。こんな青空が雨に変わるなんて信じられません。驟雨だったのでしょうか。
 ミレニアム都市京都は中心部も周辺も歴史を感じさせてくれる魅力的な場所が多いですからどこをどう回るかいつも迷います。
 宇治抹茶金時かき氷が美味しそいですね。う~ん、うちらなら夫婦で一つで十分かも。
2019年08月07日 18:54
こんにちは!
京都へ行かれたのですね。京都の夏は暑いでしょう。若い頃、祇園祭に行ってもう暑くて暑くて、それ以来夏は避けています。京都は歴史的建造物や見所が多くて魅力的な街ですね。何回か行っていますがまだ行ったことがない場所も沢山あります。
二条城はむか~し行ったはずですが、記憶の彼方、ほとんど覚えていません。唐門、二の丸御殿は立派、二の丸庭園、本丸庭園など広くて綺麗に整えられていて見応えがあります。天守閣跡からの眺めも素敵ですね。
宇治抹茶金時はボリュームがあって美味しそう~!暑い時はかき氷が良いですね。
またもう一度行きたいです。

2019年08月07日 20:31
山鉾の提灯を飾るって、JRさん粋ですね。^_^
雲と空の額、トンキチさん ☞ が違います。

三条通、レトロな建築物多いんですね。東山の方ばかりに行っていたので、こんな建築物あるのは、知りませんでした。行って見たいと思います。

雨で、風情のある、夜の八坂さんにお詣りできなくて、残念でしたね。

二条城、流石、世界遺産だけあって、豪華絢爛ですね。
二ノ丸御殿、凄いですね。内部の写真ダメなんですか。
ン・・・写真命のてくてく、入るのチョット躊躇しそう。

天守閣もあったんですか。そうですね。お城ですもんね。

もし、天守閣を復元するとすれば、どんな天守でしようね。洛中洛外図屏風の様なのでしょうかねぇ。
アッ、てくてくの妄想でした。

他にも、色々、見所がありますね。これは、見学に行かなくっちゃ。^_^

宇治抹茶金時、暑い時は、これですね。でも、結構、多い。^O^

暑い時、京の散策、お疲れさまでした。そして、世界遺産、国宝等々、見せていただき有難うございました。
トンキチ
2019年08月07日 22:47
<降魔成道様>
こんばんは。
夏の京都の暑さは、そこに住んでる人より観光とかに訪れる人の方がより敏感かも知れませんね。
梅雨明け早々でしたので、体がまだ猛暑に慣れておらず、本当に暑かったです。
暑いのは分かっていても、なぜか夏の京都には訪れたくなる魅力があふれてますね。
額に収まったような青空が夕方遅く雨に変わり、夕食の間に小止みになり、翌朝は嘘のようにまだカンカン照りに戻ってました。
夏特有の空模様だった気がします。
今回行き当たりばったりの旅で、二条城に行ったのも宿から近いというだけの単純な理由でした。
暑いときは、かき氷で内側から体を冷やすのもありだなと思いました。
2019年08月07日 22:48
祇園祭の 提灯を見ると 京都に来た~
という気持ちが 増しますね。
京都は 見どころが たくさんあるので 楽しいですね。
京都タワー しょっちゅう 見ていますが まだ
上ったことがないです。一度 上から 京都の街を
眺めてみたいと思っています。
トンキチ
2019年08月08日 10:45
<eko様>
こんにちは。
京都の夏は暑いですね〜。
ただぶらり街を歩いていただけでしたが、レトロな建物に歴史を感じたりして楽しみました。
二条城は初めて行ったのですが、国宝二の丸御殿に惹かれました。
唐門も立派ですし、二の丸庭園、本丸庭園など見ごたえがあり、天守閣跡からの眺めもずっと眺めていたいほどで、涼しければもう少し堪能できたかも知れません。
宇治抹茶金時はすごいボリュームでしたが、昼食抜きでも空腹感がなかったです。
暑い時のかき氷は身体中に清涼感が漲りました。
トンキチ
2019年08月08日 16:13
<てくてく様>
こんにちは。
山鉾の提灯を飾るとは、さすが国際都市京都の玄関口、JR京都駅さんです。
当時は梅雨明け早々で、夏空が見たくて京都駅ビル展望台に向かう途中、あの雲と空の額を見つけました。
夕方三条通をぶらついていると、レトロな建築物が次々と現れました。調べればもっとほかにも気付いていたかも知れません。
八坂さんに行こうと思っていたのは、祇園祭にちなんだだけでしたので、降雨で取りやめても全然こたえませんでした。
世界遺産二条城は初めてでしたが、唐門などの豪華絢爛さは家康の好みだったのでしょうか。
二ノ丸御殿に感動しました。さすが国宝ですね。
御殿内の写真撮影禁止は徹底していて、盗撮する気にはなれませんよ。
何もお土産を買いませんでしたが、二の丸御殿の障壁画とか載った図録か冊子みたいなものを買えばよかったとちょっと後悔しています。
天守閣跡は高い石段を登ったんですが、へばってる人が多かったです。
天守閣を復元するなら、尼崎城みたいなのはどうでしょうかね。尼崎城は阪神尼崎駅ホーム上からしか見たことありませんけど。
見所満載の城郭でしたが、暑い時期は避けた方が賢明かと思います。
ボリュームたっぷりの宇治抹茶金時に救われた思いでした。
winga
2019年08月08日 16:18
こんにちは。
あちゃーーー!出遅れてしまいました。
せっかく京都へお越しくださったのに

京都タワー。今日も猛暑の中、真っ直ぐにそびえてました。
二条城もお出でくださり、四条河原町も。
おおきにどすえ。
暑いでしょ、京都。
今日は38度です。頭が痛くなります。

また違う季節に来てくださいね。
すずりん♪
2019年08月08日 16:52
二条城に行った最初は中学校の修学旅行です。豪華な建物、鴬張りの廊下、部屋に置かれた人形等、京都観光の中でも、一番印象に残っています。
その時は気が付かなかったですが、天守閣跡からのお濠と櫓跡?の眺めもいいですね。
それから数回行きましたが最後に行ったのが、5年前のちょうど7月の下旬、今頃でした。暑くてトンキチさんのようにしっかり見て回ることができなかったです。
でもかき氷だけはしっかり食べてきました。
トンキチ
2019年08月08日 19:01
<フラバーバ様>
こんにちは。
祇園祭の山鉾の提灯を見ると、否応なく夏の京都に来たという気持ちになります。
JR京都駅さんも粋なはからいをするものですね。
街を歩いても、観光地を巡っても、外国人だらけですが、カメラをぶら下げているので、喋らなければ自分もそういう目で見られているような気がしました。
京都は見どころが多く、どこに行っても楽しい街ですね。
京都タワーには、上ったような、上ってないような曖昧な記憶ですが、記憶を焼き付けるためにまたそのうちに上ってみたいですね。
トンキチ
2019年08月08日 21:37
<winga様>
こんばんは。
京都の一泊旅、楽しませていただきました。
京都タワーは、暑くても寒くてもいつも凛として真っ直ぐにそびえており立派です。
京都は世界遺産だらけですが、二条城の二の丸御殿が素晴らしかったです。
京都の女性に「おおきにどすえ。」と言われたらプロの方みたいですね。
京都は半端なく暑いです!
今日は38度でしたか。体温以上ですね。
トンキチ
2019年08月08日 23:42
<すずりん♪様>
こんばんは。
中学の修学旅行で二条城に行くとは素晴らしい学校です。
京都の有名社寺、観光先は数知れませんが、その中から二条城を選ぶとは目が高いと思います。
生徒は一番感受性豊かな時代ですからね。
それから数回行かれたそうですが、何度見ても飽きないのではないですか。
夏の京都は暑く、かき氷が身に染むようです。
2019年08月09日 10:27
こんにちは♪
京都は片道約2時間で行ける場所なので、時々つれて行ってもらうのですが、二条城はまだ行ったことがありません。見応えがありそうなので、もう少し涼しくなったら行ってみたいと思います(^^♪
毎日のこの暑さ、かき氷、すぐにでも食べたいです(^-^)
かかと
2019年08月09日 11:56
トンキチさん、京都へ来られたのですね。暑い中お疲れ様でした。一泊されたのは正解ですね。
二の丸御殿をゆっくり堪能されて良かったですね。
京都駅の大階段は想像するだけで暑いです。
三条通りはレトロな建物が沢山残っていて、今や大人気で若者がいっぱい。
店を出す人もいます。文化博物館はよく行ってました。今も好きな企画が
あれば行きます。道が狭くて歩きにくいですけど。
この頃のかき氷は、量が多くてびっくりしますね。半分でいいから安くして
と、思います。でも体を冷やすにはかき氷が一番ですね。
なかなか行けない二条城を紹介してもらい、ありがとうございました。
トンキチ
2019年08月09日 17:44
<ちまり様>
こんにちは。
京都まで片道約2時間ですか。私も新快速に乗ればたぶん同じくらいの時間で行けると思います。
二条城には初めて行きましたが、思いのほか見所が多く、楽しむことができました。やはり世界遺産だけのことはあります。特に、二の丸御殿は国宝に指定されており、障壁画が見事でしたね。
夏の京都は魅力的な街ですがとにかく暑いです。
なのでかき氷がより美味しく感じられるのでしょうね。
トンキチ
2019年08月09日 19:09
<かかと様>
こんばんは。
京都まで片道約2時間なので十分日帰り圏内ですが、連れ合い孝行も兼ねてゆっくり楽しみたいと思い、たまにこうして泊まったりします。
二条城は初めてで、国宝の二の丸御殿を堪能できて嬉しく思いました。
京都駅の大階段は、夏場歩いて上るのはちょっと無理っぽく、当然エスカレーターでした。
三条通りはレトロな建物がたくさんあり、歩いていて偶然知った次第です。文化博物館の中には入りませんでしたが、また興味がわけば行ってみたいと思います。
かき氷は普段滅多に食べませんが、和楽庵のかき氷は量が多くてびっくりしました。美味しいし、暑いとき体を冷やすのにかき氷が一番ですよね。
2019年08月10日 10:28
夏の京都は暑かったでしょう。昔々、
学生だった頃、2泊3日で出かけた事が
あるんですが、盆地の暑さはまたちょっと
レベルが違うのかなと感じました。
それにしても、いい所を回られましたね。
京都は空襲が無かったせいで、神社仏閣以外にも、
明治時代のレンガ建築を始め、近代建築が
よく残ってる事で知られます。暑いからといって、
私も閉じ籠ってばかりじゃいけないなと思いました。
トンキチ
2019年08月10日 12:37
<yasuhiko様>
こんにちは。
京都の夏の暑さは格別で、最近もずっと38度を記録しているようです。
この暑さは盆地特有のものかも知れませんね。
そう言えば、京都は空襲がなかったので、明治期のレンガ造りの近代建築が残っているのはそのためですね。
この暑さに決して無理をせず、熱中症に陥らないよう気をつけて夏を楽しみましょう。
2019年08月10日 16:43
昨年もでしたっけ?
これ位の時期に、奥様と京都に行かれたのは?
あの時は、まだ、祇園祭中でしたね。
夏の京都は暑いですけど、京都の夏も京都らしさ。(^^ゞ
汗を流しながら、風鈴の音を聞きながら、かき氷に舌鼓を打つのも京都の風情が一杯ですね。(^^)

京都のレトロな建物で、こんなレンガ造りって見た事がないんです。(^^ゞ
家邊徳時計店ですか…
中京郵便局もイイですね。
京都やもん、レトロな洋風建築があっても当然なんやけど、見に行きたくなりました。(^^ゞ

二条城…ボクも、真夏に行った事があるんですが、暑かった。(^^ゞ
途中、暑くて、休憩所に入って、ラムネを飲んで、しばらく寛いでいた事を思い出しました。
トンキチ
2019年08月10日 17:59
<yoppy702様>
こんにちは。
昨年は6月にバスツアーで京都迎賓館などに行き、7月初めには近江八幡の長命寺という寺に参りました。
ブログのアップ時期が祇園祭の最中じゃなかったかと思います。
あっ、一昨年に、祇園祭前祭の宵山に行きましたね。
夏の京都はたしかに暑いのですが、その暑さも京都名物と思えば、我慢できます。

風鈴の音もかき氷も日本の夏の風物詩ですもんね。それが京都となれば、風情がより高まります。
何も意図せずに歩いた道沿いに、レンガ造りのレトロな建物があり、みな由緒ある建物でビックリでした。
どうせなら、市内にはレトロな建物がもっといっぱいあるでしょうから、下調べして行けば充実の散歩になるかも知れません。

真夏の二条城…宿から近くて行ったことがないという理由だけで訪ねてみましたが、当たりでした。
暑いときのキンキンに冷えたラムネもまた夏の風物詩ですね。
もしサウナに行くなら、夏の京都観光で汗をかけば一石二鳥かも。
2019年08月11日 12:51
京都と言うとお寺と京風の家並みばかりが頭に浮かぶんですが、趣ある明治調の建築物も残ってるんですね。
二条城は昨今の歴史ブームで訪れる人が多くなったんじゃないでしょうか。
私は半世紀近く前に修学旅行で訪れて以来足を踏み入れてません。
「見学」じゃなくてじっくり見て歩きたいですね。
それにしてもこの宇治金時はすごい!
ひょっとして下に白玉隠れてます??
トンキチ
2019年08月11日 20:25
<草凪みかん様>
こんばんは。
京都の街のイメージは一般的にはそうかも知れませんね。
高層ビルこそないものの今風のビルも多く、またレンガ造りなどレトロな建物もああして残っていました。
果たして二条城にどれくらい訪れる人がいるのか、正しくは知りませんが、世界遺産ということもあり、外国人の観光客が多かったのはこの目で見て間違いありません。
私はいい加減な理由で二条城を訪ねましたが、二の丸御殿を見て目から鱗が落ちたような気がしました。素晴らしい国宝と言えます。
この宇治金時はすごいボリュームで、白玉3個入ってましたよ。
2019年09月10日 06:15
こんにちわ、トンキチさん
だいぶ以前の記事にステキな気づいたので・・・
日頃とってもお世話になっているのに、失礼な奴です(ペコペコ)

京都旅行、目の保養になるようなリッチな画像がいっぱいでごちそうさまでした
(^^♪
分銅屋足袋店、家邉徳時計店、両方とも歴史を感じさせる風格のある建物
さすが京都の町並みにはこんな風に歴史あるものを大切にする気持ちが強いですね
東京だと「跡地」という看板だけ残して取っ払われることが多いかもです(-_-;)
二条城唐門、二の丸御殿、同庭園、絢爛豪華でため息が出るほどみやびやか・・・世界遺産として認められた日本の誇りをいつまでも残していきたいです

おかずのきめ細やかさがすばらしい2日目の朝食、白玉団子の宇治金時のかき氷、奥様もきっとご満足~(⌒∇⌒)
8月の11日にはわたしも入院中のおカメを引き取りに行くついでに、バイト疲れで引きつる足で新宿御苑に立ち寄りましたが、70%が外国の方でしたね

日本人はきっと海外に旅行に行ってしまったのでしょう(^_-)-☆
トンキチ
2019年09月10日 12:05
<ちいかめ様>
こんにちは。こちらこそ、日頃ちいかめさんのツイートを楽しませてもらっています。( ◠‿◠ )
この記事で目の保養になるようなリッチな画像があったというなら嬉しいです。
分銅屋足袋店、家邉徳時計店は、歩いていて偶然見つけた建物で、歴史ある京都の町並みを実感しました。
生粋の京都の人には、歴史あるものを大切にする気持ちが強いのだと思います。
最近では、東京に限らず「跡地」という看板だけ残して取っ払われることが多くなってきている気がしますね。
二条城は宿から近いという理由だけで訪ねたのです。行って大当りでした。
二条城唐門、二の丸御殿、同庭園など、絢爛豪華で、世界遺産として認められた日本の誇りですよね。
特に二の丸御殿は、撮影禁止なので建物内の写真はありませんが、障壁画が素晴らしかったです。
昔、ここで江戸幕府の終焉となる決議が行われ、歴史の転換点になったことを思えば、感無量でしたね。

暑い日でしたが、暑さに負けないようしっかりと食べ、しっかり寝ることが大事ですよね。
あの宇治金時は美味しくて、活力になりました。

外国人が多いということは、日本に魅力を感じていることにほかなりません。
新宿御苑も外国の方が多かったのですね。

バイトはたいへんだと思いますが、無理せずに頑張ってくださいね。
ちいかめさんお忙しいのにコメントをいただき、ありがとうございます😊
2019年10月
      1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31      

QRコード

最近のコメント

最近の記事

過去ログ

テーマ別記事